風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2008年01月

特上にぎり
海苔巻・稲荷
店内で特上にぎりを食べました。
中トロ・たい・赤貝・ぼたん海老・ウニ・玉子・鉄火巻です。
見た目も良かったが、シャリが美味しい。
中トロが口の中でトロけました。

海苔巻・稲荷を御土産にして家で食べました。
稲荷は柚子の香りがしてサッパリ風味で美味しかった。
甘過ぎないのがおつな味。

【おつな寿司】
東京都港区六本木7-14-4
アイビス共同ビル 1F

元祖光麺
元祖光麺を食べました。
揚げ玉葱がアクセントになっていて、スープは見た目濃い感じですが、アッサリ醤油味です。
中太ちぢれ麺はスープに良く絡む感じですが、麺自体はあまり特徴無しです。
チャーシューは脂身が多すぎてイマイチ。
ランチサービスに味玉をチョイス。
白身より黄身にしっかり味が染みていました。
全体としては、やや物足りない。

【光麺 六本木店】
東京都港区六本木7-14-3

鶏よし丼
ランチの鶏よし丼を食べました。
白レバー追加とササミを砂肝に変更して貰いました。

丁寧に焼いているためか、出来上がりに少々時間がかかりました。

白レバーを食べるのは初めてでしたが、特段普通のレバーとの違いが感じられません。
食感もトロリというよりモチッとしています。

団子は軟骨と麻の実が入っていてコリコリしてます。

砂肝は程好い歯応えで、噛み締めるとジンワリ来る旨味で美味しかった。

値段は浅草価格で少々高いが、満足感有り。

【鶏よし】
東京都台東区浅草1-8-2

鳥丼定食
昼定食の鳥丼定食を食べました。

注文を受けてから焼き始めます。

まずキャベツの御新香と冷奴が出てきます。

その後、鳥スープ・丼の順で出て参りました。

鳥丼はねぎまが4本。
葱と鳥の火の通り方が絶妙です。
葱は大振りでトロリとしていて美味しい。
鳥は柔らかい食感です。
タレの色が濃いですが、見た目よりサッパリした味でした。

CPも良い。

【八チャン】
東京都港区六本木2-3-3
長島ビル 1F

チキン・ドライ野菜・黒豆カレー
カレーバイキングを食べました。
白米・サフランライス・ナンとカレーソース4種類とサラダとデザートが食べ放題です。
カレーソースはチキンカレーとドライ野菜と黒豆カレーの3種類を食べてみました。
いろいろなカレーを少しづつ食べれるのが嬉しい。
白米にしたのでテイストの違いが良く判ります。
チキンカレーはマイルドです。
ドライ野菜はちょっと辛い。
黒豆カレーは香ばしくて美味しい。
今日のイチオシは黒豆でした。
デザートはオレンジ&ワインゼリーで懐かしい味。

SPICE HEAVEN
東京都新宿区西新宿3-1-1
新宿パークタワー B1F

ヒレステーキ
コーンスープ
生野菜
ヒレステーキ・コーンスープ・生野菜を食べました。

まずコーンスープですが、すごくサラサラした小川のような感じです。

次に生野菜ですが、あまり瑞瑞しさが感じられず。

ヒレステーキは非常にワイルドです。
肉の歯応えが充分に味わえ、肉と格闘する感じです。
レスラー御用達だけのことはあります。
肉自体はアッサリした味で、大根オロシ+醤油+ニンニクの和風ソースを付けるとまろやかな味わいになりました。

【リベラ】
東京都目黒区下目黒6-17-20

シーフード・ココナッツカレー
昼はインドカレー店ですが、夜はスナックになります。
ランチにシーフードココナッツカレーを食べました。
インドカレーなのでカレーがサラサラしています。
香辛料が沢山入っているようで風味も良い。
具のシーフードはちっちゃくてあまり目立たず。
はと麦・コーンなどの雑穀米で食べるので体に良さそうです。
食べ終わる頃に額にうっすら汗をかく程度の辛さでした。
ラッシーかチャイが付いているので、食後にラッシーを飲みました。
サッパリしておりました。

【コスモス】
東京都目黒区目黒本町3-15-12

3号V3ラーメン
店内にロックが流れていると思いきや、以外にもBGM無しでした。
券売機で3号V3ラーメンを購入です。

食券を渡す際に麺を硬めにして欲しいと頼みましたが、麺の調節はしていないとのこと。
ただ麺の湯きりは丁寧にしていました。

スープにとてもこだわりがある印象です。
鶏油を結構入れていましたがシツコクなく塩の旨味を引き出しています。
麺はほぼストレートでコシがありました。
具は鶏肉2枚とメンマと貝柱です。
メンマはスープが濁らないように薄味でサッパリしています。
全体のバランスが良く美味しかった。

店主気合入り塩ラーメンオススメです。

【69'N' ROLL ONE】
東京都町田市原町田3-1-4

にぎり・雅
玉子&穴子・雅
にぎりの「雅」を食べました。
カンパチ・ヒラメ・ホタテ・エビ・大間産マグロ・アワビ・赤貝・ウニ・穴子・玉子です。
イクラが苦手なのでイクラの代わりにマグロをもう一貫つけてくれました。
にぎりには煮きり醤油を刷毛で塗って出してくれるので、そのままツツツーと食べちまいやいした。
やっぱりマグロが美味しかった。
CP抜群です。

【磯はな】
東京都目黒区目黒本町3-15-6

焼鳥丼
ランチに焼鳥丼を食べました。

昼時の混雑を見込んで先に作っているため、注文してすぐに出てきました。
熱々という訳にはいきませんが、冷めている訳でもない。

鳥そぼろ・手羽・モモ肉・つくね・レバー・青唐のラインナップで御飯の量も結構ありました。
そぼろは生姜汁を隠し味に使っているようでサッパリしています。
レバーはトロケル食感で風味も良い。
CPはまあまあです。

【鳥与志】
東京都港区虎ノ門1-1-11
マスダビル 1F

いかだ大丼
いかだ大丼を注文しました。

10分もかからずに出来上がりました。

蒲焼はチト焦げています。
だが、蒲焼も御飯も熱々ではなく、生温い。

鰻自体はまあまあなのに手抜きのため不満多し。
肝吸い・香の物もイマニ(-2)です。

【和田平 玉川店】
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川高島屋SC 南館6F

しょうゆラーメン
しょうゆラーメンを食べました。
スープの色がかなり濃いです。
スープ表面に熱々の油が張ってあります。
コクがあるというよりクドイ味。
麺はツルツルシコシコで好みのタイプだが、量が少ない。
チャーシューはバラ肉の部分で脂身が多くゴリッとした食感。
チト物足りなかった。

【らーめん鐵 西麻布店】
東京都港区西麻布4-1-1
北辰ビル 1F

焼鳥重+2本・御飯大盛
帝国劇場が休演でしたが、店内はビジネスマンで満席です。
ランチに焼鳥重を食べました。
肝と葱巻をプラスし御飯大盛にしてもらいました。
あまり待たずに出来上がりました。
重箱に御飯がかなり詰められていて蓋が浮き上がっていました。
満腹になりますが、腹にもたれない。
焼鳥の味はまあまあです。

【伊勢廣 帝劇店】
東京都千代田区丸の内3-1-1
帝劇ビル B1F

海老トマト野菜
海老トマト野菜カリー
海老トマト野菜カリーを食べました。
辛さは0辛から50辛まであり、1辛にしました。
インド式チャオカリーなのでカリーソースはサラサラしております。
ライスも粘り気の無いサラサラタイプ。
海老の旨味、トマトの酸味、キャベツの甘味が三味一体となって美味しい。
サラサラとお茶漬け感覚で食べれるカリーです。

【炒伽哩 目黒店】
東京都品川区上大崎2-16-9
アトレ目黒1-5F

刻み京きつねうどん
夜は居酒屋で昼はうどん屋です。
ランチに刻み京きつねうどんを食べました。
オツユは色が薄いですが出汁が効いた京風テイストです。
生姜を混ぜて食べるとサッパリして美味しい。
うどんの食感はモチッとしております。
油揚げは味付けが薄く丁度良かった。

【うどん酒房 おんどん】
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー 38F

牛たたき
フォアグラ
帆立
鮑肝佃煮
鮑
ホウレン草
サラダ
テンダーロインステーキ
もやし
ガーリックライス
マンゴーシャーベット
シェフコースいただきました。

まず前菜に牛たたきが出てきました。
おろしポンズでサッパリしています。

次にフレッシュフォアグラのソテーです。
岩海苔と子持ち昆布のソース&赤ピーマンのソースで食べます。
フォアグラは濃厚ですが、ソースがサッパリしてバランスが良い。

魚介は帆立貝と活鮑をチョイスしました。
帆立貝は肉厚でウニソースを絡ませて食べると絶品です。
活鮑は焼いている間に肝の佃煮を食べて待ちます。
鮑はホンノリ味がついているのでそのまま食べても良いし、醤油タレをつけて食べても良い。
若布を一緒にして食べると磯の香りが口の中に広がります。

そのあと、路地ホウレン草のバター焼きとサラダです。
メインの前に野菜で口直しといったところ。

メインはテンダーロインをチョイス。
トマトソースと醤油ソース、二種類のソースが付いています。
醤油ソースが肉に合っていて美味しかった。

御飯はガーリックライスにしました。
香ばしく炒められ油っぽくないので、味噌汁・香の物との違和感なし。

食後は場所を移してデザートです。
マンゴーシャーベットにしました。
鉄板焼きの後なので冷たい食感が心地良い。

コーヒーで締めくくり、とても満足いたしました。

【Hama 目黒店】
東京都目黒区下目黒1-8-1
目黒雅叙園内 1F

天ぷらそば
高幡不動尊の初詣客狙いなのか1月1日も営業していました。
天ぷらそばを食べました。
海老天は1本のみでチョット寂しいですが、海老がプリプリしていて美味しい。
蕎麦は風味があまりせず半分饂飩のようです。
オツユは甘めでほんのり柚子の香りがいたしました。
内容に比べてチト値段が高い。

【増田屋】
東京都日野市高幡159

このページのトップヘ