風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2014年02月

お子さまに人気です
高幡不動駅改札横にあるカフェ。

プリンアラモードをいただきました。

コクのあるまろやかなプリンに、いろいろなフルーツをのせました。

お子さまに人気です。

おっさんも大喜びだ!

【イタリアン・トマトカフェジュニア 高幡店】
東京都日野市高幡116-10
京王高幡ショッピングセンター 3F

481kcal
グリナード永山4階レストラン街、
『グルメドール』が四六時中に変わってました。

牡蠣チゲ鍋焼きうどんをいただきました。

牡蠣の美味しさが、ピリ辛のだしによく合う、
コク旨仕立てのチゲ鍋うどん。

後入れ辛味噌で、辛さ調節!

勿論、辛味噌投入だ!

熱熱で旨旨。
汗掻いちゃいました。
体がポカポカ。
雪の日にオススメです。

【四六時中 永山店】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 1号館4F

ワンコイン!
三崎町にあるラーメン店。
夜、店の前を通ると大抵空いているので、
潰れないかと心配になってしまう。

この日も先客0でしたが、入ってみました。

券売機で小盛中華そばを購入。
麺1玉150gです。

食券を渡して5分後に着丼。

スープ表面に油膜が張ってあり、熱熱。
煮干しを使ったスープは臭みが全然なく、
あっさりながらコク深い旨味が感じられる。
柚子で和の風味をプラス。

麺は小盛でも充分。
自分にはちょうど良い量である。
縮れ麺はスープに良く絡む。

チャーシューはモモ肉で硬めの食感。

旨いじゃないか。
好みのタイプであった。
この内容で500円は安いと思う。

呑み屋街にありながら閉店時間は20時。

店のコンセプトがよう判らず。

【大海軒 八王子店】
東京都八王子市三崎町6-15
清水ビル 1F

黒毛和牛テンダーロイン120g
ヒレステーキ
サラダ
キノコ
ガーリックライス
漬物
味噌汁
ストロベリーアイスクリーム
肉の万世本店。
10階建てのビルは肉料理のオンパレードだ。
【B1F】呉越同州(ビヤホール)
【1F】万世橋酒場(ラーメン・立呑み酒場)、
    TRIM(カフェ)、
    肉の万世(精肉・デリカ)
【2F】ステーキハウス
【3F】万世(ハンバーグ・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すきやき)
【4F】万世(ハンバーグ・ステーキ・しゃぶしゃぶ・すきやき)
【5F】万世牧場(焼肉)
【6F】集中調理室
【7F】七福神(すきやき・しゃぶしゃぶ会席)
【8F】TIARA(多目的ホール)
【9F】味香華(すきやき・しゃぶしゃぶ会席)
【10F】千代田(鉄板ステーキ&シーフード)

折角なので10階まで上がってみました。
ゴージャスなフロアです。
1階と全然雰囲気が違う。

黒毛和牛ステーキ鉄板焼コースの
テンダーロイン120gにしてみました。

目の前で焼いてくれます。
贅沢な気分。

味はたいしたことなかった。
1階のカツサンドで良かったな。

【千代田】
東京都千代田区神田須田町2-21
肉の万世 本店10F

Millecrepe
京王府中ショッピングセンター東モール2階にあるコーヒーショップ。
何時行っても混んでます。
禁煙席と喫煙席が分離されているのが嬉しい。

ミルクレープと珈琲のケーキセットにしてみました。

表面のキャラメリゼの「苦み」と「香ばしさ」がおいしさのアクセント。
歯切れよく、なめらかに口の中でとろけるおいしさです。
甘さをおさえたクリームをふんわり重ねたやさしい仕上がり。

珈琲との相性も抜群であった。

【ドトールコーヒーショップ 京王府中店】
東京都府中市府中町1-3-6
京王府中ショッピングセンター 2F

特製天丼アップ
海老汁・漬物付き
築地場外市場で朝飯です。
黒川に入ってみました。
細い路地にありました。

海老天丼・野菜天丼・上天丼・かき揚げ天丼・穴子天丼
各1,500円。

特製天丼2,000円にしてみました。

才巻二本、穴子、野菜とかき揚げ。
かき揚げは海老と帆立。

旨い。
胡麻油の風味が良い。

かき揚げが印象に残る。
衣が薄くカリっとしていて、帆立がじゅうすぃ。

【てんぷら 黒川】
東京都中央区築地6-21-8

味噌汁&お新香付き
前回、並ちらしを食べたので、
中ちらしにグレードアップしてみた。

並との違いがよく分からないが、
赤貝ヒモが付いてた。
ヒモ好きなので嬉しい。

味噌汁、お新香付き。

【寿し正】
東京都多摩市豊ヶ丘1-61-16

廻転寿司
劇画「孤独のグルメ」で五郎さんが入った店です。

11時半ごろ入店しました。
3割くらい席が埋まってます。

案内された席は職人さんの正面の位置。
いい席だ。

フロアスタッフへ注文もOK!
注文が通らないことはないので、安心されたい。

一皿二貫で120円が基本。
うには180円。

大トロのタイムサービスは無かった。
大トロは好みでないのでノープロブレムだ。

いか・えび・まぐろ・赤貝・あじ・うにを
お好みで握ってもらう。
流れている皿を取る客は少ないのだ。

写真撮影用に一貫づつ一皿にまとめた。

味はまあまあ。
御値段的には充分旨いです。

蜆味噌汁も付けて、勘定は900円だった。

店を出る頃には満席になっていました。

【天下寿司 吉祥寺店】
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-3

くりいみい
今日はスパゲテーのホワイトソースの中盛にしてみました。

ベシャメルソースがクリーミー。

プリプリの海老がいっぱい。

ハートウォーミオングなテイストなので、
雪の日にオススメの一品だ。

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

三重県産牡蠣
麻布十番にある老舗洋食店。
ランチに入ってみました。
店内はこじんまりとした
アットホームな雰囲気。
厨房はコックさんでいっぱい。
店内は満員でてんやわんや。

カキフライをいただきました。
この季節一番人気です。
本日は三重県産牡蠣です。

4個が1520円。
5個が1890円。
「大きいですよ」とフロアスタッフがアドバイス。
「大丈夫です」と5個にしました。

想像以上に大きかったっス。
今まで食べたカキフライで断トツのビッグサイズ!
食べ応え有りだ。

衣はサクッと中はジューシー!
味も抜群であった。
(*^_^*)

【Edoya】
東京都港区麻布十番2-12-8

おでん
縛れるねえ。
おでんで一杯やんべえ。
つう訳で久々の宮一です。

だいこん・しらたき・がんも・とうふ
・げそ・たこいか天をお好みで注文。

関西風つゆの染みたとうふがおすすめ。
たこいか天がプリプリして旨かった。

島根の純米酒簸上正宗を呑む。

ポテトサラダ・いか一夜干しでさらに呑む。

イイ感じのほろ酔い加減。

しらす茶漬けで〆た。

勘定は安かった。

【宮一 府中店】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 4F

かけだけどいろいろ付いてます
六本木アマンド裏にある路麺店。
券売機はあるが、椅子もある。

温かけ蕎麦を食べました。

生粉打ち自家製麺。
茹でるのに少々時間がかかります。

かけですが、別皿でいろいろ付いています。
葱・若布・天カス・油揚げ。
さらに玉子のサービスもある。
これで280円だから安さ爆発。

つゆの味変になってしまうので、
玉子はパス。

蕎麦は風味が良いね。
つゆは蕎麦に比べると弱い印象。

次回は、もり蕎麦を食べてみたい。

【円弧】
東京都港区六本木6-1-2
富士プラザ 1F

蟹炒飯
スープ付き
料理人が変わったようでメニューも変わってしまいました。

海鮮あんかけ炒飯が無くなっている。
真に残念である。

カニチャーハンを食べました。

旨いんだが、なんとなく寂しい。

【桃源酒家 府中店】
東京都府中市宮町1-41-2
伊勢丹府中店 9F

ジュースィー
浅草寺裏に佇む洋食屋。
劇画「孤独のグルメ」で井之頭五郎が、
『梅むら』の次に入った店です。

入口近くにL字型カウンター、
奥がテーブル席になってます。
テーブル席の向が厨房の造り。
全体的にこじんまりとしています。

メニューになかったが、
牡蠣フライができるか訊いてみた。

作ってくれるとのこと。
牡蠣フライとニンニクライスをいただきました。

大粒の牡蠣フライにレモンを絞って
ウスターソ−スをかけて食べる。
堪りません。
ポテトサラダも何気に旨い。
ビールたのべば良かったな。

常連客が多いようだ。

【グリル佐久良】
東京都台東区浅草3-32-4

このページのトップヘ