風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2013年05月

黒毛和牛ヒレつけ焼き
黒毛和牛ヒレつけ焼き+生姜御飯+赤出汁
漬物
生姜御飯1膳目
生姜御飯2膳目
赤出汁
黒豆煮
付きだし
ホテル西洋銀座地下1階にある懐石料理店。
東京本店は紹介が無いとダメだが、西洋銀座店は紹介いらずなのだ。

気軽にランチを食べに行ってみた。

店内は落ち着いた雰囲気。
堅苦しくはない。

着物姿の仲居さん。
美人揃い。
思わず目を奪われてしまう。

「御飯の味くらべ」は付きだしと御飯のセット。
黒毛和牛ヒレつけ焼きと生姜御飯・赤出汁をいただいた。

食前酒は梅酒。
さっぱりして美味。

加薬釜御飯は炊き上がりに30分程かかる。

麦酒を呑んで待つことにしよう。

付き出しが色鮮やか。
麦酒の肴にぴったり。

黒豆とシャンパンのジュレ。
御洒落です。

30分弱で、和牛と御飯が御出座し。

つけ焼きがとても美味しゅうございますね。
勿論、麦酒との相性も良い。
昼間っから麦酒が進んでしまう。

加薬釜御飯は釜で登場。
仲居さんが、よそってくれました。
すご〜く上品な盛り方。
これだと気分が出ないのだ。
二膳目は自分で好きなようによそった。
釜の飯を全部たいらげた。

おなかいっぱい。
いい心持ちです。

勘定はサービス料10%加算で高め。

【吉兆 西洋銀座店】
東京都中央区銀座1-11-2
ホテル西洋銀座 B1F

ペコちゃんもお気に入り
銀座クリスタルビル1階がケーキショップ、2階がレストランになってます。
店内は大盛況、店員さんはてんてこ舞いの様子。
ペコちゃんの手も借りたい。

会えそうで会えない不二家プリン・ア・ラ・モード。
やうやくいただいちゃいました。

昔ながらのスタイル。
意外と甘さ控えめ。
プリンは固めでしっかりしていました。

【不二家 数寄屋橋店】
東京都中央区銀座4-2-12
銀座クリスタルビル 2F

こだわりのだし
銀座本店に行ってみました。
WINS銀座の近く。
カウンターに客がびっしり。

かけそばにしてみました。

つゆは化学調味料・着色料・甘味料は一切使っていないとのこと。
やや甘めだが、鰹と昆布出汁が効いてて旨い。

そばは国産蕎麦粉。
風味が違うね。
量もたっぷり。

かけで正解。

【吉そば 銀座店】
東京都中央区銀座3-9-2

昔ながらの味
カニチャーハンのスープが旨かったので、ラーメンを食べることにしました。

昔ながらのシンプルなラーメンです。

スープも良かったが、
今回は麺の良さに気づいた。
こういう縮れた細い麺、好みのタイプです。

【菊凰】
東京都中央区銀座1-19-12

ツルツル
『うなちゃん』で呑んだ後、〆にやすけに寄ってみた。
入口近くにテーブル席、左奥が座敷になっております。

手打ちうどんの他、御飯物、酒のつまみも多い。

たぬきうどんをいただきました。

うどんも良いが、汁が旨かった。

〆にぴったりであった。

【やすけ】
東京都国分寺市光町1-40-1

倶利伽羅
鰭
浅漬け
肝
白焼
開店前に行かないと入れないらしい。
(どういうこっちゃ?)
4時半頃行ってみた。

近づくにつれ、いい匂いが漂って来る。
暖簾がもう出ていて、
店主が蒲焼を炭火で焼いております。

コの字型のカウンターは常連客でいっぱい。
皆ビール呑んでおります。
アレ、もうやってるのかな。

かろうじで空いていた椅子に尻を潜り込ませる。

「5時からですけど、いいですか」と店主。
5時までは酒呑んで待つスタイルなのだ。

ここで帰るわけにいくまい。

ビールはアサヒ・キリン・サッポロの3種類。
サントリーは何故か無い。
男は黙ってサッポロビール。

キャベツの浅漬けがお通し。
これ、凄〜く大事。
鰻串が出てくるまで、これで繋がないとイケナイのだ。
爪楊枝でつまむ。
ちなみに箸は最後まで出ない。

料理の注文は訊かれない。
店主におまかせするのみ。

BGMは前川清。
待っている間、しんみりした気分になる。

この日は、2階が団体客の貸切。
蒲焼は団体客の仕込みなのかもしれない。
忙しい日に来てしまったようだ。

5時3分前、おもむろに鰻串を焼き始める。
カウンターの客の分をいっぺんに焼く。

5時10分、倶利伽羅登場。
いやあ長かった。
浅漬けだけで酔っぱらってしまう。
早くから来ている常連客は凄い辛抱だと感心する。

待っただけあって、物凄く旨い。

サッポロビールから多満自慢にチェンジ。
ビール瓶は片付けない。
勘定の時、空き瓶で計算するのだ。

10分くらい間をおいて、鰭2本。
これも旨めえ。
見た目真っ黒だが、クセが無く蕩ける。

10分くらい間をおいて、白焼2本。
軽く醤油がかけられております。
堪らんす。

肝焼はすぐに出てきた。
こちらは1本のみ。
程好い苦味。

ここらで多満自慢とキャベツの浅漬けが無くなった。

隣の客が帰った。
まだ、鰻串の続きがあるのかわからない。
皆はまだ呑んでいるが、ここらで潮時。

勘定をすると2,400円。
安い。

この店のスタイルに慣れないと、
充分に楽しめないと思った。

【うなちゃん】
東京都国立市北1-1

“神の舌”が選びぬいた一杯
テレビドラマ「孤独のグルメ」を観て行ってみました。
池袋駅に近いが、わかりにくい場所でした。

注文は勿論、汁なし担担麺。
「辛さ普通でいいですか?」と姑娘に尋ねられた。
「控えめで」と答える。
姑娘何を聞き違えたのか、「辛めで」と厨房に通しそうになった。
危ねえ。
まるっきり逆の対応をされるところであった。

控えめで正解。
辛いのは苦手ではないが、ここのは特別。
隣で食べていた人は、咳き込んでいて辛そうだった。

麺の量は多い。
汁が無いので、後半厭きてしまった。

【楊 2号店】
東京都豊島区西池袋3-25-5

しっとりと上品な味わい
八王子駅ビル、セレオ八王子北館10階に従来のロイヤルホストを進化させた次世代型店舗the Royal Host CELEO八王子店がオープン。

店員さんが多く、常に客を目配りする布陣。
店内に入った瞬間、大勢での御挨拶に思わず感動。
呼び鈴は無し、ドリンクバー無し。
コミュニケーションを大切にしています。

シーフードフェア開催中。
本ズワイガニのごちそうピラフをいただきました。

めっちゃ旨い。
カニの量が多く贅沢な気分。
まいたけの風味もいいね。(*^_^*)

【The Royal Host 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
CELEO八王子 北館10F

焦しカラメルソース
三笠会館系列のレストラン。

定番のハンバーグを和風ソースでいただきました。
ポン酢と大根おろし。
米に合う。

デザートは自家製カスタードプリンにしてみた。
焦しカラメルソース。

フロアースタッフがテーブルで
銀色のカップから皿に盛り付ける。
カップから綺麗に取り出してくれればいいのだが、
結構荒っぽい所作で形が崩れた。
挨拶なし&交換なし。

厨房で丁寧に仕事して欲しい。

こういう無駄な演出はいらね。

【銀座フランス屋 聖蹟桜ヶ丘店】
東京都多摩市関戸1-10-1
京王聖蹟桜ヶ丘SC B館8F

焼きたて
松坂屋銀座店地下1階にある珈琲専門店。

ホットケーキをいただきました。
シロップは珈琲の花の蜂蜜とメイプルシロップを選びます。
蜂蜜にしました。

手焼きのため少々時間がかかります。

12分で出来上がりました。
香ばしい匂い。

ホットケーキは密度が濃い。
モチモチした食感。
温かいカステラのようです。
結構食べ応えがありました。

珈琲の蜂蜜は、香りがなんとなく珈琲。
上品な感じがいたします。

ショッピングの一休みにいいんじゃないかな。

【珈琲館】
東京都中央区銀座6-10-1
松坂屋銀座店 B1F

胡蝶3,150円
暫くぶりに行ったら改装されて
明るくなっておりました。

かつおの刺身などで少し呑んだ後、
にぎり胡蝶をつまんでみた。
にぎり9貫、巻きもの6貫、茶碗蒸し、お椀。
にぎりはお好みでも1貫の価格表示がされており、
他のネタに替えてくれます。
いくらを北寄貝に替えてもらった。

鉄火巻が旨かった。

【寿司田 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ 八王子 北館10F

熱い!
酒呑んだ〆に寄ってみた。
かなで改が満席だったので、向かいの紅にしてみる。
紅も混んでいたが、運良く席が空いたところだった。

初めてなので、紅らーめんにする。

見た目は真っ赤。

スープが熱い。
辛さも加わり、汗ダクダク。
こういう刺激が堪らんね。

乱切り麺が男らしい。
モチモチの食感。
並でも量が多い。

豚バラがたっぷり。

胃袋が燃える感じ。

激辛メニュー、鬼紅もあるから驚きだ。
辛さを抑えた、みそらーめんもある。

ボリューム満点なので、呑んだ〆は改の方がいいな。

【麺創研かなで 紅】
東京都府中市宮町1-3-10

味噌汁&お新香付き
ビールで一息ついた後、
中にぎりをつまむ。
鮪二貫、海老、烏賊、伊佐木、飛子、玉子、
鉄火巻、河童巻。
味噌汁と漬物付き。

並にぎりの方がCP高いな。

【寿し正】
東京都多摩市豊ヶ丘1-61-16

海老ひれかつ1,480円
京王八王子駅ビルにはいなば和幸、
八王子駅ビルには和幸。
食べ比べてみることにしました。

海老ひれかつ定食をいただきました。

衣がサクサクしてます。
和幸より油が軽い。

御飯・味噌汁・キャベツお代わり無料!

いなばの方が63円高い。
こちらの方が旨く感じた。

【いなば和幸 京王八王子店】
東京都八王子市明神町3-27-1
京王八王子ショッピングセンター 10F

さつき1,417円
盛合せのさつきにしてみました。
海老フライに一口ひれかつかロースかつ。
ひれかつにしました。

衣が荒目。
食べてみるとそれほど油っぽくない。

御飯・味噌汁・キャベツお代わりOK!

【和幸 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子 北館9F

優しい味わい
旨くないとわかっているのに、
何故か入ってしまう憎めない吉田屋。

中華メニューも充実しています。

今日は麻婆丼を食べました。

全然辛くない。
甘口の麻婆丼。
こういうのもたまにはいいのだ。

【吉田屋】
東京都府中市宮町1-2-20

大海老2本に南瓜と隠元
大海老天丼+赤出汁
松坂屋銀座店地下1階食品売り場にある。
店頭販売の奥がちょっとした食事処になっている。
U字型カウンターにお客がいっぱい。
結構人気のようだ。

5月末までの期間限定、ご愛顧感謝メニュー、
大海老天丼をいただきました。
各日50食限りです。
赤出汁を付けました。

大海老2本に南瓜と隠元。

海老は大きかったが、味はまあまあ。
サクっと食べるにはいいかも。

【天一 松坂屋銀座店】
東京都中央区銀座6-10-1
松坂屋銀座店 B1F

鮃・黒鯥・鮪
真名鰹
鯛
鰯
お通し
空豆
若竹煮
旨い肴で酒を呑みたくなり、
たか田の暖簾を潜った。

呑兵衛向けのコースがある。
板長おまかせコース全6品5,500円。
板長おまかせコース全5品3,500円。

全6品コースにしてみた。
ワンドリンクサービス付。

生ビール小で喉を潤す。

お通し・空豆塩茹・刺身・煮物・焼魚・揚魚・マリネ。
7品であった。

刺身と煮物が抜群に旨かった。
板長は日影茶屋で修業をされたとのこと。
息子さんは北大路魯山人の直系孫弟子。
凄い店であった。
東MAXも食べに来たらしい。

日本酒を呑んだら、
チェイサーで御酒の仕込み水を出してくれました。

通いたくなる店です。

【たか田】
東京都府中市寿町2-3-1
レールサイド寿 1F

旨かばい
セレオ八王子北館9階レストラン街にある九州沖縄食堂。

温たたかいあごだしうどんをいただきました。

トビウオの出汁がきいてて旨かばい。

饂飩は九州らしく柔らかめ。

酒呑んだ〆によかって思おる。

【チキ南亭 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子 北館9F

旨い!
冷し中華がいよいよ始まりました。
並が400円、大が450円。

並にしてみました。

麺は中太。
つけ麺と同じ麺を使用。
モチモチの食感。
並でも量は結構ある。

甘酢がさっぱりして美味。

具も多いのが嬉しいね。

【和おん】
東京都八王子市東中野742-1
中央大学 多摩キャンパス
ヒルトップ 4F

このページのトップヘ