風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2009年03月

正油らーめん
車で何度も店の横を通り過ぎており、どうも気になっていたのである。
心の霧を晴らそうと、休みの日に京王線に乗って遙遙尋ねてみました。
中華定食・炒飯・麺類などなど菜譜にいろいろありました。
ここは思い切って正油らーめんにしました。
中華料理店のらーめんは麺が柔らかいことがままあるので
「硬めに茹でて欲しい」と頼みました。
カウンター越しに茹でている様子がバッチリ拝めました。
何度も茹で具合を丁寧にチェックしてくれています。
「これは期待できるでえ」と思いながら勢いよく麺を啜り込みました。
「柔らけえ。。。」(・ε・)
コシと云うかシコシコ感と云うかそういうものが全然伝わってこない。
ツルツルしておりノド越しは良い。
良い意味で期待を裏切ってくれました。
スープは酸味があり決して不味くは無い。
爽やかな酸っぱさ。
小さな街の小さな中華料理店にありがちな中華そばでした。

【栄楽亭】
東京都府中市住吉町1-47-4

ねぎ間
レバー・エリンギ
ネギトロ
山芋磯辺揚
ガーリックライス
OL&マダムに人気のオサレ〜な酒処です。
インアテリアも洒落ていて居酒屋らしくない。
ネギ間は焼鳥屋もビックリの本格派。
山芋磯辺揚はまず見た目の大きさで驚かし、桜海老をこっそり忍ばせる小技で更に唸らせます。
〆はガーリックライスにしてみました。
大蒜が二粒ゴロゴロ〜ンと入っていました。
こちらは大技のみでチト期待外れであった。
酒肴は当り外れあり。
雰囲気を大事にする人向きです。

【とくとうせき 府中店】
東京都府中市宮西町2-11-11
岩本ビル 2F

中華そば
小腹がへったので中華そばを食べに行きました。
昔ながらの中華そばですが、現代人が食べても満足。
麺を硬茹でにしてもらいました。モチモチした食感。
スープはサッパリしており香りも良い。
チャーシューは薄味で柔らかい。
三角の玉子焼きはスープに浸して食べると旨いぞ。

【萬福】
東京都中央区銀座2-13-13

チャーハンセット
サッカーファンには有名な店です。
小さな店ですが老若男女で賑わっております。
今日の定食の中からチャーハンセットをちょいす。
昔ながらの中華食堂のテイストです。
普通ですがほっと安心する味、値段も安い。
サッカー観戦の後は長陽で決まりだ!

【長陽】
東京都調布市飛田給2-14-38

ランチにぎり(大)一幕
ランチにぎり(大)二幕
ランチにぎり(大)をいただきました。
予め寿司醤油がうっすら塗られております。
しゃりは小さめで酢が効いております。
パクパクと半分くらい食べたところで巻物・穴子・玉子が追加され、これで一通りとのこと。
しゃりが小さいので満腹とまではいきませんが江戸前鮨を食べた満足感あり。
老舗ならではの味わい方もあるものですな。

【吉野鮨本店】
東京都中央区日本橋3-8-11

いなり・ゲソ天そば
いなりとゲソ天そばを食べました。
いなりは稲荷寿司ではありませんでした。
煮染めた油揚げにホカホカの白米が詰められたものです。
なんとも不思議な味わいでした。
結構ビッグサイズなので1個で十分です。
ラッキーなことにこれからそばを茹でるタイミングでした。
茹で立ての蕎麦は結構旨かった。
ツユはアンラッキーの日のようでした(半笑)
出汁というかコクというか何か足りない感じ。
ドヨ〜ンといた味わい。
ゲソ天そばはボリュームはありましたが、ゲソと衣のバランスが良くない。
衣がクリスピーでゲソ天と云うよりゲソフリッターと云う感じ。
いなり・ゲソ天そばともイマイチであった。

【利根】
東京都千代田区神田神保町1-12
シマダビル 1F

黒豚網焼丼
どっちの料理ショーで御馴染の黒豚網焼丼を食べました。
備長炭で焼いている前の席に座りました。
香ばしい匂い、ジリジリと焼けている音、照りが良くなっていく様子。
待っている間は拷問に近いものがあります。もう堪りません。
出来上がりも生唾ゴックンです。
斜めに薄切りされた黒豚が輝きを放ち旨そう。
一口食べてみる。旨めえ!
焼面は香ばしく、中はジュウスイー。
網焼なので余分な脂が落ちていてヘルシー。
豚肉の風味が良く御飯と良くあう。
甘めのタレも美味しい。
スープは塩味が効いていてサッパリしています。
CPも抜群。満足感あり。

【名舌亭】
東京都千代田区神田神保町1-34
弘報社ビル1F

海老中華そば
つけ麺がメインの店であるが、訪れた時は肌寒い日であったため、ツユっ気のものが欲しくなり中華そばの食券を購入しました。
中華そばは海老と合わせ節の2種類あり、海老中華そばを選択。
食券を渡すと麺の量を尋ねられます。
200グラムor300グラム?
折角なんで300グラムプリーズ。
量が多いためか茹でるのにかなり時間がかかっています。
10分以上待ってようやく到着です。
店名にあるように麺が兎に角ぶっ太い。
中華そばと云うより中華うどんと云う感じ。
凄い弾力とコシで讃岐饂飩もシャッポを脱ぎます。
ス−プは魚介&動物スープのダブルスープ。
トロミ濃厚で味も凄い濃い。すすりこめないタイプ。
海老粉を混ぜると更に濃厚になりました。
チャーシューはバーナーで炙って焦げ目を付けていますが、全然香ばしくない。
全体的にバラバラの印象であった。
つけ麺に期待したい。

【節とい軒】
東京都府中市住吉町2-26-14

ミックスフライ
スープ
ランチを食べに行ってまいりました。

小学館ビル正面入口から入ると厳戒態勢でなんとも場違いな雰囲気、警備員さんに地下1階のレストランに行きたい旨伝えると、横っちょの地下鉄入口に回ってくれとのこと。
いきなり冷や汗ものでした。(°°;))

やっとの思いで地下1階に到達すると開店5分前で行列です。
開店と同時に店内に滑り込み、4人掛けテーブルでぎゅうぎゅうの合席です。
おすすめメニューのミックスフライ定食をオーダーいたしました。

ほどなくしてカップスープが到着。
優しい味わいで胃の暖機運転に丁度良い。

それからしばらくしてミックスフライの登場。
エビ2本・カニクリームコロッケ・カキフライの盛り合わせ。
エビが1番旨かった。カニコロは可もなく不可も無く無難な味。
カキフライは小粒の牡蠣が合わせ技で纏め揚げになっております。
こちらも特段感激せず。

それでもペロっと全部食べてしまいました。
ボリュームはあるのに全然もたれません。

職場が近ければたびたび訪れたい店です。

【七條】
東京都千代田区一ツ橋2-3-1
小学館ビル B1F

稲荷寿司・ゲソ入りかき揚げそば
期間限定ゲソ入りかき揚げそばと稲荷寿司を食べました。
食券を渡すと期間限定ゲソ入りかき揚げを揚げ始めました。
結構時間が掛かっております。
3〜5分くらいで出来上がりました。
期間限定ゲソ入りかき揚げの厚みが3cmぐらいあり大迫力。
崩して食べたら丼一面期間限定ゲソ入りかき揚げだらけになってしまいました。
衣がオツユを吸い込んでしまった。
全体的にかなり脂ぽくなり、相対的に蕎麦の量も少ない。
サイドに稲荷寿司を注文して正解であった。
中に白ゴマが入っていて結構旨い。
木屋グループということなので次回はうどんを試してみたい。

【天久利 新橋店】
東京都港区新橋1-13-6

八戸前沖サバもろみ味噌焼き弁当
宗谷の塩の鯖一夜干し焼き弁当
鯖生姜醤油焼
お台場で仕事でした。
スタッフ〜の昼食は、なんとロケ弁で御馴染の金兵衛だ!
「八戸前沖サバもろみ味噌焼き弁当」ベリィロングロングネームです。
オカズ部門と御飯部門と2箱にセパレーツ。
貫禄タップリにド〜ンと横たわっているサバの周りをヒジキ・玉子焼・鶯豆・白滝鱈子和え・ショートパスタサラダ・桜漬け大根くんたちが取り囲んでおります。

御飯はジャコがまぶされておりました。
オカズが旨いので御飯が進んでしまいます。
できたら大盛にしてもらいたいところだが、後のフェスティバルであった。

心地よい満腹感に午後の仕事は睡魔との闘いでありました。

【金兵衛】
東京都渋谷区西原3-1-7
翔原ビル 2A

ウニ丼・シジミ汁
お通し
貝刺盛
カニミソサラダ
ゲソ焼き
茶碗蒸し
ヒモキュウ巻
鮨や酒肴の種類が多い。
御酒をいただいた後、ウニ丼でド〜ンと〆ることにしました。
八千代特別純米酒を飲んでみました。
鮨や肴を引き立たせる控え目な味わい。
お通しは菜の花と帆立の煮もの。
さっぱりして美味しい。
これは先行き期待できそうだ。
貝刺盛・カニミソサラダ・ゲソ焼き・茶碗蒸し・ヒモキュウ巻を肴に御酒をいただいた。
酔いが廻りいい心持ちである。
お待ちかねのウニ丼としじみ汁を注文。
こちらの勝手な期待で丼一面にウニがビッシリ敷き詰められているものを想像しておりました。
がっ!
登場したウニ丼は御飯が見えてる部分が多く、正直ガッカリであった。
自分で撮影した写真を見ると結構ウニの量も多いのだが、リアルタイムではチト不満気味で食しました。
御飯の白い部分を海苔で隠してあると印象が大分違ってきたかもしれない。
気分が高揚していただけに落胆も深い。
まっ、鮨は他にもいろいろあるのでこれにめげず試してみたい。

【鮨處八千代 八王子店】
東京都八王子市旭町9-1
八王子東急スクエア 9F

カニチャーハン
カニチャーハンを食べました。
カニの身が多くて食べ応え有り!

カニチャーハンで一番がっかりするのがカニ缶から出してチャーハンの上にただ乗っけられているヤツ。
こいつぁいただけない(怒)

長城飯店のカニチャーハンはカニの身もシッカリ炒められ御飯と完全に一体化しております。
手抜き一切無し!
これでないといけないのだ。
これがカニチャーハンなのだ。
蟹の穴曰く「カニだカニになるのだ!」
カニの風味が御飯の出汁となっております。
香ばしい味わい。
少々油っぽいが許せる範囲です。
サクサクっと食べてしまいました。
美味しゅうございました。

【長城飯店】
東京都多摩市関戸1-1-5

シーフードカレーセット
海老のフレンチカレーセット
ここしばらくSSTのカレーセットに嵌まっているのだ。
カレーは週替わりなのでいつも好きなカレーがあるとは限らないところがミソである。
週替わりカレー+好みのスープ+好みのドリンクのセットになっとります。
1回目はシーフードカレー+イタリア産トマトのミネストローネ+アイスティーにしてみた。
カレーだけでなくスープ+ドリンクなので水分が多く取れてなんとなく体に良さそう。
2回目は海老のフレンチカレー+オマール海老のビスク+グレープフルーツジュースだ。
いろいろ自分で組み合わせ出来るのが楽しい。
スープも入れ替えがあるので油断ならないぞ!

SoupStockTokyo 府中店
東京都府中市宮町1-1-10
京王府中ショッピングセンター 2F

ナポセット
ナポセット(食後編)
ナポリタンランチを食べました。
ナポ+スープ+サラダ+コーヒまたは紅茶のランチセットです。
ナポはてんこもりになっていて2人前ぐらいありそう。
濃厚なケチャップ風味、昔ながらの喫茶店タイプのナポです。
なんとか食べ終え、食後のアイステーになんと!
サーヴィスでアイスクリームを付けてくれました。
ヴェリーグーッ!(y^^y)アダムズアポー!

Adam's Apple
東京都府中市府中町1-7-3
芋仙恩田ビル 2F

稲荷寿司・ゲソ天蕎麦
八王子店で朝飯にゲソ天そばと稲荷寿司を食べました。
富士そばの他の支店で何度か食べたことがあり、正直あまり期待はしていませんでした。(スイマセ〜ン)
あれっ!旨くなっている!
オツユは出汁が効いていてコクがあります。
そばも風味が良くなったような感じがします。
ゲソ天と稲荷寿司もなかなかのもの。
久々の富士そばでしたが、これからは心を入れ替えて他の支店も積極的に利用しようと思います。

【富士そば 八王子店】
東京都八王子市旭町2-6
第一ロダンビル 1F

和朝食
和三盆
昼から重要な会議があるので朝食をしっかりとることにしました。
ここは朝食のみでもOK!
((^ー^))
絶景を眺めながら優雅に食事をしました。
御飯・味噌汁は勿論、焼魚以外のオカズもお代わりし放題だ!
さらにセルフサービスコーナーではサラダ、納豆、とろろ芋、ヨーグルトが食べ放題!!
温かいコーヒー・紅茶が飲み放題!!!
といってもこちとらフードファイターではないので、朝っぱらからそんなに食べれるもんじゃありません。
セルフコーナーからとろろ芋とヨーグルトをとり、御飯と味噌汁をお代わり。
流石に腹がくちくなりました。
気分はすっかりエグゼグティヴです。
>( ̄^ ̄)<
言うまでもありませんが、会議の方もバッチリでした!

P.S.
ここだけの話ですが、梅の下に和三盆が隠されておりました。

【旬彩】
東京都渋谷区道玄坂1-12-2
渋谷エクセルホテル東急 25F

赤身
中トロ
小肌
アオリイカ
ツブ貝
赤貝
海老
穴子
ウニ
ヒモキュウ細巻
アサリ汁
こだわり廻転寿司ということでいつも賑わっております。
開店早々に行ってみました。
ベルトコンベアに寿司があまり回っていないので直に注文しやすい。
全部注文して握ってもらいました。
流石にまぐろはこだわっているようで赤身・中トロとも美味しい。
まぐろ好きには赤身・中トロ・大トロが一貫づつの「まぐろ人盛り」オススメします。
小肌・アオリイカ・ツブ貝・赤貝・海老・穴子・ウニをトントント〜ンと食べました。
中でも穴子が柔らかくて旨かった。
〆はヒモキュウ細巻とアサリ汁にしました。
もう満腹で大変です。
これだけ食べて4千円で305円のオツリがきちゃいました。
土日祝日はメチャ混みするので朝一がいいかも。。。

【まぐろ人府中店】
東京都府中市府中町1-3-6
京王府中SC 東モール1F

かき揚げそば
呑んだ帰りのことです。
「ラーメンで〆てえな。」と『眠眠羊肉館』を目指しました。
酔っぱらっているせいか、うろ覚えだったせいかお目当ての店を探し出せず、あたりを彷徨ってしまった。
まっ、そばでもいいか。
はがでかき揚げそばを食べました。
かき揚げはスルメの細切りが入っていて香ばしくて旨い。
そばは細麺でツルツルして咽越しが良い。
ツユが甘ったるくて出汁が効いていない。
飲んだ後だけに、サッパリといきたかったので残念である。

【はが】
東京都渋谷区道玄坂2-4-1

刺盛3種
お通し
蛤と水菜の酒蒸し
穴子と豆腐揚げだし
山菜天麩羅
焼きおにぎり茶漬け
白玉あんみつ
気軽に会席料理を・・・
ということなので酒肴を単品で注文。
御酒は一白水成と天吹を呑んでみました。
おまかせ刺盛3種の中身を尋ねたらある程度好みを聞いてくれるとのこと。
カツオ、スミイカ、ホタテにしてもらいました。
カツオが特に美味であった。
蛤と水菜の酒蒸しは出汁が上品な味わい。
穴子と豆腐の揚げだしはサッパリしており御酒に良く合う。
山菜の天麩羅は綺麗な皿に盛られてきました。
〆は我儘を言って焼きおにぎり茶漬けを作ってもらいました。
デザートの白玉あんみつはパフェのような感じです。
黒蜜がかけられていておつな味でした。
2階にある店内は明るくて落ち着いた雰囲気。
堅苦しく無く自由に料理が楽しめる店です。

【調風 府中店】
東京都府中市宮町1-2-13
田辺ビル 2F

このページのトップヘ