風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

林檎酢(蒼樹庵)先付け(蒼樹庵)
菜花辛子漬け(蒼樹庵)
筍木の芽味噌和え(蒼樹庵)
桃花豆腐(蒼樹庵)
子持ち昆布(蒼樹庵)
河豚煮凝り(蒼樹庵)
椀盛り(蒼樹庵)
お造り(蒼樹庵)
太刀魚(蒼樹庵)
羽太(蒼樹庵)
鰤(蒼樹庵)
牡丹海老(蒼樹庵)
鮪(蒼樹庵)
鉢肴(蒼樹庵)
黒毛和牛香り焼き(蒼樹庵)
蒸し鉢(蒼樹庵)
油物(蒼樹庵)
留肴(蒼樹庵)
握り寿司(蒼樹庵)
しじみ潮汁(蒼樹庵)
水菓子(蒼樹庵)
果物(蒼樹庵)
甘味(蒼樹庵)
抹茶(蒼樹庵)
干菓子(蒼樹庵)
懐石料理ひすいをいただきました。

林檎酢でスタート。

[先付け]菜花辛子漬け、筍木の芽味噌和え、桃花豆腐、子持ち昆布、河豚煮凝り
[椀盛り]青豆摺り流し、蟹真丈錦糸包み、結び人参、木の芽
[お造り]太刀魚、羽太、鰤、牡丹海老、鮪、妻物一式
[鉢 肴]黒毛和牛香り焼き、生野菜添え
[蒸し鉢]蝦夷鮑磯蒸し、佐賀海苔餡
[油 物]車海老と山菜の天麩羅
[留 肴]毛蟹、若布、胡瓜、生姜酢ジュレ
[食 事]握り寿司、玉子焼き、しじみ潮汁
[水菓子]果物、甘味

抹茶と干菓子でラスト。

料理が美味しいと酒も進みます。
大七を呑んで上機嫌でございます。

【蒼樹庵】
東京都新宿区西新宿2-2-1
京王プラザホテル 本館2F

酸辣湯麺(南園)1600
酸辣湯麺をいただきました。
1,600円也。

トロミのあるスープが熱熱。
スープの下は麺がいっぱい。

最初のうちは、スープと麺が絡みにくく食べづらい。
ただただ熱い。
お口の中が火傷しそう。

酸辣湯麺は中盤以降に本領を発揮する。
麺にスープが絡みだすと、もう止まらない。
酸味と辛味が胃の腑で勢いよく廻りだす。
めっちゃ旨い。
こうなると熱さも全く気にならなくなる。

スープ一滴残さず一気に完食。
汗が滝のように噴き出す。

クセになりそうだが、レギュラーメニューではない。

【南園】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 2F

海老ともやしの辛味和え汁そば(南園)1600
2月のおすすめ名菜は野菜たっぷりの麺料理が3種類ございます。
海老ともやしの辛味和え汁そばをいただきました。
1,600円也。

海老はプリプリ、もやしはシャキシャキ。
具も麺も量が多く食べ応え有り。
スープは辛くなくさっぱりした味わい。

美味しゅうございました。

【南園】
東京都多摩市落合1-43
京王プラザホテル多摩 4F

帆立たっぷりグラタン(雪ノ下)1058
テラコッタの跡に入ったカフェ。
内装は変わっていないようだ。

パンケーキは注文してから20分かかるとのこと。
腹減ってるので、次回にしよう。

帆立たっぷりグラタンをいただきました。
1,058円也。

熱熱で登場。
でも量が少ない。
お子様サイズやね。

確かに帆立がゴロゴロ入ってた。
美味しい。
4つくらい食べれそう。

【雪ノ下】
東京都府中市宮町1-100
ル・シーニュ 3F-310

漁師風トマトスパゲッティ(ピアットジョルノ)1550小エビのガーリックオイル(ピアットジョルノ)680
イカのフリット(ピアットジョルノ)480
国分寺駅ビル9階レストラン街にある本格カジュアルイタリアン。
グリーンハウフーズグループです。

アンティパストに小海老のガーリックオイルと烏賊のフリットをいただきました。
辛口の白ワインとの相性バッチリやね。
ワインの量を選べるのもいいね。
500㎖にしてみた。

パスタは漁師風魚介のトマトソーススパゲッティをいただきました。
1,550円也。
シーフードたっぷりでボーノって感じだ。

【Piatto Giorno 国分寺店】
東京都国分寺市南町3-20-3
国分寺セレオ 9F

牡蠣と蛤の土鍋ごはん(魚トの神)1480牡蠣と蛤の土鍋ごはん(魚トの神)
めじ鮪(魚トの神)980
あん肝ポン酢(魚トの神)680
なめた鰈煮付(魚トの神)980
ピアチェーレの跡地に入った居酒屋。
「ととのかみ」と読む。
店名の通り、魚介がメインである。

めじ鮪、あんきも、なめた鰈煮付をいただきました。

刺身はおおぶり。
頼めば小さく切ってくれる。
おおぶりだとおちょぼ口がモゴモゴするので嫌なのだ。

〆は牡蠣と蛤の土鍋ごはんにしてみた。
炊けるのに30分くらいかかります。

30分まって御対面。
なんと苦手なイクラがいっぱい。
今はイクラが高騰中なので、残さずいただきました。

ごちそうさまでした。

【魚トの神】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 2F

ヒレカツ重(武蔵)1250味噌汁(武蔵)
漬物(武蔵)
東京競馬場フジビュースタンド5階はレストラン街。
このフロアーはレース開催日でないと入れないエリアだ。
トンカツがメインの武蔵に入ってみた。

ヒレカツ重をいただきました。
1,250円也。
後払い方式だ。

結構いいお値段だが、味はいまひとつやね。
ギャンブラーたちはレースに夢中だ。

【とん勝 武蔵】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場
フジビュースタンド 5F

桜海老炒飯(デリー)680
秋津駅と新秋津駅の中間にあるカレーショップ。
カレーを食べるつもりで入ってみた。
カウンターだけのこじんまりとした造り。
アットホームな雰囲気です。

カレーの他に炒飯があるのを発見。

桜海老炒飯をいただきました。
680円也。
サラダ付。

香ばしくて旨かった。

次回はカレーを食べてみよう。

【デリー】
東京都東村山市秋津町5-12-1

天ぷらそば(むさしの)350
鷺ノ宮駅近くの立喰蕎麦処。
椅子と券売機が完備されている。

天ぷらそばを手繰りました。
350円也。

天ぷらは2種類あります。
人参と春菊と長葱のかき揚げ。
玉葱と干し海老のかき揚げ。
玉葱にしました。

玉葱は正方形に刻まれ幾何学的。
干し海老はほとんど入ってなかった。
大きいので食べ応え有り。

やや甘めの汁が旨い。

【むさしの】
東京都中野区鷺宮3-15-3

天ぷらきしめん(豊年屋)900
国分寺駅南口近くある蕎麦処。
酒呑んだ〆に寄ってみました。
レトロな渋い雰囲気。

天ぷらきしめんをいただきました。
900円也。

天ぷらは海老と南瓜。

きしめんは量が多く食べ応え有り。

澄んだ汁が旨かった。

【豊年屋】
東京都国分寺市南町3-16-5

このページのトップヘ