風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2010年06月

ねぎ味噌重アップ
御飯普通盛です
熟成豚ロースの生姜焼き定食を食べようと大戸屋に行きました。

メニューに熟成豚ロースの生姜焼き定食1106kcalと出ています。
腹周りが気になる今日この頃。。。
千キロカロリー越えはチトやばいんじゃないか!?
(´・ω・`;)

他を探してみる。
炭火焼き鶏のねぎ味噌重795kcalとある。
(# ̄ー ̄#)
なんと八百キロカロリーを切っている。

勿論、炭火焼き鶏のねぎ味噌重を注文。
御飯大盛サービスらしいが、ここは我慢だ。

焼鳥はじゅうすいでめちゃ旨い。
皮はパリっと香ばしい。
意外と味噌が焼鳥と合う。
唐辛子をパラパラとかけて食べると御飯がすすむすすむ。
 !(●´∀`)ノ

御飯大盛にしておけばよかった。
(_ _|||)

【大戸屋 府中店】
東京都府中市府中町1-1-5
府中高木 ビル B1F

ざるそば大盛
食べ応え有り
木々に囲まれた渋い建物は蕎麦を手繰るのにぴったりの環境です。
10時半頃訪れると先客が一組のみ。

天ざる大盛をいただきました。
大盛は150円増し。

天ぷらは海老・茄子・獅子唐。
カラっと揚がっております。

そばは深大寺界隈では中レベル。
大盛の量は申し分無し。

つゆは深大寺界隈では辛めのほう。
これくらいの方が引き締まって良い。

つるつると一気に完食。
そば湯もつゆが辛いので旨い。

勘定に向かうと、いつの間にか先客は帰った模様、店員さんが全員仲良く蕎麦を食べています。

誠に居心地の良い店であった。

【大師茶屋】
東京都調布市深大寺元町5-9-10

こってり
予約を入れずにプラリと暖簾を潜る。
コの字型のカウンター席に案内されました。
厨房の様子が覗えるオープンキッチンです。

きくかわのうな重は重箱に蒲焼が収まりきれず、折り返しております。

特串うな丼は予約制のため、大串うな丼をいただきました。

うな重はさっぱり風味で、うな丼はこってりした味わいとのこと。

20分弱で出来上がりました。
こってりしているようだと山葵と葱を付けて食べてくださいとのこと。

店員さんはどうも「こってり」を強調し過ぎる感じ。

食べてみたら自分には丁度良い脂の乗り具合であった。
ノープロブレム。ゼンゼンモンダイアリマセン。
精が付く感じ、うなぎはこうでなくっちゃいけねえ。

試しに山葵と葱を付けてみた。
ん、うまい。
付けても旨い、付けなくても旨い。

御屋敷町なので周りの紳士淑女は上品にうな重を召し上がっております。

今回車で行ったので、酒が飲めなかった。
次回は白焼きで御酒をクイっとやった後、粋にうな丼で〆てえところでえい!

【神田きくかわ 上野毛店】
東京都世田谷区中町4-20-13

麻婆が熱々
京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターの本格派四川料理店。
店内の雰囲気が物々しい感じだったので今までチト入店を躊躇っていた。

梅雨に突入し、辛いものが食べたくなりエイヤーと思い切って入ってみた。

禁煙席を希望すると入口左手の明るい雰囲気でフレンドリ−なスペースに案内された。

入口からは想像すらできない構造。
まさしく白昼の死角であった。

定食メニューの中から麻婆豆腐定食をいただきました。

麻婆豆腐は想像より全然辛くなく、醤油が効いている感じ。
かなり日本人向けにアレンジされています。
辣油を掛けまわして食べました。
ピリリと引き締まり、めちゃ旨くなった。
御飯が進む進む。
麻婆豆腐は大皿からこぼれそうなくらい大盛。

杏仁豆腐は濃い色合いで、味わいも濃厚で美味しい。

この充実した内容でジャスト千円。
CPも納得である。

【赤坂飯店 聖蹟桜ヶ丘店】
東京都多摩市関戸1-10-1
京王聖蹟桜ヶ丘SC B館8F

丼がビッグ!
和食・洋食・中華・デザートとバラエティなメニューが取り揃えてあるファミリーレストランです。

期間限定のうなぎ丼をいただきました。

注文してから10分ほどで到着。
手際の良さが伺えます。

身は結構厚く食べ応え有り。
タレはやや甘めですが、上品な味わいに仕上がっております。

千円未満で食べられるうな丼としてはなかなかのもの。
試しに食べてみたが、こういうのもアリだなと思った。

【グルメドール】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

そばアップ
ヒンヤリ冷たっ!
朝の早い時間に深大寺に着いたので、開いてる店を探しました。
先客がいたので八起に入ってみました。

池の近くの席に座りました。
小さな滝が拵えてあり、マイナスイオンのおかげか、朝から気分がイイ
(=^▽^=)

天ざるを注文。
がっ、油が温まっていないため、天ぷらは出来ないとのこと。
気分悪(`0´)

とろろそば大盛に注文変更です。

これが結果的に良かったのかもしれない。

つゆはしょっぱめでとろろと混ぜると丁度良い。
そばはひんやり冷たくのどごしが良い。
ツルツルと一気に食べてしまいました。
爽やかな気分です。
(@^▽^@)

【八起】
東京都調布市深大寺元町5-13-6

器も涼しげです
なんと蒟蒻が付いて来た!
国立駅北口から真っ直ぐ光町通りを進むと、ひょっこり渋い蕎麦屋が現れる。
店の名は福田屋である。

夕方に尋ねてみると、奥の席が宴会用に組まれていた。
地元に愛されている店と見た。

冷し中華を注文。

丁寧に作っているようで、暫し待たされた。

間もなく御盆に載せられて来ました。
なんと別皿で蒟蒻が付いてきました。
これには驚いた。
なかなか奥が深い福田屋。

具は胡瓜・ハム・若布・モヤシ・錦糸玉子・トマト。
つゆは醤油ベースだが胡麻油が効いていて香ばしい。
なかなかユニークなつゆである。
コクがあって旨い。
麺はやや温かった。
冷水でキリっと締めて欲しいところである。

蒟蒻は煮〆られていて思いのほか旨い。
冷し中華とも合う。

CPも良かったので満足です。

【福田屋】
東京都国分寺市光町1-44-22

海鮮焼きビーフン
リンリンランラン♪
車で店の前を良く通り過ぎておりました。
店の外観は派手な感じがしますが、店内は割と地味な雰囲気です。

海鮮焼きビーフンを注文。

海老・烏賊・ベビーホタテの海鮮は勿論、韮・モヤシ・キャベツ・大蒜の芽・木耳など野菜の方がたっぷり入っております。
そのためシャキシャキした食感です。

玉子スープも付いて850円。
まあまあ良かったのではあるまいか。

【龍門】
東京都多摩市永山1-1-4

刺身盛合せ
大根のハリハリサラダ
真鯛兜焼き
茶碗蒸し
角煮
帆立貝のグラタン
手羽先の網焼き
カニとチーズの春巻き

高菜御飯
ユズアイスクリーム
下北沢で飲み会です。
幹事はA山君なので凄〜く不安です。
なんでも三千円のコースを予約とのこと。
おい、安過ぎないか。

5人だったので掘り炬燵式の個室に案内されました。
狭いながらも我が家といった感じで落ち着きます。

まずは刺身盛合せがドド〜ンと登場。
なかなかの迫力である。
ネタは新鮮です。

続いて大根サラダがド〜ン。
大根の千切りと細長いポテトチップスがコラボ。
香ばしくて結構旨い。

さらに真鯛兜焼きが2皿登場。
かなりのボリューム。

次は茶碗蒸しです。
あれ6個ある。
1つ多いぞ。
いままで大皿で気がつかなかった。
ここでA山ついに白状する。
1人分多く予約してしまったとのこと。
トホホ。。。
やはり、やってくれた。
今日はこういうオチでした。
どうもさっきから三千円にしては量が多いと思った。

角煮、帆立貝のグラタン、手羽先の網焼き、カニとチーズの春巻き、とさらに続きました。

食事は高菜御飯。
これがめちゃ旨かった。
腹一杯でもスルスル入ります。

デザートはユズのアイスクリーム。
サッパリしてます。

なかなか充実のコースでした。
飲み物は皆好きなものを注文しましたが、勘定は安かった。

迷幹事のおかげでかなりボリューミーな内容でした。
どうせなら正しい人数でもう1ランク上の料理をいただきたかったのは言うまでもない。

【下北沢鯛家】
東京都世田谷区北沢2-8-4
松田ビル B1F

プローンカリヤ オン ザ ライス
海老が隠れちゃってます
ヒンヤリして優しい味わい
橋本駅から少し離れていますが、専用駐車場があるので車で行きました。

店内は広く、明るい雰囲気。
厨房はインドの方のようですが、ホールスタッフは日本人女性でした。

カレーだけで40種もあります。
辛口のプローンカリヤを注文。
ナンもありますが、ライスにしました。

ゴロゴロと大粒の海老が6個も入っております。
スパイシーですが、ほんのり汗を掻く程度なので、自分には丁度良い辛さで美味しい。
ライスとの相性もバッチリです。

デザートにマンゴークルフィを食べました。
シャクシャクした食感。
甘さ控えめでサッパリ風味。

勘定も御手頃価格。
ナマステ。

【インドの恵み】
神奈川県相模原市緑区東橋本1-21-12
ロードサイドヒルズ 1F

かけ
今日は、かけそばにしてみました。

シンプルなだけに、そばの風味が引き立つ感じ。
つゆは出汁がチト弱い。
良く言えば優しい味。

呑んだ〆に、ゆる〜いそばもいいのではあるまいか。

【清流そば 国立店】
東京都国立市北1-14-22
JR国立駅構内

トロミが最高やね
多摩センター味の散歩道にあるチャイニーズレストラン。
札幌の『京花楼』と『麻布茶房』がコラボレート。
中国料理と甘味が味わえます。
店内は明るい雰囲気。

海鮮あんかけ焼きそばを注文。

大皿でド〜ンと登場。
あんかけたっぷりでやきそばが見えません。
かなり熱々で舌が火傷しそう。

海鮮は海老・烏賊・浅蜊。
野菜もたっぷりで具沢山。

やきそばは中太の縮れ麺。
あんかけが良く絡みます。

ボリュームたっぷりなので、腹一杯になってしまった。
甘味は次回挑戦したい。

【Lee Tan Tan Cafe】
東京都多摩市落合1-46-1
多摩センター三越 6F

烏賊素麺
黒ツブ貝汐煮
ニンニク飯
黒目張煮付
本日のオススメ書きから、烏賊素麺・黒ツブ貝汐煮・黒目張煮付をいたきました。

烏賊素麺は烏賊と長芋の千切りと、長葱・茗荷・青紫蘇を思いっきり掻き混ぜます。
特製タレが万遍無く行き渡るともうトロトロ。
酒のアテに最高です。

黒ツブ貝はツブが大きい。
さっぱりした味わい。

黒目張煮付も甘過ぎず、さっぱりして旨い。
酒肴は勿論、御飯のおかずにもイイ。

〆はニンニク飯の大盛にしました。
エエ匂いです。
いくらでも食べれそう。

冷酒はコップから溢れ出して、受け皿から溢れるまで注いでくれました。
サービス満点です。

【いわ瀬】
東京都府中市府中町2-1-9

ざるそば
天ぷら
天ざる
『湧水』の真向かいにあり、入口横で水車が廻っております。
店内はレトロな雰囲気、やや薄暗い。

天ざる大盛をいただきました。

注文が厨房に正確に伝わっていなかったようで、大盛分は後から別ざるに盛られて出てきました。
なので、写真は普通盛なっております。

野草の天ぷらが自慢のようで、なるほどシャクシャクした食感で旨い。
海老・穴子もあります。
蟹かと思ったのはダミーだがに。
梅干しの天ぷらは甘い。

そばは手打ちですが、長さが極端に短い。
ズズーっと啜り込みたいのだが、モソっモグっという感じになってしまう。

つゆはかなり甘い。
とっくりで出てきたので量はたっぷり。

天ざる大盛二千円也。
高いね。

【味の陣屋】
東京都調布市深大寺元町3-33-5

ざるそば大盛
木漏れ日
深大寺の林の中にひっそりと佇む隠れそば。

晴れた日は屋外のテラス席をオススメします。
南斜面の中腹に立っているため、木漏れ日の中で蕎麦がいただけます。
滝の音も聞こえて雰囲気は抜群。

天ざるの大盛をいただきました。
天ぷらはサクサクで旨い。
そばは手打ちでなかなかのもの。
つゆは甘めで優しい味わい。
海苔が湿気ているのが残念なところ。
蕎麦の風味を損なう感じ。

大盛は200円増し。
そばの量が多かったので、
つゆが足りなくなってしまった。

【深山茶屋】
東京都調布市深大寺元町5-8-15

醤油にしたろう
三鷹駅南口から真っ直ぐ伸びる中央通りをひたすら真っ直ぐ歩いた。
そしたら行き過ぎてしまった。

なにやら様子が違うことにハタと気が付きクルリと後ろをふりむき引き返す。
丸正が見えた。
角を左に曲がる。
あった。たきたろう。

券売機で醤油ラーメンを購入。
店内は小さい子供連れの客もちらほら。

10分くらいで出来上がりました。
熱々で湯気が立っています。
香りがいい。
スープは熱々ですが、優しい味わい。
魚介系と動物系のバランスが良く、臭みは全然ない。
中太麺は緩やかなウエーブがかかっていて食感がいい。
チャーシューは海苔に隠れちゃっていますが、
かなりのビッグサイズ。
ホロホロ崩れるタイプでしっかり味が染みていて旨い。

迷い子を優しく受けとめてくれたたきたろう。
ありがとう、たきたろう。
あなたの優しい味を決して忘れないだろう。

【たきたろう】
東京都三鷹市下連雀4-16-47

ジャスト500
富士見通りを歩いていたら、本日の日替りワンコインの看板に目が留まりました。
・サンマの煮付
・目玉焼きハンバーグ
・豚生姜焼き
・サラダうどん
・やきとり丼。

眺めていたら、「いらっしゃいませ〜」と店員さんに声を掛けられ入ってみることに。。。

といっても横丁のすぐ目の前が、カウンター席になっていて、4席しかない。
オープンエアーの雰囲気。
先客1名。
調理場もいれて2畳くらいしかない。
和気藹藹。

やきとり丼を注文。
御飯大盛無料ですが普通にしときました。

調理している様子が丸見え、オープンキッチンです。

鳥肉を細かく刻みフライパンで蒸し焼きにしています。

夜の品書きを見ると焼鳥もあったので期待できそう。

自家製タレを投入し、蓋をしながらフライパンを数回降る。

丼飯に焼鳥をのせ、ネギ・刻み海苔・ゴマをまぶし完成です。

シンプルだけど、これがなかなか旨い。
焼鳥がジュウスィー。
自家製タレが甘過ぎず丁度良い。
味噌汁おかわり自由なので、おかわりしました。
具はもやしでした。

ワンコインでもチープ感は無い。
丁寧に作っていて、頑張っていると思う。

【てまり】
東京都国立市中1-16-72
メラージュ富士 1F

和牛入りハンバーグステーキ150g+目玉焼きと大地の野菜
コーンスープ
多摩センター味の散歩道にあるグリルレストラン。

ハンバーグは重量別になっています。
・スタンダード150g
・ビッグ250g
・ダブル300g
・1ポンドメガ450g

ソースは5種類あります。
・和風ソース(こくにこだわった醤油に数種類の野菜を使い旨味を引き出しています)
・ニンニクソース(たっぷりのにんにくを醤油に漬け込み数種類の調味料でまろやかに仕上げました)
・ネギソース(みじん切りしたネギをたっぷりと使いました)
・焙煎ゴマ醤油ソース(すり胡麻、胡麻油を主体に香味野菜をバランスよくブレンドした醤油ベースのソースです)
・デミグラスソース(丹念の香ばしく炒めて作ったルウに、ブイヨンや野菜を加えてじっくり煮込みました)

Bセットはライス+コーンスープ。

和牛入りハンバーグステーキ150g+目玉焼きと大地の野菜のBセットをニンニクソースで注文。

しばらくして熱々の鉄板で登場。

ハンバーグは思ってたより小さい印象。
トッピングの目玉焼きに隠れてしまっています。
ハンバーグはなかなか旨いが、150gだとチ〜ト物足りない。
ニンニクソースはややボヤケタ味わい、ガツンとパンチが欲しいところだ。
大地の野菜はサツマイモ・ジャガイモ・カボチャ・ブロッコリー・トウモロコシでした。

【K’sグリル 多摩センター店
東京都多摩市落合1-46-1
多摩センター三越 6F

オーシャンミックスマサラ
サフランライス
ミックスフルーツヨーグルト
駅から離れた処にあるため、車で行きました。
店の裏に駐車場があります。
店員さんは全員インドの方のようです。
本格派の雰囲気。

カレーの種類がすごく多い。
辛さは甘口・ふつう・中辛・大辛・激辛・インド辛と好みの辛さにアレンジしてくれるとのこと。
「インド辛」の強烈なネーミングに興味津々。

オーシャンミックスマサラの中辛とサフランライスとミックスフルーツヨーグルトをいただきました。

オーシャンミックスマサラはトマトベース。
中辛なのでほんのり辛さが感じられる。
海老と烏賊が細かく刻まれて入っております。
ねっとりした食感で密度が濃い感じ。

サフランライスは、かなり量が多く、食べきれず残してしまった。

ミックスフルーツヨーグルトは、もの凄く甘い。
ヨーグルトというより練乳のような甘さ。

日本人向きに合わせているらしいが、かなり刺激的です。
元の味はどんな感じなのだろう。
インド辛は自分には絶対無理だと思った。

火曜日に行ったので1割引きだった。
ラッキーでした!

Mezbaan】
東京都稲城市平尾2-8-7
石井ビル 101

つゆにご注目
笹塚10号通り商店街にある路麺店。
朝8時頃に行ったら、カウンター横一列、客でびっちりであった。
ちょうど食べ終えた客と入れ替わりに入りました。
カウンターの真上にガラスケースがあり、天ぷらがぎっしり並んでおります。

天ぷらは、かき揚げ・ゲソ・桜エビ・アジ・シーフード・ちくわ・さつま芋・きのこ・ソーセージ・なす・じゃがいも・人参・かぼちゃ・春菊・ごぼう。
その他、かけ・たぬき・玉子・わかめ・山菜・きつね・とろろ。
さらに冷しもあります。

何にしようかゆっくり選んでいたら、注文を催促するような気配を感じたので、桜エビそばにしました。

厨房内はおばさんが4人くらいいて、ササっと手際良く作ってくれました。

「当店の天ぷら油は純植物性大豆白絞油高級品を使用しております。尚だしつゆはかつを節・サバ節・だしコンブと三つの栄養価高い天然原料を素に作られております。安心してお召し上がりください」と店内のプラスチック板に表示してある。

桜エビ天は香ばしくて旨い。
油が軽〜い感じがいたします。
そばは色が濃く田舎風です。
なかなかいい風味。
つゆはかなり色が濃く、えらいしょっぱい。
残念ながら全部飲めなかった。

【柳家そば】
東京都渋谷区笹塚2-11-4

このページのトップヘ