風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

特上かき揚げそば(ちくま)420
JR上田駅構内にある立喰蕎麦処。
券売機、椅子席完備。

特上かき揚げそばを手繰りました。
420円也。

特上は生麺のため、3分程お時間を頂ただきます。
ちなみ特上は40円増し。

3分待ったが、3分もかからずに完食。

蕎麦もいいが汁も良かった。

かき揚げは玉葱と人参。

【ちくま】
長野県上田市天神1-1887-3
JR上田駅 1F

和朝食(写楽)800
上田第一ホテルに泊まりました。
チェックイン時に朝食を申し込む。
和食・洋食とも800円。
和食にしました。

朝食会場は1階の居酒屋写楽。

おばちゃんに朝食券を渡す。

焼魚と鶏団子が旨い。
朝から酒を呑みたくなってしまうね。

御飯をお代わりする。
お腹いっぱい

充実した朝食であった。
部屋に戻って二度寝したのは言うまでもない。

【写楽】
長野県上田市中央2-6-13
上田第一ホテル 1F

什景炒麺(檸檬)780スープ(檸檬)
漬物(檸檬)
海野町商店街にある中華料理店。
酒呑んだ〆に寄ってみました。
こじんまりとした店内です。
2階席もあるようです。

汁景炒麺をいただきました。
780円也。
スープ・漬物付。

汁景炒麺は五目あんかけ焼そばのこと。
シーチンチャオメンと読みます。
焼そばはこの一種類のみ。

厨房は忙しそうで、出てくるのに時間がかかりました。

辛子酢をかけていただきます。
めっちゃうんまい。
白菜の甘みがベースになっていて優しい味わい。
豚肉もたっぷりで豪華です。

麺は細く香ばしい味わい。

中華スープも旨かった。

品切れのため、20時前に暖簾が終われていました。
人気店です。

【檸檬】
長野県上田市中央2-12-11

お通し(名月)トリ貝(名月)
漬物(名月)
行者大蒜(名月)
銀むつ西京焼(名月)
呑み屋街の外れにある味な店。
3月からは山菜料理が楽しめるので予約して行きました。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは菜の花の辛子和え。
春らしい一品。

短冊メニューを物色。
魚介系は産地が豊富。
オススメの徳島産トリ貝をいってみる。
プリプリの食感。

信州の地酒亀齢を呑む。

料理の繋ぎで漬物をサービスで出してくれました。

山菜メニューの中から行者大蒜の天麩羅をいただいた。
香ばしくて旨い。

名月名物の銀むつ西京焼。
うんまい。

勘定は安かった。
また来てみたい。

【名月】
長野県上田市中央3-14-16
実のりビル1F

パンナコッタ(ソワン)530
soinはフランス語で心配りという意味です。
上田駅から少し歩きますが、店内は静かで寛げちゃいます。
昼時でしたが、スタッフと客が全員女性であった。
飯は済ませてあるので、デザートと珈琲にしてみよう。
デザートは5~6種類黒板に書かれていた。
どうやら日替りのようだ。
パンナコッタストロベリーソースにしました。
530円也。
ドリンクと一緒だと100円引き。
フルーツがいっぱいのってた。
甘酸っぱくて美味。
思いのほか食べ応えあり。
珈琲をしみじみと味わう。
くつろぎのひとときでありました。

【soin café】
長野県上田市中央5-2-2

ミソスープ(べんがる)コールスロー(べんがる)
シーフードカリー(べんがる)1750
シフードカリーライス(べんがる)
ミルクティー(べんがる)
上田城下の小路にあるカリーハウス。
昭和39年創業。
レトロで渋い雰囲気。

シーフードカリーをいただきました。
1,750円也。
スープ・サラダ・紅茶付。

まず、ミソスープが出てまいります。
味噌は薄く、昆布出汁が効いてます。

続いて、コールスロー。
酸味が効いてます。

やや間隔があって、カリーの登場。

シーフードは海老、烏賊、帆立。

カリーは辛くなくマイルド。

食後にミルクティー。

ごちそうさん。

【BENGARU 中央店】
長野県上田市中央2-4-9

もりそば中(刀屋)650
薬味(刀屋)
蕎麦つゆ(刀屋)
旧北国街道沿いにある蕎麦処。
人気店なので混んでいます。

もりそばの中を手繰りました。
650円也。

太めの手打ちそばはモチっとした食感。

つゆは辛過ぎず甘過ぎず丁度よい。

中でも普通の店の大盛の量はあります。
食べ応えあり。

接客は丁寧でした。

【刀屋】
長野県上田市中央2-13-23

豚肉とキャベツの味噌炒め(キャロット)豚肉とキャベツの味噌炒め定食(キャロット)800
府中グリーンプラザが3月末で閉館です。
キャロットも3月31日をもって閉店することになりました。
悲し過ぎる。

最後の晩餐に訪れると、あっという間に満席になってしまいました。
皆さん名残惜しい想いは一緒です。

豚肉とキャベツの味噌炒め定食をいただきました。
800円也。

優しい味に涙です。

【キャロット】
東京都府中市府中町1-1-1
府中グリーンプラザ B1F

鮭塩焼&鶏甘辛揚げ(蔵出)日替り定食(蔵出)880
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

御食事処蔵出に入ってみました。

日替り定食をいただきました。
本日の日替りは、鮭の塩焼と鶏甘辛揚げの盛り合わせ。
880円也。
御飯は小・中・大から選べます。
中にしました。

鮭は身がしっとりとして、うま味がたっぷりな甘塩仕立て。

つくば鶏のから揚げは、こだわりのタレが染みて香ばしい。

お米は千葉県東金市の契約農家直送のコシヒカリ。
中でも量はたっぷり。
大だととんでもない量だす。

ごちそうさん。
お腹いっぱい。

【蔵出】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F-12

中華ソバ(大村庵)550
相原駅近くの町田街道沿いにある蕎麦処。
店内はこじんまりとしてアットホームな雰囲気。

中華ソバをいただきました。
550円也。
メンマ抜きでお願いする。

スープは、やや甘めの優しい味わい。

麺はストレートでツルツルのノドゴシ。

具は叉焼、モヤシ、鞘隠元、鳴門。

さっぱりした中華ソバであった。

【大村庵】
東京都町田市相原町1226-2

このページのトップヘ