風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2013年08月

痺れる辛さ
酒呑んだ後、蕎麦で〆たくなり寄ってみた。

辛味大根おろしそばの大盛にしてみた。
大盛は100円増しである。

大根おろしの辛味が、呑んだ後の胃腸にイイ刺激を与える。
だらけた体がシャキンと背を伸ばす。

大盛でもスルリと腹に収まってしまう。
〆にぴったりであった。

【そじ坊 府中店】
東京都府中市宮町1-50
くるる 4F

おろし醤油ハンバーグアップ
ドリンク付き
河馬のマークで御馴染のヒポポタマスに
ランチを食べに行ってみた。

ハンバーグメニューがすご〜く充実しております。
デミグラス・ガーリッククリ−ム・ガリチー・おろし醤油
・チーズ・チリチーズ・デミコロ・ガリコロ・ガリチーコロ
・チーコロ・お子様などなど。

おろし醤油ハンバーグにしました。
サラダ・ライス・ドリンク付き。
ライス大盛無料サービスもあるぞ!
今回は普通盛にしました。

熱熱の鉄板で激しく湯気を出しながら御出座し。
鉄板の中も野菜がいっぱい。
大根おろしでハンバーグがさっぱりしてます。
旨い(*^_^*)!

ドリンクもついて880円は安いね。

デミグラスソースも気になる。

【ヒポポタマス】
東京都世田谷区若林4-3-9

おでん
今日は英語の研修であった。
研修が終わると、反動で和の味が恋しくなった。
おでんで日本酒を呑むことにしよう。

生ビールで暑気を払った。

お通しはタコと水菜の和え物。
求めていた和の味である。

獺祭を呑む。
やや量が少のうございます。

一品料理をつまんだ後、おでんにした。

お好みで、大根・たまご・しらたき・がんもどき・たこ。
たまごは味が染みてて旨かった。
獺祭が進む進む。

いい心持ちになった。
日本人で良かったとしみじみ思う。

【狩の川】
東京都千代田区神田小川町2-14-6
KT小川町ビル B1

野菜たっぷり
酒呑んだ〆にラーメンでも食べようと寄ってみました。
店頭のメニューを眺めていると、中華定食もいろいろある。

気が変わって、野菜炒め定食にしました。
「野菜たっぷりヘルシー定食」の文言に惹かれたのだ。
酒呑んだ疚しさで、ちょっとでも体にいいことしておきたい。

食券を購入して待つこと暫し。

中華鍋の振る音が止んだ。

ド〜ンを御出座し。

凄い量です。
皿に山盛になっています。
確かにたっぷりだ。

調味料控えめで食べやすい味。

野菜はなんとか食べ切ったが、御飯は残してしまった。
残念ながらギブ。
腹がはち切れそうですねん。
学生街のため、量が半端ないのだ。
半ライスにしておけばよかった。

翌朝、体調がすこぶる良かった。

【やまだ】
東京都千代田区神田駿河台2-10-5

売切御免
長年の宿題店であった黄色看板に行って参りました。
立喰カウンター上のシューケースに、天ぷらが並んでおります。
おきあみが1個だけありました。

すかさずオーダーする。
間に合って良かった。
(*^_^*)

しょっぱめのつゆとおきあみが醸し出すハーモニー。
モソモソした食感のそばとのバランスがええねん。

旨かった。
夏休みの宿題が終わった。

【いとう】
東京都千代田区東神田1-17-4
三協ビル 1F

刺身アップ
活物五種盛り
八重洲の老舗割烹。
昼時はサラリーマン相手にランチを提供している。

ランチの刺身定食を食べてみた。
ちなみに小鉢・煮物が付いた上刺身定食もある。

真鯛・勘八・鮃・〆鯖・帆立の活物五種盛り。
質的には上級ではないが、ランチにしては上等だと思う。

御飯・味噌汁・漬物は中等といったところ。

値段からすると納得できるね。

【嶋村】
東京都中央区八重洲1-8-6

具沢山
国際通りから横丁に入ってすぐの蕎麦処。
店内はこじんまりとしていて、出前が忙しそうです。
東MAXさんの写真とサインが飾られておりました。

蕎麦・饂飩・丼・定食・ラーメンなどメニューの種類が多い。

冷し中華をいただきました。
たれがごまと醤油の2種類あります。
醤油たれにしました。

具沢山です。
叉焼・若布・玉蜀黍・貝割大根・もやし・カニカマ・錦糸玉子
・胡瓜・紅生姜。

たれはさっぱりしていました。

【辰巳庵】
東京都台東区千束3-8-5

鯖塩焼
三平グループ食堂事業部が展開するレストラン。
新宿サンパークビル本館6階にあります。
店内は昭和の雰囲気ムンムン。
窓際の席からは歌舞伎町の派手な看板が
眺められ妙な感覚に襲われる。

ランチの焼魚(サバ)定食をいただきました。
ドリンクは飲み放題。
暑かったので冷たい緑茶をガブガブ。

味はまあまあやね。

【三平】
東京都新宿区新宿3-22-12
新宿サンパークビル 本館6F

茹で立て&揚げ立て
上馬交差点近くにある路麺店。
24時間営業です。
入口近くの券売機で、かけそばとゲソ天の食券を購入。

注文後に蕎麦を茹で天ぷらを揚げ始める。

つゆの香りが良い。
出汁も効いていて旨い。

蕎麦はなかなかいける。
量も多く嬉しい。

揚げ立てのゲソ天が旨かった。
ゲソがプリプリしております。

値段は高めだが、レベルが高いので納得です。

【成み屋】
東京都世田谷区野沢2-34-2

はまぐりラーメン
六本木ヒルズにある蛤料理店。
テレビ朝日の向かい。

ランチに寄ってみました。

蛤の潮そば(はまぐりラーメン)をいただきました。

貝殻付きの蛤が2個。
はまぐりのエキスが汁に染み込んでいて、
めっちゃ美味。
具は魚・海苔など海鮮系のみなので、さっぱり上品な味わい。

麺はややおとなしめで、スープを引き立たせております。
全体のバランスはイイ。

丼がちっちゃめなので、量は少ない。
汁を飲み干し、完食です。

釜揚しらす丼とのセットメニューもあるぞ。

【新三郎】
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ ヒルサイドB2

夏の定番
上馬交差点近くの蕎麦処。
246に面してますが、店内は静かなので落ち着きます。

季節の召し上り物から、冷し中華そばをいただきました。

具は胡瓜・鳴門・錦糸玉子・ハム・刻み海苔。
丁寧な細切りで、量もたっぷり。

中華麺はツルツルの食感。
程好く締まっています。

つゆは自然の出汁のみ、まろやかな味わい。
辛子がたっぷりなので、混ぜ過ぎに要注意だ。

美味しゅうございました。

接客が丁寧なところもイイ。

【志ら井】
東京都世田谷区野沢2-33-5

車海老天丼3003円也
車海老天丼+赤出汁
天丼が食べたくなり、プラリと入ってみました。
観光の団体客が多く、ワサワサした感じ。

特上天丼・車海老天丼・金龍かき揚げ天丼・大海老天丼・名代天丼。
天丼もいろいろ種類がある。
車海老と大海老で迷う。

天丼に汁物は付いておりません。
車海老天丼と赤出汁にしました。

車海老4尾+頭と隠元と青唐。

タレがしょっぱい。
下町の天丼の味。

車海老の繊細な旨味が、いまひとつ伝わってこない。
タレが強過ぎるのだ。

大海老の方が良かったかも。。。

赤出汁の具は蜆であった。
蜆がいっぱいで、出汁がようでとった。

【葵丸進】
東京都台東区浅草1-4-4

まいるど
小田急グループのスタンドそば。
小田急線沿線を中心に展開中。
喜多見店は椅子が完備されてます。

『梅丸』で呑んだ〆に寄ってみた。

たぬきうどんにしてみました。

天カスが蕩けて饂飩に絡まる。
鍋焼き饂飩のような味わい。
〆にぴったりであった。

【箱根そば 喜多見店】
東京都世田谷区喜多見9-2-35
小田急マルシェ喜多見

熱熱(*^_^*)
酢の物
赤魚かすづけ
喜多見駅近くのマンションの地下1階にあります。
L字型カウンターの奥が座敷になっております。

入口近くのカウンター席に座りました。

まずはビールで喉を湿らす。
お通しは無いようだ。

板書のメニューが良く見えないので首を伸ばしていると、
店員さんが黒板の角度を変えてくれました。
蝶番で黒板がドアのようになってました。

酢の物、肉豆腐、赤魚かすづけを肴にする。

肉豆腐が絶品。
牛肉・豆腐・春菊・葱を玉子でとじていて、すき焼き風味。
量がたっぷりなのも嬉しい。

日本酒の種類がチト少なかった。
残念である。

女性スタッフが3人、家庭的な雰囲気です。

【梅丸】
東京都世田谷区喜多見9-2-18

夏の定番
吉祥寺駅からやや離れた住宅街にある蕎麦処。
出前もやっているようで、配達で大忙しの様子。

季節メニューの冷し中華そばをいただいた。

具はハム・クラゲ・キュウリ・錦糸玉子・紅生姜。

さっぱりしておりました。

【満留福】
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-2-11

胡麻油の風味が堪らん!
さっぱりした醤油味
吉祥寺駅からやや離れた住宅街にある大衆食堂。
こじんまりとした家庭的な雰囲気の店です。

御値段が非常にお安い。
370円の定食があるから驚きでございます。
それも種類が豊富だから選ぶのに困っちゃいます。

ナスイタメ定食とピーマンイタメ定食を食べてみました。

ボリュームは控えめ。
だがチープ感は全くなし。
肉も入ってます!
優しい味付けに癒されます。
御飯と味噌汁もおいしい。

他にもいろいろ食べてみた〜い。
(*^_^*)

【まるけん食堂】
東京都武蔵野市吉祥寺東町1-6-14

下町の味
岩本駅近くの路麺店。
鰻の寝床のような奥行きのある店内。
奥の席に陣取る。

おきあみ天そばにしてみました。

丼が大きいせいか、おきあみ天が小さく感じられた。

つゆの色が濃い。
一口啜ってみる。
しょっぺえ。
下町のつゆって感じでぇい。

おきあみがぎっしり。
衣は少ない。
解してみるとおきあみの量が多いことに気付く。
あきあみがつゆに浸透するとコクが出てきた。

【岩本町スタンドそば】
東京都千代田区岩本町3-10-8

夏の定番
駅からちょっと離れた住宅街にあるそば処。
地域密着型のようで地元の方で賑わっております。

夏の定番、冷し中華を食べました。

氷の欠片が涼しげです。

具は胡瓜・鳴門・玉子焼・若布・ハム・紅生姜。
麺がチト少なかった。

【やぶ新】
東京都世田谷区太子堂5--4-10

丼でかっこみたい!
真ん中
豪華!
にぎりもいいけどちらしもいい。
ちらしも並・中・上とあります。
今回は、ちらしを食べ比べてみました。

並が一番コストパフォーマンスがあるね。
仕事をしたネタが揃ってます。

中になると丼から重箱に変わります。
丼の方が食べやすいが、見た目は重箱の方がイイ。

上になると海胆・帆立が入り、一段と豪華になります。
三つ葉や海老朧の彩もようござんす。

【笹鮨】
東京都千代田区鍛冶町2-8-5

三八でい
代田橋駅近くにある路麺店。

券売機できつねそばを買う。

そばは注文後に茹で始める。
なので少々時間がかかる。

やや間をおいて、きつねそばお待ちどうの声。

仕上げに葱を入れる。

つゆが薄い。
出汁が効いてないのだ。

御揚げさんの煮汁をつゆと混ぜる。
幾分味が濃くなったように思う。

丁寧に茹でられたそば。
味は普通であった。

大活躍の御揚げさんを大事に大事に食べた。

食べ終えて器を戻した。

【ときそば】
東京都世田谷区大原2-26-5

このページのトップヘ