風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2014年12月

細く長く
日本蕎麦と有名地酒が楽しめる蕎麦酒彩よしうら。

天ぷらそばをいただきました。

蕎麦の色が濃い。
挽きぐるみなのかな?

つゆは鰹出汁が効いてます。

海老天は二尾。
身がチト細かった。
年越しだけに海老も細長くなってた。

【よしうら】
東京都渋谷区道玄坂1-2-2
渋谷東急プラザ 9F

玉子チャーハン
あっさり塩味
古今亭志ん朝師匠が、「アチコチ食べてみたけどここが一番」
と色紙に記した中華料理店。

師匠はチャーハンが大好物だったらしい。

塩味の玉子チャーハンと醤油味のチャーハンがあります。

玉子チャーハンをいただきました。

具は玉子と葱のみ。
すご〜くあっさりした炒飯。
米粒がパラパラで全然油っぽくない。
シンプルだけど抜群に旨い。

スープもあっさり。

開店一番乗りだったので、口開けの炒飯を食べた。
気持ちがいいやね。

【兆徳】
東京都文京区向丘1-10-5

カレーライス
冷奴
消費税増税後、一部メニューが価格アップしたまるけん。
でも、激安に変わりはない。

今回は2品紹介しよう。

カレーライス:具は豚バラ・玉葱・人参のシンプルなカレー。
トロミがあり甘めの味わい。

冷奴定食:こちらを注文した時は店の方も少々驚いていた。
なかなか出ないメニューと思われる。
オカズが冷奴だけなので途中で厭きてしまうことは否めない。
味噌汁の具が豆腐だったのは偶然か。
特製ダレにまるけんのこだわりを感じる。
非常にさっぱりした定食。

【まるけん食堂】
東京都武蔵野市吉祥寺東町1-6-14

仲町の醤油らぁめん
酒呑んだ〆は、らぁめんが定番ですなあ。
つうわけで、八幡です。

支那そばをいただきました。

スープはさっぱりしております。
魚介系の出汁がイイ!
麺は中細縮れでスープに良く絡む。
チャーシューは厚みがある。
海苔が和の味わい。

〆にぴったりであった。

支那そばというより、
らぁめんのほうがぴったりくるね。

【八幡】
東京都江東区富岡1-7-2

玉子の下に鳥団子が隠れておりました
釜飯を食べに入ってみました。
細い通路を進み穴倉に辿り着く。

なんと京王店では釜飯をやっていないと申し候。

卵とじきしめんに変更する。

風邪ひいたときによさそう。
体があたたまりますな。

薄味で優しい味わい。

鳥団子が3個隠れておりました。
実に奥ゆかしい。
親子きしめんと言えよう。

【銀座立田野 新宿店】
東京都新宿区西新宿1-1-4
京王百貨店新宿店 B1F

456kcal
東京競馬場ではモスバーガーがメモリアルスタンド1階と
フジビュースタンド2階ファストフードコートウエストに
2店舗ある。

フジビュースタンドの方が混んでいる。

フィッシュバーガーを食べました。

上からバンズ・マヨネーズ・オニオン・フィッシュ・チーズ
・アメリカンマスタード・バンズ。

小振りだがズシリと重い。

さっぱりとした白身魚のフライに、チーズがマッチ。

【モスバーガー東京競馬場フジビュー店】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 フジビュースタンド2F

アタマ・トロ・赤身
プリプリ
門前仲町にある人気の居酒屋。
出没!アド街ック天国で紹介されていた。

大将は築地のマグロ問屋の長男。

本マグロの味くらべは、
アタマ・トロ・赤身が盛合せになってお得。

海老すり身揚も絶品。

肴が旨いと酒が進んでしまうね。

【多幸坊】
東京都江東区富岡1-4-13

カニ丼あっぷ
松前漬付
北海道産地直送センター直営レストラン。

こだわりの北海道の食材を駆使した手作りの美味しさをごゆっくりとご賞味ください。

ランチのカニ丼をいただきました。

ズワイガニのほぐし身がいっぱい。

あっさりして旨かった。

松前漬が付いてた。
道産子には嬉しい一皿であった。

【産直・北海道 渋谷店】
東京都渋谷区道玄坂1-2-2
渋谷東急プラザ 9F

伝統の山食
慶應義塾大学にある学生食堂。
一般人の利用可能。

食品サンプルを見て券売機で食券を買う。

山食名物のカレーライスは黄色のプラスチック板。

食券をスタッフに渡す。

銀色の丸盆を配膳台に置く。

カレーライスを素早く丸盆にのせてくれる。

福神漬は取り放題。

カレーの具は豚バラと玉葱のみ。
玉葱多いのが特徴。

素朴な味わい。

普通盛なのにライスが何気に多い。
学生仕様である。

【山食】
東京都港区三田2-15-45
慶應義塾大学 西校舎中階

424kcal
港区役所11階にある食堂。
明るい雰囲気で広いスペース。
東京タワーが見える窓際を陣取る。

ラーメンを食べました。
410円也。
役所飯にしては高めだが、味はなかなかいける。
さっぱりしております。
チャーシューが部厚かった。

週替わりのご当地ラーメンも人気のようだ。

【レストランポート】
東京都港区芝公園1-5-25
港区役所 11F

メンチカツ
木曜日限定
駒沢通り沿いにあるとんかつ屋。

木曜日限定のメンチカツを食べに行って参りました。
かなりの人気のためランチで売り切れることもあり、
ちょっぴり心配である。

18時頃入店。
良かった、まだメンチ大丈夫。

草履くらいでっかいメンチ登場!
衣の色が濃いが焦げている訳ではない。
じっくり揚げているのだ。

ウスターソースを掛け回し、からしを付けていただく。
ウマ━━━━━━(◎´Д`◎)━━━━━━!!
めっちゃ旨い。
めしが進む。
めしも旨い。
味噌汁も高野豆腐も漬物も旨かった。

女将さんの接客が素晴らしい。

大将もいい。
ごちそうさん。
(#^.^#)

【御代鶴】
東京都目黒区東が丘1-18-6

東北牧場
ホテルコンチネンタル1階にあるカフェ&バー。

バータイムに入ってみました。

サーヴィス料・チャージ無し。

自家製スモーキナッツをつまみに
ハイボールを呑む。

デザートは世界のオンリーワンプリンを
いただきました。

身土不二のたまご、青森県産のアカシア蜂蜜、
栄養価溢れる特製牛乳。
たった3つの材料で出来上がる最上級の味わい。

青玉と赤玉の二種類あります。

青玉にしてみました。

さっぱりした味わい。
なめらかな食感。

次回は赤玉を食べてみよう。

【COLT】
東京都府中市府中町1-5-1
ホテルコンチネンタル 1F

横川におまかせ
熱熱旨旨
〆
オイスターマイスターがいる牡蠣専門店が
9月3日府中にオープン。

国際通りを横丁に入った処。
こじんまりとしたアットホームな雰囲気。

オイスターマスター横川におまかせの
生牡蠣3種盛をお願いする。

岩手県陸前高田広田湾・宮城県東松島長石かき
・福岡県糸島市みるくがきの3種であった。

いろいろな牡蠣を楽しめるのがいいですね。
勿論、どれも美味しい。
真中の長石かきが特に旨かった。

飛露喜がすすんでしまう。

この日は生牡蠣が9種類あった。
単品でもOK。

牡蠣のアヒージョは、熱熱で旨い。
バゲットをスープに浸たして食う。
最高やね。

ポテトサラダは量が多かった。

〆は牡蠣ぞうすい。
お約束ですね。

CPがいいので人気店です。

【牡蠣 BASARA】
東京都府中市宮西町1-15-5
関野屋ビル 101

熱熱旨旨
はあとうおみんぐしりいずぱあとふぁいぶ。

ていうわけで、チーズ豆腐カレースパの中盛を
いただきました。

想像していたより抜群に旨かった。

中盛で量が多いのだが、
物凄い勢いで完食だす。

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

大坂寿司
おばあ様よりお孫さんへ
語り継がれて100年。

本店の地下で食事ができる。

いろいろ種類が多くて迷うところだが、
静智庵(押し寿司)の中から楓にしてみました。

おぼろ豆腐でご挨拶。

鯖2・海老1・鮭1・小鯛1・穴子2。

さっぱりして美味しい。

結構大振りなので食べ応えがあった。

【神田志乃多寿司】
東京都千代田区神田淡路町2-2

ちょっとピリ辛
こだわりの本格派北海道らーめんの店。

ちょっとピリ辛の味噌仕立て、
野菜たっぷりの味噌オロチョンを食べてみた。

麺硬めにしてもらった。

まあまあかな。

【ひむろ 上野店】
東京都台東区上野4-5-2

サクっ
玉蒟蒻
前から気になっていた手造りの店
宿やに入ってみた。

歴史を感じる店の外観だが、
店内も凄かった。

創作料理の看板を掲げているが、
つまみのラインナップは家庭料理であった。

玉蒟蒻と公魚唐揚を肴に酒を呑む。

玉蒟蒻はおっぱいのようでセクシー。
量が多いので途中で厭きた。

公魚唐揚が旨い。
サクっとした食感。
こちらも量が多いが旨いので厭きない。

勘定は安かった。

【宿や】
東京都府中市宮西町1-15-13

じゅうすい
新宿歌舞伎町エビ通りにある大衆割烹。

ランチメニューは4種類。
焼魚定食860円。
刺身定食860円。
天丼860円。
カキフライ定食860円。

カキフライ定食にしました。

カキはじゅうすい。
衣がおいりいだった。

御飯はいまいち。
豆腐と三つ葉の味噌汁が旨かった。

【あそう】
東京都新宿区歌舞伎町1-22-4

今日はストロベリーアイスクリームだ!
渋谷駅前にありながら入口が目立たないため、
穴場的なカフェ。
2階が喫煙席、3階が禁煙席。
営業時間が2階と3階で異なる。
早い時間は禁煙席がない。
バータイムのある3階を喫煙席にすればいいんとちゃう。

12時前だったので、
まだ3階はオープンしてない。
やむなく2階に入ってみた。
先客ゼロ。
ラッキー。

プリンサンデーをいただきました。
自家製です。
プリンはちっちゃめ。
優しい味わい。

全てのドリンク200円引きでセットにできます。
ブレンドコーヒーをつけてみた。
南米コロンビアと中南米産をブレンドした
クリーンなブレンドコーヒー。

フードメニューも充実。
次回はランチしてみたい。

【エリヤ】
東京都渋谷区道玄坂2-3-1
渋谷駅前ビル 2F

熱熱
オープン!
熱熱
寒い季節はロシア料理の気分ですなあ。
ディナーは予約でいっぱいのようだ。
ランチなら予約なしでも大丈夫だった。

店内はロシア民謡が流れております。
民族衣装を着ているスタッフもいる。
顔は日本人なので安心だ(笑)

アラカルトメニューから、
コーカサス風牛ヒレ肉の串焼きと
漁師風海の幸のつぼ焼きをいただいた。

コーカサスとは黒海とカスピ海に挟まれた地域。
串焼き料理が名物である。

本場は羊肉がメインだが、
渋谷ロゴスキーは羊と牛の両方ある。
牛ヒレ肉の串焼きは日本人向きの味。

鉄板が熱熱。
鉄串も熱い。
早く食べないと焦げちまうぞ。

つぼ焼きもかなり熱い。
パン生地がモチモチして旨い。
海老と帆立がゴロゴロ入ってた。

旨かった。
昼なので丁度良い量だった。
アラカルトで正解。

値段はちょっと高めだが、
たまに行くにはいいかも。

【ROGOVSKI】
東京都渋谷区道玄坂1-2-2
渋谷東急プラザ 9F

このページのトップヘ