風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2008年07月

焼鳥丼
ランチは焼鳥丼のみ。
「普通でいいですか?」と尋ねられ「普通でいいです」と答えたが、普通以外に何かあったのだろうか。

まもなく丼・冷奴・鳥スープ・漬物が到着いたしました。
親仁さんが丁寧に焼いた鳥はジュウスィで香ばしい。
タレは甘めです。
オカズに比べて御飯がチト少ない。

そうか、普通と大盛があったのだ。
大盛にしておけば良かった。

【鳥長】
東京都中央区日本橋人形町2-26-14

中華そば
中華そばをいただきました。
麺は透明感があり、ツルツルした食感。
和風出汁のスープとの相性も抜群!
スープはくどく無く美味しい。
チャーシューは肉厚で食べ応えあり。
完成度の高い中華そばでした。

【ふくみみ】
東京都府中市美好町1-19-6

うな重・特上
店構えが渋く、年季が入った雰囲気に思わず期待してしまいました。

うな重の特上をいただきました。

20分ぐらいで出来上がり。

特上でもそれほど高くはありませんが、蒲焼のレベルはなかなかのもの。
CP抜群の良心的な店です。

うなぎの他に焼き鳥、天ぷら、刺身があり、宴会コースも完備されています。

【うな政】
東京都府中市本町2-24-26

うなぎ重箱の特上
うなぎ重箱の特上をいただきました。
グラスビールがサービスでついてきた。
うれぴい。

当然グラス1杯で足りる訳が無く、ビールを追加です。
ついでに酢の物盛り合わせと山かけも注文。

酢の物が刺激的な酸っぱさ!
山かけは鮪の筋が多い。
この2つの酒肴にチィィト不満で、うな重に危機感を懐く。

うなぎ重箱は御飯と蒲焼が一緒になるよう注文しました。
デフォルトは別々です。

それほど待たずに出来上がったので、ビール追加と酒肴の注文は失敗であった。
蒲焼と御飯は予想以上に美味しい。
タレは甘辛の薄味で鰻の味と御飯の旨味を邪魔することなく、
それぞれを引き立てつつ纏め上げております。

【味乃宮川 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
八王子駅ビルナウ 10F

おろしステーキ丼
梅雨明け前の蒸し暑さに体がダル〜い状態。
カル〜く肉を喰らいたい気分。

そんなわけで、おろしステーキ丼をいただきました。

肉はオージービーフを使用しており、サッパリしているが、やや硬かった。
おろしの量が多く、タレは薄味。

今日の体調にはもってこいの一品だった。
肉好きの方には参考にならないかも。。。

【ベリーグッドマン 府中店】
東京都府中市府中町1-3-6
京王府中ショッピングセンター 東モール食舞台つづみ

ベーコン野菜炒め定食
和・洋・中のメニューが豊富です。
駐車場完備のためドラインブインのような雰囲気です。
選択枝が多いため、かなり悩んで、ベーコン野菜炒め定食にしました。
オカズ・御飯・味噌汁共に量が多いです。
味噌汁は丼で出て来ました。
味付けはこういう処にありがちな濃〜いものを予想しておりましたが、意外にもナチュラルで結構美味しい。
CPも良かった。
もしかして穴場かも。。。

【よしの食堂】
神奈川県相模原市東橋本2-19-4
よしのビル

鰻重
すずき造り
アスパラバター焼
期間限定で鰻祭りをやっていたので、鰻重をいただきました。

鰻を待つ間、ビールで口を湿らした後、日本酒をチビリチビリやることにしました。
あさ開(びらき)という水神純米大辛がなんとも口当たり良く、スーッと五臓六腑に沁み入ります。

酒肴は、すずきの造りとアスパラバター焼が特に良かった。

いい心持ちになった頃、鰻重の到着です。
御飯と蒲焼がセパレートになっていたので、こちらで最後の盛り付けを致しました。

鰻がふっくら肉厚で柔らかい。
タレはまろやかでコクがある優れもの。

美味しゅうございました。
満足です。

【みやま】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 15F

磯・にぎり
磯・にぎりをいただきました。
穴子1本握り、鉄火の逆巻きなど一見凝っているが、肝心の味は大したことなかった。
ウニはチトクセがあった。

【寿し常 府中店】
東京都府中市宮町1-50
くるる 4F

うな重・ろ
お通し
一橋大学南の住宅地に突如あらわる紀州備長炭で焼くうなぎ専門店です。

シラスの不漁で通常「い・ろ・は」と3段階あるところが、現在「ろ」のみの営業である旨、入口の案内に出ておりました。

やむなく、うな重・ろをいただきました。
ビールも合わせて頼んだら、お通しにいわしのゴマ和えが出てまいりました。
特段美味という感じではなかったが、ちょっと風変わりな味わいでうなぎを待つにはちょうどよい。

しばらくして運ばれてきた。
うな重の箱を開けてサプライズ!
備長炭の火力が強かったのか、チト焼き過ぎである。

タレはサッパリして上品な仕上がりなのだが、うなぎのコゲが邪魔している感じで、なんとも勿体無い。

期待が高まっていた直後だけに、気持ちが急降下していった。

【信川円】
東京都国立市中2-21-8

天丼
天丼をいただきました。
海老2本、キス、ピーマン、玉葱がカラリと揚げられておりました。
油がいいせいか、香りもよくかる〜い食感です。
タレもサラリとした上品な味わい。
酢の物・香の物も良かった。

【船橋屋 本店】
東京都新宿区新宿3-28-14

チラシ(平日限定ランチ)
ランチにチラシを食べました。
平日限定ランチは、お手頃価格ながらなかなかネタ的に頑張っています。
鮨飯も塩梅よく美味しかった。

【鮨松 府中店】
東京都府中市宮町1-23-9

ふつまぶし茶漬け
鰻のひつまぶし
茶漬け(2杯目)
海老+ウニ+じゃこ茶漬け
鰻のひつまぶし茶漬けを食べたのだ。
三通りの食べ方があるのだが、折角なので鰹出汁で通してみた。
鰻のタレが出汁に合わさりコテコテのお茶漬けになった。
サラサラと一気に食べてもうた。
旨かった。
体もポカポカ温まりました。

サッパリしたものを食べたくなり、昼からお茶漬けにしてみたのだ。
いろいろ種類があったが、かつお出汁に惹かれ、海老+ウニ+じゃこ茶漬けをチョイス!
なんと御飯&出汁のお代わり自由なのだ。
じゃことかつお出汁のベストマッチでサクサクっと丼飯山盛2杯食べてもうた。
おいしゅうございました。

【茶らく 府中店】
東京都府中市府中町1-3-6
京王府中ショッピングセンター 東モール1F食舞台つづみ

穴子南蛮
梅雨寒だったので「アナゴ南蛮」をいただいた。

アナゴが大きいのか蕎麦が少ないのか、上からだと蕎麦があまり見えない。
アナゴをガブリとやる。
旨い。
アナゴの下には、蕎麦が申し訳なさそうに隠れておりました。
少ない。
ツユは、しょっぱい。
温かいツユでもしょっぱい。

勉強になりました。
寒くても、かんだ藪では冷たい蕎麦にしようっと!

【かんだやぶそば】
東京都千代田区神田淡路町2-10

おまかせ
おまかせにしてみました。
ソース皿は4つに区切られており、カレーとカラシの効いた辛口ソース・ニンニクソース・さっぱり甘口のだしじょうゆの3種類のソースがスタンバっております。
こちらのスピードに合わせて1〜2本づつ揚げてくれるので、もう熱々でジュウスイ。
ビールも進んじゃいますね!
タルタルソース付きのキス&イカが美味しかった。
結構いっぱい食べたが、お勘定はそれほどでもなかった。
お得感ありのコースです!

【くしぜん】
東京都府中市府中町1-6-7
サカイビル 1F

らあめん
らあめんをいただきました。
煮干しの出汁が優しく心に沁み入ります。
麺は固ゆでにしてもらったせいか、モチモチっと豊かな弾力。
ツユとからまり味わいも良い。
チャーシューは厚めながらスープに浸すとホロホロと崩れ、程よい食感。
CPも申し分無い。

【いつみ屋】
東京都府中市本町1-7-2

ウインナーナポリタン
ハンバーグ
昭和の雰囲気が漂う街角にあるレトロな洋食店です。
ディスプレイを見て階段を上がるのにチト勇気が要りました。
店内も期待を裏切らない渋さです。

ウインナーナポリタンを食べました。
ウインナーの量が多くプチリッチな気分!
ケチャップ控え目で麺も柔らか過ぎず、喫茶店とは違う洋食店のテイストです。

ハンバーグとライスと味噌汁をいただきました。
それほど待たずに、熱々の鉄皿ででてまいりました。
格別旨い訳でもないが、どことな〜く安心する味でした。

再開発地区にあるので興味のある方は、今のうちに行かれたほうがいいかも。。。

【二葉亭】
東京都府中市宮町1-3-3

このページのトップヘ