風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

プリン(朱の香)280
ジンジャーエール(朱の香)350
伊勢市駅北口から徒歩13分の処にあるカフェ☕。
トキノコウと読みます。
ウッディーなインテリアで落ち着きます。

自家製プリンをいただきました。
280円也。
土谷養鶏場の生み立て卵を使用。
うんめえ~

ジンジャーエールとの相性も良かった。

【朱の香】
三重県伊勢市船江2-3-2

かやくうどん(起矢)550
宇治山田駅から徒歩7分の住宅街にある食事処。
店内はこじんまりとしていてアットホームな雰囲気。

かやくうどんを手繰りました。
550円也。

つゆが甘い。
饂飩は柔らかい。
茹で玉子、蒲鉾、油揚げ、麩、若布、具沢山です。

食べ応えあり。

【起矢】
三重県伊勢市尾上町5-31

伊勢海老刺身中(桂)5832伊勢海老刺身(桂)
鮑ステーキ大(桂)5400
鮑肝(桂)
松坂牛ヒレ網焼丼(桂)5076
松坂牛ヒレ65g(桂)
伊勢海老汁(桂)
伊勢海老ミソ(桂)
漬物(桂)
伊勢市駅から徒歩1分の処にある寿司割烹。
伊勢の名物がいっぱいで嬉しくなってしまうね。

伊勢海老の刺身は、小・中・大の三種類あります。
大きさは約200g・250g・300g。
250gの中をいただきました。
活伊勢海老なので新鮮。
旨い。
正に海老の王様ですな。
ミソは後で味噌汁にしてもらう。

鮑ステーキは、小・中・大の三種類あります。
大きさは約150g・200g・250g。
250gの大をいただきました。
旨い。
正に貝の王様ですな。
肝は神都ビールのアテにぴったりやね。

松坂牛ヒレは、網焼とステーキが選べます。も
大きさは65gと130g。
頼めば+200円で丼にしてくれます。
65gの網焼丼をいただきました。
旨い。
正に牛の王様ですな。

伊勢海老の味噌汁が絶品。
ミソが抜群に旨い。

ごちそうさん。
伊勢の名物を堪能しました。

【桂 外宮】
三重県伊勢市本町17-16

酒菜5種盛(たん熊)1620酒菜①(たん熊)
酒菜②(たん熊)
酒菜③(たん熊)
酒菜④(たん熊)
酒菜⑤(たん熊)
酒菜⑥(たん熊)
貝3種盛(たん熊)1998
筍若布煮(たん熊)1058
真丈揚げ(たん熊)1296
和牛ステーキ(たん熊)5400
海宝鮨(たん熊)4104
先付3品(たん熊)
味噌汁(たん熊)
葛切り(たん熊)756
玉川高島屋南館11階にある京料理店。
店内は広く落ち着いた雰囲気。

京会席コースの他にアラカルトも充実。

酒菜5種盛、貝3種盛、筍若布煮、身丈揚げ、黒毛和牛ステーキをいただきました。

酒菜5種盛は6品付いてました。
御酒の進む肴ばかり。
八海山が進みます。

貝は、帆立・赤貝、螺の三種です。

身丈揚げは白魚です。
ふわふわの食感。

黒毛和牛ステーキは100gと200gございます。
100gでも食べ応えありです。

食事は海宝鮨をいただきました。
先付三品、味噌汁付。
いくら抜きでお願いしました。

デザートは葛切りをいただきました。

アラカルトにしたのは、正解でした。
美味しゅうございました。

まだまだ食べたいものがあります。
御値段は高めですが、また来てみたい。

【たん熊北店 二子玉川店】
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川髙島屋S・C 南館11F

お通し(むら山)小肌刺(むら山)700
蛍烏賊(むら山)700
銀鱈西京焼(むら山)1000
豚ロース肉焼(むら山)1300
アスパラ焼(むら山)
きんき煮付(むら山)2800
三崎町の呑み屋街にある割烹。
店の前はよく通っていたが、初めて暖簾を潜ってみた。
L字型カウンターとお座敷があります。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通し三品。
玉子焼が旨い。

小肌、生蛍烏賊、銀鱈西京焼、豚ロース焼、アスパラ焼、きんき煮付をいただきました。
味はまあまあかな。
値段は高め。

日本酒は2合単位なので量の加減に困る。

御座敷が混んでいたせいか、忙しなかった。

【むら山】
東京都八王子市三崎町1-10

黄韮と海鮮つゆそば(南園)1650点心(南園)500
杏仁豆腐(南園)
春のおすすめ麺から海の幸と黄ニラ入りつゆそばをいただきました。
1,650円也。

海鮮と椎茸の出汁が効いてます。
菜の花と竹の子が春を感じさせます。

点心セットにしてみました。
+500円で点心と杏仁豆腐が付きます。
充実のセットでした。

【南園】
東京都多摩市落合1-43
京王プラザホテル多摩 4F

御造り三種盛(あしび)2000烏賊げそ焼(あしび)520
筍天麩羅(あしび)1200
和牛すき煮(あしび)2500
㈵上にぎり(あしび)4200
吸物(あしび)
御造り三種盛、烏賊げそ焼、筍と山菜の天麩羅、和牛すき煮を肴に出羽桜を呑みました。
肴が旨いので酒が進みます。

〆は特上にぎりにしました。
鮨はまあまあかな。

【あしび】
東京都多摩市落合1-43
京王プラザホテル多摩 2F

ラージャンメン(どさん娘)800
ラージャンメンを手繰りました。
800円也。
メンマ抜きでお願いした。

激辛、大辛、小辛の3コースあります。
店内ポスターでは激辛に挑戦と煽っています。
ここは冷静に行こう。
大辛にしました。

大丼で登場。
蓮華も大きい。

中央に豆板醤が赤く光る。
オレンジ色のスープに混ぜる。
スープを一口啜る。
大丈夫だあ。
この辛さならいける。

具は白髪葱とキムチ。
辛さに酸味も加わる。
勢いよく啜ると咽る。

食べ進めると汗が湧いてくる。
心地良い汗だ。

スープは飲み干せなかったが、麺と具は平らげた。
何気にクセになるね。

ごちそうさん。
次回は激辛に挑戦・・・
しない。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

きつねうどん小(ぼんた)570あさりの佃煮おにぎり(ぼんた)200
国分寺駅北口再開発ビルの1階にあるおにぎり専門店。
酒呑んだ〆に寄ってみた。

きつねうどんとあさりの佃煮おにぎりをいただきました。

きつねうどんはもち麦麺の小にしました。
570円也。
昆布と鰹節の出汁が効いた汁が旨い。
お揚げさんはほんのり甘い。
もち麦麺は70円増しだが、特別感はあまりない。

おにぎりは店頭のテイクアウト品がそのまま出てきました。
200円也。
おにぎり専門店だけあって、何気に旨い。
うどんとの相性もバッチリだ。

【うどんとぼんた】
東京都国分寺市本町3-1-1
ミーツ国分寺 1F

お通し(ラパス)トルティージャ(ラパス)432
白魚のオリーブオイル煮(ラパス)1058
パン(ラパス)
サラダ(ラパス)
タコのガリシア風(ラパス)626
国分寺駅北口から徒歩3分の処にあるスペイン居酒屋。
一番乗りだったせいか窓側の席を案内されました。

まずはフレシネでノドをウルオス。
お通しはチーズ。

トルティージャは注文したらすぐに出て来た。
432円也。
スペインオムレツだ。
冷めても美味しい。

ラパス名物の白魚のオリーブオイル煮は外せない。
1,058円也。
熱熱の小鍋で登場。
グツグツ沸騰していて迫力満点。
サービスでパンを付けてくれました。
本場スペインでは鰻の稚魚を使用するらしいが、日本では無理なので白魚で代用とのこと。
めっちゃ旨い。
ワインが進む。
パンはオリーブオイルに浸して食べる。
最高やね。

グリーンサラダの小をお願いしたが、サービスで大にしてくれた。
野菜をいっぱい食べて欲しいとの女将さんの親心だ。
ドレッシングが旨いのでペロリだ。

タコのガリシア風をいってみる。
626円也。
見た目は辛そうだが、パプリカパウダーなのでマイルドテイスト。

肴が旨いのでワインが進んでしまった。
いい心持です。

勘定は良心的だった。
また来てみたい。

【La paz】
東京都国分寺市本町4-12-22
ハイネス国分寺 102

このページのトップヘ