風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2008年03月

牡蠣味噌鍋焼きうどんをいただきました。
細麺か太麺か尋ねられたので、細麺をチョイス。
牡蠣はサンプルに比べて小さく縮こまっておりましたが、しっかり出汁が味噌と溶け合い美味しい。
細麺は想像よりしっかりした歯応えで量もあり嬉しい。
牡蠣のシーズンもそろそろ終盤ですが、食べれて良かった!

【銀座木屋 本店】
東京都中央区銀座8-5-8

Aセット
ランチにAセットを食べました。
Aセットはラーメン・ミニ炒飯・餃子(3個)・漬物になっています。

ラーメンは昔ながらの中華そばといった趣です。
スープは生姜の香りがするアッサリ味で飲みやすい。
麺はストレート&ツルツルでのど越しが良い。
炒飯と餃子は少々油っぽかったが味付けはそれほど悪くない。

銀座に店を構えておりますが、懐に優しい庶民的な店です。

【味彩】
東京都中央区銀座7-6-12
第5ポールスタービル 1F

さくら定食
かねこイチオシのさくら定食を食べました。
大振りの鮪赤身・中トロ・イカ・ウニ・甘海老・タイラギ・カンパチ・ヒラメが刺身盛になってドカ〜ンと登場だ!
やや大味だがボリューム満点、大将の心意気が嬉しいねえ。
思わず御飯が進むじゃねえか。
なめこ汁も良かったぞ。

【かねこ】
東京都世田谷区桜新町1-13-9

特上うな重(松)+ナメコ汁
特上うな重(松)とナメコ汁をいただきました。

待つ間にビールを呑むことにしました。
酢の物(若布)と骨煎餅を肴にしました。

うな重は、さっと蒸してさっと焼いて15分くらいで出来上がりです。

酒肴やナメコ汁を出すタイミングが悪くて今一つ寛げない。

味はチープな割りに値段がゴージャスな印象。
ただし隣の客は大いに盛り上がっていたので、店と客の相性によると思います。

【うな幸】
東京都新宿区新宿1-32-1

かき揚げかけうどん+稲荷寿司2個
おでん
きのこうどん
白海老かき揚げ
おでんと白海老かき揚げを酒肴に八海山を呑みました。

おでんはセルフサービスになっています。
角にあるおでん鍋から自分で皿に取ります。
串の本数で勘定するシステム。
出汁は薄味です。
〆にきのこうどんを食べました。
具沢山で、きのこの旨味がおつゆに広がっておりました。
飲んだ後に最高!

かき揚げかけうどんと稲荷寿司2個をいただきました。
注文すれどなかなか出てこず、我苛立ち始めるなり。
どうやらうどんを注文毎に茹でているようだ。
しばらくしてようやく出来上がった。
うどんはモチッとしており、おつゆは出汁が効いていて美味しい。
富山産白海老とタマネギのかき揚げは、衣が薄くカラリと揚がっていて香ばしい。
稲荷寿司は胡麻と青菜の微塵切りが入っていて薄味のためベリィヘルスィ。
うどんを少なくしたので、稲荷2個で正解。
かなり満足!

【武蔵野うどん】
東京都府中市府中町1-5-5
SRビル 1F

焼き鳥重
おひたし&サラダ
ランチに焼き鳥重を注文しました。
オープンキッチンなので焼いている様子を見ながら待ちました。

まず、おひたしとサラダが出て参りました。
サッパリしていて美味しい。

しばらくして、焼き鳥重のお出ましです。
半生の鳥肉が苦手なので、笹身を肝に変更してもらいました。
後は、ねぎま・ボンジリ・つくねと野菜です。
御飯がすこーししか入っていなく、タレが甘ったるく量が多いのでベチャベチャしていました。
つくねと野菜は良かったが、焼き鳥は値段の割りにイマイチの印象だった。
ダイエットにはいいかも。。。

【とり芝】
東京都港区芝公園4-8-1
ザ・プリンス パークタワー東京B1F

貝づくし
貝づくしをつまみました。
雛祭の頃は貝の旨味が1年で最も凝縮される季節、濃厚な磯のかほりが脳髄を殊の外に刺激します。
痺れるほどの美味しさでした。
コリコリとした食感も瑞瑞しさを感じさせます。
ツーンとした山葵の刺激もまた良い。
価格は妥当な設定だと思います。

【すし遊洛 成田空港店】
千葉県成田市古込1-1
成田国際空港 第1ターミナル中央ビル4F

醤油ラーメン
醤油ラーメンを食べました。
昔ながらの東京ラーメンの味です。
スープは鶏ガラで出汁をとったアッサリ風味。
麺はボソボソしていてどこか郷愁を誘う食感です。
チャーシューは、いたってチープです。
変に小細工していないところがイイ!
ただ値段がラーメンの出来に比べてチ〜ト高く感じられる。

【えびす亭】
千葉県成田市古込1-1
成田国際空港 第1ターミナル中央ビル4F

このページのトップヘ