風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2011年12月

選りすぐりの七貫
クエ
和歌山駅からのびるけやき大通りを西へ10分くらい歩くと、
左手に渋い寿司屋が見えます。
昼時に暖簾を潜ってみる。

陽気な大将と若大将です。
何気ない会話に気分がほぐれる感じ。

上にぎりをいただきました。

鮪・鯛・海老・烏賊・赤貝・海胆・穴子の七貫。
赤だし付きです。
丁寧な仕事で美味しい。
七貫だとチト量が少ない。

寿司の写真を撮っていたら、「クエも是非写してって」と勧められた。
最初は遠慮していたが、撮らないと帰してくれない感じ(笑)

大将もクエも豪快であった。

【幸寿司】
和歌山県和歌山市新中通2-33

Custard Pudding
近鉄百貨店和歌山店3階にあるカフェ。
落ち着いた雰囲気です。

ロマンのあるスィート、
カスタードプリンをいただきました。

モロゾフのカスタードプリンは
誕生してから50年近く経ちます。
厳選された牛乳・卵・砂糖・バニラ香料のみで作られたプリンは、
モロゾフのこだわりが感じられます。

口どけのよいなめらかな食感。
飽きのこない美味しさです。

Café Morozoff 和歌山店
和歌山県和歌山市友田町5-18
近鉄百貨店和歌山店 3F

天ぷらうどん370円
JR和歌山駅4・5番線ホームにある立喰饂飩処。
駅弁販売と背中合わせになっており、うどん・そば・らーめん・おでんがあります。

天ぷらうどんをいただきました。

海老天が丼からはみだすほど大きい。
何故か尻尾だけ小さい(←ココ注目)

丼はプラスチック製フニャフニャしております。
持つのがなかなか難しい。

つゆは関西にしては、ちゃっとしょっぱめ。
でも、わるくない。
うどんは袋麺。
ホーム上で食べると何故か旨く感じる。

海老天にかぶりつく。
コロモだけで海老が無い。
なんと3分の2がコロモであった。
このコロモがいまいち香ばしくない。

かけうどんで良かったと後悔。
('_')

【水了軒】
和歌山県和歌山市美園町五丁目61
JR和歌山駅 4・5番線ホーム

カリカリ♪
武蔵野線新秋津駅近くにある立喰蕎麦処。

天ぷら・たぬき・きつね・月見・わかめ・コロッケ、ALL300円。

天ぷらそばをいただきました。
天ぷらはどん兵衛タイプ。
桜海老の他は衣ばっかり。
カリカリの食感。
つゆに浸すもなかなか柔らかくならない。

つゆは香りも良く、鰹節の風味が感じられる。

【木曽路】
東京都東村山市秋津町5-13-33

人気No.1
武蔵野線新小平駅改札を出て右にある駅麺店。
NRE系です。
カウンターとともにテーブル・椅子が
備えられている。
郊外ののんびりした雰囲気の店です。

かき揚げそばをいただきました。

かき揚げは小さいが、侮れない。
玉葱がメインだがシャキシャキして旨い。
そば・つゆ・かき揚げとバランスのとれた一杯であった。

【むさしの 新小平店】
東京都小平市小川町2-1961-3

かけそば
たぬきそば
きつねそば
玉子とじそば
月見そば
肉南蛮そば
おかめそば
かきたまそば
鳥南蛮そば
かき揚げそば
カレー南蛮そば
あんかけそば
本鴨南蛮そば
ちからそば
天ぷらそば
天とじそば
山かけそば
もりそば
ざるそば
天ざるそば
とろろそば
盛合わせ天ざるそば
志な乃というだけあって、信州蕎麦にこだわっていると推察する。

いろいろとたぐってみました。

冷たいそばも温かいそばも美味しい。
こういう処は、なかなかないのである。
旨い店も、たいてい冷か温のどちらかなのだ。

山かけそばがお気に入り。
信州蕎麦の風味と薯蕷芋がすごく合う。
つゆもとろろが加わると一段と旨くなるから不思議だ。
勿論、冷たいとろろそばも旨い。
ツルツルとノドゴシがイイ。

天とじそばは寒い季節におすすめ。
体が温まっていいぞ。
(*^_^*)

【志な乃】
東京都府中市住吉町4-18-12

冬の訪れ
小田急百貨店町田店3階の一番奥にありました。
土曜日でしたが19時20分頃だったので空いておりました。
落ち着いた雰囲気で良かった。

プリン・ア・ラ・モードをいただきました。

フルーツにイチゴが仲間入り。
冬が来たんだなあ。
プリンを囲むフルーツの移り変わりに季節を感じてしまいます。

【京橋千疋屋 町田店】
東京都町田市原町田6-12-20
小田急百貨店 町田店3F

天然しゃこうなぎアップ
天然しゃこうなぎ重(花)
(*^_^*)
月見とろろ
やきとり(塩)
小田急百貨店町田店9階にある鰻処。
「岡山県児島湾産天然しゃこうなぎ入荷しております」
と入口の案内板が点灯しております。
岡山県児島湾産天然しゃこうなぎがいただけるのは、どうやら東京ではここだけらしい。
スーっと吸い込まれるように中に入る。
店内は客でごった返しております。

お品書きを見てみる。
うなぎ丼(小)(中)(大)(かさね)。
≪共水ブランド鰻≫いかだ重。
≪こだわり鰻≫天然しゃこうなぎ重(月)(花)。
いろいろあるが、ここはやはりこだわりたい。

天然しゃこうなぎ重は「時価」となっております。
仲居さんに値段を訊いてみた。
大が陸仟参佰円、小が肆仟質佰弐拾伍円。
チト高いが、覚悟を決めた。

天然しゃこうなぎ重(花)をいただいた。

30分くらいかかるとのことなので、酒を飲むことにした。
酒肴はいろいろあります。
こはだ酢・月見とろろ・やきとりで酔鯨をやりました。
骨の唐揚がサービスで付いてきた。
ポリポリ、チビチビ、いい心持ち。
こはだ酢がさっぱりして旨い。

ほどなくして真打登場。
流石にいいテリしてます。

確かに旨いが感動するほどではなかった。
値段が高いので、どうしても期待が大きくなる。
岡山の『うじょう亭』の方が良かった。
岡山産鰻は関西風の焼き方があっているのかも。。。

【町田双葉】
東京都町田市原町田6-12-20
小田急百貨店 町田店9F

昔なつかしい素朴な味
骨董通り沿いにあるお洒落なカフェ。
店内は無印良品の家具が使用されています。
前払い制でセルフサーヴィスだが、席は先に確保しておく。

本和香糖の焼きプリンをいただきました。

本和香糖とは、沖縄産原料糖のみを使用した美しい乳白色の結晶が特徴の砂糖。
ミネラル分は上白糖、三温糖に比べ10倍以上。

ほんのりとした甘さで、めっちゃ美味。
しっかりした固めの食感。
生クリームも甘さ控えめ。
やさしくて懐かしいプリンです。
ホっとするね。
(*^_^*)

【MUJI 南青山店】
東京都港区南青山5-11-9

天青天丼アップ
胡瓜の漬物最高!
きざみ野菜のサラダ
外苑西通りをぷらり。
てんせいにプラリと入ってみました。
店内は明るく清潔な印象。
カウンターに座りましたが、全然油臭くない。

ランチメニューの中から天青天丼をいただきました。

まず、きざみ野菜のサラダが出てきます。
さっぱりしていて美味しい。

揚げ立ての天麩羅を丼つゆに浸す。
ジュワッチ!!
旨そうな音に心が高鳴る♪
(*^_^*)

才巻海老・鱚・穴子・アスパラ・蓮根・南瓜・赤ピーマン。
丼にぎっしり盛り付けられております。
衣は薄くサクサクした食感。
タレは辛め。
男の天丼といった感じだ。
鱚が大ぶりで旨い。

御飯大盛は無料サーヴィスとのこと。
天麩羅の量が多いので、御飯も大盛にしたい。
大盛りにしても、胃はもたれないと思う。

【天青】
東京都港区南青山4-1-3
セントラル青山 101

サクっ(*^_^*)
一休みしたくなったので、香を訪れた。
此処に来るとレトロな雰囲気に癒される。

トーストとカフェオレにしてみた。

トーストは外側がサクっと香ばしく、中はフワっと柔らかい。
そのままで食べても美味しいが、ブルーベリージャム&マーマレードを付けると、これまた美味しいのだ。

カフェオレは大きいカップでミニチョコレート付き。
トーストとベストコンビ。

寛ぎのひとときでした。

【珈琲の館 香】
東京都府中市宮町1-2-31

人参
JR川崎駅改札前にある駅麺処。
店内は割と広く、椅子も47席ある。
券売機で食券を買い、おばちゃんに渡そうとすると、「お好きな席に座ってください」と案内された。
おばちゃんが席まで持って来てくれます。
帰りもそのままでいいのだ。
駅麺らしくない。

かき揚げそばをいただいた。
かき揚げは苦手な人参がメインであった。
これには参った。
香ばしく仕上がっていたので、最悪の事態は避けれた。

【かわさき蕎麦】
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1
JR川崎駅構内

天ぷらせいろ
国立高校近くにある手打ちそば処。
こじんまりとした店です。
BGMはビートルズでした。

天ぷらせいろをいただきました。

そばは黒っぽくて力強い風味。
男の蕎麦という感じだ。
北海道産キタワセ種を使用とのこと。
つゆはさらりとしており潔い。
そばとつゆは好みのタイプ。

天ぷらは海老2尾・鱚・茄子・春菊・南瓜・舞茸。
蕎麦のキレ味の良さに比べると、ボテっとしており野暮ったい感じ。

せいろ2枚にしておけばよかった。

【俊】
東京都国立市富士見台1-4-4

おでん
しいたけの海老真丈揚げ
鳥もも塩焼
生がき
絶品!
府中のディープスポット国際通り。
おでんと炭火焼の店、さくら食堂にプラリ入ってみました。
入口近くがテーブル席、厨房を囲むカウンター席、奥が御座敷になっております。

カウンターに陣取る。
カウンターの上には黒板メニューがびっしり書き込まれております。
オススメメニューは紙で配られる。

生がき、しいたけの海老真丈揚げ、鳥もも塩焼を食べてみる。
海老真丈がなかなか良かった。

厨房のスタッフのオーダー連呼が五月蠅い。
スタッフが多いわりに料理が出てくるのが遅い気がする。
確かに混んでいましたが。。。

おでんは玉子・大根・雁擬・糸蒟蒻にしてみた。
こちらはまあまあかな。

デザートにいただいた自家製プリンが絶品であった。
ヴァニラビーンズも入ってる本格派。
美味でございまする。
量が少のうございまする。

【さくら食堂】
東京都府中市宮西町1-15-6

ビールにも合いますね
懐かしの銀皿
今宵はカキフライ、カニピラフ、味噌汁をいただきました。

カキフライは6個も付いとります。
身は小ぶりだが、サクっとしており旨い。
自家製タルタルソースもなかなかイケル。
付け合せのサラダもたっぷり。

カニピラフはカニが控えめな印象。
だが、他の具とのバランスがイイ。

味噌汁は具はシンプルに若布だった。
100円なのが嬉しい。

【二葉亭】
東京都府中市宮町1-3-3

fruit punch
田中果実店の一角がフルーツパーラーになってます。
ガラガラと引き戸を開けると、おやっさんがTVを見てました。
従業員休憩室に部外者が闖入してしまったような、ばつの悪さを感じてしまう。
狭くて質素な佇まい。

生ジュース・パフェ・ミツ豆などあります。
フルーツポンチをいただきました。

おやっさんがフルポンを作っている厨房の前に、きたなシュラン認定証が飾られているのを発見。
☆1つ半です。
TVに紹介されたようだ。
芸人のフルーツポンチも来たみたいだ。

梨・苺・林檎・バナナ・グレープフルーツ・メロンと盛沢山。
瑞瑞しくて美味。
フルーツの下にはメロンシロップが忍ばせてあります。
優しい味わい。

勘定は驚くほど安い。
☆☆☆☆☆です。

【たなか】
東京都目黒区原町1-14-16

グツグツ♪
おかず3品
ヌルンパブ
海老・牡蠣・浅蜊・烏賊
急に寒くなってまいりました。
心も体も温まりた〜い。
韓国豆腐鍋専門店にいってまいりました。

昼時でしたが、予約している客も多い。
予約なしでしたが、運良く席に座れました。
間もなく満席状態になってしまった。
ほぼ女性客です。

ランチは1,500円均一。
キムチスントゥブ(キムチ・豚肉)。
トックスントゥブ(トック・牛肉)。
餃子スントゥブ(手作り餃子)。
きのこスントゥブ(しめじ・しいたけ・えのき)。
海鮮スントゥブ(エビ・カキ・アサリ)。
牛肉スントゥブ(牛スライス)。
豚肉スントゥブ(豚バラスライス)。
ホルモンスントゥブ(上ミノ・小腸)。
かきスントゥブ(カキがたっぷり)。

辛さは5段階。
0辛=甘みとこく、素材の味をしっかり感じたい人に。
1辛=あまり辛いのが得意でない人に。
2辛=普通の辛さを味わいたい人に。
3辛=辛いのが得意な人に。
4辛=辛いのが大好きな人に。

海鮮スントゥブの2辛にしました。

まず、おかずが3品出てきます。
糵、胡瓜、海苔。
御代わり自由です。
海苔は韓国海苔で油っぽかった。

20分くらいのインターバルでスントゥブ登場。

鍋がグツグツ煮だっています。
香りはそれほど強くない。
韓国石釜で炊いたご飯を小皿に取って、
スントゥブをかけて食べる。
熱々で旨々。
海鮮もたっぷり。
海老は殻付き海老一尾の他に小海老もたくさん。
カキ、アサリ、イカもあります。
海鮮スントゥブにして正解。

石釜のオコゲは玉蜀黍茶で
ヌルンパブにしていただきます。
さっぱりして美味しい。

食後に柚子茶も出されます。

汗だくだくなのと、待っている客がいたので、
今回は柚子茶をパスしました。

大満足スミダ。

【コチュ】
東京都世田谷区奥沢6-22-12
KMビル1F

旨っ!
都立大学駅近くの立喰蕎麦屋。
入口のドアを開けるのは、男でもかなりの度胸がいります。
店内は狭く妙な構造で古めかしい。
独特な雰囲気に思わず圧倒される。
先客が1名食べていました。
この方の存在がありがたかった。
気持ちを幾分楽にしてくれた。

天ぷらそばをいただきました。
外と中の値段表示がやや違っておりました。
でも、300円なので安い方だ。

肝心の味はチープだが不味くはない。
立ち喰いそばらしい味わい。
かき揚げは桜海老なんぞ入ってて心憎いね。

そば・うどんの他にきしめん、カレーライス、
おにぎりもあり、レパートリーは結構多い。

【栄家】
東京都目黒区中根1-2-10

あっさり
熱々
あの“中華そば彩”が、ついに沼袋上陸!
つけ麺を食べている客が多かった。
天邪鬼なので、あえて中華そばにしてみる。
油の量で、あっさり(油すくなめ)、こってり(背脂なし)、超こってり(背脂入り)、鬼ごってり(背脂二倍)とある。

中華そばあっさりと餃子をいただきました。

中華そばは昔懐かしい味。
麺がモチモチしてのどごしがイイ。
スープはさっぱりして美味しい。

餃子は皮がパリっとしていて旨い。
値段も安いね。

【彩】
東京都中野区沼袋1-34-24
杉山ビル 1F

プリンアラモード840円
目黒駅ビルにあるフルーツパーラー。
13時頃に入ってみたら、ランチ客で大賑わい。
すぐに満席になってしまった。

プリンアラモードをオーダー。
「プリンが硬いけれどもよろしいでしょうか」とウェイターに尋ねられた。
硬い方が好みなので、大歓迎です。
ゆる〜いプリンはどうもいかんね。

込んでいるので出てくるのに20分くらいかかった。

プリンが見えないくらいフルーツ・アイスクリームが盛り付けられております。
季節外れの西瓜はパサパサしており瑞瑞しくない。
チョコレートアイスクリーム、ヴァニラアイスクリームを食べたら、ようやくプリンが見えてきた。
ちせえぇぇぇ。。。
確かに硬かった。
ゴムみたいです。
小生の許容範囲を超えておりました。

【果実園】
東京都
品川区上大崎2-16-9
アトレ目黒1 2F

このページのトップヘ