風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2007年06月

二味せいろ
おいだば、稲庭饂飩をまぐらいに銀座さえがましたス。
店っこはおじまげる雰囲気。

ランチの二味せいろを注文だで。

饂飩はきばっと盛られて、艶・香り・のど越し・味ともこでられね!
つゆは醤油と胡麻味噌の二味だったで。
胡麻味噌は、しけだでパス。
比内地鶏炊き込みご飯もおがうんめ。
んだども、ちとこばっこ、げげだ残念だったで。
なもなも。

【銀座 佐藤養助】
東京都中央区銀座6-4-17

金城庵(特上天麩羅蕎麦)
早大グランド坂脇にある老舗の蕎麦屋です。

梅雨寒なので温かい蕎麦が食べたくなりました。

お品書きには天麩羅蕎麦が、並・上・特上とあり
特上には「名代」と書かれています。
「なんとなく旨そう」と思い、特上天麩羅蕎麦を注文しました。

込んでいることもあってか、出来上がるまで結構時間がかかっています。
暫くして運ばれてきましたが、目が釘付けになっていまいました!
丼に天麩羅が山の様に盛られています。
茄子・椎茸・南瓜・獅子唐・烏賊に海老が二本も付いています。

天麩羅はサクッと揚がっていて美味しい。
蕎麦にたどり着くまで難儀でした。
やや伸びてしまった感じ。
量もなかなかで、体があったまりました。

【金城庵】
東京都新宿区西早稲田1-18-15

魚御膳
東大のすぐ近くの食堂です。
入り口右手の会計で先払いシステム。
大きな声でゆっくりと注文すべし。

焼き魚と刺身がセットになった魚御膳を注文しました。

焼き魚はイサキの塩焼きでした。
非常に淡白な味、あまり御飯のおかずにならず。
刺身はハマチ・ハダ・トリガイ・甘エビ・ホタテ・マグロの6種類。
結構お腹一杯になりました。

【もり川】
東京都文京区本郷5-30-16

柚子醤油
渋谷橋の袂にあるラーメン専門店です。

券売機で柚子醤油の食券を購入し、ウェイティングコーナーまで進みました。
店員さんに「お好きな席どーぞ」と声をかけられ無事着席。
カウンター越しにチャーシューを切って炭火で炙っている様子が伺えます。

ほどなくmy柚子醤油ラーメンが出来上がりました。
柚子は隠し味程度であまり気にならず、魚介系のスープが美味しい。
炙りチャーシューは肉厚ながらも柔らかく香ばしさも加わって旨い!
麺は細麺ですが、コシが強くスープにも良く絡んでまいります。
いまだかつて味わったことの無い感動の一杯でした!

【AFURI】
東京都渋谷区恵比寿1-1-7

シーフードカレー(松本楼)
日比谷と言えば松本楼、松本楼と言えばカレー、という訳で1階グリルにてカレーを食べました。

シーフードカレーが新しくメニューに加わってます。
早速食べてみることに致しました。

具は海老・烏賊・帆立・浅蜊・赤ピーマンです。
他に干海老が入っていて、
カレーの出汁にコクと旨味を加えており抜群の美味しさです。

他店での福神漬は大抵全部食べきれずに残すことが多いのですが、松本楼の福神漬はカレーの味と良く調和しており全部食べてしまいました。

値段もお手頃で言うことなし!

【松本楼】
東京都千代田区日比谷公園1-2

つけとろ
多摩ニュータウン通り沿いにある手打そばの店です。
店名の「蕎家(きょうや)」は、家の中で寛ぎながらゆったりと蕎麦を食べると意味があるとか。
そういう訳で、入り口で靴を脱いで上がるシステムです。

つけとろを食べました。
とろろの量がたっぷり。
出汁で伸ばしていますが、粘りもなかなかのもの。
手打蕎麦はコシがあり、とろろに負けておりません。
味も素晴らしく満足しました。
蕎麦の大盛りもあるので蕎麦好きも大丈夫!

【蕎家佳】
東京都多摩市落合1-1-2

支那そば
日吉駅西口浜銀通りを脇っちょに入ったラーメン専門店です。
店内はダークブラウンの木製テーブル&イスで喫茶店のような雰囲気。
BGMもモンキーズを使うあたり、なかなかこだわりがありそう。。。
メニューはいろいろありましたが、一番シンプルな支那そばを注文しました。
お好みで麺の固さ、太さ、油の濃さ等が選べます。
好みの細麺&硬めにしてもらいました。
スープは無化調というだけあって、すごくアッサリしています。
和風だしのスープと細麺が良く合いました。
チャーシューは味が良く染みていて美味しい。
サッパリ派にオススメ致します。

【ひよし家】
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-4-21

ラーメン
鎌倉街道沿いにあるラーメン・餃子・定食の店です。
ラーメンを食べました。
スープ・麺共に透明感があり、味もサッパリしています。
チャーシューは肩ロースを使用しており、柔らかくサッパリしています。
全体的にどこか懐かしいホノボノとしたラーメンでした。

【銀龍】
東京都多摩市関戸5-9-11

冷やし五目中華そば
本店とは400m程離れていますが、店の雰囲気・メニューともかなり違います。
こちらは、‘SOBAYA’といった感じです。

初夏のオススメメニューから「志波田特製冷やし五目中華そば」を注文しました。

具は海老・胡瓜・カニカマ・鳥ソボロ・若布・クラゲ・豆モヤシ・温泉玉子の八宝です。
麺とオツユはアッサリしており、スルスルッと食べられます。

価格も御手頃でした。

【志波田分店】
東京都大田区北千束1-53-10

うな重・高砂
恵比寿駅近くにある鰻専門店です。
共水うなぎ使用ということで食べに行きました。
折角なので、うな重の高砂を注文です。

待つ間、枝豆を酒肴に麦酒を飲みました。
枝豆が美味しいので、鰻もイケルカモと嬉しい予感です。

暫くして出来上がりました。
お重がちょっと大きめです。
蓋を取ると、鰻も大きい。
身はまろやかでタレも丁度良い甘辛さで美味しい。

予感的中でした!!

【松川】
東京都渋谷区恵比寿4-4-5

ヒレソテー
前から気になっていた丸五の最高級メニュー「ヒレソテー」を今回挑戦することに致しました!!
注文後の気配で、丁度自分の席のカウンター越しで調理しているようです。
ジジッジジッと焼いている音と共に、プウゥゥ〜ンと香ばしいかほりが漣のやうに押し寄せてきます。
しばらくしてご対面となりました。
ド〜ン!!!肉が厚揚げのようにデカイです。
厚さも3ぐらいありますが、しっかり中まで火が通っているところがサスガです。
ボリュウムはありますが、タレにもう一工夫欲しい所です。

【丸五】
東京都千代田区外神田1-8-14

海鮮ぶっかけ饂飩
南武線矢野口駅近く、鶴川街道に面した蕎麦・饂飩の店です。
この季節の一番人気メニューは「海鮮ぶっかけ」です。

海鮮ぶっかけ饂飩をいただきました。
ツルツルの饂飩に、海苔・若布・胡瓜をまぶして、さらに大根オロシがたっぷりと乗かっています。
茄子・丸十・鱚・海老の天麩羅が加わり豪華な仕上がりとなっております。

饂飩に葱・山葵と一緒に饂飩ツユを思いっきりぶっかけて食べました。
想像以上に旨いです。
饂飩は強いコシのあるものではないですが、海苔・若布と良く調和しており食べやすい。
天麩羅はカラッと揚がっています。
海老天は二本付いているので、揚げたてをまず一本、ツユが良く染みた頃に一本食べると
食感の違いを味わうことができます。

【福寿庵】
東京都稲城市矢野口1109

醤油ラーメン
ニコマ通りをちょいと脇に入った所にあるラーメン店です。

醤油ラーメンを食べました。

スープは透明感がありサッパリしています。
チャーシュー・ゆで卵(1/2)・若布・海苔・葱が中央にまとめて盛られておりました。
麺はオーソドックスの中太麺です。

ラーメン自体は特段びっくりすること無く普通です。
店主と従業員の自信満々の接客態度にびっくりでした。

【天赦】
東京都目黒区原町1-8-4

鮎塩焼定食(限定10食)
多摩センターから徒歩15分、車で5分のところにある割烹旅館です。
ゲルマニウム温泉もあります。
勿論、食事のみもOK!
ここのイチオシは月替わり定食です。
6月は「鮎塩焼定食」です。
ただし1日限定10食とのこと。
鮎は和歌山県産で、尻尾が皿からはみ出すほどビッグサイズでした。
身は淡白ですが、良い塩加減で焼かれており美味しいです。
煮物も豚の角煮と茄子の煮浸しの二種類あるのが嬉しい。
味噌汁はナメコと豆腐でした。
値段が安く美味しいので、食事だけでも行く価値ありです。

春野菜定食
4月の月替り定食は、春野菜定食です。
銀鱈菜花焼、うの花、煮物(筍・ひろうす・桜蛸・蕗・うど・タラの芽・茗荷・小芋・春キャベツ)、ホタルイカとわけぎと長芋のぬたあえ、筍御飯、桜鯛の吸い物、香の物と春の味覚満載です。
煮物が絶品でした。

秋の味覚定食(限定10食)
10月の1日限定10食、秋の味覚定食を食べました。
甘鯛酒蒸ちり酢・秋刀魚柚庵焼・松茸御飯・名月碗となっております。
秋の味覚満載で彩り鮮やかな品々です。
淡い味付けなので体にも良さそう。。。

【多摩 山晴】
東京都多摩市中沢1-18-14

ラーメン・並
シャレの利いた店名ですが、店の外観・内装共にかなり年季が入っている雰囲気です。
盛りが三段階あり、並・大・特となっております。
ラーメンの並を食べました。
スープの表面に油が膜を張っています。
結構ショッパイ味。
八王子ラーメンということで、
海苔の下に乱切りの玉葱が隠れていました。
麺はややストレートで、味については特に印象が残らない。
チャーシューは肩ロースを使い、厚めで大きいです。
価格は安いですが、全体的に荒削りの感あり。

【麺くい亭】
東京都八王子市松木30-13-2-103

特上天ざる(蕎麦)
特上天ざる(天麩羅)
学芸大学駅東口からすぐにところにある蕎麦・天麩羅の店です。
天ざるは並・上・特上があり、特上は活車海老使用です。
特上天ざるを手繰りしました。
蕎麦は非常に細くてツルツルしています。
蕎麦ツユはそれほど辛くなく細い蕎麦との相性が良い。
天麩羅は活車海老2本(頭付)と季節の野菜でした。
衣を増やしていないところが良いです。
メインの活車海老は、塩を付けて食べました。
蕎麦・天麩羅共に美味しい。
コストパフォーマンスも良いと思います。

【ふじや】
東京都目黒区鷹番3-1-8

黒毛和牛フィレビフテキ丼
東京ドームシティの向かいにある御馳走洋食レストランです。
まずは、温かいオシボリと蕎麦茶でお出迎えです。

奮発して黒毛和牛フィレビフテキ丼を注文しました。

テーブルには食べ放題の漬物が三種類用意してあります。

まもなくこれまた食べ放題のサラダが木製ボウルで運ばれてきました。

ようやくお待ちかねのビフテキ丼です。
丼というより平皿に盛られています。
ご飯に鰹節がまぶされ、その上に海苔、その上に肉汁を吸った玉葱、その上に肉が乗っています。
肉汁は脂っぽくなく醤油の焦げた香りが加わり、御飯に物凄く合います。
黒毛和牛は柔らかくとてもジュウスィで美味しいです。

赤出汁の味噌汁も勿論お代わり無制限です。
具は豆腐とナメコでした。
結構大き目のお椀でしたが、もう一杯お代わりしてしまいました。

食べ終えると冷たいオシボリと蕎麦茶で締めくくりです。
和の心の料理&もてなしでベリーハッピーでした!!

【菩提樹】
東京都文京区本郷1-14-3
東野ビル B1F

醤油ラーメン
町田駅近くにあるラーメン店です。
店は小さくちょっと変わった造りで、カウンターと掘りごたつ式の小上がりがあります。
ラーメンはいろいろ種類があり、餃子やチャーシューを肴に飲んでいる人もいます。
醤油ラーメンを注文しました。
待っている間あっという間に満席になり、外で並び始めました。
ラッキーだったのかも。。。
そうこうする間に出来上がりました。
スープは、ややショッパメながらも奥深くコクがあります。
麺は硬ゆでにしてもらいました。
チヂレ細麺がスープに良く絡み美味しいです。
大変柔らかいチャーシューが3枚も付いてきました。
リーズナブルです。

【でくの坊】
東京都町田市森野1-26-23
松本ビル 1F

醤油ラーメン
東京よみうりカントリークラブ近く天神通り沿いにひっそりと佇むラーメン店です。
「手打ちラーメン」と鮮やかに染め抜かれたノボリが元気良くはためいておりました。

醤油ラーメンを麺硬で注文。

スープがかなり濃い色をしています。
胡椒をかける前に一口二口スープを飲みました。
結構胡椒が利いているので、追加で入れなくて正解です。
麺はモチモチしており、麦の風味が感じられ美味しいです。
具はモヤシとトウモロコシと葱のみでいたってシンプル。

麺喰いにはクセになる一杯です。

【熊大路】
東京都稲城市平尾1185

上天ざるせいろ
川崎街道沿いにある蕎麦・饂飩の店です。
上天ざるせいろそばを手繰りました。
特筆なのは、海老天の充実ぶりです。
大きい海老天が2本付いているのでかなり食べ応えがあります。
蕎麦の味は並ですが、量があるのが嬉しい。

かき鍋うどん(味噌)
季節限定のかき鍋うどんを食べました。
味噌と醤油があり今回は味噌にしました。
うどんを煮込むのに15分ほどかかるとのこと。
腹を摩りながら15分待ちました。
腹がギュィイィィンと唸り始める頃、鍋様がグツグツと煮え立ちながら登場いたしました。
味噌は粒粒が残る田舎味噌で濃厚な味わい。
うどんはコシがあって熱々。
かきはプックリと膨れており5粒も入っております。
唐辛子をたっぷりかけて食べるとポカポカ体が温まってきました。
旨くて満腹で満足です。
次回は醤油を試してみたい。

【玉川】
東京都日野市三沢2-24-19

このページのトップヘ