風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2013年11月

ランチ握り
限定20食
東京駅八重洲口近くの寿司処。
限定20食のランチ握り寿司をつまみに行って参りました。

ビルの地下1階にあるが、表通りにはランチの案内はない。

ランチがあるか確認して暖簾を潜った。

案内を出さずとも常連客がどやどや入店。

鮪二貫、白身、海老、帆立、穴子、玉子、河童巻。
小鉢・味噌汁付き。
この充実した内容で税込ジャスト千円也。
味も申し分ない。
CP抜群である。

残念ながら11月末で閉店になるそうだ。
真に残念である。

【寿司久】
東京都中央区日本橋3-4-12
フロンティア八重洲ビル B1F

もり600円
店頭では松茸そばの案内が出ておりました。
ちょっと惹かれたものの、まずはもりを手繰ってみよう。
11時から15時まではタイムサービスで、大盛・生玉子・小ライスのいずれか無料。
昼時だったので、大盛にするか尋ねれたが、普通にしときました。

普通でも盛りが多かった。
自家製二八蕎麦とのことだが、色が薄く更科のようです。
蕎麦の風味はあまり感じられず。
つゆは甘め。

【やぶ浅】
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-10-15

北海道川上郡弟子屈町産
沢庵付き
小海老天丼アップ
元麻布に総本家がある信州更科蕎麦処の支店。
伊勢丹立川店8階レストラン街にあります。

手打ちもりと小海老天丼をいただきました。

今日の蕎麦は、北海道川上郡弟子屈町産の摩周そば。
蕎麦の風味が良い。
旨いので一気に啜ってしまった。

小海老天丼に汁が付かないので、蕎麦つゆに蕎麦湯を足して汁とした。

海老がプリプリで旨い。
天丼と蕎麦湯の相性も良い。

【更科堀井 立川店】
東京都立川市曙町2-5-1
伊勢丹立川店 8F

朝ラー
東京競馬場フジビュースタンドイースト1階。
『梅屋』『翠松楼』『ドマーニ』『北斗』『みまつ』
通称「麺ロード」
麺類のファストフードがずらりと並んでいて壮観です。

G1開催だったので朝から競馬場は大混雑。

翠松楼で朝ラーメンにしよう。

オーソドックスにラーメンにしてみました。
前払い制。

鶏ガラ出汁のさっぱりしたスープ。
チャーシューもさっぱりしてます。
若布入りで優しい味わい。
朝食にぴったりであった。

【翠松楼】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 フジビュースタンド1F

お造り
先付
アンキモ
銀鱈西京焼
小肌
鮃
ヅケ鮪
中トロ
車海老
帆立
鉄火巻味噌汁
アイスクリーム
御酒を呑みたい気分だったので、
コースの菫にしてみました。
先付・お造り・焼物・蒸し物・にぎり鮨・お椀・デザート。

先付でビールを呑んだ。

アンキモが出てまいりました。
これは日本酒でやりたい。

小生の好きな青森の田酒があった。
チト高かったが、頼んでしまった。
値段の割にグラスが小さかった。
アンキモが旨過ぎてやばい。
酒が進んでしまう。

お造りに山葵と生姜醤油を付けてくれた。
鯵と〆鯖を生姜醤油でいってみる。
旨!
酒が進んでしまう。

銀鱈の西京焼は脂がのってます。
旨!

ホロ酔いになったところで、にぎり鮨。
小肌・鮃・中トロ・ヅケ鮪・車海老・帆立・鉄火巻。
にぎりも最高っス!

鮨を食べ終えたところで、味噌汁。

デザートはアイスクリーム。

充実のコースでした。

予算に応じてアレンジしてくれるとのこと。
また行ってみたい。

【竜の鮨】
東京都府中市宮西町1-18-6

百年牛丼アップ
赤出汁・香の物付き
TVでGRANROOFレストラン街を紹介しておりました。
御上りさん気分で東京駅に行ってみた。
あんれまあ、道に迷っちまったんべえ。
田舎者には分かりにくい処にあった。

御目当の百年牛丼は、午後4時までのランチメニューなのだ。
なんとか時間内に滑り込んだ。
いやあ良かったあ間に合ったあ。

待つこと5分。
いよいよ御出座し。

肉が大きくて柔らかい。
お口の中で蕩ける〜。
最高っス!
グリーンピースがいいアクセントになっております。
豆腐も旨かったが、玉葱はピリっと辛かった。

オレンジ通り店が閉鎖してしまったので、百年牛丼はもう食べられないと思っていた。
憧れの牛丼は確かに旨かった。
大満足です。

【浅草今半 東京駅店】
東京都千代田区丸の内1-9-1
GRANROOF B1F

蠣フライ+餡かけ焼売
かきフライ5個で280円。
あんかけシュウマイ150円。
ライス(並)110円。
みそ汁30円。
合計570円。

かきフライはコロモがサクサクで、噛むと中からカキエキスがピューと飛び出した。

あんかけシュウマイは野菜がたっぷり。
シュウマイは4個も入ってました。

【コープ カフェテリア】
東京都八王子市東中野742-1
中央大学 多摩キャンパス
ヒルトップ 2F

豚の辛みそ鍋アップ
熱熱(*^_^*)
今週のB定食は、豚の辛みそ鍋だ。
ちなみに味噌汁は付かない。

こちらもかなりの人気で食べている間に売り切れになってしまった。

見た目真っ赤で凄く辛そうだが、食べてみるとそうでもない。

野菜の下は豚バラ肉がいっぱい。
スープが味噌仕立てなので、御飯にかけても旨い。

【四季】
東京都八王子市東中野742-1
中央大学 多摩キャンパス
ヒルトップ 4F

エビ・イカ・ホタテ
株式会社レストラン京王経営のカレーショップ。

多摩センター店限定のシーフードカレーを食べました。
辛口にしました。

シーフードカレーは調理に5分少々かかるのだ。

エビ・イカ・ホタテがゴロゴロ入ってます。
大盛でないのにボリュームたっぷり。
700円でこのクオリティはなかなかのもの。

辛口でもほんのり額に汗をかく程度。

【C&C多摩センター店】
東京都多摩市落合1-10-1
京王多摩センターSC

大人のナポリタン
今日はスパゲッティの唐味(とうみ)の中盛にしてみました。
見た感じはナポリタンに似ておりますが、
黒胡椒が効いていて大人の味わい。
スパイシーです。
ナポリタンより20円高いのは黒胡椒代かな。
中盛なので食べ応え有り。

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

エビフライ二本!!
エビフライカレーのエコノミーにしてみた。
エビフライはちっちゃめなので大事に食べた。
キャベツお代わり無料なのでお願いする。
エビフライとキャベツの相性がイイ。

【ゴーゴーカレー 八王子駅前スタジアム】
東京都八王子市旭町2-6
第1ロダンビル B1F

もりアップ
細打ち(セイロ)
吉祥寺駅南口のそばのビルの地下1階にある
手打ち蕎麦処。
居酒屋のような雰囲気です。

変り蕎麦をいろいろ味わえる五色そばが人気のようだ。

まずはもりをたのむ。
太打ち(田舎)と細打ち(セイロ)が選べる。
細打ちを選んだ。

雑味のない普通の蕎麦が旨いとしみじみ思った。

【ほさか】
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-4-1
井の頭ビル B1F

時間が無くても大丈夫
JR京都駅31番線ホームにある駅麺店。
カウンターに椅子が設置されております。

山陰線から新幹線への乗換時間が少々あったので、思い切って入ってみた。

まずはうどんかそばを選ぶ。
かけうどんにする。

次にトッピングを選ぶ。
海鮮かき揚げを取る。

代金を支払う。
かけうどん(280円)+海鮮かき揚げ(180円)
合計460円也。

葱・生姜がフリー。

カウンター席に運ぶ。

喰う。

時間が無いので急いで喰う。

焦る焦る。

小海老と烏賊ゲソのかき揚げ。
香ばしくて旨い。

つゆはチト薄く感じたが、
一滴残さず完食。

器を下げる。

新幹線ホームまで小走る小走る。

なんとか間に合う。

寝る〜

【麺倶楽部】
京都府京都市下京区東塩小路町901
JR京都駅31番線ホーム

SAVA? SAVA!
豊岡スカイホテル1階にある酒友食彩。
夜は居酒屋。
朝はバイキング。

こちらに泊まったので、朝食をいただきました。

酒肴がそのまま飯のオカズとして並んでおります。
小鉢も沢山あるのが嬉しい。
湯豆腐までありました。
地元食材がたっぷり。

オカズも美味しいが御飯と味噌汁もイイ。

スタッフの応対も丁寧で良かった。

珈琲・ジュースも付いて700円(税込)!
宿泊客以外は前日17時30分以降に申し込めば、
840円で食べられる。

早朝はかなり込み合います。

【さばさば】
兵庫県豊岡市寿町9-5
豊岡スカイホテル 1F

絶品(*^_^*)
かき生食
お通し
松茸土瓶(地物)
自然薯天ぷら
甘鯛塩焼
大開通りを横丁に入った寿司割烹。
旨い肴を求めてプラリと暖簾を潜った。
カウンターの奥の席を案内される。

ここで詳細には触れぬが、
やんごとなきお方が御食事されたらしい。

カウンター席はアットホームな雰囲気なので大丈夫。

手書きの御品書きには今日のオススメの肴がいっぱい。
どれにしようか迷ってしまう。

生ビールで一息つけてから、じっくり選んだ。

せこガニ、かき生食、松茸土瓶(地物)、
甘鯛塩焼、自然薯天ぷらにしてみました。

まずはお通し。
白子と白菜をポン酢で。
白菜が温かく、小さな鍋を食べているような感じ。
初っ端からヤラレタ。

この時期、せこガニは外せませんね。
味は絶品。
食べやすくしてくれているのが嬉しい。

マイチョイスが良かったのか、
肴は全部旨かった。

酒は出羽桜を呑みました。
量は少な目だが、値段も控えめ。
丁度良いところまで呑めるので、この方が嬉しい。

大将は気さくな方です。
一見客にも優しい。
お客の見送りのため、
暫く帰ってこなかったのが寂しい(笑)

【なか井】
兵庫県豊岡市中央町12-21

ワンコイン(*^_^*)
戸牧川の畔に佇む大衆食堂。
昼下がりに小腹が減ったので暖簾を潜りました。
中途半端な時間だったので先客ゼロ。
のんびりした雰囲気が嬉しい。

中華そばにしました。

デフォで胡椒がかかってます。
テーブルにも胡椒が備えてある。
最初の一口はそのままでスープを味わいたいもの。
胡椒の調整ぐらいは、やらせてほしい。

でも素早く混ぜてしまえば、のおぷろぶれむ。
鶏ガラスープの昔ながらの味わい。
さっぱりしてます。

小腹を満たすのにちょうどよい量であった。

【まるやま食堂】
兵庫県豊岡市城南町4-21

かに丼アップ
漬物付き
城崎温泉駅近くのレトロな雰囲気の食堂。
うどん、そば、丼物、定食、寿司などいろいろ。

店内は芸能人のサインがいっぱい。

かに丼を食べてみた。
かに身をのせた、かにみそ入り玉子丼。
みそ入りだが味噌汁は付いてない。

シンプルだが旨かった。

【大黒屋】
兵庫県豊岡市城崎町湯島87

かに丼アップ
味噌汁付き
豊岡駅前の大衆食堂。
定食、麺類、丼物、洋食、中華物、おでんなど。
店頭に「かに丼」の看板。

『大黒屋』のかに丼と食べ比べてみることにした。

大石屋は味噌汁付きで1,000円。

蟹が解してあります。
かにみそは入って無いようだ。

味は大黒屋の方が旨かった。

【大石屋食堂】
兵庫県豊岡市大手町1-21

一つ上を行く味わい
城崎の木屋町小路。
個性豊かな十店舗が集まった井戸端商店街。
その一角に手作りプリンの専門店がある。
砂糖をあまり使わず、玉子の黄身のみ使った
こだわりのプリンがいただけるのだ。

普通のプリンじゃ物足りない、
濃厚な味わいを楽しみたい方のための
プレミアムプリンをいただいちゃいました。

中庭を臨むカウンター席のみ。
木製の匙で和を演出。

舌触りは凄〜く滑らか〜。
でも緩くはないのだ。
不思議な感覚。
濃厚な味わい。
でもしつこくないのだ。
不思議な味覚。

夢心地でございます。
正しくプレミアムざましょ。

【生萬】
兵庫県豊岡市城崎町湯島391
木屋町小路-G

朝食ブッフェ
ホテルニューオータニ鳥取2階にある
和洋食ブッフェレストラン。

朝食は6時30分開始。
ややフライング気味に朝食会場へ挑む。

鰰がありました。
旨いんでないかい。
隣の爺様は鰰をお代わりしてました。
といっても爺様を覗き込んでいたわけではなく、
爺様がよほど嬉しかったのか、
鰰をお代わりしたことを
わざわざ小生に話しかけてきたのであります。
ブッフェなので遠慮はいらんのです。
何尾でもお代わりするがいい爺様。

豆腐竹輪もあったど爺様。

【PARIER】
鳥取県鳥取市今町2-153
ホテルニューオータニ鳥取 2F

このページのトップヘ