風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2013年01月

〆にオススメ
酒呑んだ〆は、やっぱりラーメンですな。
つうわけで、又一です。

倉敷駅の真向いにあります。
厨房はビル内、客席はビル外。
防風の透明シートを潜り着席。

ラーメンをいただきました。

丼がメラミン食器で、いかにも屋台っていう感じ。

すぅぷはひじょうにあっさりしております。
麺はもそもそした食感。
具はチャーシュー・モヤシ・カマボコ・ユデタマゴ。
モヤシ以外、超薄切り。

チープ感溢れています。
これが飲んだ後だと、堪らなくいいんだな。
御代がワンコインなのも潔くてイイ!

【又一】
岡山県倉敷市阿知2-1-3

蛸吸盤揚
活たこ
子持ちしゃこ酢
ふぐ白子焼き
黒めばる煮付
「創味魚菜」とは、手間暇を惜しまず、当店ならではの美味しい料理をお客様にお出しするという心意気を表現しています。
だそうだ。

1階74席、2階大座敷80名。
大店である。

下津井の活たこから始めてみた。
寒ダコで身がしまって旨い。
吸盤の唐揚が刺身の後に出てまいりました。
これが絶品。

酒が進みますな。
酒は岡山の地酒、温羅(うら)を呑んでみた。
辛口でイケルね。

寄島産の特大しゃこ、
子持ちしゃこ酢はインパクトあるね。
味は普通。

黒めばる煮付は想像していたより、しょっぱかった。

ふぐ白子焼きは焼き過ぎていた。
チトがっかり。

いろいろこだわりがあるようだが、
自分の好みに合う味は少なかった。

【創味魚菜 いわ倉】
岡山県倉敷市中央2-1-18

うな重アップ
甘ダレ
福山駅からタクシーで行ってみました。
運ちゃんによると、
福山では鰻屋が少なくなってきているそうな。
でも、この店のことも良く知らなさそうだ。

店に到着すると、先客がちらほら。

うな丼とうな重の二種類あります。

うな重をいただきました。

注文してから15分くらいで出来上がりました。

タレは甘い。
蒲焼は香ばしい仕上がり。
コゲが多いのが気になった。

昼時でしたが、結構込み合ってきました。
人気店のようです。

【なか勝】
広島県福山市沖野上町1-4-10

Custard Pudding
天満屋福山店3階にあるカフェ。
ミセスのフロアなので、ミセス率高し。

カスタードプリンをいただきました。
アイスクリームを選択。

プリンは、滑らかな食感。
アイスクリームは、しっかりしてます。
プリンとアイスクリームを交互に食べるのがオススメ。

Café Morozoff 福山店】
広島県福山市元町1-1
天満屋福山店 3F

きつね+たぬき
福山駅構内にある駅麺店。
饂飩・蕎麦・ラーメンがあります。
立喰です。

きつねうどんを食べました。

丼が大きい。

つゆは関西風。
うどんはモチモチした食感。
天カスがボトルで入れ放題。
蒲鉾も入ってるので、豪華な感じがする。
つゆまで全部たいらげた。

【あじわい 福山店】
広島県福山市三之丸町30-1
JR福山駅構内

季節のそば
JR東日本都市開発の駅そば処。
板橋駅西口改札を出て右にあります。
立喰だけでなく、椅子席もある。

海鮮と春菊のかき揚げそばをいただきました。

海老・烏賊・貝柱の海鮮が豪華です。
春菊はわりと控えめ。

つゆはチト甘め。

【一ぷく 板橋店】
東京都板橋区板橋1-15-1
JR板橋駅構内

牛丼アップ
温玉のせ
本日のディナーセットは、
温玉のせ牛丼だ!
小鉢・味噌汁付。

牛丼はバラ肉だが、あっさりめ。
白髪葱と紅生姜がたっぷり。
温玉でボリュームアップやね。

小鉢は金平牛蒡。
シャキシャキ感が嬉しい。

【キッチン HAKUMON】
東京都八王子市東中野742-1
中央大学 多摩キャンパス
1号館 3F 教職員食堂

鶏塩団子鍋アップ
熱熱(*^_^*)
冬季には、ぽかぽか鍋料理が登場する。
今週の週替わりメニューB定食は、鶏塩団子鍋だ。
ショーウィンドウには、「3分程お待ち頂きます」と出ております。

券売機で食券を買うて店員さんに渡すと、番号札をくれます。
出来上がると番号で呼ばれます。

熱々なのが嬉しいですね。
野菜たっぷり。
野菜の下は、鶏団子と鶏肉がゴロゴロ隠れておりました。

鶏肉は臭みが全然なく、さっぱりしてます。
鶏団子はフワフワで堪らんす。
塩味のつゆがめっちゃ美味。
唐辛子を塗し、さらにパワーアップ!
御飯がすすみます。
一人ちゃんこ鍋って感じ。
味噌汁いらないんとちゃうかな。
でもあったらあったで嬉しい。

腹いっぱいで、体がぽかぽか。
美味しゅうございました。

【四季】
東京都八王子市東中野742-1
中央大学 多摩キャンパス
ヒルトップ 4F

特上天丼アップ
胡麻油の香りがええね
天音の前を通りかかると、なんとも渋い佇まい。
店頭には天丼の写真と雑誌の記事が出ております。
暖簾を潜ってみることにした。

店内もいい味だしております。
初めて入ったのに落ち着く感じ。

天丼は5種類。すべてお椀・お新香付き。
お昼の天丼。
中天丼。
上天丼。
特上天丼。
かき揚げ丼。

特上天丼をいただきました。

車海老三尾・穴子・鱚・めごち・いんげん・舞茸・かき揚げ。
かき揚げは小柱・烏賊・白魚。
胡麻油の香りがいたします。

タレの色が濃い。
味も濃い。
醤油が効いてます。
下町の天丼って感じ。
前半は良かったが、後半厭きてきた。

種は良かったので、次回は天麩羅御飯にしてみたい。

【天音】
東京都中央区日本橋蛎殻町1-13-2

竹にぎりアップ
590Kcal
日本橋高島屋新館6階レストラン街にある鮨&蕎麦処。
昼にプラリと入ってみる。
店内は大賑わいです。

上にぎりの竹をいただきました。

鮪が良かった。
舌の上で蕩けちまった。
にぎりは小さめ。

一人前でも腹いっぱいにならない。
いい鮨を軽くつまむという感じ。

【おけいすし】
東京都中央区日本橋2-4-1
日本橋高島屋 新館6F

紅生姜でアクセント
人形町の路麺店。
券売機は店頭と店内と両方あった。
カウンターに椅子席あり。

ゲソかき揚げそばをいただきました。

かき揚げはつゆに浸すと、
あっという間にばらけてしまうタイプ。

具は、ゲソのこま切れと紅生姜。
ゲソはプリプリしてなかなか旨い。

衣が多過ぎて、つゆがオイリーになってしまった。
なので、つゆとそばが良く味わえなかった。

【きうち】
東京都中央区日本橋人形町1-18-8

ナポリタン(単品だと850円)
ハンバーグ
ドリンク付き
実は2年前、カヤシマの2階『モモ』に来ております。
その時のカヤシマの印象は、なんとなく危険な感じでした。
思わず敬遠してしまう。

ドラマ『孤独のグルメ』を観て、カヤシマに行ってしまいました。
現金な人間です。

店内は手前が禁煙席、奥が喫煙席です。
先客がいたので、真ん中あたりの席にする。
シートが凹んでいて尻の形をしております。
己の尻を窪みに合わせて座る。

五郎さんと同じ、ワクワクセットのナポリタンとハンバーグをいただきました。
セットにするとオカズ・味噌汁・ドリンク付きで100円増し。
かなりお得です。
ドリンクはホットコーヒーにしました。

ハンバーグはTVで映っていたものより小さく感じる。
味はまあまあ。

ナポリタンは1.5人前くらいある。
具はピーマン・玉ねぎ・ベーコン。
炒め具合が最高。
めっちゃ旨いねん。

味噌汁の具は、かき玉子。
出汁が効いてて美味しゅうございます。
味噌汁だけで100円以上の価値があるね。

食後の珈琲をしみじみ味わう。
本格の味わい。
量もたっぷりです。

ウエィトレスさんは、可愛くて性格もいい。
店の雰囲気がぐ〜んとアップ!

入ってみないとわからないものです。

帰りに70円の割引券をいただきました。
気は心です。

【カヤシマ】
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-9
富沢ビル 1F

特製天丼(松)アップ
特製天丼(松)3,150円
小田急百貨店12階レストラン街にある天麩羅処。
昼飯に天丼を食べたくなりプラリと入ってみる。

海老天丼・特製天丼(松)(竹)がある。

正月なので、特製天丼(松)をいただきました。

油は軽く、タレはあっさりめ。
サクサクッと食べられるのがいいですね。
かき揚げの小海老がプリプリして良うござんした。

店内はある意味開放的だが、通路から覗かれていそうで気になる。

【天一 小田急新宿店】
東京都新宿区西新宿1-1-3
小田急百貨店 新宿店本館12F

┐(´〜`;)┌ 
尾久駅改札を出て明治通りを渡った処にある立喰蕎麦処。
店頭に食品サンプルがディスプレイされております。
券売機は店の奥にあります。

きつねそばを食べました。

壁に埋め込まれたミニ冷蔵庫が隠し金庫を想わせる。

つゆは出汁が効いとらん。
なので御揚げさんを箸で揉む。
良く揉む。
するとつゆに甘味が加わって、幾分ましになる。
きつねにして正解。

そばは、THE袋麺といった感じ。
そばの量は多い。

【尾久そば】
東京都北区昭和町2-7-1

ちらしアップ
味噌汁付き
小田急百貨店12階レストラン街にある鮨処。
築地鮮魚問屋直営とのこと。

ちらしをいただきました。

ネタは正月早々にしては上出来だ。
鮨飯は酢加減が良うござんす。
量もたっぷりなので、食べ応え有りだ。

窓側のテーブル席だったが、眺望が素晴らしかった。

【福助 新宿店】
東京都新宿区西新宿1-1-3
小田急百貨店 12F

パインが酸っぱぁ
新宿西口地下街にある喫茶店。
coffee break にプラリと寄ってみる。
店頭に自家製プリンが写真入りで出ております。

プリン飲み物セット、珈琲でいただきました。
セットにすると200円増しの800円です。
プリンクレープ750円もあるぞ!

プリンは自社工場で毎日焼いているとのこと。
食感は柔らかめですが、手作り感は伝わってくる。
珈琲はイマイチであった。

新宿西口にこんなレトロな喫茶店があると思わなかった。
穴場です。

【Coffee Negishi】
東京都新宿区西新宿1
西口地下街1号 小田急エース北館東

葱はセルフで入れ放題
本店は麻布十番にある永坂更科布屋太兵衛。
地下鉄ビル地下1階の支店です。
右側が立喰コーナー、左側が椅子席エリアになっております。

拙者は勿論立ち喰いでござる。
通路に券売機が設置してあります。
680円均一やね。

山芋みぞれそばを食べました。

食券をおばちゃんに渡す。
おばちゃん厨房に注文を通す。

どうやら厨房は左右共通のようだ。

つゆがええね。
立ち喰いレベルでないね。

そばもええね。
立ち喰いレベルでないね。

値段が高いね。
立喰レベルでないね。

でも椅子席より安くなってる。

なんとなく立ち位置が微妙であった。

【永坂更科布屋太兵衛 新宿地下鉄ビル店】
東京都新宿区西新宿1-1-2
新宿メトロ食堂街

普通盛
正月やります!
「海老そば」
2013年1月1日〜3日
11:30より売切れまで。

とんびの限定メニューが店頭に張り出されておりました。

ギリギリ最終日に滑り込みました。

甘海老の頭をふんだんに使用した海老スープに自家製海老油を使用した海老ラーメン!
正月なのでトッピングも、おめでたい感じに仕上げました。

なるほど、海老の味が濃い。
しつこくないので食べやすい。
風味がいいね。
チャーシュー2枚と味玉付きなので豪華な感じがいたします。

正月でも麺大盛無料です。

【中華そばとんび】
東京都府中市府中町1-5-6
高橋ビル 1F

うな重(松)アップ
きも吸・お新香付き
梅ヶ丘駅に初めて降りてみた。
南口近くに鰻屋がある。
知らない街の鰻屋に入るのは、結構好きなのだ。

昼にプラリと入ってみた。
1階はテーブル席が2台のみ。
「こじんまりとした店だなあ」
と思っていたら、2階を勧められた。

2階は細長い座敷になっております。
開店早々なので先客は居ない。
貸切気分です。

うな重は、特・松・竹の3種類。
松をいただきました。

うな重が出来る間、ビールを飲んで待つ。
ビールは大瓶と中瓶があります。
大瓶にしてみた。
つきだしでミニミニ冷奴がでてきた。
これをチマチマ大事につまむ。

25分くらいで、うな重出来上がりました。
うな重と急須に入ったお茶を配膳すると、
店の方は1階に降りていきました。

蒲焼は想像していたより大きかった。
身は柔らかめ。
タレは辛め。
きも吸は上品な味わい。

うな重を食べた後、お新香をポリポリ、
茶を飲む。

いい感じでほったらかしてくれるので、
ゆったりくつろぐことができました。

なかなか良心的な店だった。

【大和田】
東京都世田谷区梅丘1-22-10

鯖
新宿西口にある大衆酒場です。
三平ビルの3階にエレベーターで降りると、昭和にタイムスリップしてしまったような気分になる。
でもって、縄暖簾を潜る。
店内は庶民的な雰囲気です。
鹿の頭の剥製がお出迎え。
普通の居酒屋じゃないです(笑)

ランチは7種類。
700円〜800円の価格帯。

焼魚定食をいただきました。

水はセルフサーヴィス。
珈琲・烏龍茶もフリーだ。

焼魚は鯖であった。
熱々ではない。
直ぐに出てきたので、焼き置きだと思われる。
小鉢二品。
ポテトサラダと厚揚げ煮。

700円なので、もう少し頑張って欲しいところだ。

【三平酒寮 西口店】
東京都新宿区西新宿1-12-5

このページのトップヘ