風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

お通し(むさしや)
オイルサーディン(むさしや)500
味噌おでん(むさしや)380
ナスとピーマンの味噌炒め(むさしや)550
武蔵小金井駅北口徒歩5分の仲通り飲食街にある居酒屋。
ディープな雰囲気が漂う。

お通しがハンバーグ。
食べ応えがあり旨い。

酒の肴はホワイドボードに記してある。
固定メニューは無さそうだ。

オイルサーディン、味噌おでん、ナスとピーマン味噌の炒めをいただきました。
マイチョイスはどれも旨かった。

味噌おでんは3種盛。
大根、玉子、厚揚げ。
味噌おでんは初めてだったが、意外と酒に合う。

勘定は安かった。
また呑みに来てみたい。

【むさしや】
東京都小金井市本町5-18-15

カキフライ(山喜)1080
味噌汁(山喜)
漬物(山喜)
季節限定のカキフライ定食をいただきました。
1,080円也。
御飯、味噌汁、漬物付。

大粒の牡蠣が4個。

衣はカリっ、牡蠣はジュースィー。
旨過ぎてメシが進んでまう。
キャベツが多いのも嬉しい。

【山喜】
東京都八王子市子安町1-2-3

牡蠣丼(一福食堂)780
スープ(一福食堂)
漬物(一福食堂)
上野原駅前にある食堂。
横長の造り。
団体客は2階に上がっていった。

一福はこの季節、牡蠣料理が名物だ。
海の牡蠣丼をいただきました。
780円也。
スープ・漬物付。

プリプリの牡蠣が4粒。
玉子綴じになっています。
玉子は固めでお願いした。
やや甘めのタレ。
抜群に旨い。

スープは中華スープであった。
悪くはないが和の丼と合わせると不思議な感じ。

他の牡蠣メニューも食べてみたい。

【一福食堂】
山梨県上野原市新田1053

キノコの和風パスタ(珈琲屋)803
サラダ(珈琲屋)
上野原の住宅街にあるコーヒーショップ。
フードメニューが充実しています。
ハンバーグ、ステーキ、生姜焼、トンカツ、ラーメン、パスタなどなど。

キノコの和風パスタをいただきました。
803円也。

サービスでサラダを付けてくれました。

ラーメンもある所為か、スープがメッチャ旨い。
アサリとシメジの旨みが堪らん。

ツルツルのスパゲテーのノドゴシがええね。
ボリュームたっぷり。

美味しゅうございました。

【珈琲屋】
山梨県上野原市上野原1770

お通し(壱)
生牡蠣(壱)
ホッケ(壱)
おでん(壱)
海鮮居酒屋「味さと」が「壱」に衣替え。
大将は変わりないので安心だ。

お通しはチビチビ摘まむのに最高の一品。
これだけで一合いけるね。

生牡蠣、ホッケもいってみる。

おでんがメニューに加わりました。
ネタはオーソドックスだが、汁が旨かった。
旬のおでん種も登場する。
何が出てくるのか楽しみだ。

【壱】
東京都府中市府中町2-2-4
ジークレフビル B1F

蟹炒飯(シルクロード)1134
スープ(シルクロード)
搾菜(シルクロード)
スズラン百貨店3階にある中國飲茶店。

炒飯は五目・蟹・海老の3種類ございます。

蟹炒飯をいただきました。
1,134円也。
スープ、搾菜付。

大きな蟹肉がゴロゴロ入っとる!
叉焼・ハムのWミート。
豪華です。

味も抜群。
パラパラではないが、全然油っぽくない。

スープもさっぱりして美味しかった。

SILKROAD

群馬県前橋市千代田町2-12-3

スズラン前橋店 3F

天ぷらそば(大川屋)850
立川町通り沿いにある老舗蕎麦処。
明治14年創業。

朝10時から営業しています。

天ぷらそばを手繰りました。
850円也。

海老弐尾。
豪華です。

手打ちそばは太さにばらつきがあり楽しい。
ズルズルっと一気に平らげた。

【大川屋 本店】
群馬県前橋市千代田町3-6-11

かき揚げ天そば(爽亭)420
JR上野駅11・12番線ホームにある立喰蕎麦処。
JTS系。

かき揚げ天そばを手繰りました。
420円也。

う~ん。
7・8番線の爽亭の方が旨かったような気がする。

【爽亭 上野店】
東京都台東区上野7-1-1
JR上野駅 11・12番線ホーム

お通し(多古久)
こはだ(多古久)
めざし(多古久)
おでん(多古久)
不忍池畔にあるおでんの老舗。
午後6時に暖簾を潜った。
一番乗りと思いきや先客がいた。
鍋前の席を案内された。

生ビールで喉を潤す。
お通しは零余子。

こはだとめざしを肴に白鷹褒紋正宗を呑む。
肴が旨いので酒が進む。

おでんは大根、焼き豆腐、飯ダコ、つぶ貝、牡蠣にしてみた。
醤油が効いた味。
さらに酒が進む。

いい心持ちになりました。

【多古久】
東京都台東区上野2-11-8

このページのトップヘ