風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2014年11月

柳蛸
赤貝
旨!
和牛肉豆腐
国立駅南口旭通沿いのビルの地下にある大人の隠れ家。

階段前に本日のおすすめ料理と地酒が表示してある。
ふむふむ。
なかなか良さそうである。
入ってみることにした。

店内は落ち着いた雰囲気。
掘り炬燵席に尻を滑らせた。
先客の他は、予約席の札が出ている。
人気店のようだ。

ビールでノドを潤す。
お通しは3品。
日本酒を呑みたくなる肴。

京都の山廃純米ひやおろし、玉川を呑む。
くちあたりがいいですな。
しかも奥深い。

刺身は赤貝と柳蛸にしてみた。
産地表示があり、こだわりが感じられる。
酒がすすむ。

出し巻き玉子は、関西風と関東風がある。
関西風にしてみた。
甘過ぎず、酒のアテにぴったり。
大人の玉子焼。

和牛肉豆腐。
和牛は岩手。
口の中で蕩けちまうね。

ホロ酔いで、いい心持ち。
勘定が思いのほか安く、
さらにいい気分になっちまったぜ。
(*^_^*)

【いさばや】
東京都国立市東1-15-22

上天丼アップ
ペロリといけちゃいます
国立駅南口大学通りをまっすぐ一橋大学を過ぎたら
渋い蕎麦屋が見えてまいります。
暖簾を潜ってみると意外と奥行がない。
平日の夜だったので空いておりました。

蕎麦も気になるが御飯ものを食べたい。

天丼、上天丼、天重、上天重、かつ丼、親子丼。

上天丼をいただきました。

天種は出てくるまでわからない。
海老二尾・烏賊・めごち・茄子・しめじ、であった。

衣が柔らかくふわふわの食感。

タレは薄め。

海老が大きくプリプリして旨い。

味噌汁のお椀が揚げ底だった(笑)

【更科甚吾郎】
東京都国立市東2-16-15

熱熱旨旨
秋めいてきた今日この頃。
はあとうおみんぐをこころがもとめております。

ていうわけで、グラタン風の中盛をいただきました。

海老・烏賊・浅蜊の海鮮にホワイトソースと
チーズをのせてオーブン焼き。

熱熱旨旨。

ほっぺた落ちたかと思った。
(*^_^*)

若大将だったせいか、中盛でも量がかなり多かった。
ボリューム満点だす。

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

ボリュームたっぷり
不夜城新宿歌舞伎町にあるコーヒーショップ。
24時間営業。
無料案内所の2階にある。
そのため歌舞伎町らしい派手な外観となっている。
階段を上がって中に入ると一転して落ちついたレトロな雰囲気。

フードメニューも充実。
23時〜7時まで深夜料金として+100円となる。

ナポリタンをいただきました。

待っている間、香ばしい匂いが席まで漂ってくる。
堪らん。
匂いだけで旨そう。

皿には何故かtomorrouの文字が刻まれている。

ベーコン・ピーマン・タマネギ・マッシュルーム。
具だくさん。

スパは柔らか過ぎずモチモチした食感。
ボリュームたっぷり。

接客は丁寧だった。

【クール】
東京都新宿区歌舞伎町2-37-3
マルトモビル 2F

特大海老フライ
名物
大正6年創業の割烹料理店。
1階の「旬花亭」は、居酒屋の雰囲気。
割烹の味を居酒屋価格でいただけます。

旬花亭名物の特大エビフライ御膳をいただきました。

海老がでっけえ〜!
頭から尻尾まで30cmはある。
しかも二尾!!

食べ応えがあり旨かった。

【熱海】
東京都荒川区西尾久3-19-3

うな重アップ
3,780円(消費税込)
井の頭通り沿いにある鰻屋。
外階段を上がった店内は
こじんまりとした雰囲気。

お品書きをみると、二か所に紙が貼ってある。
うな重は3種類のところ、一番安いのが紙で隠されている。
売切れのようだ。
もう一か所の紙隠しは後でわかることになる。

うな重は3,500円と2,900円(消費税別)。
3,780円(消費税込)をお願いする。
注文してから鰻をさばき始めた。

時間がかかりそうなので酒を呑むことにしよう。
冷酒とおでんをお願いする。
おでんは千円もする。
小鍋仕立てで固形燃料ファイヤー。
期待したが、おでんは出来合のものだった。
同じ千円の湯豆腐にすれば良かった。
お通しの切干大根の方が肴になった。

注文してから30分後に鰻重が出来上がった。

柔らかくて脂がのってます。
タレは甘め。
う〜んいまいち。

吸物に肝が入ってなかった。
二枚目の隠し紙は、きも吸いを隠していたようだ。
南無三。

【佐原屋】
東京都杉並区永福3-47-10

〆
井の頭線から京王線に乗り換える途中で、つい出来心で寄ってしまった。

高幡店と微妙に品揃えが違う。
高幡店にないたぬきそばにしてみた。

酒呑んだ〆に最高の味であった。

【高幡そば 明大前店】
東京都世田谷区松原2-45-1
京王線明大前駅構内

自家製
羽田空港第1旅客ターミナルビル
マーケットプレイス4階にあるコーヒーショップ。

飛行機から降りたら甘いものが欲しくなりました。

カスタードプリンをいただきました。

程好い甘さが旅の疲れを癒してくれます。

【ロイヤル 羽田空港店】
東京都大田区羽田空港3-3-2
羽田空港 第1旅客ターミナル4F

カキフライ
11月〜3月限定
上原仲通り商店街にあるとんかつ屋。
昼時はかなりの賑わい。

ランチはロースカツが人気のようです。
両隣ロースカツ。
ランチなのにカツがでかい。
しかも安い。

我は季節限定のカキフライ定食をいただきました。

大粒のカキフライが5個。
衣がサクサクで軽い。
カキはじゅうすい。
米も旨い。

カキフライおすすめです。

【竹乃】
東京都渋谷区上原3-2-2

旨!
富山空港国内線ターミナルビル2階にある麺処。
立川志の輔師匠が贔屓にしている。

フライトまで時間があったので暖簾を潜った。

店頭のディスプレイはメニューの一部。
店内メニューはいろいろある。

白海老かき揚げの氷見うどんをいただきました。
ちなみに氷見うどんだと200円増しで時間がかかるのだ。

氷見うどんは細麺でつるつるののどごし。
こしもある。
普通のうどんを食べていないので比較はできないが、
氷見うどんにして良かったと思う。

白海老のかき揚げは香ばしくて旨かった。

つゆは透明感があり、さっぱりした味わい。
一滴残さず完食いたしました。
(*^_^*)

【とみいち亭】
富山県富山市秋ケ島30
富山空港 国内線ターミナルビル2F

朝の献立
富山エクセルホテル東急15階にある日本料理店。
富山エクセルホテル東急に泊まりました。
朝食会場はバイキングがリコモンテ、和食が松や。

和定食をいただきました。

おかずがいっぱい。
朝から豪華です。
御飯の御代わり自由。

蛍烏賊の塩辛が絶品です。
御飯が進む。
勿論、御代わりです。

この日は団体客がいたせいか、6時からオープン。
6時に一番乗りすると、食べ終えるまで貸切状態。
白々と夜が明けるなかでの朝食は贅沢な感じがいたしました。

【松や エクセルホテル東急店】
富山県富山市新富町1-2-3
CiCビル 15F

大好評!
電鉄富山駅待合室の一角に蕎麦処がある。
自動ドアを開けて中に入るとL字型カウンター。
結構狭い。
椅子はあるが券売機はない。

白海老かき揚げそばにしてみました。

つゆの色が濃いがしょっぱくはない。
関東系の味わい。
うどんよりそばとの相性がええね。

白海老が香ばしくて旨い。
白海老だけでなく野菜とのミックスであった。

のの字の蒲鉾が嬉しいの。

富山のご当地そば旨かった。
(*^_^*)

【越中そば】
富山県富山市桜町1-1-1
電鉄富山駅ビル 1F

≧[゜∀゜]≦
たこ
刺身盛合せ
16時からやってる居酒屋。
16時半頃に暖簾を潜ってみた。
カウンターは既に半分くらい埋まっていました。
空いてる席に尻を滑らせる。

おでんが目当てだが、まずは刺身盛合せをお願いする。

親爺さんによしのとも純米酒をお癇してもらう。
絶妙なぬる癇に仕上がってます。
旨い!

2階に団体客がいるようで親爺さんも上がってしまった。
親爺さん、カムバーック!

息子は職人気質、愛想はよくない。
刺身盛は8種盛。
味はまあまあ。

よしのとも御代わり。
息子のお癇は温度が高くていまいち。
やはり親爺さんにはかなわねえ。

おでんのかに面は絶品!
蟹の甲羅に解した身がぎっしり詰まってた。
つゆも美味しゅうございます。

富山湾の旬の魚が味わえた。

【親爺】
富山県富山市桜町2-1-17

鰻重 松 アップ
おひたし・お新香・肝吸い付
富山の老舗鰻店。
入口が地味なので通り過ぎてしまった。

鰻重は、特・松・竹・梅の4種類ございます。
特(6切れ)おひたし・お新香・肝吸い・フルーツ、6,800円。
松(4切れ)おひたし・お新香・肝吸い、4,750円。
竹(3切れ)おひたし・お新香・味噌汁、3,700円。
梅(2切れ)お新香・味噌汁、2,550円。

鰻重 松をいただきました。

注文してから7分で出来上がりました。

蒲焼4切れで丁度重箱に納まっていた。

蒲焼は厚みがあり、プリプリの食感。

タレは甘め。

【川豊】
富山県富山市総曲輪3-3-24

Wクリーム添え
大和百貨店高岡店3階にあるサロンです。
高岡のマダム御用達。

カスタードプリンをいただきました。

ヴァニラアイスクリーム&生クリーム添え。

大人の味わいってやつですか。

【Salon de the Morozoff 高岡店】
富山県高岡市御旅屋町101
大和百貨店高岡店 3F

海の幸
フェニックス通り沿いにあるバー。
ホテルフジタ福井に帰る途中に見つけたので、
寄ってみました。

落ち着いて感じのいい雰囲気。

小腹が減っていたので、
シーフードピッツアをいただきました。

注文してから20分くらいかかりました。
その間、女性バーテンダーと楽しいおしゃべり。

山崎の水割りを呑む。

ゆっくり福井の夜を味わう。

ピッツアとウヰスキーの相性ばっちり。

良い心持ちでホテルに帰った。

【UNCLE】
福井県福井市大手3-12-14

和洋朝食ブッフェ1,340円
ホテルフジタ福井5階にあるカフェ。
朝食会場になっております。

和洋朝食ブッフェ。

品数はまあまあかな。

越前そばがあったので、食べてみた。
う〜ん、いまひとつ。

味噌汁が具沢山で旨かった。

【カメリア】
福井県福井市大手3-12-20
ホテルフジタ福井 5F

和風醤油
『善甚』で酒呑んだ〆に寄りました。

名物!旬菜[黒]五目らーめん和風醤油細麺をいただきました。

野菜たっぷりで優しい味わい。
スープは鰹出汁でさっぱり。
ふすま麺はカロリー半分でヘルシー。

〆にぴったりやね。

【五目亭 駅前店】
福井県福井市中央1-3-7

≧[゜∇゜]≦
お通し
甘海老
サザエ壷焼
若狭鰈
JR福井駅前にある大衆割烹。
くの字型カウンターには予約席の木札がチラホラ。
人気店です。
空いている席に尻を滑らせる。

庶民的な雰囲気。
ホワイトボードにオススメ品がびっちり書いてある。
ちなみに値段は書いてない。

ベテランのお姉さんの威勢がイイ!

お通しは秋刀魚・昆布巻・公魚。
これだけで一合呑めるね。

肴は甘海老・セイコ蟹・若狭鰈・サザエにしてみた。
福井の海の幸を堪能。

伝心が進む。

ホロ酔いでいい心持ち。

勘定は思ったほど安くなかった。
大衆の名に期待し過ぎたかな。
味は良かったので良しとしよう。

【善甚】
福井県福井市大手2-5-3

うな丼(大)アップ
焼きうなぎ
足羽川近くにあるいけす割烹。
店名から鰻に自信ありとみた。

せいろ蒸しが自慢らしいが、
焼きうなぎのうな丼(大)定食にしました。

昼一番の客だったせいか、
注文してから5分で出来上がりました。

大にしては、御飯が蒲焼の間から見えるやん。
蒲焼と御飯のバランス大丈夫か。
御飯残るんとちゃう。
食べる前から気になっちまったぜ。

焼きうなぎはまあまあかな。
もう少し皮をパリっと焼いて欲しかった。

御飯が抜群に旨い。
タレのかかった米だけでもイケル!

米粒一粒残さずたいらげたとさ。

【うな信】
福井県福井市毛矢1-7-22

このページのトップヘ