風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2007年07月

帆立あられそば
タマタカミナミにある本物の手打ち江戸蕎麦の店です。
帆立あられそばを食べました。
帆立とベビーホタテを素揚げしているので香ばしい仕上がりです。
オツユに帆立の出汁が加わり美味しい。
ベビーホタテの食感がプリッとしていて楽しい感触、
最後の一粒も残すまいとレンゲで何度も確認いたしました。

【一香庵】
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川高島屋S・C 南館6F

菜かむら(醤油)
橋本駅南口のメインストリートから
ちょっと中に入ったところにあります。

今味の醤油の細麺を食べました。

スープは魚介系でコクがあります。
麺はツルツルしていて美味しい。
チャーシューは柔らかくサッパリ目で
魚介スープとマッチしておりました。
今味バージョンですが、
ホウレン草とナルトが古風さをかもし出しています。

【麺や 菜かむら】
神奈川県相模原市橋本2-8-12

スーパー特天丼
八王子南口とちのき通りと子安公園通りの交差点にある和食処です。

日本一大きい天丼と謳われている「スーパー特天丼」を食べました。

待っている間にも海老の香ばしい匂いが漂ってきます。
大きいだけあって揚げるのに時間が掛かっているようです。

しばらくしてスーパー君と御対面です。
正直おったまげました。
丼からはみ出て味噌汁の御碗まで達しております。
海老というより龍といった感じです。
味噌汁の蓋を取るには海老天をかなり食べないといけません。

天然物のシータイガーは味が良かった。
でも天麩羅の衣が厚くやや硬いので、途中で飽きてしまいました。
ただ、揚げるのにはかなり技術が必要だと思います。

自分としては、スーパー鬼殻焼を食べてみたい。

【輝林屋】
東京都八王子市子安町3-4-1
第3宮田ビル 1F

盛り合わせフライ定食
新丸ビル5階にとんかつを食べに行きました。
ランチに「盛り合わせフライ定食」を注文です。
世界最大級天然車海老フライとヒレカツのsetになっています。
ヒレカツは小振りのものを三つにカットしてあるので食べやすい。
サッパリとした味です。
海老フライは30cm超の特大サイズです。
その悠々たる姿に思わず惚れ惚れとしてしまいました。
付け合せのタルタルソースに付けて食べるともう堪りません。
油っぽくなった口を濃厚な赤出汁がリセットしてくれました。

【かつ吉 新丸ビル店】
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸ノ内ビルディング 5F

つけとろ二種
祐天寺駅西口近くにある手打ち蕎麦店です。
BGMにクラッシックが流れ、照明は暖色系なので雰囲気は純喫茶です。
蕎麦は、せいろ・十割・ごぜんの三種類あります。
つけとろ三種を食べたかったのですが、生憎「ごぜん」が売切れ御免とのこと。
やむなくつけとろ二種に変更致しました。
ちなみに「せいろ」は二八蕎麦、「ごぜん」は蕎麦の実の芯だけ使用した更科蕎麦です。
右がせいろ、左が十割と説明を受けました(多分)が、すぐにどっちがどっちだか解らなくなってしまいました。
食感が二八の方がヤヤツルで、十割がヤヤボソといったところでしょうか。
どちらも美味しいことに違いは無い。
けど、やっぱりごぜんも食べてみたい!

【大むら】
東京都目黒区五本木1-13-14

らーめん亭
餃子(らーめん亭)
らーめん(醤油)と焼餃子を注文しました。

餃子の仕上がりに合わせてラーメンを作ってくれました。
スープは甘めです。
麺はツルシコでなかなかのもの。
ウズラ玉子が嬉しい。

焼餃子はニンニクが入っていないので、
イマイチ物足りない。
羽根の部分は、妙に油っぽいので無いほうが良かった。

メンマの仕込み中だったのか、カウンター越しにメンマの匂いが
押し寄せて来るのには参ってしまった。

【らーめん亭】
東京都目黒区柿の木坂1-30-9

すきやき定食(ランチ)
茶碗蒸し
恵比寿ガーデンプレイスタワー38階にある高級和食店です。
ランチのすき焼き定食と茶碗蒸しを食べました。
ランチといっても高級店なので、お値段はそれなりにします。
すき焼きが鍋に綺麗に盛り付けられて出てまいりました。
割り下が甘すぎず辛すぎず、肉・野菜とも美味しゅうございます。
茶碗蒸しは、固まりきっておらず具の多い碗ものといった感じです。
味・色彩に優れた一品でした。

【吉祥 恵比寿店】
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー 38F

穴子丼
目黒駅ビルにある鮨処です。
穴子丼を食べました。
自分の勝手な想像で丼に穴子がビッシリ敷き詰められたものと考えておりました。
がっ、大根のツマと若布が結構スペースを取っています。
若布は穴子と合わなかったので、お吸い物に入れて食べました。
御飯は酢飯ですが、酢の量を加減してあるので穴子と味のバランスが良い。
ただ、御飯の量が結構あるので、量のバランスにちと欠けるんでないのお(怒)!
がっ、食べ進めていくうちに、なんと穴子が中入れになっておりました隊長!
Yes!Yes!Yes!
嬉しい反面、気づいていたら前半の食べ方が違っていただろうにと複雑な心境。
ともあれ、お手頃価格でミニミニ茶碗蒸しも付いているのでオススメです。

【鮨処つきぢ萩】
東京都品川区上大崎2-16-9
アトレ目黒1 5F

じゃこ御飯・三品うどん
目黒通り沿いにある手打ちうどんの店です。

三品うどんにじゃこ御飯を付けました。
三品とは、揚げ玉・油揚げ・若布です。

汁はイリコ出汁がかなり効いています。
ちょっとしょっぱかった。
うどんは太目でモチッとしています。
三品のうち油揚げは小さくて味もイマイチ。
番外の蒲鉾が結構良い味してました。

【こんぴら茶屋】
東京都品川区上大崎3-3-1
坂上 ビル 1F

プラムムース&ショコラ
都道26号線沿いにあるケーキショップです。
POUPONとは、フランス語で赤ん坊という意味です。

プラムムースとショコラを購入しました。
プラムムースはプラムの甘味と酸味がムースにすることにより、更に深まった味わいです。
横に付いているのはシューでした。
ショコラは甘過ぎず苦過ぎずベストポジションです。
胡桃がアクセントになっていて美味しい。

子供から大人まで楽しめると思います。

【POUPON】
東京都目黒区目黒本町3-20-11

刺身御膳
カニサラダ
林試の森公園近くにある日本料理店です。
通りから中に入った住宅地にある穴場店。

刺身御膳とカニサラダを食べました。
カニサラダはゴマドレッシングを使っています。
カニの他に貝柱も入っているので奥行きのある味わいで美味しい。

刺身御膳のお造りは、烏賊・平目・帆立・トリ貝・鯨・赤身・中トロと7種類盛り込んであります。
鰯の煮付けも付いていてボリューム満点!
御飯のお代わりはFREEです。

【大根】
東京都品川区小山台2-2-13

地魚にぎり
カニ椀
海鮮サラダ
丸ビルに寿司をつまみに行きました。
沼津直送を売りにしている「地魚にぎり」をつまみました。
まず、setの海鮮サラダが出てきます。
サッパリしていてなかなかいけます。
次に、にぎりが運ばれてきました。
店員さんに「今日の地魚が店内に掲示されています。」と言われ、確認しながら食べました。
かんぱち・まぐろ・いか・地あじ・太刀魚・真鯛・かつお・生しらす・生桜海老・はまちの10貫です。
ネタは美味しいのですが、シャリに比べて通常の2倍の大きさです。
出来たら半分の大きさでネタの種類を多くしてくれた方が嬉しいのですが。。。
味噌汁はカニ椀で、カニの濃厚な旨味が堪能出来ました。
あまり食べれない生しらす・生桜海老が味わえ、値段もお手頃で良かった。

【沼津魚がし鮨 丸ビル店】
東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング 6F

とろろバイキング
ランチバイキングを食べに行って参りました。
途中道に迷い、出遅れた感有り!
11時OPENですがもう10分も過ぎてしまった、やべぇっ。
がっなんとか席が確保出来ました。
客席は直ぐ満席になり外に並び始めました。
入り口1階右手がバイキングスタジアムになっており、奥に食べ物が並んでいます。
左→右に自分の好きなものを好きなだけ取って行くシステム。
勿論お代わり無制限です。
麦御飯が炊きたてで湯気が立っています。
その横の巨大すり鉢にトロロが波々と入っています。
後はオカズ三〜四品・御新香・味噌汁・お茶が並んでいます。
バイキング形式ですが皆さん殺気だったところは微塵も無く、楽しそうにゆっくりと召し上がっています。
麦トロ飯のお代わりをした後、さらにトロロだけお代わりしてしまいました。
店内で販売しているトロロ煎餅の試食があるのもポイントアップ↑

【浅草むぎとろ 本店】
東京都台東区雷門2-2-4

桜海老ラーメン
平尾中央通り沿いにある定食&ラーメンの店です。
入り口のホワイトボードに本日のオススメメニューが書かれています。
その中から桜海老ラーメンを注文しました。
店内のメニューを見ると、ラーメンの種類の多さが印象的です。
ラーメンは細麺と太麺が選べるとのこと。
特に指定の無い時は、店の方で、そのラーメンにあった麺にしてくれるそうです。
自分は細麺が好みでしたが注文する際指定しなかったので、どちらが出てくるのか楽しみです。
細?太?細?太?細?太?
と考えている内に出来上がりました。
丼一面、桜海老の海です。
桜海老はヒゲを丁寧にとってあり、モヤシ・青梗菜と一緒にトロミ餡になっているので食べやすいです。
スープはテールスープと魚介スープのWスープがベースですが、さらに桜海老の出汁が加わりなかなかのもの。
でっ!
麺は?
なんと太麺でした。
がっ、食べてみて納得。
トロミ餡との混ざり具合がベリーグー!
「お好みで明太子の塩辛を混ぜて食べてください」と店の方に言われたので、
試してみることに致しました。
味が、ぐ〜んと濃くなります。
う〜ん、自分は混ぜない派でした。
桜海老が沢山入っていて食べ応え有りです。
なお、食後しばらくしてノドが渇きました。

【トトロ】
東京都稲城市平尾2-9-7

豆富ハンバーグ・御飯set
「本気」と書いてマジと読むが如く、「豆富」と書いてトウフと読ませます。
豆富ハンバーグをオカズに、御飯setを付けました。
想像していたよりも肉が多く、玉葱も適度に入っているので、シッカリしたハンバーグの味わいです。
豆富がそれらを邪魔することなく、己がもキッチリ主張しているところが、豆富ハンバーグの凄いところです。
味噌汁は汁よりも具が多い感じで、豆富と油揚げが御椀にギッシリ入っていて嬉しい。
自家製御新香も美味しかった。
マジ本気!!

【真砂豆富】
神奈川県相模原市橋本3-19-21

天ざる・特上
上野毛通りに面しており、「手打蕎麦」の幟が店を囲むように林立しています。
江戸伝来の手打蕎麦とは如何なる味わいなのか?
興味深深です。
天ざる特上を注文致しました。
店内に「天麩羅は揚げたて、蕎麦は茹でたてを提供するため、御時間がかかります」
と丁寧な張り紙がしてあります。
思わず期待に胸が膨らみます。
その文言通り結構待ちました。
まず蕎麦ツユを蕎麦猪口に入れると醤油の香りが立ち込めました。
かなり硬派のツユのようです。
ツユを付けて一口啜ると、まず醤油の濃い味に圧倒され、次に物腰の大変柔らかな喉越しがやってまいりました。
蕎麦はかなり軟派でした。
天麩羅は車海老二本・青唐・丸十・茄子・南瓜です。
時間がかかった割りに感動せず。

【満寿多屋】
東京都世田谷区上野毛1-14-8


屋台セット(らーめん・餃子)
季節の御飯(枝豆)
京王八王子ショッピングセンターにあるラーメン店です。

セットメニューの「屋台」を注文しました。
らーめん(醤油or味噌)と餃子と季節の御飯のセットになっています。
今日の季節の御飯は、枝豆御飯でした。

醤油ラーメンはスープが飛騨高山系でスッキリしています。
麺はややストレートでそれほどコシは強くない。
餃子はニンニクが利いていて美味しい。
枝豆御飯は、飯がひんやりしていて枝豆の他に
梅の細切が入っておりサッパリした味わい。
満足感ありの三点セットでした。

【飛騨の高山 八王子店】
東京都八王子市明神町3-27-1
京王ショッピングセンター 10F

チチェレネッラ(ラ・パーラ)
ナポリピッツア協会206番目の公認加盟店です。
店内はフニクリ・フニクラが流れ、気分はすっかり南イタリアです。

チチェレネッラを食べました。
発音しにくいのでメニューを指差し「こ、これね!」と注文です。
ナポリから運ばれた石釜で焼き上げられたチチェレネッラは中央の生地が薄く、端っこが肉厚になっています。
モチモチの食感と香ばしい匂いで焼きたてパンのようでした。
具はシラス・ニンニク・鷹の爪といたってシンプル。
トマトソースとの相性も良くめっちゃボーノです。

【La Pala】
東京都多摩市山王下1-13-6

つけ中華麺
川崎街道沿いにある中華麺専門店です。
つけ中華麺を食べました。
注文の際「海苔付けますかあ?」と尋ねられます。
勿論“Yes”
漬け汁は、油が張ってあり物凄く熱いです。
でも少しも油っぽくなく煮干の出汁が利いており、ピリ辛でマジ美味しい。
チャーシュー・メンマ・ナルト・ネギが細切になっていて麺と絡みます。
麺は普通盛りでも量がたっぷりありましたが、のど越し良く一気に食べてしまいました。

ここだけの話ですが、箸袋15枚で中華麺一杯サーヴィスとなります。

【稲城 大勝軒】
東京都稲城市大丸515-5

ラーメン
町田工高近くにあるラーメン店です。
店内は厨房側と壁側にカウンターが配置され細長いレイアウトです。
客が書いたと見られるイラストが壁一面あり、くだらないギャグに思わず失笑。
なんとも和みます。

肝心のラーメンはスープが和風テイストでサッパリ系、鶏油が結構利いています。
麺はチヂレシコシコで好みのタイプ。
チャーシューは硬い部分と柔らかい部分とがありイマイチ。

【風来坊】
東京都町田市忠生1-21-8

このページのトップヘ