風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2011年03月

海鮮丼アップ
まぐろのつみれ汁
めっちゃ大きいねん
魚がし横丁で朝飯です。
6号館のすし処おかめに入ってみました。

海鮮丼をいただきました。
通常2,500円が2,000円にプライスダウン。
御椀付きでお代わりもOK!
今日は、まぐろのつみれ汁です。

丼が洗面器ぐらい大きい。
でも持ってみると軽いので大丈夫。
彩りが鮮やかです。
ネタも大きい。

鮪は赤身と大トロの両方入っています。
ほんとにトロけちゃいますね。
つみれ汁も旨い。
勿論、お代わりしました。

この内容で弐千円は、かなりお得でした。

【おかめ】
東京都中央区築地5-2-1
築地市場 6号館

牡蠣フライ
茶碗蒸し
三陸産わかめ添え
銀鱈西京焼き
マダムに人気の店です。
店内はゆったりとくつろげる雰囲気。
懐石料理の他、一品料理もいろいろありました。

牡蠣フライ・茶碗蒸し・若竹煮・銀鱈西京焼きをいただきました。

値段はチト高めですが、一品一品こだわっている感じが伝わってきます。

若竹煮は湯葉も添えてあり、出汁加減が絶妙で美味しい。

御酒は竹筒で出てくるので趣があります。

【梅の花 立川店】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 6F

海老芋素揚げ
雲子茶碗蒸し
岩手山田湾殻牡蠣
小鮎と独活の天ぷら
手作り蓮根餅と里芋・蟹・三つ葉のあん掛け
海老しんじょ湯葉巻き
ぶりトロ
京かぶらのみぞれ椀仕立て
炊き込み土鍋飯・赤出汁
香の物
ぶりシャブ
仕事がひと山越えたので泉やで打ち上げをすることにしました。

旬の食材を贅沢に使ったお得な10皿の料理自慢コースを予約。

スプリングガーデンの2階にありますが、小さい看板しか出ていないので迷ってしまいました。
ビル自体も変わった造りになっています。
店内も日本料理らしくない。
ダイニングバーの雰囲気。

料理自慢コースで出てきたのは、海老芋素揚げ、雲子茶碗蒸し、岩手山田湾殻牡蠣、小鮎と独活の天ぷら、手作り蓮根餅と里芋・蟹・三つ葉のあん掛け、海老しんじょ湯葉巻き、ぶりシャブ、京かぶらのみぞれ椀仕立て、炊き込み土鍋飯、赤出汁、香の物。

京料理とのことです。
美味しいのですが、量が少なめ。
上品です。
御酒が進みます。

ぶりシャブは、ぶりトロを使用とのこと。
旨かったが、1人3切れ。
店員さんが水菜だけ追加したので余ってしまった。

〆の土鍋飯は、じゃこ山椒の炊込み御飯。
こちらもかなり旨い。
茶碗1杯では物足りなかった。

CPはなかなか良いと思う。

一品料理もあるので次回いろいろ食べてみたい。

【泉や】
東京都八王子市中町3-2
0426スプリングガーデン 2F

海老がいっぱい
立川中華街にある台湾料理店。

海老炒飯をいただきました。

テーブルと厨房が近かった所為か中華鍋を振る「ゴゴッゴゴッ」というサウンドが延々と鳴り響いています。
かなりダイナミックに炒めている様子。

ディナーに訪れたためかスープ無しであった。

炒飯はパラパラ、海老はプリプリ。
他の具は玉子と葱でシンプルな味付けで美味しい。
台湾料理だと油っぽいイメージであったが、意外とサッパリしていた。

【京華樓】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 7F

自分でのっけました
券売機で「かけそば・うどん」と「桜えびの天ぷら」を購入。
おばちゃんに食券を渡す際、「うどんで」と頼んだ。
おばちゃん常連客との会話に夢中のようで、「えっ?」と返答。
「えっ?」はないだろう。
でもちゃんと通じていたようだ。
二の句を告げなかったが、やおら作り始めた。

桜えびの天ぷらを揚げている。
揚げ立てなのはポイントアップである。

うどんと天ぷら別盛で御盆に載せて手渡し。

桜えびは活きが良いようで皿から落ちているのもある。
油切りも大雑把。
なんだかな〜。

桜えびの天ぷらは香ばしくて旨い。
つゆとうどんは極普通。

接客は雑。

【ねぎどん】
東京都台東区千束1-17-9

海鮮丼アップ
◎
魚がし横丁で朝飯です。
10号館のすしまるに入ってみました。
明るい雰囲気の店です。

海鮮丼をいただきました。
味噌汁付きです。

穴子が1匹ド〜ンとのっかってます。
身が柔らかくふわふわ。
煮詰めのタレが旨い。

中トロがすーっと蕩けてしまいました。
丁度良い脂の乗り具合。
堪らんっす。

寿司飯がさっぱりしてネタとのバランスが良かった。

【すしまる】
東京都中央区築地5-2-1
築地市場 10号館

熱々
立川中華街にある香港料理店。
パリの中華料理店の雰囲気です。

かに肉あんかけ石焼き炒飯をいただきました。
スープと搾菜付きです。

熱々の石焼鍋で登場。
かに肉あんかけを姑娘が手早く混ぜてくれました。
パラパラの炒飯がネットリになりました。
茶碗によそっていただきます。
塩が少しきつい感じ。
鉄鍋に面している部分がオコゲになって香ばしい。
量が多くボリューム満点であった。

【Le Parc 立川店】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 7F

ボリュームたっぷり
立川中華街にある広東料理店。
店内は客でいっぱいで活気があります。

海鮮焼きそばをいただきました。

海鮮は海老・烏賊・帆立。
青梗菜や白菜の野菜もたっぷり。
麺の量が多くボリュームたっぷり。
さっぱりして美味しい。

CPもなかなか良いと思う。

【嘉賓別館】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 7F

濃厚でなめらか(*^_^*)
立川のビルの谷間に佇むケーキ店。
ショップに喫茶コーナーが併設してあります。
駅に近いにもかかわらず、静かな雰囲気なのでゆったり寛げます。

TACHIKAWAプリンとカフェラテをいただきました。

青森の地鶏のたまごを使用とのこと、濃厚でなめらかなプリンです。
価格も250円と良心的。
さらに日替りサーヴィスで、土曜日はTACHIKAWAプリン100円OFF!
なんと150円だ!

カフェラテも通常660円ですが、モーニングタイムサービスで500円になっちゃう!

美味しくてお得。
土曜日の朝に行くことをオススメします。

【Emilie Floge 本店】
東京都立川市曙町2-5-1

Shrimp Masala
店内はエキゾティックなムード。
スタッフは外国の方が多かった。
本格的な感じです。

人気No.1の海老カレーをいただきました。
ナンまたはライス付きです。
ライスにしてみました。

丁寧に作っているようでなかなか出てこない。

暫くして出来上がりました。
ライスがドーム状に盛られていて、めっちゃ多い。

カレーはねっとりトロミがあります。
プリプリで大粒の海老がゴロゴロ入ってました。
(#^.^#)
ココナッツの甘みでマイルドな味わい。
スパイスも感じられ体に良さそう。
ライスは食べきれなかった。
ナンも食べてみたいなん。

【Maharaja 立川店】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 6F

蟹爪載せ海老野菜炒飯アップ
スープ
蟹爪載せ海老野菜炒飯
立川中華街にある北京料理店。
日曜日の夕方に行ってみました。
団体客もあり、かなり込み合っていました。

写真入りで大きく出ていた蟹爪載せ海老野菜炒飯を注文。

これがなかなか出てこない。
後から来た客のセット料理が先に出てます。
注文が通っていないのでは?
と不安に思う。
40分くらいたってようやく出てまいりました。
鰻重なみの時間のかかりようです。

蟹爪の1個のみでしたが、なかなか旨い。
手早く炒めてないせいか、炒飯はパラパラしてなかった。
ちょっともっちりしております。
味と値段はそこそこだが、サービス面で不満が残る。

【随園別館】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 7F

こけこっこ丼アップ
感謝感激のONEコイン丼
こけこっこ立川店は、平成23年3月31日(木)をもって、グランデュオ改装のため閉店するとのこと。
誠に残念である。

ランチに、こけこっこ丼をいただいた。
2月15日〜3月10日のスペシャルメニュー、感謝感激のONEコイン丼。
通常780円が大感謝祭で500円である。

注文後、炭火で丁寧に焼いております。
時間をかけております。
待ち遠しい。
まだ焼いております。
腹が鳴るのであります。
ようやく出来上がりました。

大振りのモモ肉が3個。
肉厚なので食べ応え有り。
肉質が良く、臭みは全然無い。
タレと海苔と葱が加わり、さらに旨くなっている。
これで500円は、かなりお得である。

改装後も続けて欲しいものである。

【こけこっこ 立川店】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 6F

大海老入り海鮮塩焼きそば
立川中華街にある広東料理店。
店内は、シックな雰囲気でアダルトなムードたっぷり。

大海老入り海鮮塩焼きそばをいただきました。

白湯スープが若干生臭く感じられた。
海鮮は蟹爪・大海老・烏賊・平貝です。
プリプリで美味しい。
焼きそばはパリパリした食感で香ばしい。
チト麺の量が少なかった。
野菜はたっぷりです。

ムード重視で女性客が多いように感じた。

【菜香 立川店】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 7F

かつ丼なのにへるしい感覚
早春限定
京都三条の名代とんかつかつくらが立川に出店しております。
店内はお洒落な雰囲気でとんかつ屋らしくない。

京風ヒレかつ丼と春色豆腐をいただきました。

京風とは気になるところであります。
甘めの味付けで椎茸・糸蒟蒻・京葱とヒレかつを玉子で綴じてます。
優しい味わいどす。
京都らしいどすな。
ヒレかつは白絞油で揚げているので凄くさっぱりしております。
へるしいなかつ丼どす。
きゃべつと味噌汁のお代わり無料です。

早春限定の春色豆腐は、
豆腐と桜海老のかき揚げと菜の花に蕪餡がかけてあります。
優しい味わいどす。
京都らしいどすな。
桜海老のかき揚げは白絞油で揚げているので凄くさっぱりしております。
へるしいな豆腐どす。

程好い満腹感。
全然もたれないので女性にもオススメどす。

【かつくら 立川店】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 6F

平飼いたまごの黄身だけを使った
いわき駅前のランドマーク、再開発ビルラトブ。
3階がレストラン街になっております。
プリンがどうしても食べたくなったので、バル&ダイニンニグのひまわりに入ってみました。

自家製カスタードプリンとバナナジュースをいただきました。
プリンは平飼いたまごの黄身だけを使ったとのこと。

濃厚だがしつこくなくとろける味わい。
思わず笑みがこぼれてしまいます。
(*^_^*)
ホイップクリームは極力甘さを抑えてあり、プリンの味を邪魔していない。
己の役割をちゃんとわかっている。
プリンも自分も持ち味を穏やかにじんわりと伝えている。
なかなかの出来栄えであった。

【ひまわり】
福島県いわき市平田町120
LATOV 3F

MGS
朝8時からやっているので朝食をいただきに行きました。
店の雰囲気はレトロ調でしっとり落ち着いております。

モーニングセットもありましたが、ブレイク看板メニューのミックスグリルサンドイッチとコーヒーをいただきました。

ミックスグリルサンドイッチは食べきれない客が多いとのこと。
こちとら腹にはいささか自信あり。
完食したるでっ!

朝早かったので空いておりましたが、丁寧に作っているようで時間がかかっております。

暫くしてようやく出来上がりました。
ドっドド〜ン!
凄い迫力。
4ピースあるのですが、1ピースがハンバーガー1個分あります。
全部でハンバーガー4個分。
これは食べきれないかもしれない。。。
ママさんが「食べきれなかったらお包みしますヨ」と助け舟を出してくれた。

具は玉子焼き・胡瓜とトマトかハム。
マヨネーズがたっぷり。
パンの耳はそれほど固くない。
美味しいです。
がっ、かなりのボリューム。

1ピースで満足。
2ピースで満腹。
ギブです。
「すみませ〜ん。持ち帰りたいので包んでください。」敗北宣言です。

家に持ち帰って、ランチに温めて食べました。
美味しいので飽ない。
またまた満腹。
夕方になっても腹が減らない。
MGSは凄かった。

【ブレイク】
福島県いわき市平田町68

うな重中串+きも吸い
いわきで鰻と言ったら、魚栄である。
人気店なので予約の電話を入れたら、第4日曜日も休みとのこと。
予定を急遽変更して土曜日に行きました。

レンガ通りの横丁にあります。
通りからは、なかなか気づきにくい。
鰻の焼ける匂いで店の位置を嗅ぎつけた。

18時頃到着。
やはり込んでいます。
テーブル席が運良く空いていました。

うな重は細串・中串・大串があります。
御椀は別、きも吸いのみ。
中串ときも吸いを注文。

テーブル席からは厨房が見えます。
大将はじめ皆さん気合い充分。
ピリっと緊張感が漂っております。
これは大いに期待できそう。

40分くらいで出来上がりました。

蒲焼が良い色しております。
旨そう。

一口食べてみる。
身が柔らかい。
柔らか過ぎるか。
皮まで柔らかい。
ちと期待外れ。
御飯も柔らかい。
またまた期待外れ。
タレは甘め。
どうやら思い込みが強過ぎたようだ。
自分には優し過ぎるうな重であった。

【魚栄】
福島県いわき市平字田町19

醤油らーめん
いわきの呑み屋街にあるラーメン屋。
呑んだ〆に行ってみました。
券売機で醤油らーめんを購入。

空いていたのですぐ出来上がりました。

スープが甘い。
チューシューではなく、とろとろの煮豚が入ってます。
シナチクは幅広で薄い。

風変わりならーめんであった。
麺だけ普通。

らーめんは醤油・味噌・塩があります。
餃子や炒飯もあるぞ。

【赤坂軒】
福島県いわき市平田町16

近海柳鰈
ホタテ・ホッキ・ツブ貝
お通し
いわき名物
源グループがいわき駅に三店舗展開してます。
いわき七浜の新鮮な旬の素材がいただけるとのこと。
白銀店に入ってみました。

店内はカウンター・テーブル・座敷とあります。

お通しはツブ貝。
初っ端からなかなかやるなという感じ。

ホタテ・ホッキ・ツブ貝の刺盛と目光唐揚・柳鰈塩焼をいただきました。

いわき名物の目光は、抜群の旨さ。
全然油っぽくなく、ホクホクした食感。
淡泊ですが味わい深い。

柳鰈は小振りでしたが、近海ものということ。
こうなると有難味が違うのだ。

酒肴が良いと酒も美味しく感じられます。

御勘定も御手頃なので懐に優しい。
プラリと入ったが、大正解であった。

【漁夫 白銀店】
福島県いわき市平字白銀町1-6

安い!
JRいわき駅前にある立喰蕎麦屋。
細長い造りになっていて、奥が厨房です。
入口右手がカウンターで左手にはテーブルが1台のみ。
昼時だったので込んでました。
奥に進んでおばちゃんに天ぷらそばをお願いする。
そばは袋麺です。
天ぷらは揚げ置きですが自家製らしい。
若布も入れてくれました。

出来上がったら現金と交換です。
290円です。

つゆは甘めで優しい味わい。
かき揚げは玉葱と長葱と人参です。
サクサクして食べ応えがあった。
りーずなぼーですね。

【そば八】
福島県いわき市平字白銀町7-1

このページのトップヘ