風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2013年03月

子持鰈煮付
のどぐろ串焼
お通し
本鮪刺身
駅前ビルの地下1階にある魚料理メインの居酒屋。

黒板に本日のおすすめが板書されています。

本鮪刺身・のどぐろ串焼・子持鰈煮付をいってみる。

まずはお通しだ。
揚げボールが熱々で嬉しい。
こりゃあ料理も期待できるかも。

刺身は解凍が不十分でシャリシャリしていた。
煮付も火の通しが不十分。
ネタが悪くないだけに残念な感じ。

のどぐろ串焼は値段が安いだけに。
どんなものがでてくるのか、興味津津。
おやつ感覚の代物でした。

【海鮮魚市】
東京都日野市日野本町3-11-10
中村興産ビル B1

桜海老入り
日野駅前のロータリーに面したビルにある立喰蕎麦処。
酒呑んだ〆に寄ってみました。

天ぷらそばを食べました。

蕎麦は茹で上げ直後の釜揚げ状態の麺を急速凍結!
冷凍麺の蕎麦はあまり好きではないが、ここの麺はなかなかいけた。

天ぷらは桜海老入り。
香ばしくて旨い。

つゆは出汁がええね。

【日野屋】
東京都日野市大坂上1-32-2
HS駅前ビル 1F

上天丼アップ
特大海老!!!
旧甲州街道沿いにある蕎麦処。

上天丼をいただきました。

天丼でも重箱で登場。
重箱の蓋が浮き上がっております。
海老も尻尾がニョキニョキはみ出しております。

いざ、オープン!
凄い迫力!!
特大海老天が三本!!!

衣で大きくしてないところがいいね。
海老は大味ではなく、しっかりした旨味が感じられる。
海老を齧るとプツンと食感もええ。
タレは見た目ほど味が濃くない。
海老天のボリュームに比べると、御飯の量は控えめ。
味噌汁、漬物も良かった。

内容がいいので、御値段も納得です。

【増田屋】
東京都調布市布田2-38-19

栄螺壺焼
新筍甘醤油焼
極太アスパラ焼
関鯵刺身
海老とアボカドのチーズ春巻
白蛤浜焼
備長炭で焼き上げるこだわりの食材。
甲州街道と旧甲州街道の間にあります。
ひっそりと佇む。

店内は家族連れで賑やか。
このギャップが調布らしいところ。

関鯵刺身・極太アスパラ焼・栄螺壺焼・白蛤浜焼・新筍甘醤油焼・海老とアボカドのチーズ春巻をいただきました。

関鯵は水槽で今まで泳いでいた魚君。
新鮮だが、なんだかな〜という感じ。
温くて熟成されていないし、
こういう盛付は苦手である。
活〆で熟成された刺身を食べたかった。

炉端焼きはなかなかいける。

御値段が高めであった。

【炉端 調風】
東京都調布市布田1-21-2
エクセレント調布 B1

きしめん700円
旧甲州街道沿いにある蕎麦処。
創業明治13年です。
老舗の風格がございます。

きしめんをいただきました。

つゆの色が濃い。
かなり甘め。

きしめんは乾麺だろうか。

期待していたきしめんとは違う代物であった。

【中島屋】
東京都調布市布田1-50-5
小川ビル 1F

ロース勝つカレー
サラダ
縁起の良いカレー
朝からカレーが食べたい気分。
パークウインズは、ややのんびりした雰囲気。
久々のホテルオークラレストラン。

ロース勝つカレーをいただきました。

ネーミングが洒落ております。
縁起担ぎかな。

味は本格派。

カツがブ厚い。
厚みが2cm以上ある。
豚肉はジュウスイー。
筋が全然なく、脂身が蕩ける。

カレーは隠し味に赤ワインと醤油を使用していると思われる。
コクがあるが、和風の味も感じられる。

東京競馬場内のカツカレーでは断トツの旨さです。

【ホテルオークラ レストラン】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 メモリアルスタンド6F

寛ぎのひととき
前回のプリンアラモードがボリューミーだったので、
今回はシンプルにプリンにしてみた。

シルエットがシンプルになりました。
プリンの淡い味わいが良くわかるね。
もう少し固いといいな。

【プシケ】
東京都千代田区一ツ橋2-6-2
日本教育会館 1F

不思議なナポ
関西TV放送にじいろジーン。
ぐっさんを連れて行くならこんなトコ!で
ROROが放映。

ぐっさんととよた真帆さんが
ハンバーグを旨そうに食うとりました。
TVに影響されやすいタイプなので、
早速行ってみました。

食事のメニューが壁に張ってあります。
ハンバーグも気になったが、
ナポリタンをいただきました。

麺がモッチモチで歯にくっつきそうな感じ。
結構太麺なので、スパゲッティというより
細うどんのような感じ。
具はハム・タマネギ・ピーマン・キャベツ。
キャベツが入っているので、
ケチャップ味の焼きうどんって感じ。

かなり変わったナポだが、
それでいて懐かしい感じもする。
不思議なナポリタンでした。

白金台の場所を考えると、値段は安いのかな。

【RORO】
東京都港区白金台4-9-8

元洋食店の主人が作る天ぷらそば
銀座線末広町駅近くの立喰蕎麦処。
ポップな外観が食欲をそそる。
店内には椅子席もある。
おやっさんに椅子席を勧められたが、立ちで食べたい気分だったので柔らかく断る。

げそそばを食べました。

げそ天は揚げ置きだが、自家製のようだ。
熱熱のつゆに浸すと、いい感じに崩れてゆく。
具は烏賊のみ。
下足のブツ切りが旨い。

つゆが何気に旨いね。
一滴残さず完食。

帰り際、壁に張ってある紹介記事が目に留まった。

「つゆがまずかったらお代はいらないよ!」
いやあ男らしいね。
男は、こうありたいね。

つゆは一滴も残さなかった。
おやっさん。
お代はもらっといてくれ!

【きぬそば】
東京都千代田区外神田6-10-11

朧昆布は取っちゃいました
焼つくね
カキ2個
自ら不思議と名乗るおでん屋。
店の雰囲気は普通の居酒屋といった感じ。

お好みでおでんを食べてみる。

つゆは関東風。
朧昆布が乗っかってます。
なるほど不思議な味わい。
関西風おでんでも朧昆布はあまり好きではない。
なので外して食べる。

大根は大きいのでハーフ注文。
玉子が固ゆでで味が染みている。
こういうおでんらしい玉子が好きです。

かきおでんは旨かった。
チト小ぶりです。

焼つくねは和風ハンバーグって感じ。

【満月堂 調布店】
東京都調布市小島町1-34-49

昔ながらの味
『満月堂』で呑んだ帰り道、渋い喫茶店発見。
何故かナポリタンが食べたくなり入店。

昔ながらの喫茶店のナポ。
モッチリした麺。
具はハム・タマネギ・ピーマン・プチトマト・茹で卵白身。
チョットお洒落なナポでした。

【茶房 菜々や】
東京都調布市小島町1-34-8

ライス付き
味噌汁50円
ハンバーグ+味噌汁
昼時は行列が出来る人気店。
11時少し前に札が営業中になったのを合図に入店。
一番乗りじゃあ〜い!

ハンバーグに味噌汁を付けました。

11時ジャスト、マイテイボーに運ばれてまいりました。
ええ香りじゃあ〜い!

ハンバーグwith目玉焼&ウィンナー&ポテサラ&キャベツ。
豪華なラインナップでございます。

ハンバーグは柔らかく肉汁じゅわ〜。
タマネギの甘みが口の中で広がる。
ドミグラスソースは洋食店ならではの深い味わい。

御飯が何気に旨い。
しかも盛もイイ。

味噌汁は別。
50円だが、御値段以上の価値あり。

充実のランチでした。

【ふくのや】
東京都千代田区神田錦町1-15-11

うな丼アップ
御飯の中に鰻がもう一枚
十条銀座商店街にある鰻処。
店頭で販売もしております。

静岡産鰻を備長炭で焼き上げます。
うな重は、特上・寿・松・竹。
うな丼は、シングル・ダブル。

うな丼ダブルをいただきました。

注文してから10分くらいで出来上がりました。

タレは甘め。
蒲焼は小骨がチト気になった。

ダブルなので御飯の中に鰻がもう一枚。
蒸されて柔らかくなっております。
ボリュームたっぷりであった。

【和孝】
東京都北区十条仲原1-25-13

〆にぴったり
『福徳』で呑んだ〆に飛騨の高山に寄ってみた。

もやしらーめんにしてみた。

あっさりしたスープが優しい。
麺はモチモチの食感。
量が多いのも嬉しい。
もやしがたっぷりなので野菜不足も解消だ。

【飛騨の高山 八王子店】
東京都八王子市明神町3-27-1
京王ショッピングセンター 10F

焼き鳥
しらすオムレツ
日本酒にも合う
オレンジ色の看板に目を奪われた。
スーっと引き込まれるように中に入る。
焼き鳥のタレが焦げる匂いが堪らん。

ねぎま・せせり・うずら玉・軟骨つくねをタレで。
つくねが旨かった。
軟骨がイイ!

かきチーズ焼をつまんでみる。
チーズにかきの旨味が染み込んでデラ旨。
チーズの焦げたところがまたいいんだわ。

駅前は誘惑が多くて困るね。

【福徳 京王店】
東京都八王子市明神町3-21-7

いろどり
日本橋高島屋4階にある鮨処。
入りやすい雰囲気。

にぎりのおきまりは、3種類。
特選にぎり3,150円。
特選盛合せ4,200円。
彩5,250円。

彩をいただきました。

手際が良く、注文してからすぐ出来上がりました。
旨そうないろどり。
小肌・平目・鯵・鮪・中トロ・海老・穴子・赤貝・小柱・うに・玉子。
椀物は付かない。

にぎりは小さめ。
ネタは流石にイイね。
シャリの酢加減も申し分なし。
ムラサキが何気に良かった。

あっという間に食べてしまった。
もう2人前食べれそう。

【すきやばし次郎】
東京都中央区日本橋2-4-1
日本橋高島屋 4F

玉子焼
お通し
プリプリの食感
活〆水蛸刺身
カキフライ
ドラマ「孤独のグルメ」を観ちまった。
で、田やに行っちまった。

コの字カウンターがライト、小上がりがレフトの配置。

まずは、お通し。
里芋煮っ転がし・筍土佐煮・マカロニサラダ・鳥唐揚。
結構食べ応えあります。
お通しは300円。

玉子焼。
何も訊かれなかったが、甘かった。

とんぶりしらす。
思っていたより、しょっぱくない。
酒肴にぴったり。

活〆水蛸刺身。
ポン酢でいただきます。
さっぱりして美味。

カキフライ。
大粒4個。
まあまあかな。

勘定は安かった。

地元の方で、チューハイ1杯飲んで、焼うどんを食べて帰って行った。
そういう使い方もありなんだな。

【田や】
東京都北区中十条2-22-2

ほろ苦キャラメルプリン
あまおうスィーツ専門店。
福岡久留米発!!
苺農家直送あまおう。
あまおうを使ったスィーツがいっぱい。

販売コーナーと喫茶コーナーが併設。

店内限定のプリン・ア・ラ・モードをいただきました。

あまおうシャーベット・あまおうクリーム。
ほのかな酸味がたまらない。
プリンは対照的にキャラメルの苦味走った味わい。
カスタードの方が良かったな。

【Fraiserie ANCRE】
東京都台東区谷中2-3-4

ひもかわ
きつねきしめんを食べました。

つゆは関東風。
きしめんはモチっとした食感。
御揚げさんは甘めの味付け。

花鰹があると嬉しいのだが。。。

【よもだそば】
東京都中央区日本橋2-1-20
八重洲仲通りビル 1F

スパイシー!
ウインナー青唐炒め450円
スジは食べてしまいました
TV東京の「孤独のグルメ」を観て、行ってみました。
開店とほぼ同時に入店。
L字型カウンターのみのこじんまりとした店です。
あっという間に満席になってしまいました。

大女将が体調を崩されたようで、
若女将が孤軍奮闘しております。

お通しはツナの和え物。
こいつをチビチビやる。

ウインナー青唐炒め。
色合いがイイ!
優しい味わい。
大関が進む。

おでん鍋前だったので、おでんをいってみる。
盛合せがあるが、お好みもOK!
お好みで頼んだが、昆布とスジをサービスしてくれた。
酔いがいい感じに深まっていく。

〆は特辛カレーライス。
大粒のジャガイモがゴロゴロ。
こういうの大好きだ。
特段辛くはないが、スパイスが効いている。
体の芯が熱くなる感じ。

勘定は「エッ!」と思うほど安かった。

【すみれ】
東京都文京区根津2-24-8

このページのトップヘ