風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2012年04月

牛丼
八寸
お椀
お造り
田楽
甘鯛
焚き合せ
山独活鍋
香の物
果物
アルペンルートを富山から通り抜け、くろよんロイヤルホテルに泊まりました。
夕食は吉兆を予約。

窓側の席を案内されました。
外の景色に癒されます。

特選懐石 松をいただきました。

[八寸] 白子ちり酢 海老御前 鳥丸 野菜煮凍り 桜寿し 擬製豆腐 菜種
[お椀] 蓬豆腐 蛤 椎茸
[お造り] 帆立 鮪 烏賊
[お凌ぎ] 田楽
[焼物] 甘鯛 若布
[焚き合せ] 里芋 湯葉 蕗 こんにゃく そら豆 
[御飯] 山独活鍋
[果物] 季節の果物

空気と水が旨いので、料理も抜群に旨い。
甘鯛の焼物は出汁が張っていて、「おっ、やるな」という印象。
とても上品なお味でございます。

御酒は白馬錦の純米吟醸にしました。
料理との相性が良かった。

いい心持ちになりました。
また来てみたい。

【吉兆】
長野県大町市平2020
くろよんロイヤルホテル 2F

Crème brûlée
シーフードピラフ
くろよんロイヤルホテルにあるレストラン。
リゾートホテルなのでゆったりした雰囲気。

シーフードピラフをいただきました。
ミニサラダバーと珈琲・紅茶付きです。

海老・蟹・帆立がいっぱい。
味付けはあっさりしていて、米の旨みが引き立っています。

デザートはクレームブリュレにしてみました。

カラメルが薄くてパリパリの食感。
カスタードは甘さ控えめ。
ボリュームたっぷりでバランスが良かった。

ホテル価格ですが、優雅なひとときを過ごせてよかった。
贅沢な昼食でした。

【りんどう】
長野県大町市平2020
くろよんロイヤルホテル 2F

富山湾の宝石
立山ロープウェイと黒部ケーブルカーの黒部平駅構内にある立喰蕎麦処。

アルペンルートが開通したので行ってみました。

白エビかきあげそばを食べました。
700円です。
室堂駅より100円安い。
でも立喰ではチト高い。
観光地価格やね。

かきあげは注文を受けてから揚げています。
なのでチト時間がかかる。

さっぱりしています。
出汁が薄いんちゃうかな。
つゆが熱々なのは良かった。
立山の蒲鉾がグー。

【黒部そば】
富山県中新川郡立山町黒部平
黒部平駅構内

富山湾の宝石
立山高原バスのトンネルトロリーバス
室堂駅ターミナル1階にある立喰蕎麦処。

アルペンルートが開通したので行ってみました。

「富山湾の宝石」と呼ばれる「白海老(シロエビ)」を揚げたてのかき揚げにした「白海老かき揚げそば」が人気メニューとのこと。

券売機で白海老かき揚げそばを購入。
800円です。
下界と比べるとチ〜ト高い。

白海老かき揚げは香ばしかった。
山菜も入っていたが、好みでないのであまり嬉しくない。
つゆは関東風だがチト甘め。
そばは柔らかいが、風味が良かった。
立山の蒲鉾がグー。

【立山そば】
富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂平
室堂駅 ターミナル1F

ぷりんぱみゅぱみゅ
富山駅近くのビル2階にあるレストラン。
店内は縞馬の置物があり、レトロな雰囲気満載。

オムライスが名物。
スパゲッティ、定食もの、雑炊、カレー、
ピラフ、ドリア、トースト、サンドイッチなど
食事メニューが充実してます。

あんみつ、ぜんざい、ケーキ、アイスクリーム、
パフェなどなどデザートもいろいろある。

プリン・ア・ラ・モードをいただきました。

すご〜くゴテゴテっとした盛り付け。
レトロ過ぎてニューウェイヴになってるところが凄い。

プリンは柔らかめ。
食べ応えがあったが、甘過ぎず無理なく完食できた。

CP抜群だ!
夜遅くまでやってるのがいいですね。
(*^_^*)

【小馬】
富山県富山市桜町1-7
平岡ビル 2F

こだわりの一杯
地鉄ビル1階、JTBとシティーホールの間にあります。
酒飲んだ〆に行ってみました。

煮干ラーメンをいただきました。

動物系食材が一切入らない100%煮干しスープ。
最高級ないりこ煮干しを主体に、うるめいわしの煮干し、
アジの煮干しの3種類を絶妙なバランスでブレンドし
臭みを出さずに旨みだけを抽出するため、
24時間かけて水出しという製法でだしをとっています。
隠し味に橙の絞り汁。

スープが、めっちゃ旨いねん。
胃袋にじんわりくる感じ。
堪りません。

麺は卵を使っていない自家製麺。
アッサリしています。
煮干しスープに合う麺ですな。

チャーシューはバラ肉を使用。
熱々スープにバラの脂が溶けて、いい感じになってます。

海苔・胡麻・木耳・長葱で和の味わいを強調。

完成度が高かった。
御値段も御手頃。
〆にぴったりのラーメンやね。
(*^_^*)

【一心】
富山県富山市桜町1-1-36

おでん
かに面
ばい貝造り
蛍烏賊昆布〆
総曲輪近くにあるおでんや。
店名はそのものずばり「おでんや」。
解り易くていい。
店内はカウンターと御座敷。
こじんまりとしたアットホームな雰囲気。
店内に設置されたTVでは古いホームドラマが流れていた。

おでんだけでなく、
造り、焼物、揚物、酢物などいろいろあります。

蛍烏賊昆布〆とばい貝造りをいただきました。

昆布〆は見た目が地味ですが、味は抜群。
ばい貝は身がコリコリして鮮度抜群。
富山の魚介が堪能できます。

おでんは大根&ガンモが大きい。
つゆは昆布出汁。
さっぱりして旨い。
期待していた、かに面は練り物系だった。
チト想像していたものと違った。

大将はややぶっきら棒。
ストレートなだけで怖くはない(笑)。

勘定は安かった。
おすすめです。

【おでんや】
富山県富山市一番町6-5

Custard Pudding
総曲輪フェリオ大和富山3階にあります。
デパートの一角ですが、ウッディーなインテリアで落ち着いた雰囲気。

カスタードプリンをいただきました。

アイスクリームか生クリームを選べます。
アイスクリームの方がなんとなくお得感がある。
なので、いつもアイスクリームを選択なのだ。

プディングとフルーツそしてアイスクリーム。
彩が良いですね。
程好い甘さに癒されます。

Café Morozoff 富山店】
富山県富山市総曲輪3-8-6
大和富山店 3F

軍艦四天王
鮪
づけ
鰤
バイ貝
鮃
白貝・ガメエビ
富山で寿司といえば、寿司栄ですね。
なかでも本店は酒と煙草が御法度とのこと。
こだわりが感じられる。

11時30分の開店に合わせて行ってみました。
なんとカウンターがすでに満席。
カウンターの後ろのウェイティングコーナーにも10人くらいおる。
出遅れ感あり。

カウンター15席に対し寿司職人3人。
職人1人が5人の客を担当。

12時頃やっと順番がまわってきた。

おまかせの栄をいただきました。

つけ台の前にチロチロ水が流れています。
時々指先を洗いながら寿司をつまみました。

ネタには塩が塗してあります。
白身に塩はわかりやすいが、鮪に塩は新感覚。
白身は勘八・島鰹・鰤・黒鯛・鮃。
白貝・バイ貝・ガメエビ。
蛍烏賊・蟹・雲丹・白海老の軍艦巻で御仕舞。

鮃が特に旨かった。
日本酒飲みたい気分(笑)。

禁酒なので皆さん寿司を食べる集中力が半端無いです。

【寿司栄 総曲輪店
富山県富山市総曲輪2-8-22

天ぷらそば270円
JR蒲田駅西口近くにある立喰蕎麦処。
店頭に、かけそば・うどん200円、天ぷらそば・うどん270円、カレーらいす350円の看板が出ています。
安いねえ。
安さに惹かれて入ってみました。

天ぷらそばを食べました。

天ぷらは衣が多く具がほとんど無いタイプ。
つゆは出汁が効いていないのっぺりしたタイプ。
そばは極細、茹で過ぎでこしが無い。
天ぷらとつゆはまあまあだが、そばは風味が良くない。
堪らず咽てしまった。

うどんにすればよかった。
後のフェスティバルである。

【みよし庵】
東京都大田区西蒲田7-2-6

ぶりてりやきと新たけのこ煮定食850円
昭和7年創業。
昼は定食屋、夜は居酒屋です。
昼に行ってみました。
サラリーマンがいっぱい。

日替わり定食は6種類あります。
ぶりてりやきと新たけのこ煮をいただきました。

ぶりが大きく、たけのこは量がいっぱい。
盛り付けも豪快です。
男の昼飯という感じ。
ぶりは「てり」が無く、普通の焼魚のよう。
新たけのこは甘みが強くて旨い。
大きな鶏皮も入ってました。
飯はいまいちであった。
味噌汁は普通。

【三河屋食堂】
東京都港区三田5-16-13

酸っぺえ〜 (>*<)
サラリーマンの城、ニュー新橋ビル。
地下1階は飲食店が多い。
昼時は居酒屋もランチやってます。

レトロな雰囲気たっぷりの喫茶フジに入ってみました。
ここもオッサン比率高し。
全席喫煙可。

デザートメニューが豊富で10種類もあります。
ブルーベリーヨーグルトパフェをいただきました。

ボリュームたっぷり。
紫の花&サクランボがトッピングされていて、オッサンにはチト小恥ずかしい。
ブルーベリーが凍っててガチガチ。
上部はヴァニラアイスクリームと生クリームで甘甘。
下部はヨーグルトがかなり酸っぺえ。
酸いと甘いが同居している人生街道ぱふぇであった。

【フジ】
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル B1F

CARAMELO Pudding a la Mode ¥1500
セルリアンタワーLBFにあるガーデンキッチン。
ティータイムに行ってみました。
広い空間で客がいっぱいで大賑わい。

季節のフルーツとバニラアイスを添えた
かるめらプリンアラモードをいただきました。

フルーツは小ぶりでチトしょぼい感じ。
パイは大きくサクサクです。
プディングはトロっとして甘い。

スタッフの動きがホテルらしくない。
サービス面がいまいち。

【CARAMELO】
東京都渋谷区桜丘町26−1
セルリアンタワー東急ホテル LBF

食べ応えあり!
渋谷でナポが食べたくなったので、五島育英会ビル地下1階にある論に行ってみた。
全席喫煙可。
昔ながらのスタイル。
リーマンが紫煙を燻らせております。

スパゲッティは4種類。
イタリアン、ナポリタン、ミートソース、ペペロンチーノ。

ナポリタンをいただきました。

大皿でド〜ンと登場だ。
コールスローが添えられております。
玉葱&ピーマンが大ぶり。
ウインナー・マッシュルーム・グリーンピ−スもたっぷり。
麺は柔らか〜。
喫茶店ならではのナポ。
安心感があるね。

【論】
東京都渋谷区道玄坂1-10-7
五島育英会ビル B1F

うな重(松)アップ
うな重(松)
東青梅駅近くにある鰻割烹。
入口近くの水槽で鰻が泳いでいます。

うな重は二種類。
竹1,995円。
松2,990円。

うな重の松をいただきました。

包丁捌きのゴリゴリという音が聞こえてきます。
地焼きなので15分くらいで出来上がりました。

蒲焼は3切れ。
皮目がしっかりしていて、身はモチっと弾力があります。
臭みが全然なく旨い。
タレは甘辛。
飯粒が小粒でいまひとつ。
肝吸いは旨い。
うざくと公魚南蛮漬が酸っぱ過ぎた。
無い方がいいかんじ。

蒲焼は良かったが、全体的には並レベル。
鰻高騰のため、最近値段が上がったようだ。

【三河屋】
東京都青梅市東青梅2-2-8

昔ながらの
カウンターだけのこじんまりとした支那そばや。
酒飲んだ〆に寄ってみました。

支那そばをいただきました。

昔ながらの雷文印の丼。
小池さんが食べているようならあめんです。
スープは澄んでいて香りがいい。
魚介系の出汁のようで、
さっぱりして旨い。
麺はツルツルで滑らか。
チャーシューはスープに馴染んだころ食べてみた。
丁度良い感じ。

〆にぴったりの支那そばであった。
御値段も御手頃。

次回は、チャーハンや餃子も食べてみたい。

【祥兒郎】
東京都世田谷区船橋1-7-1

大根・玉子・がんも・白瀧
蛍烏賊
桜海老おろし
蛸
金寿司の手前の階段を降りてゆくと渋〜いおでん屋がある。

祖師ヶ谷大蔵はウルトラマンの町なのでウルトラ関係のフィギュアが店内にディスプレイされています。

おでん鍋を囲むコの字型のカウンターのみ。
店主はマイアミの奇跡の前園選手に似ているかも。

おすすめめにゅうが黒板に板書されています。

蛍烏賊と桜海老おろしをいただきました。

日本酒は店名と同じ「当八」を飲んでみました。
枡ギリギリまでいっぱい注いでくれます。
呑兵衛はこれが嬉しいねん。

おでんは黄金の出汁。
つゆを飲むための蓮華が用意されています。
流石に旨い。
大根が特に良かった。

お通しがあまり好みでなかったので手を付けないでいたら、
何も言わないのに別なものと差し換えてくれました。
こういう心遣いが嬉しいやね。

常連客が多いですが、一見客も丁寧に接客してくれます。
勘定も安い。
また飲みに行ってみたい。

【当八】
東京都世田谷区祖師谷1-11-10
金寿司ビル B1F

プリプリ
『ニューあわや』に食べに行ったが、シャッターが半分閉まっていてやっている気配がない。

隣に、「らーぁ麺」の看板が出ていたので階段を上がって入ってみた。

全然らーぁ麺屋らしくない。
JAZZ BARのような雰囲気。
そうです。
夜はJAZZ BAR、
昼はらーぁ麺屋の二つの顔を持つ遊来区でした。

海老雲呑麺をいただきました。

年配の大将が丁寧に作っているようでなかなかでてこない。
JAZZ BARなのでチト不安になる。

しばらくして登場。

すうぷはすっきりまろやか魚介類ベース。
表面に熱々の油が張ってあり物凄く熱い。
火傷しそうなくらい熱々です。
温いスープが出てくるんじゃないか
と心配していたので、嬉しい驚きであった。
それでいて油っこくなくあっさりしています。
魚介出汁は控えめ。

海老雲呑はプリプリ。
皮が熱でトロトロになっています。
海老は小さ目だったが、肉とのバランスが良く、旨い。

麺は中細縮れ。
なかなかいい感じの麺だ。
自家製麺とのこと。

チャーシューはバラ肉を使用。

旨いらーぁ麺であった。

BGMのJAZZに合わせて照明が明るくなったり暗くなったりする。
演出でスウィングしているのかと思ったら、単なる接触不良であった(笑)

夜のおでんも気になるところである。

【遊来区】
東京都足立区千住1-22-9

サクサク
昭和通り沿いにある路麺店。
入り口近くの券売機で食券を購入。

ゲソかき揚げそばを食べました。

かき揚げはこれから揚げるとのこと。

揚げ立ては熱々でサクサク。
食べやすいように包丁で半分に切ってくれてます。

つゆとそばはまあまあかな。

【せんねんそば 仲御徒町店】
東京都台東区台東3-41-6

Caramel  Pudding a la mode
松坂屋上野店本館7階にあるレストラン。
10時から11時までは喫茶タイム。

プリンアラモードをいただきました。

プリンは柔らかく甘い。
いかにもデパートのプリンって感じだ。
子供向けの味わい。
ストロベリーアイスクリームも甘甘。
メロンは若かった。
ストライクゾーンの広いプリアラと言えよう。

喫茶タイムは年配の客が多かった。
プリンアラモードは年配にも根強い人気であった。

【銀サロン】
東京都台東区上野3-24-6
松坂屋上野店 本館7F

このページのトップヘ