風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2011年02月

栄養美味
何回か尋ねたが暖簾が仕舞われていて、食べれなかった。
スープが終了してしまったのだ。
今回ようやくありつけました。
(#^.^#)

ラーメンをいただきました。
刻み玉葱の八王子ラーメンです。
煮干からとったスープは甘めでとても美味しい。
玉葱の甘みが良く出ております。
全然魚臭くなく、魚介&豚骨&野菜がナイスブレンド!
奥深い味わいです。
麺はストレート。
普通盛は男性だと量がやや少ないかも。
大盛50円増し、特大盛100円増しになっております。
チャーシューは極薄二枚。
脂っこく見えますが、スープに馴染じむので丁度良い。
デフォで味玉入りです。

【弘富】
東京都八王子市明神町3-11-1

週替り定食
ランチダッシュが遅くなってしまったので、市ヶ谷界隈はどこも混雑しています。

市ヶ谷駅近くの百干は百席以上あるので大丈夫。
込み合っていましたが、なんとか座れました。

ランチは魚料理と肉料理があります。
週替り定食の鮪ヅケ丼にしてみました。

細長く切られた赤身が良い具合に醤油が染みてます。
思わず丼を掻き込んでしまう。
深みのある丼なので御飯が結構入ってます。
食べ応え有り!
味噌汁と小鉢が2皿で九百円也。
なかなか良かった。

干物が旨そうなので、ディナーにまた来てみたい。

【あぶりゃんせ百干 市ヶ谷店】
東京都千代田区五番町2-23
NKIビル B1F

本日のデザートから
バターとしょうゆで香ばしく仕上げました
ねぎま・つくね・鶏レバー
タコ唐揚げ
蛤天火焼
府中のグルメビル、キャッスルプラザ府中1階にあります。
入口で靴を脱いで上がります。
店内は洋風居酒屋といった雰囲気です。

メニューが豊富。
炭火やきとり・揚げ物・焼き物・アンティパスト・ソーセージ
・豆腐料理・ご飯物・ピザ・パスタ・サラダ・デザートetc.
和風テイストのものもあります。
御酒の種類も多い。

焼き鳥、タコ唐揚げ、蛤天火焼で軽く飲んでみました。
ねぎまの塩焼が日本酒とすごく合う。
炭火焼なので本格派です。
蛤天火焼は洋風仕立て。
和洋折衷でいろいろ楽しめます。

ガーリックライスが人気とのことなので食べてみました。
香ばしくて旨いっす。
デザートは自家製プリンにしてみました。
こちらも本格派の味わい。

御値段は御手頃価格で、スタッフはイケメンです。

【BISTRO SHINGO】
東京都府中市府中町1-8-12

復刻
京王百貨店新宿店7階大催場にて好例の「元祖有名駅弁大会」で実演販売しておりました。
山陰本線鳥取駅の駅弁「かに寿し」を購入。
現在のかに寿司は八角形の容器ですが、創業百周年特別企画で元祖かに寿しの販売開始(昭和27年)当初の姿を再現とのこと。

通勤電車内で広げて食う訳にもいかず、家に帰って頂きました。

ベニズワイガニ・錦糸玉子・刻み生姜・枝豆のちらし寿しです。
酢が結構効いてます。甘酸っぱい味。
かにがびっしり敷き詰められているのが嬉しいですね。

【アベ鳥取堂】
鳥取県鳥取市富安2-28

青森県産帆立かき揚げそば
JR大塚駅南口高架下にある立喰蕎麦屋。
JEFB系列店です。

青森県産帆立かき揚げそばのポスターに惹かれました。
早速食べてみることにしました。

パッと見、普通のかき揚げそばと同じです。
おばちゃん間違えたか。
かぶりつくとベビーホタテが確かに入っておりました。
まあまあかな。
ちなみにレギュラーのかき揚げは小海老入りで帆立より10円安い。

そばは無難な袋麺。

つゆは甘め。
舌が調味料をピリっと感じるタイプ。
イマイチやね。

おばちゃん店員の対応もつゆと同じく心がこもっていなかった。

【あずみ 大塚店】
東京都豊島区南大塚3-33-1
JR大塚駅構内

マイカレー
ソーセージカレーにイカ・エビにこみ・ガーリックをトッピング。
辛さは2辛にしてみました。

ココイチはいろいろ選択肢があって良いですね。
好みの具と辛さでマイカレー。

かなりのボリュームです。
ソーセージは燻製してあり、スパイシーでマイウ〜。
イカリングは意外とカレーに合う。
エビにこみはあると嬉しい憎い奴。
ガーリックでスタミナアップだ!
2辛は後から辛さがじわじわと広がる感じ。

今回はチト欲張り過ぎたようだ。
腹めっちゃきついっス!
勘定も結構な額になってしまった。

【CoCo壱番屋 八王子松木店】
東京都八王子市松木33-9

特上にぎり寿司
赤出汁
フライトまで時間があったので松山空港ですしをつまむことにしました。
空港ビルの2階がレストラン街になっております。
店名は、「すし処」。
まんまです。

特上にぎり寿司をいただきました。

地の物を多く使ったにぎりずしとのこと。
瀬戸内名産の鯛が入ってます。
あとはトリ貝・海老・雲丹・平目・鮪・帆立・穴子・穴きゅう巻。
ネタはまあまあ。
シャリは大きめでにぎりも固め。
味噌汁は油揚げの赤出汁。
赤出汁は旨かった。

内容からするとチト高い印象。
空港価格です。

場所柄、空港関係者や航空会社員が常連のようだ。

【すし処】
愛媛県松山市南吉田町2731
松山空港ビル 2F

初来店の場合はコレ!
チャーシュー
愛媛ラーメン本の人気No.1が、りょう花でした。
松山駅から一番近いフライブルク店に行ってみました。
ちなみにフライブルクはドイツ南西部の都市で、松山市の姉妹都市でもあります。

初来店の場合は、特塩らーめんがオススメらしい。
丸鶏スープに干し貝柱・かつお節・煮干・昆布をたっぷり使用した芳醇な味わいとのこと。

迷わず特塩らーめんにしました。

臭みが全然無くすっきりした味わい。
魚介出汁が効いているので全然塩辛くない。
まいるどなすうぷはクセになります。

麺はゆるやかなウェーヴがかかったストレート。
小麦の香りが心地よい。
スープとの相性もバッチリだ。

チャーシューは鉄板で焼き目をつけてあり
香ばしくて旨い。
脂身がトロトロになってます。
小さめですが2枚あるのが嬉しいですね。

自分の好みのらーめんであった。
ウマウマ。(@^∇^@)
スタッフも好印象でした。

【りょう花 フライブルク店】
愛媛県松山市南江戸3-10-30

このページのトップヘ