風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2013年03月

味わい深し
八王子駅南口バスロータリー近くのラーメン&餃子の店。
店構えがいかにも昔ながらの風情。

味を確かめるべくいざ入店。

店内も期待通り。

麦茶はセルフ。

やはりここは基本のラーメンで攻めたい。

スープがどことなく懐かしい。
さっぱりしております。

麺は細麺。
量がたっぷりなのが嬉しい。

チャーシューは脂身が多過ぎていまいち。

海苔が何気にイイ働きしてます。

おつまみが豊富なので呑んでる客多し。

【萬友亭】
東京都八王子市子安町1-1-1

脂のってます
『シュベール』の隣の定食屋。

鯖塩焼定食をいただきました。

注文後12分で到着。

御飯は大盛または御代わり無料だ。

だが、チート寂しい。

もう少しオカズが欲しいな。

【東京エガオ食堂】
東京都調布市小島町2-50-1

トマトのミルクプリン
パフェサラダ
生玉子
焼魚御膳
立川高島屋9階レストラン街にある御飯屋。
全国500軒の契約農家から届くこだわり
新鮮野菜を使用!

焼魚御膳をいただきました。
本日の焼魚は、ホッケと秋刀魚の開き。
秋刀魚をちょいすだ。

まずは、パフェサラダで御挨拶。
食べたことのない野菜がいっぱい。
これで野菜不足解消だ。
苦手な人参はパス。

青梅市から届く新鮮な美味いたまごは食べ放題!
御飯も食べ放題。
御櫃で出てきた御飯も美味。
たまごかけごはんでパクパク。
メインの秋刀魚がサブに思えてくるから不思議だ。

+180円でプリンを付けられる。
勿論、つけた。
本日のプリンは、トマトのミルクプリン。
農家らしいプリンだ。
さっぱりして美味。

【農家の台所 立川店】
東京都立川市曙町2-39-3
立川高島屋 9F

安くて旨い寿司
国際通りの裏通り、かなりディープな処。
逃げ場がない。
怖ええ。
闇夜に浮かぶブルーの看板が妖しい。
暖簾を潜るか潜るまいか悩む。
ぶるぶるぶる。
一度は引き返した。

入ってみると明るい雰囲気のお寿司屋さんです。

にぎりのおきまりは3種。
上にぎり千円。
特上にぎり千五百円。
特撰にぎり二千円。

特撰にしてみました。

大トロ・中トロ・平目・赤貝・鮑・海老・海胆・玉子焼・巻物。
ネタは極上とはいかないが、なかなかのもの。
この値段でこの内容は凄いと思う。

大将は気さくな方です。

【与三郎寿し】
東京都府中市宮西町1-17-3

鰹刺身
生牡蠣
蓮根海老しんじょう
カマス塩焼
お通し
富士会館の地下1階。
地下なので大人の隠れ家的雰囲気。
暖色系の照明と木の温もりに癒されます。

お通しは彩がいいね。

鰹刺身と生牡蠣が良かった。

蓮根海老しんじょうはまあまあ。

たまたまかもしれないが、
つまみたくなるものが少なかった。

腰を据えて呑む感じではないかな。

burapi
東京都府中市宮西町2-3-6
富士会館ビル B1

地蛸刺身
地蛤塩焼
鰆照焼
目光唐揚
お通し
国際通りの西端にある和食処。
店主の竹内さんは、『処々や』の料理長を務めていたらしい。

店頭には本日のオススメが張り出してあります。

店内はこじんまりとしてます。
カウンターに陣取る。
御座敷に団体客がいるようで、板場は大忙し。

お通しは桃の花をあしらっております。
肴もなかなかのものである。

地蛸刺身、地蛤塩焼、鰆照焼、目光唐揚をつまむ。

蛸刺の波切りが素晴らしい。
熟練の技を見た!

蛤バカウマ。

鰆と目光は大過ぎた。
やや大味。

酒肴が豊富なので、いろいろ食べてみたい。

【和楽 酔竹】
東京都府中市宮西町1-17-3
ウエストAビル 1F

蟹釜飯アップ
香の物・吸い物付き
東急百貨店東横店9階レストラン街にある釜飯処。
店内は家族連れでワイワイ賑やかです。

蟹釜飯をいただきました。

注文から8分で炊き上がった。

旬のズワイガニを贅沢にのせています。
蟹の甘みが御飯に染み込んでいてめっちゃ旨い。

オコゲが香ばしかった。
(*^_^*)

【銀座立田野 東横西館店】
東京都渋谷区渋谷2-24-1
東急百貨店 東横店西館9階

天ぷらその1
天ぷらその2
鮪刺身
天ぷらその3
東急百貨店東横店9階レストラン街にある天麩羅店。
道玄坂に本店があります。

店内はモダンな雰囲気です。

天ぷらの菊と鮪刺身をいただきました。

鮪の刺身は赤身と中トロ。
鮪を肴に酒を呑む。
順調なスタートです。

天ぷらは3回に分けて出てきました。

1回目は、海老・烏賊・鱚・隠元豆。
油っぽくなく、サクっと揚がっております。

2回目は、蛍烏賊。
旬の味です。

3回目は、かき揚げ。
海老・烏賊で衣は少な目。

内容が良く、なかなかリーズナブルな天ぷらでした。

【天松 東急東横店】
東京都渋谷区渋谷2-24-1
東急百貨店 東横店西館9F

ええ煮汁やね
魚を使ったランチが人気です。

この日のランチは、
鰆塩焼定食、
金目煮定食、
海鮮納豆定食、
刺身定食、
炙りトロ丼定食。
すみだ川定食は、
小柱御飯・肉豆腐・鰤刺身・茶碗蒸し。

キンメ煮定食をいただきました。

キンメは脂がのっていて旨い。
御飯が進むね。
御飯と味噌汁も良かった。

【すみだ川】
東京都中央区八重洲1-8-11

共水鰻
新香
なめこ椀
子持ちヤリイカの煮物
茶碗蒸し
特撰共水鰻重
入口が二か所あり、
初めてだったので迷う。
店員さんが見えたので
右側に進むとどうやら左側の方らしい。

その時の案内がどうもぞんざいな感じがした。

気を取り直して左側に廻る。
中はテーブル席であった。
先客は1名のみ。
好きな席に座って良いとのこと。

後でホームページを確認すると、
右の通路を奥に進むと予約専用の座敷であった。
しかも、みしゅらん☆。

特撰の共水うなぎをいただいた。
お椀は別なので、なめこ椀をつけた。

鰻重が出来るまで酒を呑むことにした。
肴は、子持ちヤリイカの煮物と茶碗蒸しにしてみる。
煮物が旨かった。

注文から30分くらいで真打登場だ。

大井川の伏流水を豊富に使い
一般的な鰻の二倍の期間飼育した
天然のような旨味と脂のある鰻です。

流石に旨いですなあ。

なめこ椀と新香もいい。

確かに味は良いが、ホスピタリティが不満であった。
店員が延々と人の悪口を言ってるのが耳に入ってくる。
サービス料10%取られた。
はあ?
夜の座敷だと15%も取る。

座敷のおもてなしは良いのだろうか?
ちなみに座敷席はコース料理のみだそうだ。

【秋本】
東京都千代田区麹町3-4-4

カニチャーハンアップ
スープ付き
昭和通り沿いにある昭和の雰囲気の中華料理店。

炒飯を食べたくなり入ってみました。

チャーハン、
海老チャーハン、
カニチャーハン、
五目チャーハン。
4種類もあります。

カニチャーハンをいただきました。

普通なのに1.5人前くらいあります。

蟹・叉焼・ハム・玉子・長葱・紅生姜・グリーンピース。
具沢山で食べ応え有り。
パラパラというよりしっとり感があります。

スープが何気に旨かった。

ラーメンも期待出来そうだ。

【菊凰】
東京都中央区銀座1-19-12

1本130円均一
蛍烏賊と菜の花酢味噌和え
トマトソースが美味
細長いマンションの1階にある煮込みと串揚げ居酒屋。

蛍烏賊と菜の花酢味噌和えが良かった。
いい意味で裏切られたね。
新感覚でした。

串揚げは1本130円均一だ。
米粉の衣は薄く、米油で揚げてます。
ライト感覚の串揚げです。

玉葱・豚ヒレ・海老・鱚紫蘇巻・赤ウィンナー・うずらの卵。
豚ヒレが旨かったので、追加で頼んだら2本目は質が落ちてた。
品質にバラつきあり。

カニクリームコロッケが絶品。
トマトソースが美味であった。

【ぽくぽく】
東京都調布市布田1-40-4
コートプラザ 104

〆にぴったり
酒呑んだ後、調布百店街で〆のラーメンだ。

長崎ちゃんぽんの桃園にプラリと入る。

ラーメンにしてみました。

スープはあっさりしていて昔ながらの味。
チャーシューは無い。
チト寂しいが、ノープロブレムだ。
その分、安いいのが嬉しい。

〆にぴったりのラーメンでした。

【桃園】
東京都調布市布田1-49-26

びっくり海鮮ちらしアップ
味噌汁・茶碗蒸し付き
三原橋センタービル2階にある鮨処。
店内は鰻の寝床のようです。

ランチに、びっくり海鮮ちらしをいただきました。

う〜ん、普通です。
これくらいじゃびっくりしないね。

【びっくし寿司 銀座店】
東京都中央区銀座5-10-2
三原橋センタービル 2F

心に染みる味わい
八重洲オフィス街に潜む立喰蕎麦処。
間口が狭いため目立たない。
幟を頼りに辿り着いた。

基本のかけそばにげそをトッピングだ。

つゆの香りがいいやね。
江戸っ子は醤油と鰹節だね。
げそはプリプリで適度の硬さ。
全体のバランスが非常に良い。

立喰蕎麦としてベストな味わいであった。

【わんぱく】
東京都中央区八重洲2-8-10
松岡八重洲ビル 1F

桜にぎり
鰹刺身
げそ醤油焼
菜の花
味噌汁
車海老頭
貝類盛合せ
立川高島屋9階にある鮨処。

まずは、肴で酒を呑む。
鰹刺身・げそ醤油焼・貝類盛合せ。
なかなかの御値段だが品質もそれなりにイイ。

お決りの桜にぎりをつまむ。
お決りはチト弱いか。

【鮨源 立川店】
東京都立川市曙町2-39-3
立川高島屋 9F

Custard Pudding
松屋銀座6階にあるカフェ。
オープンで明るい雰囲気です。

キャンティ名物のプリンをいただきました。

値段は高めだが、ビッグサイズ。
甘さを抑えた大人の味わいです。

【キャンティ 松屋銀座店】
東京都中央区銀座3-6-1
松屋銀座 6F

手づくりのおやつ
喫茶『トンボロ』に隣接するカフェ。
店の中で繋がっているから驚きだ。
トンボロよりメニューの幅が広い。
軽食&デザートが充実だ。

プリンをいただきました。

手作りが嬉しい。
深みのある味わい。
甘過ぎないのがイイ。
値段も御手頃なのでおすすめいたします。

ドリンクは割高のような感じがする。

プリンだけでも十分満足いたします。

【cafe SKIPA】
東京都新宿区神楽坂6-16

おでん
銀座シネパトス閉館と共に風前の灯の三原橋地下街。
銀座とは思えない場所が、間もなく無くなっちまう。

そこで、一柳で呑む。

おでんを肴にする。
一品100円〜200円まで。
大根、玉子、白滝、鰯団子をお好みで。
汁は飲めるタイプ。
白滝は細くて弾力がある。
鰯団子は酒のアテにぴったり。

【一柳】
東京都中央区銀座4-8-7
三原橋地下街

肉厚の時鮭塩焼
銀座シネパトス閉館と共に
風前の灯の三原橋地下街。
銀座とは思えない場所が、
間もなく無くなっちまう。

そこで、季節料理三原でランチです。

時鮭塩焼定食をいただきました。

店内は時間が止まっているような錯覚に襲われる。
モノクロ写真のマリリン・モンローが妖しい。

時鮭が焼けるのに25分かかった。
ここではゆったりとした心を
持たないといけないのだ。

おふくろの味というより
田舎のおばあちゃんの味だった。
しみじみと味わった。

【季節料理 三原】
東京都中央区銀座4-8-7
三原橋地下街

このページのトップヘ