風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2008年12月

ナポリタン
ランチに「懐かしのナポリタン」を食べました。
ランチはスープ・サラダ・ソフトドリンク付きです。
大きい丼でドーンと登場です。量も多い。
ケチャップが濃厚でむせかえるほどです。
旨いというより本当に懐かしい味わい。
食感はねっとりしとります。
CPが良いのでたまに行くにはいいかも。。。

【好波】
東京都千代田区外神田1-4-11

北海ズワイ蟹釜飯
出汁漬け釜飯
玉蒟蒻
北海ずわいがに釜めしのレギュラーをいくら抜きで注文。
蟹は大好物だがいくらが苦手なのだ。
でもってマイオリジナル釜飯なのだ。
釜飯が炊きあがるまで、澤乃井を呑んで待つことにした。
酒肴で頼んだ山形名産玉こんにゃくのおでん串が素朴な味わいで辛口の酒に良く合う。
そうこうしていると、釜飯の登場なのだ。
待てぇいぃっ!
慌てるでない慌てるでない。
テーブル備え付けの砂時計で蒸らしの時間を計れとのこと。
砂時計できっちり計り終え、いざ釜飯オープン!
えっえぇ〜っ!
いくら様が鎮座しておりまするぅ〜。
パーフェクトデフォルトの釜めしであった。
まっいいか(*_*)ゝ
1杯目は普通に、2杯目は出汁をかけていただいた。
蒸らしたせいか御飯が柔らかい。
御焦げがチト少のうござりまする。
イマイチであった。

【かまどか 府中店】
東京都府中市宮西町1-2-1
フラココ第6ビル 4F

鯵開き定食
一よし一おしの鯵開き定食を券売機で購入。
煮物が二者択一とのこと、菠薐草を選んだ。
定食屋なので御飯と味噌汁がことのほか旨い!
鯵もビッグサイズ!
りありぃ。
アンビリバボー!
イッツワンダホー!!
大根おろしならぬレモンが添えてあった。
ただの定食屋でないのは確かだ!

【一よし】
東京都府中市若松町1-6-3

花にぎり
サラダ・茶碗蒸し
海老汁
ランチの花にぎりをいただきました。
サラダ・茶碗蒸し・海老汁が付いてます。
ランチでも結構良いネタでした。
中でも中トロが味が濃くて旨い。
鉄火巻も中トロを使用で御得感あり。
ただシャリが硬くて冷たかったのが残念なところ。

【大政】
東京都日野市高幡580

白海老かき揚げうどん
白海老かき揚げうどんをいただきました。

氷見うどんは細くてコシも弱い、太い素麺といった感じ、ツルツルと咽越し滑らかです。
ツユはやや甘めですが「いしる」のコクが感じられ美味しい。
ポカポカと体が温まってきます。

白海老かき揚げは2個。
1つはうどんに入れ、もう1つは天つゆでいただきました。
香ばしい白海老はうどんに風味を加え、天つゆだとサクサクとした食感が味わえた。

店内は落ち着いた雰囲気です。
値段がチートばかりお高い。

【五万石 東京店】
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-31-11
エクレール千駄ケ谷 2F

和風とんこつ
餃子
和風とんこつらーめんは数種類の魚介出汁を使用とのこと。
魚粉・あおさ・木耳・青葱とトッピングも多いが、スープは味が濁らずサッパリしている。
全然とんこつ臭くなくマイルドな味わい。
麺は中太縮れのモッチモチ。
チャーシューはしっかり味が染みていて旨い。
餃子の皮もモッチモチ。
店内はシックな雰囲気です。

【麺家 大国】
東京都府中市府中町2-6-4
府中セントラルハイツ 1F

仔牛のロースト
オードブル盛り合わせ
野菜ブイヨンスープ
サーモントラウト&真鯛
パン2種
デザート
コーヒー
Xmas限定特別ランチをいただきました。

オードブルは鴨のロースト&カニ&冬野菜の三種テリーヌ。
淡白な味わいに思わずワインをクーッと飲む。

スープは野菜のブイヨンスープをちょいすです。
優しい味わいに思わずワインをクーッと飲む。

魚料理はサーモントラウトの燻製タンバル&真鯛のポワレ。
サーモンの塩気に思わずワインをクーッと飲む。

肉料理は仔牛のローストをパイで挟みました。
パイのサクサク感と仔牛のトロトロ感が堪りません、
でっワインをクーッと飲む。

パンも美味しかった、それにワインとも合うじゃないですか。

デザートは甘さ控えめで美味しい。
別腹も敏感に反応。

コーヒーは大きいカップなのが嬉しい。
流石に満腹。

予約して行くことをオススメします。
シェフがテーブルまで来て挨拶してくれました。
なにかサービスあるかも。。。

【シュークル】
東京都府中市若松町1-37-1

天ざるそば
天ざるそばをいただきました。
天麩羅は海老・烏賊・丸十・南瓜・ピーマン・茄子の豪華なラインナップ。
海老が大きくプリプリして美味しい。
手打ちそばはツルツルして美味しい。
量は普通、もう少し食べたいところである。
ツユはそれほど辛くは無いが量が少ないのでそばをドップリ付けて食べることが出来ない。
天ツユが別なのは正解であった。

食後にサービスで蜜柑をいただいた。
また訪れてみよう。

【ふじさわ庵】
東京都府中市緑町3-3-1
ヴェールメゾン 1F

しょうゆラーメン
餃子
しょうゆラーメンと餃子を食べました。
ラーメンのスープは黄金色に輝きを放ちつつ透明感を漂わせサッパリしながらも決して単調ではない奥行きのあるボディーのしっかりした旨味充分の味わいで懐かしくもあり新しくもあり基本を崩すことなく独自の改良が加えられたその巧みに目からウロコものの衝撃を感じざるを得ない思いである。
麺は茹で過ぎで湯切りも充分でない。
これでは極上スープがなんとも勿体無い。
チャーシューは普通。
味自慢の自家製餃子はニンニクたっぷりで旨い!

【八海ラーメン】
東京都府中市八幡町2-19-22

盛り合せ定食
一口ヒレカツ&エビフライ
八王子駅南口バスロータリー前にあるとんかつ屋。

盛り合わせ定食を食べました。
ヒレカツとエビフライのコンビです。
衣が軽くサクサクした食感。
油切れも良く美味しい。
キャベツが山盛りなっていてシャキシャキして歯応えも良い。
難点はカラシが作りたてでなく少々くたびれていることと御飯が柔らかめでイマイチであったことです。

【山喜】
東京都八王子市子安町1-2-3

白焼・桃
タコポン酢
白子揚げ
鰻重・藤
まずはタコポン酢・白子揚げで麦酒を飲み始め、日本酒に進んだ。
日本酒を呑みながら白焼(桃)をいただいた。
こんがり狐色をしており香ばしく、日本酒にピッタリである。

鰻重は藤にしました。
白焼もそうでしたが注文して割とすぐに出てまいりました。
タレは薄味で上品な味わい。
蒲焼の脂の乗り具合も丁度良い。
御飯が柔らかめなのが残念なところ。

場所が良く料理も早いが、味は極普通。
値段はチト高い。

【渋谷松川 本店】
東京都渋谷区宇田川町22-1

網焼き
和牛特選塩カルビ
上ミノ
店内は広く物凄い活気で圧倒されました。
食べる前から興奮状態でもう大変です!
和牛特選塩カルビ、上ミノ、海鮮盛り合わせを注文。
カルビはローズピンクの大理石のようでサシが細かい。
それほど脂っぽくなく柔らかくて美味しい。
ミノは程よい弾力で歯応えが楽しい、味噌ダレが甘辛くて旨い。
海鮮盛りは海老・烏賊・帆立でした。
帆立が甘くて最高!
換気が良いため、服に臭いが付かないので安心です。

【モランボン 本店】
東京都府中市府中町1-7-2
さくら食品館 5F

らーめん・ニンニク
府中店は他の二郎と比べて食べやすいと聞き行ってみた。
らーめん・ニンニクを食べました。
麺が太く歯応えもある。縮れているので食感も楽しい。
チャーシューは肉厚で量も多い。
スープは調味料が多く舌がピリピリしてかなり刺激的。
二郎は自分に合わないようだ、残念ながら全部食べきれなかった。

【ラーメン二郎 府中店】
東京都府中市宮西町1-15-5
関野屋ビル 1F

プロンコルマ
ガーリックナン
店内は象の置物が一杯で異国情緒満点。
味付けは日本人向けにアレンジとのこと。
人気の海老カレー「プロンコルマ」とガーリックナンをいただきました。
プロンコルマはアーモンドとナッツをベースにしたマイルドな味わい。
全然辛く無いです。
海老が結構沢山入っておりました。
ガーリックナンはモチモチでサッパリしていて食べやすい。
ニンニクの香りが堪りません。
ナンが大きいので腹一杯になりました。

【GANESH】
東京都府中市府中町1-7-3
芋仙恩田ビル 2F

海鮮タンメン
まず食券を買い求めてください。
席でぼんやり注文を考えていると、すぐに食券を買うように催促されます。

海鮮タンメンを購入。

丼が大振りです。
野菜がタップリ。
ただ椎茸の味と匂いが強く閉口した。
麺はコシが弱く柔らかめ。

旨くも無く不味くも無く、高くも無く安くも無く。

大衆中華料理店の味と雰囲気です。

【赤尾飯店】
東京都多摩市関戸1-10-10
京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター
クラウン街

醤油らーめんニンニク入り
醤油と味噌とで人気を二分しているようだが、今回は醤油のニンニク入りにしてみた。

スープはやや豚骨が効いていて、カイワレ大根・ネギ・ニンニクが加わると辛過ぎである。
胡椒を入れる前に味見をして良かった。
麺はまあまあである。
チャーシューは大きいが硬くて味も染みていなく、ただの肉の塊を食べているようである。

店名と同じくワイルドなラーメンであった。
味噌ならいけるかもしれない。。。
また行こうか行くまいかチト迷うところである。

【熊王】
東京都調布市国領4-9-16

赤貝
大トロ
ヒラメ
赤身
ウニ
金目鯛
北寄貝
巻物
鰤
鰆
関鯵
穴子
玉子焼
5時開店の15分前の4時45分に到着しました。
開店前なのに既に幾重にも行列が出来ておりました。
店のおばちゃん曰く今からだと2時間待ちとのこと。

そんなアホな!
到着時は夜明け前でしたが、
待っている列から朝焼けを見ることになりました。
確かに2時間後に席に着けました。
おばちゃんは嘘を申しません。

旬魚のおまかせセットを注文。

一貫づつ間隔をあけて出てきます。
食べ終える頃に次が出てくるのでリズムが良い。
今日の旬魚は大トロ・ヒラメ・赤身・ウニ・金目鯛・北寄貝・巻物・鰤・鰆・関鯵・穴子・玉子焼。
そして好きなものを一貫サービス!
赤貝にしました。

食べ終えるのに小一時間掛かりました。
2時間待って至福の1時間です。
旨いだけじゃなく楽しかった。
人気店なのも納得です。

【寿司大】
東京都中央区築地5-2-1
築地市場 6号館

海鮮米粉
ビジネスホテルに隣接した地下1階にある中国料理店です。
店内はバーのような雰囲気でなかなか洒落ております。
海鮮米粉を食べました。サービスにスープを付けてくれました。
ビーフンは量が多く食べ応えあり。野菜・海鮮・挽肉もたっぷり。
焼きそばよりあっさりしているので量が多くてもペロリといけちゃいます。
CPも抜群です。

【好来屋】
東京都府中市府中町2-3-3
倉林ビル B1F

おでん
お通し
〆鯖・あおり烏賊
衣担ぎ
仕事が早く終わったので、前から気になっていたおぐ羅に行ってみた。
年末の書き入れ時に予約なしで席に付けたのは好運であった。

こちらはおでんモードで一気に熱くなっていたが、あせるでないあせるでない。
はやる心を制するように
「おでんの前に、旬のものがありますので今日のオススメからまずはどうでしょうか」
と雨上がり決死隊宮迫似の板前さんに〆鯖・あおり烏賊・衣担ぎなどを勧められた。
好物なこともあっていただくことにしました。

まず、お通しの白和えが思いのほか旨い。
これは先行き期待できそうである。
〆鯖・あおり烏賊は生姜醤油で食べたがこれまた絶品である。
当然ながら酒もすすみ、衣担ぎのあたりからなにやらお腹が膨れてきた。

ようやくおでんの注文。
豆腐・飯蛸・ツブ貝・白子を勧められた。
なかなか板さん勧め上手である。
オツユは色が薄いが出汁が良い。
別皿で出てきた白子のオツユを飲んでみたが塩加減も絶妙で美味しい。
板さんと交代して親仁さんが鍋前に登場。
親仁さんの人柄がおでんに沁み出ているようだった。
おでんは流石にどのネタも旨い。
お腹もパンパンで満足。

心配の勘定だが、飛び抜けて高くはなく一安心。
おでんと思うと高いが、おでんも食べれる銀座の割烹と考えれば納得です。

【おぐ羅】
東京都中央区銀座6-3-6
本多ビル B1F

かきあげそば
呑んだ帰りにブラリと立ち寄り、寒いので温かいかきあげそばにしました。
つゆ・そば共になんとな〜く味が薄く感じられた。
かきあげはサクサクして軽〜い食感で、具が小さくて良く分からなかった。
夜だったので店の雰囲気もなんとな〜くのんびりした感じです。

【歌舞伎そば】
東京都中央区銀座4-12-15

このページのトップヘ