風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2013年07月

特うな重アップ
特うな重4000円也
久々の志乃ざきです。
値段が随分高くなってました。
うな丼、うな重、上うな重、特うな重、特上うな重の
ラインアップに変更していた。
肝吸かなめこ汁が付いてます。
特うな重のなめこ汁にしました。
うな重が出来るまで麦酒で待つことにしました。

10分足らずで出来上がりました。
なかなかの旨さ。
もう少し値段が安いと来やすいのだが、
これはしょうがないね。

ただ、接客が気になった。
麦酒の銘柄を間違えた。
勘定の際、店員同士で話をして、
こちらには挨拶なし。

鰻の味も半減である。

【志乃ざき】
東京都八王子市本町2-1

和風ハンバーグ
ミニビール付き
梅雨明けしたら猛暑になっちまった。
ビールの旨い季節です
ビール好きをターゲットにしたビールセットに心を奪われた。
ウインナーとポテトフライにミニビール。
これは頼むっきゃない!
ビールに合うおつまみ。
ビールLお代わりです
和風ハンバーグも追加です。
猛暑でも食欲は衰えず。

【オリーブハウス 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子 北館9F

黄金スープが旨!
たまたま店の前を通ったら、
わたすのぐるめアンテナが激しく反応した。
強烈な旨サインである。

引き寄せられるように入店。
中に入ると気を感じた。
「食い気」という奴だ。

中華そばの他はカレーライスのみ。

中華そばの中を注文。

スープは黄金色。
煮干しの出汁が丁度良い。
魚臭さは全然ない。

麺は中太縮れ。
程好い弾力。
スープとの絡みも良い。

チャーシューは軟らかく良く味が染みてます。

メンマは普段食べないのだが、ここのメンマは旨い。

美味しゅうございました。
自分の好みでした。

【さとう】
東京都大田区羽田4-20-11

特上にぎり その1
特上にぎり その2
出没!アド街ック天国で紹介されておりました。
にぎり寿司は並・中・上・特上・おまかせ・のり玉。
特上にぎりにしました。

インドマグロ二貫。
写真を撮る前におもわず一貫つまんでしましました。
シャリが温けえ。
玉子のにぎりが風変り。

いくらの代わりを穴子にしてくれました。
羽田沖です。
お口の中で蕩けた。
流石に旨いね。

羽田沖の浅利の味噌汁も旨かった。

【寿司勝】
東京都大田区羽田1-19-10

朝食
維新の湯に浸かりに、松田屋に泊まりました。

朝食は品数が多く、朝から酒が呑みたくなるほどでありました。

スタッフのサービスは丁寧で良かった。
また泊まってみたい。

【松田屋】
山口県山口市湯田温泉3-6-7

前菜
先付
造り
鮑
煮物椀
冷し鉢
焼物
進肴
油物
御飯
止め椀
香の物
果物
甘味
維新の湯に浸かりに、松田屋に泊まりました。

維新の湯は1860年につくられたもので、長州、薩摩、土佐の勤皇の志士高杉晋作・木戸孝允・西郷隆盛・大久保利通・伊藤博文・大村益次郎・山県有朋・井上馨・坂本竜馬らや七卿落の公卿三条実美らが、しばしば松田屋で会合して、倒幕・皇政復古の密議をしたときに入浴使用したと云われる。

歴史の重みを感じる雰囲気。
トロリとしたお湯は軟らかく癒される感じ。

湯上りは、長州特別会席に舌鼓。
鮑を追加してもらいました。

[先付]とうもろこし寄せ
[前菜]鯛袱紗焼・蓴菜とろろ・鮎南蛮漬け・山桃ワイン漬け・サザエ含め煮・鱧寿司・金星銀星
[造り]鱸重ね造り・中トロ・車海老洗い・鱧ちり・烏賊
[煮物椀]清汁仕立て
[冷し鉢]南瓜ういろう
[焼物]和牛ステーキ
[進肴]鱧しゃぶ
[油物]丸茄子二色田楽
[御飯]河豚御飯
[止め椀]袱紗仕立て
[香の物]自家製五種盛り
[果物]スイカ
[甘味]いとこ煮

料理が美味で器や盛付も良かった。
獺祭がいつもより旨く感じられました。

【松田屋】
山口県山口市湯田温泉3-6-7

うな重1280円
山口の鰻料理店。

ランチタイムにうな重をいただきました。

汁物は味噌汁と吸物の二択。
肝吸は50円増し。

蒲焼が小さく、チト寂しい。
まあ御値段が安めなのでしょうがない。
2段入りにすれば良かったと後悔。

タレは甘め。
蒲焼はまあまあかな。

御飯が余ってしまった。

人気店のようです。

【西京げんや】
山口県山口市道場門前2-5-11

一番人気
JR山口駅にある駅麺店。
テーブル席もある。
うどんとそばがありますが、うどんの方が40円安い。
一番人気のごぼ天うどんを食べました。

出汁の効いたつゆが旨い。

うどんは細くて断面が丸に近い。
ツルツルのどごしがいい。

ごぼ天は歯応えのある奴だった。
風味が良く、旨かった。

【味一】
山口県山口市惣太夫町2-1
JR‎
山口駅構内

プリン630円
道門アーケードにあるカフェテリア。
レトロな雰囲気に癒されます。

鉄板焼きそばが人気とのこと。
隣のオッサンがスポーツ新聞片手に焼きそばを頬張っておりました。
メニューが豊富でデザートも充実。

プリンをいただきました。

バナナ・リンゴ・マンゴー・チェリーの仲間達。
プリンは滑らかな食感。
甘いものが欲しい時にいいかも。

【SINCERITY】
山口県山口市道場門前2-2-7

サービス朝食
東萩駅前にあるパジェット型ホテル。
電車の本数は少ないが、
駅前からバスが多数出ているので便利である。

3階の朝食会場では、宿泊客朝食無料サービス。

味噌汁・サラダ等全て地元食材を使った地産地消メニュー。
おにぎりは萩産のコシヒカリを使用。
手作り焼きたてパンもあるぞ!

食べ放題なのが嬉しい。

【萩ロイヤルインテリジェントホテル】
山口県萩市大字椿東3000-5

しょうゆラーメン550円
酒呑んだ〆にプラリと寄ってみました。
しょうゆラーメンにしてみました。

スープはあっさりだが、今まで食べたことのない味わい。
とんこつ出汁も感じる。

麺は細く縮れております。
柔らかめ。

チャーシューはバラ肉2枚。
もやしがいい働きをしおております。

【満悦】
山口県萩市大字浜崎町3区128−29

甘鯛のパリパリ揚げ
前菜1
前菜2
前菜3
お造り
海水海胆
鮎魚女煮付
海鮮石焼
田屋茄子
鯨刺
餡かけ飯
甘鯛吸物
フルーツゼリー
萩の旬を味わいに暖簾を潜りました。
板長の前の席を勧められました。
明るい店内に程好い緊張感。

おまかせ牡丹コースにしてみました。

生麦酒で喉を湿らす。

前菜3種。
旨!

竹筒でお造り登場。
御洒落な盛り付け。
味も抜群。
堪らず獺祭をお願いする。

別皿の海水海胆が絶品です。

海鮮石焼、田屋茄子、鮎魚女煮付。
旨いものが目白押し。

甘鯛のパリパリ揚げは、
あまりの旨さに
思わず唸ってしまうほどである。

鯨刺は正直得意ではないのだが、臭みは全然無く食べやすかった。

食事は餡かけ飯と甘鯛の吸物。
吸物の出汁が濃厚で旨い。

デザートのフルーツゼリーで終了。

萩の旬を堪能し、満足です。
御値段も御手頃ですね。

【千代】
山口県萩市今古萩町20-4

あわび御膳
小鉢その1
小鉢その2
胡麻豆腐
茶碗蒸し
うに丼
漬物
味噌汁
わらび餅
萩城下町にある懐石料理店。
平成18年8月5日小泉元首相来店。
うに丼を食べたとのこと。

昼時に行ってみました。
店内は落ち着いた雰囲気。
ランチメニューは10種類。

ちょっと贅沢に、
あわび御膳をうに丼にグレードアップだ!
小泉元首相よりも豪華だと思う。
勝った!
V(*^_^*)

小鉢二種。
呑兵衛の心を擽る旨さである。
昼からビールに行ってしまうね。

胡麻豆腐と茶碗蒸しの後、メインディシュの鮑登場。
大将の話だと今日の鮑は、お得だそうな。
なるほど大ぶりである。
ラッキー!
身はプリプリ。
肝ソースが絶品。
日本酒に行きたいところである。

うに丼は想像していたものとのギャップが激しかったが、
こういうのもアリだと頷ける味わい。
美味です。

デザートは、わらび餅。

美味しゅうございました。

【あじろ】
山口県萩市南片河67

青葱取り放題!
山口県萩市に本部があるうどんチェーン店。
東萩駅に近い土原店に行ってみました。
駐車場が広〜い。

かやくうどんにしてみました。
注文後すぐに出てきました。
丼鉢で青葱が一緒に出てきます。
取り放題。

つゆは甘め。
うどんは柔らかめ。
具は薩摩揚と蒲鉾。

優しい味わいです。

午前9時から11時までのモーニングタイムは、
かたくうどんが280円のタイムサービスだ!

【どんどん 土原店】
山口県萩市土原377

夏のごちそう!
中国古来の様式美とモダンな雰囲気が絶妙に溶け合う空間。
悠久の歴史に磨かれた誇り高き味わい。

海鮮冷麺をいただきました。
甘酢と胡麻ダレから選ぶ。
甘酢にしました。

盛付がワイルド!
外周りを野菜で固めております。
海鮮は海老・烏賊・蟹爪・サーモン・イクラに穴子。

麺は極細。
ツルツルでノドゴシがイイ!

甘酢は優しい味わいでした。

【南園】
東京都多摩市落合1-43
京王プラザホテル多摩 4F

とろろ御膳
セレオ八王子北館10階にある日本料理店。
御膳物と言われるメニューの中から呑兵衛にオススメなのは、とろろ御膳「山科」だ!
酒肴にぴったりなオカズ達が升席に
綺麗に収まってます。
さらに茶碗蒸しも付いてるぞ!
〆は勿論、とろろ飯。
白米または十五穀米から選べます。
白米にしたら量が多くて嬉しかった。

難点なのは出てくるのに時間がかかること。
待てない呑兵衛は、一品料理を頼むとよろし。

【つきじ植むら 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子 北館10F

蟹炒飯アップ
ボリューム満点
住宅街にある中華料理店。
メニューの品数が半端なく多い。
炒飯は三種類。
炒飯・玉子炒飯・蟹炒飯。

蟹炒飯にしてみました。

蟹が飯と混ざってないパターンは多いが、
玉子も混ざってなかった。
天津飯か!?
天津丼はある。
するってええと、確信犯か!?
おーい山田君、座布団持っていきなさい。

見た目はインパクトあるが、
スプーンで良く混ぜて食べました。
量は半端なく多かった。

【や志満】
東京都杉並区南台5-9-16

ライス付
前回食べたオムライスの
ドミグラスソースが旨かったので、
ハンバーグを食べてみたくなった。

ハンバーグはライス付きです。

目玉焼きに隠されてハンバーグがよう見えん。
チト小さめかな。
その代わりカレースパの量が多い。
カレースパをオカズに飯を頬張る。
モムモム。
こういう食べ方もアリだ。

【おがわ】
東京都八王子市三崎町9-8

サクっ(*^_^*)
青梅街道から横丁に入ると住宅地に
小さなとんかつ屋がありました。
休日の昼時にプラリと入ってみる。
先客はまだいない。

串カツでビールを呑むことにした。

柿の種をグレードアップしたおつまみ。
ポリポリつまみながら、串かつを待つ。

10分くらいで揚がりました。
串は抜いてあります。
豚肉・ピーマン・長葱が交互になっております。

衣はサクっとしていて油っぽくない。
豚肉は柔らかくて、しっとりした感じ。

ビールのアテにぴったりであった。
昼間から心地好い気分。

【勝一】
東京都中野区中央2-48-20

競馬場の立ち喰いそば
東京競馬場メモリアルスタンド地下1階、ファストフードプラザ。
最近、馬券は買ってませんが、食事目的で訪れております。
競馬場独特の雰囲気もおつなもの。

天ぷらそばをいただきました。

味は立喰蕎麦レベル。
期待通りの味わい。
蕎麦の量が多いのが嬉しい。

【キャロットおざわ】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 メモリアルスタンドB1F

このページのトップヘ