風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2007年08月

たい・ひらめ・すみいか
干瓢巻・鉄火巻
江戸前の寿司を腹一杯喰いてぇなあ。
明朗会計の浅草弁天山美家古寿司に行き、美家古コースをつまみました。
握る前に「嫌いなものがあったら言ってください」と尋ねられます。
握りはスミイカ・ヒラメ・マダイ・赤貝・シマアジ・キス・シンコ・蒸しアワビ・本ミル貝・才巻き海老・鯵・シャコ・スルメイカ(煮烏賊)・穴子(爽煮)・鮪赤身・鮪醤油煮・玉子の十七貫と鉄火巻・干瓢巻でした。
汁ものはつきません。
煮切り醤油がホンノリ塗られており、ネタの旨さ・職人の仕事を存分に味わうことが出来ます。
パクパクと一気にいってしまいました。
満腹で満足いたしました。

【弁天山美家古寿司】
東京都台東区浅草2-1-16

半じゃこめし・醤油らーめん
醤油らーめんと半じゃこめしを食べました。
スープは鰹節・鯖節の魚介出汁が効いており、コクがあって美味しい。
麺は中太でモッチリした食感。
チャーシューは厚く食べ応えあったが、魚介出汁とはちょっと合わない感じです。
じゃこめしは塩加減が素晴らしく大変美味しい。
こちらは魚介出汁と良く合っておりました。
ちなみにじゃこめし単品はNGです。

【ボニート・ボニート】
東京都品川区小山4-1-8

鰻重・ニ
酢の物
「イ・ロ・ハ・ニ・中入れ」と蒲焼の大きさで5段階あり、鰻丼にするか鰻重にするかはお好みです。
丼と重は値段が同じです。

鰻重のニをいただきました。
「調理に1時間ほど掛かります。」とお品書きにありましたので、酢の物とビールを追加注文です。

ビールはすぐ出てきましたが、酢の物はちょっと時間がかかりました。
(ちなみにうざくだと2人前からでやはり調理に1時間掛かります。)

ちまちま酢の物をつまみながら待つことにしました。
酢の物は値段が高めだけあって具沢山で美味しい。
半分くらい食べてビールをもう1本追加しようかなあと考えていたら、なんと注文してから20分くらいでうな重が出来上がってきました。

嬉しいやら戸惑うやらです。
タレはやや辛でサッパリした味わい。
鰻は大変柔らかいです。
身と皮が離れてしまうぐらい。御飯も柔らかめです。

皮目はパリッとして御飯固めが自分の好みなのでちょっと期待はずれ。

【宮川本廛】
東京都中央区築地1-4-6

海の幸のフライ盛合せ(エビ・イカ・ホタテ)
築地で朝飯です。
たけだのフライは種類が多く、好みの組み合わせで注文できます。

海の幸のフライ盛合せ(エビ・イカ・ホタテ)を食べました。
サクッと衣が軽く油の切れも良い、なもんで朝からフライを食べても全然もたれない。
3つの中でイカが特に美味しかった。
イカの味が濃く、肉厚で食感も良し。
味噌汁が温めで、ちと残念。

【洋食たけだ】
東京都中央区築地5-2-1
築地市場 8号館

鰻重・特
開店5分前に到着しました。
先に4人並んでいたので後につきました。
待っている間も鰻の香りが漂ってきて堪りません。

店内に通されると親仁さんが順番に注文を聞いていきます。
鰻重・特をいただきました。

あまり待たずすぐ出来上がりました。
鰻は柔らかく香ばしい。
タレ・御飯も美味しく絶妙な仕上がり。
粋な鰻を食べた感じ。

CPも良く満足です。

【色川】
東京都台東区雷門2-6-11

薩摩揚らあめん
調布百店街にあるラーメン店です。
薩摩揚らあめんを食べました。
スープは魚介系でサッパリしているけれどもコクがあるテイストです。
麺は細チヂレでスープと良くからみあう。
白髪葱・貝割大根・メンマが丼に入っています。
薩摩揚は揚げたてで別盛で出てきます。
2個付いてきましたので、1つはそのままで、もう1つはスープに浸して食べました。
そのままで食べると、熱々フワフワで美味しい。
スープに浸して食べると、スープがラーメンスープというよりおでん出汁に近いなと実感いたしました。
和の心で味わうらあめんでした。

【千ひろ】
東京都調布市布田1-49-24

うな重・特選
備長炭本焼の蒲焼割烹です。

うな重の特選をいただきました。
鰻と御飯が別々か一緒か選べるとのこと。
一緒にしてもらいました。

一緒にしたら重箱でななく大丼でのお出ましとなりました。
蒲焼の上に肝焼がちょこなんと乗っかています。
鰻は大振りでしたが、非常にサッパリとして旨い。

値段は割烹価格ですが、1階テーブル席は板場の声が良く聞こえアットホームな雰囲気です。

【八沢川】
東京都世田谷区奥沢5-25-12

ハンバーグ定食
学芸大学高架下にある洋食店です。
店内はイタリア国旗をモティーフにした洒落たインテりアです。

ハンバーグ定食をいただきました。

テーテ♪ テテッ♪ テッテテー♪ テッテッ♪ 
テレビで高校野球を流しておりました。
レトロな空間が増幅されて昭和の雰囲気です。

定食にミニミニ冷奴が付いてきました。
メインディッシュのハンバーグですが、ちと硬いです。
箸でなかなか切れません。
肉汁も少なめ。
硬派な昭和を思い出させるテイストでありました。

【フライドジョージ】
東京都目黒区鷹番3-2-1
コリドール2F 味覚街

和牛フィレ定食(ランチ)
11:00〜15:00はランチタイムとなっております。
ランチに和牛フィレ定食を食べました。
最初にランチサラダが出てまいります。
サラダを食べている間に目の前の鉄板で肉を焼いてくれます。
肉の横でモヤシを炒めています。
1プレートで、おろしポン酢と山葵醤油の2ウェイの食べ方ができます。
和牛が絶妙な火の通り具合で、ポン酢と醤油の両方ともサッパリして美味しい。
肉の量も程良く、野菜も食べれるのでエグゼグティヴランチに丁度いいかも。。。
※ オムソバ、メンチカツ定食等ジェネラルランチもあります。

【Shino】
神奈川県相模原市橋本6-24-14

キジ飯
ランチに、きじ飯を食べました。
今日は生憎、焼き鳥がなかったのだ(半泣)

注文してからあまり待たずにスッと出てまいりました。
鶏肉はやや冷めており程好い歯ごたえがあり野性味ある感じ。
ただ、皮がブニョブニョしていて噛み切れなかった。
ランチに炭火焼だと手間が掛かるためか、前もってオーブンで焼いてあった印象。

唐揚は揚げたてなので、そちらの方が良かったのかもしれない。

【やきとり宮川】
東京都中央区日本橋茅場町2-7-1-2F

特製天丼
2階で特製天丼を食べました。
天種は車海老2本・鱚・穴子・アスパラ・椎茸海老詰め・小海老掻揚げです。
車海老はちと小ぶりでしたが、天丼はボリューム満点です。
アスパラは甘味があって柔らかく美味しかった。
タレが上品なテイストでサクサクッと食べてしまいました。

【天一 自由が丘店】
東京都目黒区自由が丘1-12-7

サイコロステーキカレー
武蔵新城アーケード街の2階にあり、店内はエスニックムード満点です。
ランチのサイコロステーキカレー(100グラム)を食べました。
ランチにはミニミニサラダとドリンクが付きます。
カレーは黒いボウル型の器に盛られてきました。
パイナポーと紅生姜のトッピングが異国情緒を醸し出しております。
サイコロステーキはスパイシーに焼かれており、カレーに良く合い美味しかった。
カレーの辛さはテーブル備え付けの辛味スパイスで調節します。
程好い辛さだったのでそのままで食べました。
食べ終えるころにうっすらと額に汗が滴り、まさに絶妙の仕上がりでありました。

【伽羅】
神奈川県川崎市中原区新城3-8-5
SKビル 2F

ワンタンメン(塩)
片倉駅近くにあるラーメン店です。
以前はうどん店だったとか。。。
店の外壁にいろいろオススメ新メニューの張り紙がしてあります。
店内に入ると魚介出汁の香りがしております。

ワンタンメンの塩味にしました。
細麺にすることも出来るとのことなので、細麺で注文。

スープは柚子の香りがしておりサッパリしてます。
胡椒を足して食べ進めました。
ワンタンは5個で塩スープに合っていました。
チャーシューはバラ肉で結構厚みがあり柔らかい。
味付けが薄めなためか、途中で獣臭が感じられました。
魚介系塩スープとは合わない。

「刻み唐辛子を入れると一味代わりますよ」と店の方に言われ、試してみることに。
結果的に胡椒+刻み唐辛子になってしまったので、ちょっと失敗。
食べ始めは美味しく感じられたが、食べ進めるにつれだんだん味がぶれてきた感じ。

価格も安く、研究熱心だと思いますが、熟成度イマイチの印象です。

【多摩利屋】
東京都八王子市片倉町722-1

焼鳥丼
銀座1丁目の焼き鳥専門店です。
ランチに焼鳥丼を食べました。
砂肝・ねぎま・レバー・ピーマンの四種で、やや甘めのタレが染みた御飯に刻み海苔・白胡麻がまぶされています。
砂肝・レバーは肉の味が濃く、ビールにもすご〜く合いそう。

【宮川】
東京都中央区銀座1-9-5

鰻重(コース)
先付け
志ら焼
鱶鰭&鰻茶碗蒸し
メロン
野田岩本店本館でうな重コースを食べてまいりました。

先付けは、鰻の煮こごり・枝豆・もずく酢です。
旨い!
序盤から麦酒が進みます。

次に志ら焼です。
「山葵醤油か岩塩で、山葵はたっぷりつけて召し上がってくださいまし」と仲居さんに言われました。
山葵醤油にしました。
旨い!
麦酒が更に進みます。

その次、鱶鰭&鰻の茶碗蒸しです。
「出汁が下の方にあるので、かき混ぜて召し上がってくださいまし」と仲居さんに言われました。
旨い!
昼なのでお茶に切り替えました。

いよいよ、うな重です。
鰻がふっくらしていて甘辛のタレとよく合い美味しい。
ここまで麦酒大瓶2本飲んでいますが、ペロリと食べてしまいました。

デザートはメロンorスイカとのこと。
メロンを食べました。

老舗の味を堪能いたしました。
うなぎの好きな方にお勧めいたします。

【野田岩 麻布飯倉本店】
東京都港区東麻布1-5-4

フィレオフィッシュ・クラムチャウダー
バンズが美味しいとのことなので食べてみることに、でも脂っぽい肉は得意でないのでフィレオフィッシュにしてみました。
厚さというか高さというか10cm以上あり、とても麻呂の口に納まらないのでごじゃる。
押しつぶして食べたら横からタルタルソースがブニュ〜ッ、口と手がベトベトになってしまいました。
ポテトフライとピクルスが付いていたので、ビールを追加オーダーです。
クラムチャウダーは緩めでサッパリしています。
ベトベトから開放されたからでしょうか、食べ終わったら何故だかホッとしました。
フィレオフィッシュに敷いてある紙を何気に見たら、食べるとき手が汚れないように包む紙でした。
麻呂のほろ苦い夏の1コマでごじゃった。

FIRE HOUSE
東京都文京区本郷4-5-10

ナポリタン
その名の通り中庭があり、陽気の良い日はテラス席で寛いでる方もいます。
店内は天井が高く落ち着きます。

ナポリタンsetを注文しました。

スパゲテーは細麺でちょっとオサレな感じ。
具はベーコン・ウィンナーのWミートで贅沢です。
ミニサラダが胡麻ドレッシングだったので、ナパリタンと相性がイマイチ。
ドリンクのアイスティーでサッパリしました。

Garden Cafe
東京都目黒区鷹番2-5-23

牡蠣鍋
鮪山かけ丼(ランチ)
しばれる夜は鍋で決まりということで、牡蠣鍋で酒を飲みました。
辛味噌仕立てなのでピリっと引き締まった味わい。
牡蠣は身がプリっとしていて味噌の旨味が加わり美味しい。
野菜もたっぷりでヘルスィ。
酒がすすみ体がポカポカしてきました。
冬のオススメです。

昼は定食屋夜は居酒屋の二つの顔を持つ使い勝手の良い店です。
ランチに鮪山かけ丼を食べました。
鮪ブツは良い所を使っていてそのまま食べても美味しい。
とろろは程好い粘りで鮪と御飯を包み込みます。
付け合せのポテトサラダも良かった。
昼から酒が飲みたくなるランチです。

【たかみ】
東京都目黒区鷹番3-19-11

塩焼きそば
塩焼きそばを購入いたしました。
減塩タイプの塩を使用しており、とてもマイルドな味です。
白胡麻が香ばしく、具の豚肉と烏賊が麺に良く絡む大きさで食べやすい。
出汁を加えるのも一味違った感じで楽しい。
ビールにも合うんじゃないかな。

【富士宮やきそば がんそ】
東京都目黒区鷹番3-14-6

桃パイ・バナナエクレア(断面)
バナナエクレア・桃パイ
桃パイとバナナエクレアを購入いたしました。
桃パイは円筒状のパイの中にカスタードクリームと桃のカットが入っていて、その上にシロップ煮の桃が乗っかっています。
パイ・クリーム・桃と交互に食べると堪らない美味しさです。
バナナエクレアはクリームもバナナ味で一体感があります。
シューがサクッとしていて食感が良い。

【小川軒 目黒店】
東京都目黒区目黒本町2-6-14

このページのトップヘ