風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2011年07月

アイスクリームを選択
岡山でデパートといったら天満屋。
プリンといえばモロゾフ。
天満屋岡山店2階にあるカフェモロゾフ岡山店に行ってみました。

カスタードプリンをいただきました。
生クリームかアイスクリームを選びます。
アイスクリームにしてみました。

プリンが大きいのが嬉しい(*^_^*)
口どけのよい滑らかな食感。
卵と牛乳のバランスが素晴らしい。

アイスクリームとフルーツが付いて525円。
めっちゃ安いやん。
岡山だけに白桃も入ってた。
堪えられない旨さでした。

Café Morozoff 岡山店
岡山県岡山市北区表町2-1-1
天満屋岡山店 2F

つるつる
JR岡山駅構内にあるめん処。

人気No.1のきつねうどんにしてみた。

つゆは昆布出汁が効いていて旨い。
うどんは冷凍麺のようだ。
つるつるとノドゴシがいいね。
お揚げさんはさっぱりしていて食べやすい。

つゆも飲み干し完食。
旨かった。(#^.^#)

【吉備】
岡山県岡山市北区駅元町1-1
JR岡山駅構内

うな丼アップ
マジ旨い!
天然うなぎの中でも特に絶品と言われる青うなぎ(別名:シャコうなぎ)は生息地が限られ、岡山の吉井川・旭川河口が交わる汽水域が全国でも貴重な産地となっている。
良質な川床で育った青うなぎは、泥くささが無く、身は厚く、脂はジュ−シーで、皮は薄く火に炙ると香ばしく、口の中に残らず、一度味わうと止められず多くの食通達を魅了してきた。
とDMに書いてある。

天然青うなぎを食べにうじょう亭に行ってまいりました!

お品書きを見ると天然と養殖があります。
天然は、うな重(単品)五千円から、うな丼二千八百円から。
養殖は、うな重二千八百円。
うな丼千八百円。

天然青うなぎのうな丼にしました。
注文してから24分後に出来上がりました。
丼の蓋を開けると山椒の香りがいたします。

うな丼でも蒲焼の量は一匹分入ってます。
焼き方は関西風で香ばしい。
身は弾力があり厚みがあるので、確かな歯応えを感じる。
山椒が効いている所為か、泥くささは全然感じられない。
普段、山椒は使わないのだが、ここの山椒は風味が良かった。
タレは甘め。これも山椒とのバランスがイイ。
御飯は麦が少し混ぜられていた。
店主のこだわりが感じられる。
大盛にすれば良かったと思う。

きも吸いは肝が大きく柔らかい。
臭みが全然なく美味しい。

う巻き・冷奴・奈良漬が付いてます。

美味しゅうございました。
うな丼で充分満足です。
でも、正直うな重も気になるところ。
いきなりの五千円越えは躊躇するが、この内容なら次回食べてみたい。

【うじょう亭】
岡山県岡山市北区内山下1-8-18
小玉ビル 1F

ノドゴシ爽やか
大門から少し中に入った処にあります。
そば・うどん・丼・定食・中華・おにぎりといろいろあり。

暑かったので、季節物の冷やし中華をいただきました。

3時までは麺類におにぎりが付いてます。

麺はツルツルシコシコでノドゴシ爽やか。
タレは酸っぱすぎず丁度良い。
ハムの量が半端なかった。
玉子は厚焼き。
冷中では麺に絡むよう錦糸玉子にして欲しい。

さっぱりしてなかなか良かった。

【能登屋】
東京都台東区千束4-16-8

夏
新宿地下鉄ビル地下1階、新宿メトロ食堂街にあるタカノフルーツパーラー新宿地下鉄ビル店に行ってみました。
地上からはチト分かりにくい処にありますが、かなり盛況です。

プリン・ア・ラ・モードをいただきました。

皿から溢れんばかりにいっぱい盛り付けられております。
西瓜が夏らしく心が和みます。
甘いものを食べるとリフレッシュしますね。

込んでいても割と回転が速いので大丈夫。
フツーツをサクっと食べたい時にオススメです。

【タカノフルーツパーラー 地下鉄ビル店
東京都新宿区西新宿1-1-2
新宿地下鉄ビル内メトロ食堂街

かき揚げデカッ!
JR東京駅東海道新幹線ホームにある立喰蕎麦処。
発車時刻まで10分あまりあったのでグル麺に入ってみた。
新・かき揚げそばをいただいた。

かき揚げ天がバージョンアップしたようで、大きくて旨い。
小海老も入っていて香ばしい。

つゆはしょっぱめ。
かき揚げがつゆを吸ってしまい、後半つゆが寂しくなってしまった。
次回は、つゆのバージョンアップをお願いしたい。

【グル麺 東京】
東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東京駅 東海道新幹線18・19番線ホーム

峠にて
三ノ輪駅近くの立喰蕎麦処。
天ぷらはかき揚げ天・ゲソ天・春菊天・ソーセージ天・ちくわ天・舞茸天と種類が多い。
券売機でゲソ天そばを購入、おばちゃんに渡す。
注文後、生蕎麦を茹でるため2分程かかるとのこと。
もちろん、のおぷろぶれむだ。
おばちゃんゲソ天も揚げ始めた。
これはラッキーなのだろうか。(在庫が無いためなのか)
それとも、ゲソ天も注文後揚げるのか。
ちなみにかき揚げ天と春菊天は何個か天ぷらバットに入ってた。
(所謂、揚げ置き状態)

2分後に出来上がった。
まず、香りが素晴らしい。
ゲソ天の香ばしさとツユの鰹の風味がこらぼれいしょん。
実にイイ!
ツユは食べ始めはしょっぱく感じたが、食べ進めるにつれクセになる味わい。
江戸の下町の味ってやつでい。
そばは茹で立てだけあって旨い。
ゲソは小さくカットされ食べやすい。

立ち食いレベルでない、はいくおりてぃの蕎麦であった。

【峠の蕎麦】
東京都台東区三ノ輪2-14-8

花椿パフェ アップ
Hanatsubaki parfait
ロイヤルパーク汐留タワーの1階にあり階段で下りて行きます。
天井が凄く高く、ガラスを多く使っているので明るい雰囲気。
インテリアは白を基調にしてあり、めっちゃオシャレ。
本当にサロンっていう感じです!

花椿パフェをいただきました。

傘と薔薇が凄く洒落てます。
苺・白玉・小豆・抹茶アイス・バニラアイス・薔薇の香りの寒天が彩りよく盛り付けられています。
食べてしまうのが惜し〜い。
でも速攻、パクっ!
甘さ控えめで美味し〜い。
量も多すぎないのがイイ。

花椿パフェは汐留店オリジナルメニューとのこと。
オススメイタシマス。

【資生堂パーラーサロン・ド・カフェ 汐留店】
東京都港区東新橋1-6-2
ロイヤルパーク汐留タワー 1F

揚げ立て・茹で立て
セブン&アイホールディングスの路麺店。
店内はシックなムード。
椅子席がある。
先払いシステム。
海老かき揚げそばをいただいた。

注文後に生そばを茹で始め、天ぷらを揚げる。
弁天庵のこだわりとのこと。

かき揚げはそばと別に盛り付け。
揚げ立てを塩で食べる。
本格派である。

写真撮影のため、かき揚げon the 丼にしてみた。

かき揚げはサクサクで全然油っぽくない。
海老・烏賊・山芋・玉葱・三つ葉と具沢山。
酒肴としてもイケル。

そばは茹で立てでつるつるしこしこ。
のどごしがいいやね。

つゆは鰹出汁が効いてます。

全体的にレベルが高い。
御値段も少々高いが、このレベルなら納得。

【七福弁天庵 馬喰町店】
東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16

うな重(梅)アップ
漬物も美味しい
松木安太郎氏の実家の鰻屋。
表通りから横の細い道の奥にあり、鰻の寝床のような造り。

昼の開店時間を狙って行ってみた。
1階がテーブル席で2階が座敷。
テーブル席に案内された。
予約客がひっきりなしに入店、2階にどんどん上がっていきます。

1階テーブル席の横が厨房になってます。
戦場のような慌ただしさ。
アウェーで食べるような感じ。

うな重は梅・竹・松。
梅にしてみました。

10分とかからず到着。
いいてりしてます。
香りもいい。
蒲焼はちと身が薄かった。
1番安い梅だから文句は言えない。
でも梅でも二千百円する。
決して安くはない。
タレはやや辛め。
御飯は固めで旨い。
キモ吸いはさっぱりして美味しい。

値段はそこそこするが、味はまあまあ。
接客はフレンドリーです。

【近三】
東京都中央区日本橋小伝馬町15-16

五目固やきそば
やきそばに付いてたスープ
にんにく餃子
ぷるぷるるるる〜ん
メニューの種類が凄く多い。
印刷されたもの、板書き、エナメル書き、短冊書き、などなど。
どんどん増えてゆく感じ。。。

五目固やきそば、にんにく餃子、杏仁豆富をいただきました。

やきそばは野菜がいっぱい。
とろみたっぷりの餡がかけられているため、やきそばは食べ始めから柔らかかった。
全然固くない(笑)
トテモオイシイデス。
やきそばにはミニスープが付いてました。
こちらはち〜としょっぱい。

餃子は皮がモッチモチ。
にんにくはそれほど強烈ではない。
塊がゴロっと入っているかと思ったが、わりとおうそどっくす。

杏仁豆富は固めの食感。
扁桃の濃厚な味わいです。
とても美味。
コラーゲンたっぷりとのこと。
女性にオススメいたします。

【千客万来白馬】
東京都杉並区永福2-60-22

しんぷるだけどうまい
かやくご飯
大阪発のうどんの店。
アットホームな雰囲気です。

きつね饂飩とかやくご飯をいただきました。

饂飩はつるつるしたのどごしとこしのある食感。

つゆは関西風の出汁でめっちゃ旨い。
つゆも全部飲んでもうた。

おあげさんはなんとも上品な味わい。
甘過ぎないのがイイ。

かやくご飯はおあげさんとめっちゃ合う。
しんぷるだけどどえりゃあ旨い。

接客も丁寧で良かった。

【家族亭 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子 北館9F

玉子麺
JR立川駅構内にある駅蕎麦。
午前10時まではそば、10時以降は焼きそばのみ。

朝、かき揚げそば(並)を食べました。
ちなみにうどんはありません。

玉子麺ということなので蕎麦ではなく中華そばに近い。
沖縄そばにも似ている。
奇妙な味だが不味くはない。
つゆはピリリと舌が痺れたものの不味くはない。
かき揚げはモソモソした食感で小海老も入ってた。

たまにはこういうのもアリっていう感じかな。

【長田本庄軒 立川店】
東京都立川市柴崎町3-1-1
JR立川駅構内

千倉産鮑の鉄板焼ベアルネーズソース
天然車海老のガーリックバター焼き
冷製スープ“パリ・ソワール”トリュフの香りと共に
黒毛和牛フィレ肉100g
季節の焼き野菜
三つ葉風味のガーリックライス
グラスに流したコーヒーゼリー ライチシャーベット添え
パレスホテル立川にある鉄板焼処。
大小5部屋あり、入口でマネージャーが案内してくれます。
室内は落ち着いた感じですね。

夏の旬材「国産鮑&黒毛和牛」コースをいただきました。
・天然車海老のガーリックバター焼き 小さなサラダを添えて
・ポテトとコンソメの冷製スープ“パリ・ソワール”トリュフの香りと共に
・千倉産鮑の鉄板焼ベアルネーズソース
・黒毛和牛フィレ肉100g、季節の焼き野菜
・三つ葉風味のガーリックライス
・グラスに流したコーヒーゼリー ライチシャーベット添え
・コーヒー
の季節のおすすめコースです。

天然車海老はプリプリの食感でガーリックの風味が香ばしい。
熟練した腕前の作るベアルネーズソースは見事な出来栄え。
千倉産鮑を優しく包んでくれます。
美味至極。
ガーリックライスは大盛で欲しいところ。
デザートまで完璧でした。

日本酒(冷)にも合うコースです。

【明日香】
東京都立川市曙町2-40-15
パレスホテル立川 1F

和の心
魚がし横丁で朝甘味です。
1号館の茂助だんごに入ってみました。

だんごは店頭販売のみ。
店内メニューから白玉クリームあんみつをちょいす。

まず緑茶が出てまいります。
お茶を飲みながら待つ。

ど〜ん!
丼で登場です。
白玉・アイスクリーム・あんこ・みつ豆・寒天・みかん・サクランボ。
ぎっしりつまっとる。
黒蜜が優しい味わい。
美味ですなあ。
白玉がもちもち。
和の心です。

【茂助だんご】
東京都中央区築地5-2-1
築地市場 1号館

サクサク
上天丼+味噌汁
魚がし横丁で朝飯です。
6号館の天房に入ってみました。

上天丼と味噌汁をいただきました。

海老2尾・芝海老天・鱚・メゴチ・穴子・玉葱・青唐。
朝からめっちゃ豪華やで。
衣が薄くカラっと揚がっています。
揚げ具合が絶妙で、魚の旨味が凝縮された感じ。
御飯も味噌汁も美味しい。
味噌汁100円とは思えないほど具がいっぱい。

朝っぱらからペロリと食べてしまった。
全然胃もたれしないところが凄い。
技ありという感じだ。

【天房】
東京都中央区築地5-2-1
築地市場 6号館

うな重アップ
あさりの赤出汁
漬物
うな重(上)+あさりの赤出汁
付き出し(おでん)
日本橋浜町の老舗鰻屋。
こじんまりとした店で出前配達もやっております。
うな重は特上・上・中・並。
あと、うな丼があります。

うな重の上をいただきました。
椀は別なので、あさりの赤出汁を付けました。

うな重が出来上がるまで麦酒を飲みました。
付き出しにミニおでんが出てまいりました。

20分くらいでうな重が出来上がりました。

創業以来継ぎ足してきたたれが抜群ですな。
深みのある味わいだがしつこくなくさらっとしております。
蒲焼は香ばしく仕上がっていて旨い。

赤出汁もあさりがたっぷりで良かった。

勘定もそれほど高くないのでオススメです。

【あさだ】
東京都中央区日本橋浜町3-36-2

青森地鶏のタマゴ使用
JR立川駅北口ペデストリアンデッキにあります。
『エミリーフローゲ』の姉妹店です。

19世紀のウイーンの画家グスタフ・クリムトが
生涯愛した恋人エミリーフローゲ。

TACHIKAWAプリンをいただきました。

青森地鶏のタマゴを使った
濃厚なめらかプリン。

価格も御手頃。
カウンターで食べると通行人に自慢できちゃうぞ!
(*^_^*)

CAFE KLIMT
東京都立川市曙町2-5-1
伊勢丹ビル 2F

食べ応え有り!
カップスープ
ミニサラダ
アイスコーヒー
憲政記念館内のレストラン、霞ガーデンにランチを食べに行きました。
レトロな雰囲気。
従業員もベテラン揃い。

スパゲッティを注文しようとしたが、スパを茹でるのに20分かかると聞き、諦めた。

ポーク生姜焼をいただきました。

カップスープとミニサラダがまず出てきました。
食べ終わる頃メインディシュのおでまし。

大きいポークが2枚。
生姜の風味はあまり効いていない。
ライスの盛りが良かったが、オカズのボリュームも負けていない。

食後のドリンク付きです。
アイスコーヒーにしました。

千円でおつりがくるのでまあまあといったところ。

【霞ガーデン】
東京都千代田区永田町1-1-1

茹で立て(#^.^#)
地下鉄岩本町駅出口からすぐの処にある路麺店。
椅子もある。
夜は居酒屋の顔を持つ。

げそ天そばを食べました。

注文後に蕎麦を茹で始めます。
天ぷらは揚げ置き。
げそ天の他、玉葱のかき揚げ、春菊天、ごぼう天、にんじん天、ちくわ天、海老天などがあります。

茹で立ての蕎麦はやはり旨いですなあ。
丼が大きく蕎麦の量も多い。

げそ天は香ばしくてなかなかイケル。

つゆはあっさりめ。

近くにあると嬉しい店である。

【みのがさ】
東京都千代田区岩本町3-10-5

このページのトップヘ