風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2009年07月


特製地鶏丼
店頭に「特製地鶏丼」の案内が出ており、食べてみることにしました。

注文すると、少々時間がかかるとのこと。
鰻屋は客を待たせるところなので、ノープロブレムだ。

15分くらいかかりました。
でも、後からきた客の鰻重が先に出てきたのは、どういうことなのだろう。

丁寧に焼かれた宮崎地鶏は良いテリをしております。
身が引き締まっており、歯応えがいい感じ。
皮は脂っぽくなくじゅうすいです。
宮崎地鶏を噛み締め、甘めのタレがかかった御飯を頬張ると、てげうめやっちゃが。

青海苔の味噌汁と自家製豆腐もいかった。

【渋谷松川 東急プラザ店】
東京都渋谷区道玄坂1-2-2
渋谷東急プラザ 9F


ハンバーグ
スープ&サラダ
多摩ニュータウン通りをドライブ中、「洋食」と染められた幟を見つけ、入ってみることにしました。

店内はこじんまりとしてアットホームな雰囲気です。

ハンバーグ+ディナーセット(サラダ・スープ・ライスorパン)をいただきました。
ペタンペタンとハンバーグの空気抜きをしているサウンドが厨房の方から流れてきます。

先にスープとサラダが出てまいりました。
あっさりして優しい味です。
食べ終わる頃、ハンバーグ登場。
結構大きいです。そして柔らかい。
玉葱たっぷりで甘みがあります。

手作りハンバーグおいしゅうございました。
一品料理の種類が多かったので、いろいろ試してみたい。

【ゆらが】
東京都多摩市乞田839
多摩サンハイツ 1F

プリプリ海老カリー
プリプリ海老カリーライス
近くのコインパーキングに車を入れて入店しました。

どうやら夕方の部、一番乗りのようです。

注文するには、いろいろ手順があります。

まず、チキンスープ(トマトベース)とエビスープ(エビベース)の2種類からスープを選びます。
オススメのエビスープは、下ごしらえにこだわった新鮮なエビと数種類の野菜をあわせ、エビの旨みのみを丁寧に抽出した濃厚なスープです。
勿論、エビスープをちょいす。

次にメインの具材を選びます。
プリプリ海老をちょいす。
具は、海老・にんじん・ナス・玉ねぎ・しめじ・かぼちゃ・ピーマン・玉子・水菜・キャベツ。

次に無料トッピングを選びます。
オクラをちょいす。
さらに追加で、じゃがいも(+150yen)をちょいす。
ちなみに北あかりは本日未入荷とのことでした。

次に12段階(睦月〜師走)ある辛さを指定します。
少し辛いが店長のオススメの皐月(赤いピッキーヌ1本付)にしました。

最後にライスの量を選びます。
普通(200g)をちょいす。

ふ〜、やっと、注文が終わりました。
その後、どやどやと後続の客が雪崩込んできました。

注文から15分くらいで出来上がりです。

具沢山で彩りも良い。
海老プリプリ、じゃがいもホクホク。

カリースープは、食べ始めはそれ程感じなかったが、徐々にピッキーヌの辛さが廻ってき〜たっ!
間違ってもピッキーヌを齧らないように慎重に食べ進めました。
それでも食べ終える頃は、汗びっしょりです。
汗と一緒に鼻水も出てきました。
人間加湿器状態。

でも爽快な辛さです。
あっぱれという感じ。
フィニッシュは最高でした!

【奥芝商店 八王子店】
東京都八王子市万町171-11

厳選素材!海の幸焼きそば
焼きそばだけで4種類あります。
今日は、厳選素材!海の幸焼きそばにしてみました。

プリプリの海老・烏賊・帆立がゴロゴロ入っております。
野菜はシャキシャキして歯応えがよろしい。

なるほど、厳選された食材の持ち味を生かしております。

細麺は食感も良く、香ばしくて美味しい。

17時以降は奉仕料10%割増になります。

【桃里】
東京都多摩市落合1-46-1
多摩センター三越 6F

本マグロ中トロ丼
本マグロ中トロ丼 with 味噌汁
本マグロ入荷しました!!

何っ!こいつは見逃せねえ〜っ!!

本マグロ中トロ丼がオススメとのこと。

勿論、注文です。

中トロの切り身が7枚、色鮮やかに丼に敷き詰められています。
中トロは筋が全然無くきめ細かい、舌に乗せるとトロ〜っと蕩けてしまいました。
味は濃厚だが脂の乗り具合が絶妙!
ウニのような奥深い旨みがありました。

やっぱり本マグロ最高やね!

【寿し常 府中店】
東京都府中市宮町1-50
くるる 4F

野菜炒め定食
最近、野菜が不足気味です。
体が欲しているのか、野菜をがっつり食べたい気分。

吉田屋で野菜炒め定食を食べることにしました。
例によって先に食券を買いますが、
野菜炒め定食800円とチト高い印象。

出てきて納得。
野菜炒めが大盛です。
野菜不足解消だ。
味付けも薄味で体に良さそう。

ただ、スープが調味料たっぷりで痺れる味。
どうせなら味噌汁にして欲しかった。

【吉田屋】
東京都府中市宮町1-2-20

“焼”焼シーフードカリー
カリールー
森の小さなサラダ
ひとくちスープ
11時20分ごろ到着しました。
まだ開店していないようで、入口に受付帳が出ております。
先客が何組かいる模様です。

11時30分に開店!
どやどやと店内に雪崩れ込む。

森のギャラリーCafeというだけあって、やや薄暗い店内はシックな雰囲気。

“焼”焼シーフードカリーと森の小さなサラダとひとくちスープをいただきました。

ひとくちスープの具はトマト・タマゴ・セロリ。
優しい味だが、食欲中枢を刺激してくれた。

シーフードカリーは、ライスや具をスプーンで取りサラサラのルーに浸して食べました。
(森のギャラリーCafeのカリーおすすめの食べ方による)
ルーには玉葱が2片入っていました。

スープカリーは辛くはないがなかなかスパイシーです。
小麦粉でつないでないのでヘルシーな感じ。
食後はなにやら満たされた心持ちになりました。

【森のギャラリー】
東京都調布市深大寺東町5-1-2


特製天丼
大将は天一で修行されたとのこと。
店内はこじんまりとしていますが、落ち着いた雰囲気で清潔感があります。

ランチに特製天丼をいただいた。
巻き海老2尾・鱚・青唐・小茄子・海老と小柱とオクラのかき揚げ。
タレは辛め。
天ぷらは小振りで全然油ぽくなく上品な味わい。

赤出汁・香の物も良かった。

ライト感覚の天丼でした。

【天露】
東京都世田谷区上野毛1-27-9
八千代ハイツ 101

海とやさいのカレー
海とやさいのカレー・ライス普通盛
バナナスザンナ
店内は東南アジア風タペストリーがディスプレイされており、エスニックムード満点!

クーおすすめの「海とやさいのカレー」の3辛・ライス普通盛にしてみました。

魚介は海老・烏賊・蛸・帆立と海老しんじょう揚げ、野菜はじゃが芋・長芋・南瓜・茄子・人参・舞茸・枝豆・オクラ・アスパラと具沢山。

魚介と野菜からでるええ出汁がスパイシーカレーとみっくす。
めっちゃうまい!
スープは3辛なので食べやすかった。
もう少し辛くしても大丈夫だった。

麦入りご飯は普通盛で250グラム。
食べる前は多いかなと思ったが、カレーの具が多かったので丁度良かった。

カレーの後はアイスの「バナナスザンナ」にしてみました。
アイスクリームコーンスタンドで登場。
めっちゃあまい!

初入店だったが、満足度高かった。
クー嵌まるかも。。。

店の近くにコインパーキングがあるので車でいっても大丈夫です。

【ku u】
神奈川県相模原市中央区矢部3-17-17
守市第2ビル 1F


鯵なめろう丼
イートパラダイスの本日のおすすめメニューから
源兵衛の「鯵なめろう丼」を注文。

酢飯と普通の御飯が選べます。
酢飯にしてみました。

なめろうは思ったより淡い味付け。
生姜醤油で食べるとサッパリして旨い。

梅雨時の湿気でだれきった体も、
青魚の血液サラサラ効果からか、
この漁師料理でピリっと引き締まった感じがします。

さらさらと あじのなめろう つゆはらい

【伊勢丹グルメダイニング 府中店】
東京都府中市宮町1-41-2
伊勢丹府中店 9F

炭火焼きトロあじの開き定食・トロロ御飯
7月末までの期間限定メニュー「炭火焼きトロあじの開き定食」をトロロ御飯でいただいた。

大ぶりの真あじを一夜干し、身離れが良く脂の乗り具合も丁度良い。
ただ、炭火で焼いた香ばしさは、チト感じられなかった。
鯵が淡白な味わいなので、トロロ御飯にして正解であった。

【大戸屋 府中店】
東京都府中市府中町1-1-5
府中高木 ビル B1F

海鮮やきそば
前に食べた海鮮らーめんが美味しかったので、再入店です。

今日は、海鮮焼そばにしてみました。
焼そばもなかなか良かった。
麺が香ばしくて旨い!
野菜もたっぷりぃでべりぃへるすぃ。

梅雨時は、さっぱりした海鮮やきそばがおすすめです。
後から来た客も我輩の食べているのを見て、海鮮やきそばを注文しとりました

【一品菜 府中店】
東京都府中市府中町1-8-1
野村ビル B1F


上鰻重
鰻骨煎餅
焼鳥
うざく
さくらんぼ
駅から離れているので京王バスに乗っていきました。
出前中心のようで、店内は御座敷一間にテーブルが三台あるのみ。

鰻重は、竹・松・上・特上・極上・上田川の6ランクあります。
さらに竹と松の間の鰻重もできるとお品書きに付箋がつけられていた。
かなり細かくランク付けされております。
上吸物・上香物付の「上鰻重」をいただきました。

生の鰻から調理するので時間がかかるとのこと。
焼鳥、うざく、ビールを追加しました。

ビールにはお通しで骨煎餅が付いてきました。
塩が効いております。

しばらくして、焼鳥とうざくが登場。
焼鳥が結構旨い。

うざくを食べ終える頃、お待ちかねの鰻重様の御出ましだっ!

蒲焼の色艶が良く旨そう。
一口頬張る。
タレはやや辛め。
鰻は柔らかくてトロトロです。
全然泥臭くなく上品な味わい。
御飯はもう少し硬めが好みだが、柔らか過ぎではない。

食後にサーヴィスでさくらんぼを出して頂いた。
心づかいが嬉しい。

上鰻重で充分満足なのだが、
六千参百円の「上田川」が気になるところである。

【田川】
東京都小金井市前原町5-14-28

このページのトップヘ