風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2013年12月

担担麺
ウェスティン都ホテル京都の3階にある中国料理店。
ゴージャスな雰囲気です。

担担麺をいただきました。

スープのトロミがスゴイ。
胡麻の風味が堪らない。
麺は細麺。
このスープだったら中太麺の方が相性いいかも。

【四川】
京都府京都市東山区粟田口華頂町1
ウエスティン都ホテル京都 3F

鰻丼
せこがに
外子
河豚白子椀
てっさ
冬至南瓜
但馬牛朴葉焼き
酒肴
寒鰤の酒粕白味噌仕立て
果物
御飯
甘味おうす
『美濃吉新宿店』で食べた時から、
いつかは本店に行ってみたいなあと
ぼんやり思うとりました。

京料理はやはり京都どすなあ。

予算と好きなもの苦手なものを告げて予約。

夕暮れ時に竹茂楼に入りました。
個室に案内されました。
竹林の庭が渋いどすなあ。

霰茶ではじまりました。

女将さん故郷の淡路島の御酒で御挨拶。

まずは麦酒でのどを湿らす。

先付は、せこがに。
ジュレが甘酸っぱくて美味。
外子も付いとります。
麦酒から日本酒に早く切り替えたくなってしまう。

河豚白子の椀。
蕩けちまうね。

向付は、てっさととろ鮪。
玉乃光を呑みました。
てっさが御酒で一段と旨く感ずるね。

凌ぎは、冬至南瓜。
優しい甘み。
冬をしみじみと味わう。

焼物は、但馬牛朴葉焼き。
部屋の中で仲居さんが焼いてくれます。
味噌焼きの牛がギューならぬグーやね。

酒肴は、車海老とからすみと辛味大根。
玉乃光が進む進む。
止まらねえ。

進肴は、寒鰤の酒粕白味噌仕立て。
部屋の中で板前さんが仕立ててくれます。
身体がポカポカ温まります。

御飯は、鰻蒲焼。
美濃吉名物。
旨いどすなあ。

果物、甘味、おうすでおすまい。

大出費、でも大満足。

純米大吟醸の御土産をもらいました。
女将さんが御見送りしてくれはりました。

たまの贅沢、いいかも。

【竹茂楼】
京都府京都市左京区粟田口鳥居町65

駅前うどん
長岡天神駅近くにある駅麺店。
カウンターとテーブル席があります。
券売機は無いが、前払制。

きざみうどんを食べました。

うどんは普通だが、つゆがええね。
口当たりがええねん。
一滴残さず飲んでもうた。

【阪急そば 長岡天神店】
京都府長岡京市天神1-30-1

HOMEMADE PUDDING
長岡天神駅近くの純喫茶。
レトロな雰囲気に癒されます。

メニューがすご〜く充実。
HOMEMADE PUDDING だけで5種類もある。
プリンパフェ850円。
プリン500円。
ダブルプリン780円。
アイスクリームプリン740円。
ロイヤルプリン960円。

今回は素直にプリンをいただきました。

甘さ控えめで優しい味わい。

【フルール】
京都府長岡京市天神1-8-2

Curry and rice Beef
昨年『和風れすとらん 菊水』でのディナーが良かったので、今回は欧風レストラン 菊水のランチを食べに行ってみました。
店内は落ち着いた雰囲気。
窓際の席からは池越しの奈良ホテルが眺められます。

カレーライスはビーフとシュリンプの二種類。
ビーフカレーをいただきました。

コクがあって深みのある味わい。
それでいて後味はしつこくない。
スパイスの加減もいい。
牛肉が凄く柔らかくてジュースィー。

いままで食べたビーフカレーで断トツ1位の旨さです。

【欧風レストラン 菊水】
奈良県奈良市高畑町1130

ミニうどん
和風カレー丼
ミニうどんを付けると300円増し
麺類、丼物、汁物、定食などがあります。
和風カレー丼が気になったので入ってみました。

和風カレー丼とミニうどんのセットにしてみました。

カレー丼は水菜が散らしてあります。
コテっとした味わい。

ミニうどんが旨かった。
細麺でツルツルの食感。
つゆはええ出汁しとります。
具沢山なのが嬉しい。

うどんだけで良かったかな。

【ヒサゴ屋】
奈良県奈良市鶴福院町32

奈良ホテルで朝食を
奈良ホテルに泊まりました。
朝食会場は本館1階のレストランです。
窓際の席を案内されました。
興福寺の五重塔が見えました。
これは嬉しい。

茶がゆ定食、和定食、洋定食から御一つ。
和定食にしてみました。

玉子焼きが美味しゅうございました。

【三笠】
奈良県奈良市高畑町1096
奈良ホテル 本館1F

御造里御先付
御猪口
御吸物
御焼物
御蒸物
御小鉢
御油物
御酢物
御飯と御留椀
御宝石
奈良ホテル新館4階にある日本料理店。
店内は落ち着いた雰囲気です。

錦秋菜彩をいただきました。

[食前酒]シャンパン ヴーヴクリコ ヴィンテージ ロゼ
[御先付]合鴨ロースオレンジソース セルフィーユ
[御猪口]雲丹豆腐 海老 アボカド くこの実 美味出汁
[御吸物]清汁仕立 河豚新蒸 板麩 しめじ 菊菜 柚子
[御造里]お造り六種盛り 芽物一式
[御焼物]あわび唐墨風練り玉焼き 柿田楽 ゆべし 松葉素麺 かぼす
[御蒸物]さつまいも饅頭 フォアグラ 鼈甲餡 とき山葵
[御小鉢]大和まなのお浸し 柚子
[御油物]国産牛胡麻新挽き揚げ 茄子 椎茸 銀杏 山葵卸 煎出汁
[御酢物]茶ぶり海鼠みぞれ和え 蕪 色三つ葉
[御留椀]味噌仕立
[御 飯]奈良県産ひのひかり 香の物
[御宝石]デザート

充実の懐石料理でした。
御飯と味噌汁が美味しゅうございました。

御酒は春鹿を呑みました。
料理が良かったので、御酒も旨く感じられた。
いい心持でございます。

【花菊】
奈良県奈良市高畑町1096
奈良ホテル 新館4F

甘酸っぱい青春の味
古都の迎賓館で御茶してみました。
窓際の席に案内されました。
眺望が素晴らしいですね。

ケーキセットをオーダー。

赤桃のムースケーキとダージリン・サマーにしてみました。

甘酸っぱいケーキは紅茶との相性抜群。

ダージリン・サマーの飲み頃を計る水時計が御洒落です。
ゆったりと時が流れてゆくようでした。

【TEA LOUNGE】
奈良県奈良市高畑町1096
奈良ホテル 本館1F

二色丼アップ
肝吸・サラダ・漬物付き
古都奈良にある鰻料理専門店。
椿井小学校の向にあります。

名物の二色(にしき)丼をいただきました。
丼じゃなく重箱で出てまいります。

店内は空いてましたが、出前で忙しそう。
注文してから20分くらいかかりました。

御飯の上に刻み海苔とタレが塗されております。
蒲焼と白焼の二色。
熱熱ではない。
身と皮が離れていて、
関西風なのに香ばしさが足りないと感じた。
タレは甘めで美味しい。
白焼に紫蘇を塗して食べると旨い。

小骨が気になった。チト残念な感じ。
肝吸はさっぱりして美味。

アルバイト店員の接客が良かった。

【二鶴】
奈良県奈良市椿井町51

朝うどん
近鉄京都駅改札内にある駅麺店。
入口近くの券売機できざみうどんの食券を購入。
食券をおばちゃんに渡す。
カウンター席で待つ。
うどんを茹でるのに時間がかかってるようだ。

おばちゃんに呼ばれて、うどんを受け取る。

うどんは冷凍麺のようだ。
好みの太さである。
きざみ油揚げといい塩梅に絡む。

つゆは調味料的な味わい。
まあまあかな。

電車の待ち時間に食べれるのがいいね。

【麺ざんまい 近鉄京都店】
京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1
近鉄京都駅構内

カニチャーハン
蟹肉炒飯
八重洲仲通りにある中華料理店。
炒飯が食べたくなって入ってみた。

チャーハン、高菜チャーハン、カニチャーハン、五目チャーハン。
炒飯だけで4種類ある。

カニチャーハンをいただきました。

調味料と油が控えめで優しい味わい。
パラパラではないが、しっとりした感じ。
蟹の風味が御飯に馴染んでおります。

玉子スープもさっぱりして旨かった。

【泰興楼 八重洲本店】
東京都中央区八重洲1-9-7

貉
八重洲ブックセンター近くにある立喰蕎麦処。
入口近くの券売機でむじなの食券を購入。
蕎麦でお願いする。

蕎麦を茹でるのにチート時間を要した。
カウンター席で暫し待つ。

天カス(狸)と油揚げ(狐)のダブルで貉です。

天カスは熱々の汁に溶けてゆく。
つゆは出汁が効いてて旨い。

蕎麦は多め。
油揚げ入ってて良かった。
最後まで飽きずに食べれた。

【武甲そば】
東京都中央区八重洲2-6-5
山口ビル 1F

ベリーソース添え
八重洲富士屋ホテル1階にあるコーヒーラウンジ。
ティータイムに入ってみました。
店内はヨーロピアンな雰囲気。
年配客でいっぱいでした。

リンツァートルテと珈琲のセットにしてみました。

ナッツとラズベリージャムがアクセントのウィーン定番のケーキです。

懐かしいウィーンの味。
堪らんです。

【ウィーンの森 八重洲店】
東京都中央区八重洲2-9-1
八重洲富士屋ホテル 1F

ろ
鰻重「ろ」+赤出汁
ばい貝
蛸酢
店頭に値段表示が出ておりました。
鰻重
[い] 3,465円。
[ろ] 4,725円。
[は] 6,300円。

イヤハヤ鰻もすっかり高くなってしまいました。
消費税が上がる前でこの御値段。
庶民には高嶺の花ならぬ、高値の鰻ですな。

清水の舞台からエイヤーです。

真ん中の「ろ」にしてみました。
お椀は別なので、赤出汁を付けました。

鰻は注文してから裂くので30分以上かかるとのこと。

飛露喜を呑んで待つことにしよう。

肴は、ばい貝と蛸酢にしてみた。

酢が物凄くスッペエ〜。

40分くらいで出来上がりました。

蒲焼が凄く柔らかい。
身を崩さず焼き上げるのは至難の業だと思う。
皮はパリっとしているのが好みだが、皮も柔らかい。
「ろ」がボリュームたっぷりだったので、
「い」で良かったかも。

赤出汁が旨かった。
具は豆腐とナメコ。

【はし本】
東京都中央区八重洲1-5-10

Pudding a la mode
大丸東京店3階にあるフルーツパーラー。
東京駅に直結しているので、抜群のローケーション。
天井が高くてゴージャスな雰囲気。
窓際の席からは八重洲の街並みが眺められます。

フルーツパーラー伝統のデザート、プリン・ア・ラ・モードをいただいちゃいました。

フルーツがいっぱいで贅沢な感じ。
ペロっとたべちゃいました。
(*^_^*)

【京橋千疋屋 大丸東京3Fフルーツパーラー】
東京都千代田区丸の内1-9-1
グラントウキョウノースタワー 3F

旬の丼
蕨餅
小鉢・吸物・デザート付き
八重洲富士屋ホテル2階にある鮨処。
ランチの旬の丼をいただきました。

鮪・鯛・海老・烏賊・蛸・帆立・穴子・鮭・玉子。
ネタはオーソドックス。
鮪が旨かった。
鮨飯は少なめ。

小鉢・吸物・デザート付き。

次回は鉄火丼を食べてみたい。

【桂】
東京都中央区八重洲2-9-1
八重洲富士屋ホテル 2F

柚子の香りがイイ!
数寄屋通を横っちょに入る。
スナック風の蕎麦処。
夜だとおっかなくて入れないが、真昼間だったので大丈夫。

かけそばを食べました。

かけでも若布が入ってます。
葱と柚子はお好みで。

つゆが旨かった。
蕎麦はまあまあかな。

漬物を出してくれた。
ポリポリ。
おにぎりも食べたくなるね。

【陶そば】
東京都中央区銀座6-3-6

ハヤシ&カレー
サラダ・味噌汁付き
築地市場で良く見かけるメニュー、
カレーとハヤシの相掛け。
あしたばのハーフ2品盛りにもあるぞ!

ハヤシライス・カレーのハーフ2品盛りにしてみた。

手前のハヤシライスから攻めてみた。
うんまい。
ライスの分水嶺を見極めつつ、ハヤシを食べ切る。

次はカレーライスに挑む。
うんまい。
ハヤシもいいけどカレーもいい。

サラダと味噌汁が付いて千円で御釣りが来ちゃうぞ!

【あしたば】
東京都八王子市子安町4-26-6

このページのトップヘ