風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2009年11月

ラーメン
餃子
京王線沿いにあり、電車から萬来軒を見る機会が多かった。
ショッキングイエローの外観が気になっていたので食べに行ってみました。

ラーメンと餃子をいただきました。

踏切の脇にあるので、待っている間もカンカンと警報音が店内に流れてきます。
一種のBGMになっています。

スープは生姜が効いていて昔懐かしい味。
麺を硬めに茹でてもらったが、スープを吸い込むスピ−ドが速く、すぐに柔らかくなってしまった。

餃子はオイリーだったが、皮が薄いのがいい。
あんはニンニクが効いていて昔懐かしい味。

いつまでもつづけてほしいものである。

【萬来軒】
東京都調布市小島町1-36-8

ガトーマロン
バーゼル京王八王子店はウィーンのカフェをモチーフにしたとのこと。
ヨーロッパのアダルトな雰囲気です。

ガトーマロンのケーキセットにしてみました。
セットにすると100円御得です。
ドリンクはアールグレイのレモンティーをちょいす。

マロンクリームは栗の濃厚な味わい。
スポンジがふわふわです。
先っちょのマーマレードに見えたのはマロンクラッシュのシロップ煮でありました。
混ぜて食べるとほっぺたおっこちそうになった。

アールグレイは2杯分あり、
レモンスライスも2枚付いていた。
思わずポイントアップです。

駅に近いにもかかわらず静かで落ち着きます。
充実のひとときを過ごすことができました。

【BASEL 京王八王子店】
東京都八王子市明神町3-20-6

海と野菜のカレー
ライス
横浜線矢部駅近くの『スープカレー専門店 ku u』が、いつの間にか八王子に支店を出していました。

本店でヤミツキになった「海と野菜のカレー」をいただきました。
ライス普通(250g)、6辛にしてみました。

海老・烏賊・蛸・帆立の海の幸と人参・じゃがいも・アスパラ・まいたけ・なす・枝豆・かぼちゃ・オクラ・長芋の野菜がたっぷり。

6辛でもそれほど辛くない。
無心で食べ進めていたら後半になって汗がどっと噴き出した。

体の中のスイッチがポンと入った感じ。
眠っていた神経が目覚めたようで爽快な気分である。(*^_^*)

自分には6辛がベスト・ポジションであった。

【Kuu 八王子店】
東京都八王子市横山町7-7
二宮ビルB1F

国産牛サーロインステーキ
サラダ
ジョンブルは典型的な英国人ですが、店内は米国南部地方のステーキハウスの雰囲気です。

看板メニューのジョンブルステーキの他、ミニッツステーキ・和牛サーロインステーキ・国産牛サーロインステーキなどなどステーキの種類が多い。

国産牛サーロインステーキにしてみました。
和牛が霜降肉なのに対し、国産牛は脂が少ないとのこと。

最初からサラダとライス(またはパン)とコーヒーが付いてます。

サラダはコールスロー。
ドレッシングが甘酸っぱくて美味しい。

鉄板の上でじゅうじゅう音を立てながら国産牛の登場です。
鉄板からはみ出るほどビッグサイズ!
テキサス野郎も納得のサイズ。
ミディアムで焼いてもらいました。
いい焼き目がついとります。
柔らかすぎない食感は、肉を食べているという実感がいたします。
ニンニク醤油が染み込んだ肉、旨くてほっぺたおっこちそう。

ライスは多めでしたが難なくペロリです。

コーヒーはホットとアイスがあります。
食後のアイスコーヒーもまた格別であった。

【Johnbull 柴崎店】
東京都調布市菊野台2-22-13

やきめし
玉子焼飯
玉子焼飯が人気らしい。
炒飯でなく焼飯である。
焼飯というと家庭料理のイメージがする。

プロが作る焼飯はどんなんだろう。
期待に胸を膨らませ注文する。

出てきたものは、ごくふつうの炒飯であった。

パラパラに炒められ全然油っぽくない。
流石にプロの技を感じさせる。
2人前同時に作ってこの仕上がりは見事というほかあるまい。

チャーシューが結構入っていて御飯の量も多い。
食べ応えありである。
味付けが濃くないのもいい。
CPも良く、人気があるのも納得である。

【えぞ千 東府中店】
東京都府中市若松町1-1-5
第二勇心ビル 1F

節そば
『九州男児』が、つけ麺・中華そば「節」に衣替えしました。

『やき樽』で呑んだ後、千鳥足で寄ってみました。
以前、店内の豚骨臭が物凄く、思わず引き返した経験があります。
今日は、入口の戸が開いており、臭いも穏やかであったので入ってみました。

券売機で節そばを購入。
麺かためでお願いする。

節そばは豚骨と魚介のWスープで臭みは全然ない。
トロミのあるマイルドなスープである。

麺は緩やかなウェーブがかかっており食感もいい。

煮玉子は半熟でトロトロ。
チャーシューもトロトロ。

水菜と焼海苔が和風らしさを醸し出しております。

サッパリした味わいの節そばは呑んだ後にピッタリであった。

【節】
東京都府中市宮町1-3-3

天ざる(大盛)
国分寺街道沿い、農工大の近くにあります。

天ざるの大盛をいただきました。

刻み海苔が太いなあと思ったら、そばも太かった。

ツユは甘辛で丁度良い。

野太いそばを甘辛のツユにつけて食べると、野趣溢れる味わい。

のどごしが良いのでスルスル食べれちゃいます。
大盛にして正解。

天ぷらは海老・茄子・ピーマン。
衣がゴテゴテしていないのがイイ!

散歩の途中で寄った店だが、予想以上に旨かった。
思わぬ収穫であった。

【若松】
東京都府中市晴見町3-3-18

大間鮪
鯛・烏賊
赤貝・海胆
数乃子・海老
穴子
鉄火巻
小肌
帆立
店内は渋い雰囲気。
初めての寿司店は緊張する。

ランチの特上にぎりを注文。

2貫づつぽんぽんと出てまいります。

いきなり大間産の鮪です。
にぎりは小さめ。
しゃりの塩気が強く感じられた。

その後、タイ・イカ・赤貝・ウニ・カズノコ・エビ・アナゴと続き
鉄火巻で一通り。
味噌汁が付いてます。

コハダとホタテを追加。

ネタと仕事は良い、しゃりがしょっぱ過ぎた。
価格はリーズナブルです。

【鮨寛 国分寺店】
東京都国分寺市本町4-12-1
オリンピックストア1F

モンブラン
フォーリス店は天井が高く、ガラス越しに吹き抜けを見下ろせ解放感があります。

モンブランセットをいただきました。
飲み物はレモンティーにしました。

モンブランは程よい甘さでレモンティーの酸味とバランスが良かった。

カップケーキの中にカスタードクリームが入っててこちらも甘さ控えめ。

マロコのレトロな空間と優しいマロンの風味がココロを和ませてくれます。

【マロコ フォーリス店
東京都府中市宮町1-41-1
フォーリス 2F

天そば
国分寺北口近くの路麺店。
そば専門でうどんは無い。

券売機で天そば480円を購入。
食券を渡し、席に座って待機。

注文後、天ぷらを揚げているようで結構待たされました。

かき揚げは海老・烏賊も入っておりサクサクでかなり旨い。

ツユもそこそこ出汁が感じられ好印象。

そばはコシがなくインパクトが弱い。
冷たいそばで威力を発揮するタイプとみた。

【だいごろう】
東京都国分寺市本町2-10-5

ギョウザセット
府中街道沿いコジマNEW府中店の向かいにあります。
レトロな店内はオヤジ達でいっぱい。
親仁さん一人でてんてこ舞の様子。

ギョウザセットの正油の麺硬めで注文。

待っている間、親仁さんは調理場とホールを行ったり来たり大忙し。
商売繁盛大いに結構。
だが、我輩のギョウザセット大丈夫か!?
チト心配になる。

20分くらいで、ようやく出来上がった。

正油らーめん、麺がふんわり柔らか仕上げになっとる。
まあ、しゃあない。
親仁さんは茹で場につきっきりになれないのだから。

スープは東京らーめんの正油と異なる味わい。
とんこつが効いていて野菜炒めがあるなど、どちらかというと広東麺に近い。

餃子が何気に旨い。
らーめん少なく、餃子&らいす多くして欲しいところだ。

オヤジ達には、とんかつ定食が人気のようだ。

【どさん娘 府中店】
東京都府中市寿町3-4-1

和牛・蔵したヒレステーキ
御飯&味噌汁is御代りFREE
きょうびスタミナ落ちとるな、ほんまあかんわ〜。
ステーキ食うてスタミナつけな、いかんわ。

ちゅうわけで車に乗ってすてーき亭に行きました。

中央大学付属高校の近くにありました。
店から少し離れた処に専用駐車場があります。

店内はU字型カウンター席が中心。
ボックス席もありますが、4人以上でないとカウンターに案内されます。

とにかくメニューの種類が凄く多い。
牛・豚・鶏・ハンバーグ・エビフライ、などなど。

和牛・蔵したヒレステーキ180グラムをいただきました。
ちなみに御飯・味噌汁お代わり自由でサラダ・漬物付。
カリカリガーリックをトッピング。
選べるソースは特製ガーリックソースをちょいす。
店員さんから「ガーリックが、だぶってますけど、よろしいですか?」と確認を受ける。
勿論、のーぷろぶれむだ。

18時半頃に行きましたが、結構込んでいて、注文してから20分くらいでようやく出来上がりました。

想像していたよりもガーリックがハンパねえ〜っ!

蔵したヒレステーキに特製ガーリックソースをかけ、その上にカリカリガーリックをかける。
なにやら牛肉の味噌漬みたいになってしまいました。
店員さんの言うとおりどちらか一つで充分でした。
はい。

肉は柔らかくボリュームも丁度良い。
御飯と味噌汁が美味しい。
それぞれ一杯づつお代わりいたしました。
味噌汁の具はキャベツと油揚げでした。

心身ともに満たされました。
おかげさまでスタミナばっちりデス!

【すてーき亭 武蔵小金井店】
東京都小金井市貫井北町3-30-14
小金井第4オリエントプラザ 1F

2色のマロンクリームのマロンパフェ
甘いものが食べたくなり西村に立ち寄ってみました。
インテリアは白を基調にした眩いばかりの明るい雰囲気。

期間限定の「2色のマロンクリームのマロンパフェ」をいただきました。

マロンクリームは、ほんのりとした秋の味わい。
2色の微妙な味の違いは感じられず。

チョコレートアイスの刺激的な甘さが際立っていた!
繊細なマロンクリームが霞んでしまう程です。
ちとバランスわるし。

マロンづくしでマロンアイスクリーム、マロンソフトクリームにすると全体がまろんとまとまるのではないかな。

【西村フルーツパーラー 町田店】
東京都町田市原町田6-12-20
小田急百貨店 町田店9F

ヒレカツカレー
店の一角がイベントスペースになっている府中のサロンカフェです。

日曜日のランチに行ってみました。
今日は朗読の会があるとか。
文化交流の場で食事ができるのはありがたい。

ホリデーランチの中からヒレカツカレーを注文。
コーヒーか紅茶とサラダが付いています。

カレーは甘口でした。
カツはサクサク。
さくさくっと食べてしまい
朗読の会の方が見える前に失礼しました。

こういう店が府中にもっと増えて欲しいと思います。

cafe de croissant】
東京都府中市府中町2-7-1
イーストビル 1F

カツカレー
漬物
町田のディープスポット仲見世飲食街の奥にあります。
下調べしてなかったら入るのに躊躇ってしまう。

店の中に入ってしまうとアットホームな雰囲気。

リッチな…カツカレーを注文。

最初に漬物が出てまいりました。

カツは神奈川県の高座豚を使用とのこと。
注文後丁寧に揚げております。

15分くらいで出来上がり。
カレーはサラサラなので気をつけて欲しいとのこと。

カレーは緩いですが深みのある味わい。
中辛なのでスパイシーだがマイルドです。

カツは薄いがサクサクした食感。
高座豚は肉がきめ細かく脂身が甘い。

食べた後、またアサノのカツカレーを食べに来たいと思った。

【アサノ】
東京都町田市原町田4-5-19
町田仲見世飲食街

辛味そば
辛味噌らーめん
辛味とんこつ
木枯らし1号が吹いてからだいぶたちました。
今はもう13号くらいでしょうか。

寒さにめげないようにと、ちりめん辛味三兄弟食べ比べを自主企画しました。
辛味そば・辛味噌らーめん・辛味とんこつを徹底比較です。
どのらーめんが冷えた体を燃え滾らせてくれるのだろうか。

辛味そばと辛味とんこつはベースとなるらーめんに挽肉に鷹の爪を混ぜたものを乗せただけである。
この挽肉が熱々でないため混ぜるとスープの温度が下がってしまう。
肝心の辛味も充分でない。
中途半端な結果になってしまい全く逆効果であった。

辛味噌らーめんは特製辛味噌と香辣油がスープに加えられ、ホットな仕上がり。
おろしニンニクをプラスするとコクが増します。
しかし野菜がチト少ない印象。
こいつはいただけない。

食べ比べ結果発表:野菜辛味噌らーめんが欲しいところである。

【ちりめん亭 府中店】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 1F

焼きかに
烏賊塩辛
かに刺し
蒸しがに
かにグラタン
かに天ぷら
サザエ壺焼
かに内子
かに雑炊
かに汁
かにづくしコースが大好評とのこと。

かに刺し・焼きかに・蒸しがに・かにグラタン・かに雑炊・かに汁の6品で3,800円。

気になったので思わず行っちゃいました。

地酒も豊富です。
純米酒の立山を呑みました。

お通しはイカの塩辛。
純米酒とすごく合う。

その後ポンポンかに料理が出てまいりました。
中でも焼きかにが旨いかに。
6品を通り越して7品目に内子も付いてきました。
かにの天ぷらとサザエの壺焼を追加注文。
立山も確変モード突入だ!
〆のかに雑炊が泣かせる味。
かに汁はしょっぱかった。

値段の割に結構いけてると思います。

【鬼無里村】
東京都八王子市旭町7-7

葵にぎり
サラダ
天ぷら
茶碗蒸し
オレンジ
巻物などの持ち帰りコーナーもある庶民的な雰囲気の江戸前寿司店です。

葵にぎりセットをつまみました。
セット(+600円)にすると、碗物・サラダ・天ぷら・茶碗蒸し・果物がつきます。

「らっしゃあぁぁいぃぃ」
板さんはおじいちゃんですが声が大きく威勢がいい。

肝心のにぎりはシャリがまとまっておらず、口に入れる前からポロポロ崩れてしまいます。
口に入れてから崩れて欲しいのだが、呼吸が合わないのだ。

セットにしたのでボリュームはある。

【政寿司】
神奈川県相模原市緑区橋本2-10-16

リングイーネ 有頭エビのトマトクリーム
サンマのエスカベッシュ カポナータ添え
季節のイカのフリット
パン
アールグレイ
アマレット風味のプリン
スパゲッテーを食べに夜行きました。
店内の雰囲気は微妙なアジアンテイストですが、料理は思いっきりイタリアン。

おつまみ類が豊富にあるので少〜し飲んでみようかということになりました。

サンマのエスカベッシュ カポナータ添え、季節のイカのフリット、リングイーネ 有頭エビのトマトクリームをいただきました。

エスカベッシュとフリットはサッパリしており白ワインにとてもあっておりました。
フリットは軽い食感でかなりいけます。

白ワインのお代わりを頼むと、イタリアの新酒ヴィノ ノヴェッロ テッレ ディ キエティ をウェイターに勧められました。
赤ワインだけど注文した料理に合うとのこと。

口あたりが良くボデーのしっかりとした豊潤な味わい。
オススメの通りでした。確かに合う。
リングイーネについてきたパンをつまみにノヴェッロを呑む。
これまた合うのだ。
思わずノヴェッロお代わりだ。

アマレット風味のプリンとアールグレイで〆。

注文したもの全て旨かった。
なかなか充実のディナーでありました。

【i pini】
東京都府中市宮町2-30-4

焼鳥御膳
土日限定メニューの「焼鳥御膳」をいただきました。

焼鳥丼は平日のランチよりかなりグレードアップ!
ササミさび焼・レバー・ツクネ・ネギマ・せせりの五本。
ツクネはランチのものよりジュウスィで旨い。
せせりの食感と風味は抜群であった。

サラダ・鶏レバーペースト・大根おろし・鶏スープも付いてます。

土日に、じっくり丁寧に作ってくれるのがイイ!

【麻布とさか 赤坂店】
東京都港区赤坂1-12-32
アーク森ビル 1F

このページのトップヘ