風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2009年09月

Bセット
西門大通りを横ちょに入ったプレーザンスでディーナーざんす。
かなりディープな商店街にありますが、店内は明るい雰囲気で一安心。

洋食メニューが中心で、セットものもあります。
Bセットを注文。
ハンバーグ・ヒレカツ・海老フライ・目玉焼・サラダ・ライス・コーヒーのセット。
これに味噌汁も付けざましょ。

オカズはワンプレートにまとめて出てきました。
ヒレカツがサクサクして美味しかった。
ハンバーグと海老フライはジュースィーさが無い。

メニューでみると凄いボリュームの感じだったが、食べてみるとそうでもない。

味噌汁とコーヒーの相性が悪かった(笑)
チト失敗である。
コーヒーなしで味噌汁が付いているほうが嬉しい。
ちなみにコンソメスープやコーンスープもありました。

Plaisance
神奈川県相模原市中央区相模原6-25-11

さば塩焼き定食
インゲンのごま和え&オクラ
殿ヶ谷戸公園に隣接した定食処。

カウンターとミニテーブルのみ、こじんまりとしていますが清潔感があります。

定食利用がメイン、近くの『赤城』に比べて女性客も多い。

定食は、焼魚系・焼肉系・フライ系のほか丼物もあります。

ここのオススメは、さば塩焼き定食とのこと。
ちなみに焼魚定食は生玉子つき。
その他小鉢の種類も多い。

さば塩焼き定食とインゲンのごま和えとオクラをいただきました。

新潟県産こしひかり使用、さらに魚も新潟から直送なので、期待に胸膨らみます。

御飯は一粒一粒立っていてマジ旨い。
オカズ無しでもいけちゃいます。

さばは丁度良い脂の乗り具合。
味噌汁がやや温めなのが残念であった。

次回は御飯大盛にしてみよう。

【みなと家】
東京都国分寺市南町2-16-21

天ぷらセット
天ぷら
東芝工場にほど近い住宅街にあります。
駅から少し離れていますが腹べらしの散歩に丁度良い距離。

「新そば入荷しました」
そばの美味しい季節となりました。

ランチの天ぷらセットをいただきました。
そばは「外二そば」と「御膳更科そば」の二種類あります。
更科は100円増しなので通常は外二が出てきます。

外二は外二割の略で、そば粉10:つなぎ2の割合。
二八はそば粉8:つなぎ2なので、外二のほうがそば粉が多い。

そばの色が濃く風味も良い。
ボソボソ感なく滑らかな食感。

そばつゆは辛め。
そばに負けない力強い味。

天ぷらはサクサク、海老がプリプリで旨い。

そばゆはトロトロで濃厚です。
最後まで楽しめました。

思いのほか満足です。

【やざき】
東京都府中市美好町2-49-3

シュリンプカリーライス
夜にいったら空いとりました。

シュリンプカリーライスをいただきました。

海老以外は大きな具は無い。
ルーはねっとりとした食感。

見ためは辛そうだが食べるとそうでもない。
トマトの酸味と玉葱の甘みが感じられる。
辛くはないが子供向きでもないアダルトな感じ。

食べた後にじんわりくる旨さです。
なんとなく体によさそう。

【Fish】
東京都港区赤坂1-12-32
アーク森ビル 3F

ちらしアップ
特上ちらし
穴子アップ
ランチにぷらりと入ってみました。
店内は細長い造り。
3階まであるようです。

にぎりよりちらしが人気のようです。
ちらしは、並・中・上・特上の4種類。
大盛は無料サーヴィス。

特上ちらしをいただきました。

寿司桶にネタがびっしり!
しゃりにも小さいネタが混ぜこんであり美味しい。
しゃりの量が少ないので大盛にすれば良かった。

ネタはどれも満足のいくものであった。
中でも穴子が旨い。香ばしくて蕩けます。
穴子丼もあるので、次回食べてみたい。

【蛇の目寿司】
東京都港区新橋3-20-4

Aセット
讃岐うどんの幟に誘われ入店です。

かけうどんと炊込み御飯のAセットにしてみました。

うどんのつゆは塩っけがかなり強く、繊細な出汁の風味が活かされていない。
うどんはコシが無く締まりも無い。
柔らかく太いので脱力感が漂う。

炊込み御飯は人参が多過ぎ。
人参は無くて良い。

値段は600円と良心的なのだが。。。
期待していた分、落胆も大きい。

【新橋さぬきや本舗】
東京都港区新橋3-21-10

すりばちミソラーメン
麺アップ
餃子
国分寺街道沿い東京農工大本部を挟んで南に『らーめんたまぞう』、北に天芯ラーメンがあります。

たまぞうと近距離で勝負なので気の毒なところ。
ただ、一昔二昔前は多摩地区にブイブイ展開していたチェーン店です。

懐かしさもあって入ってみました。
外観・店内ともレトロな雰囲気でチトもの寂しい。

すりばちミソラーメンと餃子を注文。
この二つのメニューのみ店内に写真が掲載されておりました。
セピア色しておりましたが、天芯の1オシ2オシだと思われる。

すりばちラーメンは通常ラーメンより100円増し。
丼がすりばち状になっていて、ニンニクとゴマをすりおろす「スタミナラーメン」です。

スープをすすってみる。
えっ、コクが全然ないじゃん。
ぼんやりした味。

麺はモソモソしております。

チャーシューは筋張っていて臭みもある。

餃子はニンニク効いとりました。

ちなみに学生割引があるので、小中高大学生大学院生はドンドン利用されたし。

【天芯ラーメン 晴見店
東京都府中市晴見町3-11-26

エビ、イカ、キノコ、ブロッコリーのニンニク風味
ランチサラダ
フォカッチャ
特製プリン
府中のグルメビルヂング「キャッスルプラザ府中」の2階は、ノースサイドが『トラットリア ラヴィータ』、サウスサイドが「 ピアチェーレ」になっております。
木戸を開けて中に入ると結構狭い。
洞窟の中を進むようにしてテーブルにたどり着きました。

こちらはパスタ中心のメニュー。
パスタランチは17種類もありました。

「エビ、イカ、キノコ、ブロッコリーのニンニク風味」を中盛でいただきました。
ちなみに大盛・中盛は無料サーヴィス。
サラダとフォカッチャが付いています。
+250円でデザートも付けられます。
6種類あるなかから特製プリンをちょいす。

フォカッチャは熱々で味は甘めです。

パスタは茹でたてでかなり熱い。
野菜から出ている水分なのかパスタの茹で汁なのか、スープスパのようにヒタヒタです。
ニンニクはやや抑えめで優しい味わい。
中盛でちょうど良い量だった。

特製プリンは色がアイボリーなのでババロアと間違えていると思い、尋ねたら間違いないとのこと。
食べてみるとプリンとババロアの中間のような味わい。

女性に人気の店のようです。

【piacere】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 2F

松花堂弁当
国分寺の和食処天松でランチです。

ランチメニューは、
・海鮮丼
・天重
・うな丼
・うな重
・松花堂弁当(限定15名様)
となっております。

天松一番人気は限定品の松花堂弁当です。

勿論、松花堂弁当を注文。

おかずは日替わりとのこと。
今日のおかずは、刺身・肉じゃが・ササミフライ・インゲン和え。
弁当箱に入りきらず小鉢付きです。

刺身は鮪・勘八・烏賊の三種。
フライは揚げたてでサクサクです。
肉じゃがはホクホクで甘めの味付け。
味噌汁・漬物も何気に旨い。

なかなか充実の弁当である。
お得感あり!

【天松】
東京都国分寺市南町3-18-1
松本ビル 1F

さかいそば
武蔵境駅北口階段脇にある路麺店です。
店内は明るい雰囲気で、テーブル席もあります。

券売機で店長おすすめの味自慢特製「さかいそば」を購入。

麺1.5倍!
具もたっぷり!
さ・・・さつま揚げ、
か・・・自家製かき揚げ、
い・・・いんげん、
と三種の具の頭文字をとったナイスなネーミングです。

ボリュームは確かにありました。
ほかはこれといった印象残らず。。。

【さかい】
東京都武蔵野市境1-1-2
JR
武蔵境駅構内

コンビ1
つつじヶ丘の『飛龍』と姉妹店とのこと。
こちらもコンビメニューがあります。

コンビ1のラーメンにしました。

チャーハンはチャーシューがほとんど無く玉子の量が多い。
ラーメンは飛龍がモヤシ入りなのに対し大翁はワカメ入り。

微妙な違いを発見するのも楽しい。

共通点は調味料控えめでサッパリした味わいなところ。
スープを飲み干してしまっても大丈夫デス。

【大翁】
東京都調布市布田3-46-2

特Bランチ
入って正面に本日のランチが黒板にでています。
Aランチ:ヒレカツきのこ入りデミグラソース
Bランチ:鮮魚のミソグリル
特Bランチ:メダイ(切身)の唐揚とエビフライ
パスタランチ:ミートソース
ステーキランチ:牛ロース200g
カレーランチ:ビーフカレー
ランチはサラダ・飲物付

ちなみにテーブルで渡されるメニューにはランチメニューの詳細が載っていないので、ランチを注文する時は、黒板をチェックされたし。

特Bランチをいただきました。
ポン酢とタルタル、ソースが2種類あるとのこと。
タルタルソースにしました。

メダイの切身が結構大きく食べ応えあり。
エビフライがやや小ぶり。
メダイ>エビフライです。
メダイ<エビフライだと思ってタルタルソースにしたが、メダイだとポン酢の方が合っていたとチト後のフェスティバル。
揚げ物でもしつこくなく食べやすい。

値段がやや高めのせいか、年配客が多い。
ゴルフ場のクラブハウス食堂のような渋い雰囲気。
メニューの種類が多いのでいろいろ食べてみたい。

【Homer】
東京都小金井市前原町5-8-26

B定食
18時頃に行きました。
客は誰もいなく、大将一人。

おすすめB定食をいただきました。
豚ヒレステーキと海老フライのセットです。

そうこうしているうちに、客がどんどん入ってきました。
大将は調理と接客でてんてこまい。
なんでもバイトがこれから来るとのこと。

我輩のステーキが気になります。
ジジっと音がしてかなり時間が経過。。。
大丈夫か?

気をもんでいるころ、ようやくお出ましです。
豚ヒレステーキは想像してたものより小さい。
そのかわり厚みがかなりある。

心配してた通り焼き過ぎで、固くなってしまっている。
タレは甘辛で美味しい。
御飯はふっくらして旨い。

隣の客の豚テキがいい焼き加減で旨そう。
少々羨ましく思えた。

今日はいささか残念な結果であった。
バイトさん、もっと早く来てくれ!

【とんとん亭】
東京都多摩市乞田707

きつねうどん定食
杵屋グループの四季めん処。
実演手打うどん専門店で、「手打室」なるものが店の隅にあります。

きつねうどん定食をいただきました。

丼も大きいが油揚げもビッグサイズ!
どん兵衛の2倍ぐらいあります。

ツユは関西風、出汁が効いていて美味しい。

うどんは、ツルツルと滑らかで程よいコシの強さ。

季節の御飯は、舞茸の炊込み飯。
こちらもサッパリとして旨かった。

駅ビルにあるのでサクっと食べたい時に便利です。

【めん坊 八王子店】
東京都八王子市明神町3-27-1
京王八王子ショッピングセンター 11F

松茸御膳
京王グルメパークをウォーキングしていたら、「松茸御膳」のディスプレイをウォッチング。

松茸の似合う季節となってきました。
京懐石の美濃吉なので丹波産の松茸かも、と勝手に妄想してしまいます。

入ってみることにしました。
店内は、しっとりとした和の雰囲気、女性店員は着物姿です。

松茸御膳をいただきました。
御膳なので一度にド〜ンと登場です。
松茸土瓶蒸し・松茸茶碗蒸し・松茸天ぷら・松茸御飯と松茸尽し。
お造りとおひたしも付いてます。

特段説明がなかったので松茸は丹波産ではなさそう。

伏見の酒「鷹取」をちびり、土瓶蒸しをちびり、交互にやってみる。
ええ心持にならはった。

松茸御飯が一番旨かった。香りが上品ですが、量も上品です。
ワイルドに大盛を頬張りたいところである。

思いのほか楽しめたので、また来てみたい。

【美濃吉 京王新宿店】
東京都新宿区西新宿1-1
京王百貨店 新宿店8F
京王グルメパーク

アサリ&シメジ
本郷通りを横ちょに入った隠れ家的パスタ店です。
小さな店ですが、店主の明るい人柄で居心地が良い。

店名は店主クニコさんの頭文字からきていると思われる。

和風パスタ中心のメニュー、その内から2品が日替わりでランチになります。
ちなみにランチはサラダなど1品がついて650円なのでかなりお得です。
「世界の地ビール80種類が冷えてま〜す!」とクニコさんから一言あり。
そんなに大きな冷蔵庫があるようには見えなかったが。。。

今日のランチは、生憎好みのものでなかった。
残念無念。
アサリ&シメジをいただきました。
昼なのでビールは我慢。

楕円形の大皿で登場です。
味付けは生姜醤油、貝の出汁も加わり美味しくなってます。
アサリは小粒でしたが、熊本産の大粒の蛤が2個付いとりました。
こういう心遣いが嬉しいですね。
満足の一皿でした。
この店に連れていってくれたSSKさんに感謝です。

壁じゅう落書きだらけでしたが、結構有名な方のサインも混じっているらしい。

【K.】
東京都文京区向丘2-8-4

かき揚げ天そば
本郷通りに面した路麺です。
壁に備え付けたカウンターのみの立喰スタイル。
券売機はありませんが、前払い方式です。

うどん・そばの他天丼・カレーライス・おにぎりもあります。
天ぷらは自家製ですが、作り置きタイプ。

かき揚げが旨そうなので、かき揚げ天そばにしてみました。

そばは注文後に茹で始めました。

つゆは辛口ですが、出汁をケチってる訳ではない。
江戸っ子の職人が好んだ味です。

そばは茹でたてだけあって、のどごしがいい。

かき揚げは無駄な衣がなく、玉葱がシャキシャキして旨い。
桜海老が香ばしさをプラスしております。
油っぽくないので、辛口のつゆの邪魔をしないのがいい。
おかげさまで、つゆを全部飲み干してしまった。

満足の立喰蕎麦であった。

【はるな】
東京都文京区本郷2-26-10

なす肉豆腐亭定食+キムチ汁
人手不足のため開店時間が18時に変更です。

店内はお座敷とカウンターのみ、間仕切りは一切無い。
昭和の大衆食堂の雰囲気を忠実に平成に伝えております。

定食利用の学生組と居酒屋利用の中高年組に客は二分される。
学生組の方が優勢であった。

なす肉豆腐定食の味噌汁をキムチ汁にバージョンアップだ
ちなみにバージョンアップ代は+340円。

注文してから20分で到着です

オカズ・御飯・キムチ汁、全て量がハンパねえ〜!
大盛にしてくれとは一言も頼んでないのにこのサイズ。
本当に参ってしまいます

基準は学生に合わせているようだ。

味は悪くはないが、食べきれなかった

【赤城】
東京都国分寺市南町2-17-5

浅蜊そば
国分寺駅ビルの9階にありますが、券売機方式です。

浅蜊そばの食券を購入。
席に着く前に店員が券売機前まで食券を取りに来ました。
やる気満々なのはわかるが肩の力を抜いて欲しい(笑)

店内は木材を多用した内装で落ち着いた雰囲気。
こういう内装は好みである。

スープは脂っぽく、こだわりの塩の風味が活かされていない。
浅蜊とチャーシューの相性は良くないと思ふ。

麺はそれほど悪くない。
モチっとしております。

函館育ちなので塩ラーメンにはチト五月蝿い。
ピントの合ってないぼやけた塩ラーメンであった。

【塩の蔵】
東京都国分寺市南町3-20-3
国分寺駅ビル 9F

日替わりちゃんこ鍋定食
九月場所三日目で両国は活気づいておりました。

ランチお目当ての客は1階のカウンター席に通されます。
自分たちが入った時は半分くらい席が埋まっていましたが、すぐに満席になってしまいました。

日替わりちゃんこ鍋定食を注文。
本日のちゃんこは味噌仕立てでした。

すり胡麻が大量に振りかけられております。
汁に混ぜると胡麻味噌になって香ばしい。
豚バラと鳥団子のほか野菜がいっぱい。
唐辛子をかけて食べたらポカポカ体が火照ってきました。
御飯がすすみます。

気持良く完食。
さらに上司が奢ってくれたことで一段と良い心持になりました。
ごっつあんデス♪

【霧島】
東京都墨田区両国2-13-7

このページのトップヘ