風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2015年05月

メンピラ
スープ付
明太子ピラフの中盛をいただきました。

明太子のピリ辛がバッチグー。
香ばしくてバカウマ。
烏賊も入ってるので飽きさせない。

パクパクと完食。
大盛もいけそうだ。

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

たまごスープ・サラダ付
シーフードのトマトスパゲッティをいただきました。
たまごスープ・サラダ付。
10時前だとさらにソフトドリンク付。
早起きは三文の得。
ジンジャーエールを付けた。

海老・烏賊・帆立の魚介がたっぷり。
細麺パスタがモチモチの食感。
予想以上に旨かった(失礼)

フジビュースタンド5階の端にあるので、穴場やね。

ろんたんでパスタ食べて大穴狙いだ!

【ブラッスリーろんたん】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 フジビュースタンド5F

日本酒に合う
軽く呑みたい気分で暖簾を潜った。

まずはビールでノドを潤す。

魚介の品書きが目白押し。
魚と酒にこだわりがあるようだ。

柳蛸刺身、蕗煮物を肴に飛露喜を呑む。
肴が旨いので酒が進んでしまう。

いわし御膳の白米をいわし梅細巻に替えてもらった。
いわし刺身・いわし竜田揚げ・ポテトサラダ。
おつまみセットのようなラインナップ。
さらに酒が進む。

細巻が酸っぱいので酒で流す。

いい感じに酔うてまう。

駅から少し離れているの分、勘定が安いのも嬉しい。

【ゆう】
東京都多摩市落合2-1-10

特製
桜木町ぴおシティ地下2階にあるラーメン店。
ディープな雰囲気です。
おっさん率高し。

年配の店主が一人で調理していました。
先客は5名くらい。
昼から呑んでいる強者もいる。

ラーメンを注文するも親仁は返事もしないし顔も合わせない。
忙しそうなのでタイミングを待つことにした。

水を出した時にラーメンを注文した。
「やってるよ」とぶっきらぼうに返事。

ラーメンは、さっぱりして旨かった。
麺の量もたっぷり。
値段手頃。

お金を手渡そうとしたら「テーブルに置いてくれ」とのこと。

チップは置かないよ。

職人気質の親仁なのが良〜く分かった。

【横濱ラーメン】
神奈川県横浜市中区桜木町1-1
桜木町ぴおシティ B2F

加熱前
一切れ食べちゃいました
万國橋店のお手軽牛鍋が旨かったので
本店に行ってみることにした。
明治28年創業。
1階のテーブル席は庶民的な雰囲気。

つぶ貝の磯煮で軽く呑む。

名代牛鍋の特選とお食事セットにしてみました。
牛鍋なので全部調理されてくるかと思いきや、
卓上ガスコンロで仲居さんが仕上げてくれます。
特選は赤身肉かと思っていたが、結構霜降肉です。

仲居さんが生卵をといて最初の一切れを器に入れてくれます。
コノサービスイラナイ。
正直全部自分の好きなように食べさせて欲しいぜ。
肉の量がたっぷりなので、
半分を酒のアテにして半分を飯のオカズにした。

おっさんは脂が多いと厭きてしまう。
おっさん的にはお手軽牛鍋の肉増量がベストやな。

【荒井屋 本店】
神奈川県横浜市中区曙町2-17

揚げ立て!
東京競馬場馬場内広場にある売店。
朝早く行ったらワイが口開け客やった。

唐揚串と生ビールにしてみた。

朝一の油で揚げた唐揚串、
香ばしい香りと醤油タレの染みた鶏肉、
揚げ立てで馬鹿旨!
熱熱だが串なので食べやすい。

追っかけの生ビール。
クーっ最高!

五月の風が心地よかった。
(*^_^*)

【ひといき茶屋】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 馬場内広場

サラサラ
タラバ蟹の蟹味噌和え
鮑の姿煮込み
大海老の炒め
ニラと海老の焼き餃子
ホテルオークラ別館12階にあるワインダイニング&シガーバー。
『ラ・ベル・エポック』と背中合わせの配置。

「ワインに合わせて料理を選ぶ」がコンセプト。
500種類のワインと中国料理とフランス料理がございます。

まずは生ビールでノドを湿らす。
いきなりのコンセプト破り。
当然ワインリストには出ていないが、ビールもOKなのだ。

肉料理は時間が30分くらいかかるということ。
アラカルトで海鮮料理を頼んだら中国料理ばかりになってしまった(笑)

タラバ蟹の蟹味噌和え、鮑の姿煮込み、大海老の炒め、ニラと海老の焼き餃子。
丁度良い間隔で出てまいります。

ワインは最低でもグラス二千円以上する。
Joseph Perrier Brut,Chablis ler Fourchaume'08を呑んでみる。
なかなかイケルのである。
このままカパカパいくとヤバイことになりそうだ(恐)

ウヰスキーも頼めるので、響のソーダ割りにしてみた。
中国料理に合うので御代りしてしまう。

〆は海鮮上湯スープ炒飯にしてみた。
上品な味わい。

美味しゅうございました。

御勘定が凄いことになっていた(泣)

【Baron Okura】
東京都港区虎ノ門2-10-4
ホテルオークラ東京 別館12F

ライス小
新宿駅東南口そばにある定食屋。
ここだけ時間が止まっているかのような雰囲気。
初めて入ってみたが、どこか懐かしい。
déjà-vuなのか。
外は人通りが激しい。
たまに覗かれたりする。

ハムエッグ+ライス(小)+味噌汁にしてみました。
ハムエッグはbien cuit(よく焼き)でお願いした。
とにかく中途半端なものが大嫌い。
玉子も半熟は許せないので、しっかり火を通してもらおう。

目玉焼きは注文通りの仕上がり。
グーッ!
ライスは中を持ってきた。
バーッ!
すかさず小へ変更してもらう。

ハムエッグに醤油を垂らして喰らう。
うんめえ。
家庭ではマネの出来ない味。
恐るべし長野屋。

勘定は消費税分として20円プラスされる。

【長野屋食堂】
東京都新宿区新宿3-35-7

うな重(特上)
小鉢・お新香・肝吸付
凱風快晴
千葉で鰻ゆうたらうな徳やね。
東千葉駅から少し離れた住宅街にあります。
12時ごろ暖簾を潜ったら、客でいっぱい。
人気店ですな。

うな丼=うなぎ1/2匹分、
うな重(並)=うなぎ3/4匹分、
うな重(上)=うなぎ1匹分、
うな重(特上)=うなぎ1.5匹分、
うな重(ダブル)=うなぎ2匹分。

うな重(特上)をいただきました。
注文して10分もかからず出来上がりました。

重箱の蓋には富士山が描かれていました。
凱風快晴。
葛飾北斎に気分が高まる。

蓋オープン!
輝いてるね。

旨い!
焼き具合が素晴らしい仕上がり。
秘伝のタレが泣かせる味。

美味しゅうございました。

【うな徳】
千葉県千葉市中央区祐光2-12-1
祐光ビル 1F

旨!
船橋仲通り商店会にある昭和チックな立喰蕎麦処。
入口の券売機でゲソかき揚げそばの大きなボタンを押した。
かき揚げそばもゲソかき揚げそばと同じ値段なのだ。
ゲソ入りの方がお得なような気がする。

細切り昆布は無料サービス。

つゆの色は濃いがまろやかな味わい。
かほりもええにほひ。

ゲソはそれほど多くないが柔らかくて旨い。

完成度の高い一杯であった。

【舟そば】
千葉県船橋市本町4-42-14


あんこ
東京競馬場パドック電光掲示版横にある今川焼の店。
G1焼きが名物。
あんこ・クリームなど定番の他、特別バージョンもある。

王道のG1焼きあんこをいただきました。

生地とあんこのバランスが黄金比率。
どえりゃあうみゃあでよぉぅ。

G1焼きを食べて、
馬券を当てる日がなんとなく近づいてるような気がした。

【G1焼き】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 パドック前


大人気!
東京競馬場メモリアルスタンド3階にある
サッポロビ−ル直営店。
店の前はテーブル・イスは無い。

近くの公衆電話コーナーで生ビールを呑む。
他の店舗に比べて量が少ない分御値段が安い。
少し呑みたい時にオススメだ。

つまみはフライドポテトがオススメだ。
塩控えめで油切りが良い。
皮付でしっとりした食感。
どえりゃあうみぇいでよぉ。
ビールとの相性もバッチリだ!

【サッポロドリンクコーナー】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 メモリアルスタンド3F

ワンサイズオンリービーフボウル
東京競馬場メモリアルスタンド地下1階
ファストフードコーナーにある吉牛。

牛丼は大盛のみ。並盛はない。
他の支店に比べるとバリエーションは少ない。

味は変りがない。

【吉野家 東京競馬場店】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 メモリアルスタンドB1F

オムライス
味噌汁・ドリンク付
平井駅近くにある老舗喫茶店。
ランチにいってみました。
おばちゃん・おっさん率高し。
地元の若い女性もいて地域密着型のようだ。
店内はミニシアター・ビデオゲームテーブルがあり、昭和レトロの雰囲気を醸し出している。
パチンコ屋の向いのためか全席喫煙可。

オムライスをいただきました。
味噌汁・ドリンク付。

オムの具は、鶏肉・玉葱・ピーマン。
玉子しっかり型の好きなタイプ。
付け合わせのカレースパが泣かせるね。

【ミカド】
東京都江戸川区平井4-11-9

麺300g
味噌汁付
宮町一丁目にあった『かぐや亭』が再開発のため、府中町一丁目に移転していた。

生ビール中がタイムサービスで250円。
生中と冷奴で胃腸の準備運動だ。

海鮮ちゃんぽん中とハイボールで〆る。
塩味の焼きそばはハイボールとばっちぐうだ。
ちゃんぽんといっても汁気は少ない。
水分補給は味噌汁が付いてるので大丈夫。

中でもボリュウムあるのでお腹いっぱい。

二千円でおつりがきた。
CPええねん。

【やきそば かぐや亭】
東京都府中市府中町1-7-3
芋仙恩田ビル 2F

玉葱・長葱・桜海老のかき揚げ
亀戸水神駅近くにある路麺店。
カウンターに椅子があるので、正確には立喰ではない。

天ぷらそばを食べました。

サービスで大根の漬物を出してくれた。

カウンターに置いてある葱は入れ放題だ。

天ぷらは揚げ置き。
玉葱・長葱・桜海老のかき揚げ。
つゆに良く浸して食べると旨い。

つゆの色が濃いが、しょっぱくはない。

そばは袋麺の味わい。

そば・つゆ・天ぷらのバランスが良く旨かった。

【水神そば】
東京都江東区亀戸8-4-7

酸味と甘味のハーモニー
チーズムース
鮃のマリネ
コンソメスープ
バゲット&ミルクパン
伊佐木のソテー
牛フィレとフォアグラのポワレ
ホテルオークラ別館12階にあるフレンチレストラン。
アール・ヌーボーの優雅な雰囲気。

ランチは3コースございます。
Menu UN GOUTE RICHE をいただきました。

アミューズはチーズムース。
淡いフロマージュのかほり。

鮃のマリネ。
薔薇仕立てが美しい。

コンソメスープ。
一口サイズだが奥深い味わい。

バゲットとミルクパン。
無塩バターと共に。

伊佐木のソテー。
白ワインと共に。

牛フィレとフォアグラのポワレ。
赤ワインと共に。

デザートはクレープシュゼット。
テーブルの横で伝統の技が繰り広げられた。
青い炎が揺らめく。

この後、小菓子の食べ放題があるが、遠慮する。
クレープシュゼットの余韻を大切にしたかった。

美味しゅうございました。
サービスが御見事!

【La Belle Epoque】
東京都港区虎ノ門2-10-4
ホテルオークラ東京 別館12F

旬菜
国立駅南口旭通り沿いにある和食処。
『京料理くらもち』があったところだ。

本日のおすすめから若竹煮をいただきました。
若竹煮が好物なので、あると頼んでしまう。

筍、若布、蕗、山菜。
美味しゅうございますね。
なかなかの出来栄え。
日本酒に合う。

その他の肴は、パっとしなかった。

接客もいまひとつかな。

【葉月】
東京都国立市東2-2-32

貉
『葉月』で呑んだあと〆に寄ってみた。
そういえば東里庵で蕎麦を手繰ってないな。
むじなそばにしてみました。

油揚げと揚げ玉のコラボレーション。
狐+狸=貉!
蕎麦屋の方程式だ。

油揚げは短冊にカットされ食べやすい。

蕎麦・汁・具が完璧に旨い。

〆にぴったりの蕎麦でした。

【東里庵】
東京都国立市東3-6-13

ピクニック気分!
東京競馬場馬場内広場にあるカレーハウス。
CoCo壱番屋は昭和53年名古屋で創業のカレーチェーンである。
東京競馬場店は平成23年開店。
メニューと辛さは他の店舗より絞り込まれている。

ソーセージカレーにしてみた。

テイクアウト用の容器で提供。

晴れた屋外で食べるとピクニック気分。
熱熱なのもいいね。

おこちゃま用に甘口もあるぞ。

【CoCo壱番屋東京競馬場店】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 馬場内広場

このページのトップヘ