風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2015年06月

3種類の煮干し
化学調味料を使わない中華そば店。
『さいき』で呑んだ後、〆に寄ってみた。

にぼしそばにしてみました。

スープは3種類の煮干しを水出し後、ゆっくり熱を加えにぼし100%の旨みを抽出。

滋味深い味わい。

極細縮れ麺は硬めの茹で加減。

豚と鶏のW叉焼。

こだわりの一杯って感じだ。

【おおぜき】

東京都渋谷区恵比寿西1-9-4

小熊ビル 1F

サク・トロ
鴨スモーク
肉じゃが
鰹
柳鰈
カニクリームコロッケ
恵比寿の呑み屋街にある居酒屋。
ドラマ『孤独のグルメSeason4』最終回で登場。

「お帰りなさい」三人娘が御挨拶。

生ビールで一息吐くと、お通し三品が出てまいります。

鴨スモーク、肉じゃが、鰹刺身。

鰹は日本酒でやりたい。

一ノ蔵ぬる燗を呑む。

柳かれいとヤングコーンを焼いてもらう。

一ノ蔵御代り。

海老しんじょとカニクリームコロッケを揚げてもらう。
海老しんじょが抜群の旨さ。

一ノ蔵御代り。
一合は呑みきれないので半分でお願いしたら、
半分以上入れてくれた。

いい心持ちですな。

勘定は安かった。

【さいき】
東京都渋谷区恵比寿西1-7-12

桃中軒イチオシ
本社が沼津市にある駅弁製造販売の桃中軒。
三島駅構内に立喰蕎麦処を3店構える。
品書きが店舗毎に微妙に異なる。

新幹線ホーム店のみの桜海老のかき揚そばを食べました。

つゆは甘め。
コクがあって旨い。

かき揚は揚げ置きだがシャクシャクして香ばしい。
桜海老たっぷりで旨い。

ちょっと高いが満足の一杯だ。

【桃中軒 三島駅新幹線ホーム店】
静岡県三島市一番町1-16-1
JR三島駅 新幹線ホーム

御飯御代り無制限
三島広小路駅にほど近い旅館山月に泊まりました。
チャックイン時に朝食時間を予約します。
朝食会場は1階の食堂。

御飯はセルフサーヴィス。
一膳目は支配人がよそってくれました。

焼き立ての鯵の干物が嬉しい。

シラスも旨かった。

御飯御代り山盛です。

腹一杯になった後、部屋に戻ってゴロリだ。
至福の時である。
(*^_^*)

【山月】
静岡県三島市広小路町2-13
旅館 山月

めんま抜き
『きふね』で呑んだ後、〆に寄ってみた。

らーめんのめんま抜きをお願いする。

魚介出汁の効いたスープが旨い。
魚の臭みは全くない。
鰹節が和の味わい。

細縮れ麺も風味が良かった。

【らーめん煌】
静岡県三島市一番町12-20

鮑
甘鯛
黒鯥
三島の飲食商店街にある割烹。

日曜の18時、看板が灯っているのに暖簾が出ていない。
中に人がいるようなので、戸を開けてやっているか訊いてみた。
年配の大将がカウンターに座っていた。

いまから開けるところだったのか、中に入れてくれた。

まずは生ビ−ルでノドの渇きを癒す。

お品書きは一切無い。

お通しでいきなり鮑登場。

ビールを呑んでいる場合ではない。

大将おすすめの静岡の辛口酒を呑む。

黒鯥の煮付けを頼む。

煮汁の匂いを嗅ぎつけたのか、客がドンドン入ってくる。
カウンターはほぼ満席状態。

煮汁は真っ黒だが、黒鯥は淡泊な味わい。
酒がすすむ。

酒の御代りを頼むと別の辛口を勧めてくれた。
大将のおまかせでまちがいない。

甘鯛の塩焼きを頼む。
肉厚で旨い。

魚は地元沼津港で獲れたものばかり。
魚好きにはおすすめの店です。

勘定は六千円也。
CPはまあまあかな。

【きふね】
静岡県三島市一番町13-21

うなぎ丼
うざく1,080円
御吸物付
10時30分頃店頭に到着。
順番表に名前を書いている人に続いてサインをする。
台紙は3枚目だった。
もう少し早く来れば良かった。

11時15分、やっと店内に入れた。

1階はテーブル席、やや薄暗い。
2階は御座敷。
長い足を休ませるため1階にしました。
相席です。

うなぎ丼(3枚)とうざくとビールをお願いする。

11時25分、うざくが出てきた。
酢が効いております。
ビールは中瓶1本で我慢する。

11時45分、うなぎ丼おでまし。
いいテカリしてます。

鰻自体は飛び切り旨い訳ではない。
タレと米が旨い。

山椒が絶品だと相席客の力説が小耳に入ってくる。

普段は山椒をかけないのだが、つられてかけてしまった。
うんめえ。
蒲焼はもともと臭みは全く無かったが、
山椒をかけたら風味が格段に良くなった。
他店の山椒と全然違う。

食べるスピードがいつもより早かったような気がする。
あっという間に完食。

12時前に店を出た。
順番表は7枚目になっていた。

【桜家】
静岡県三島市広小路町13-2

茹で立て揚げ立て
伊豆箱根鉄道駿豆線三島駅構内にある立喰蕎麦処。
昭和47年創業。
駅そばグランプリ店に輝いたと店頭で宣伝しております。

椎茸そばがおすすめだが、天ぷらそばにする。

食券をおばちゃんに渡す。
そば担当おばちゃんと天ぷら担当おばちゃんの二人体制。

生蕎麦を茹でるので時間がかかる。

天ぷらも揚げたてだ。

3分で出来上がった。

つゆの香がええね。
鰹出汁が効いとる。

そばも風味がええ。
立ち喰いそばレベルを超えとるね。

揚げ立てのかき揚げはおばちゃんが丁寧に油切りをしていた。
サクサクでウマ。

値段は少々高めだが満足の一杯だ。

【三島そば】
静岡県三島市一番町161
伊豆箱根鉄道駿豆線三島駅構内

上天丼アップ
吸物・漬物付
谷保天満宮の門前そば。
谷保駅の近くにあります。
バスで店の前はよく通っていたが、
今回初めて入ってみた。
アットホームな雰囲気です。

上天丼をいただきました。

大きな海老天3尾。
海老がプリプリしてます。

タレが絶妙の味。

お椀は鳥の吸物だった。
上品なお味どすなあ。

【大黒屋】
東京都国立市谷保5019

特撰和牛フィレ ミディアム
野菜チップス
ホワイトアスパラガスのモンブラン仕立て
活車海老
イサキのポワレ スルメ烏賊のブーダンと万願寺唐辛子
蝦夷鮑
鮑 青海苔ソース
サラダ
特撰和牛フィレステーキ (80g)
ガーリックライス
デザート
帝国ホテル本館17階にある鉄板焼店。

超一流ホテルだけあって御値段も凄いです。
6月のボーナスで贅沢ディナーです。

店内はゆったりしていて、リラックスムード。

コース名はすべて○○門となっております。

日比谷門コースに鮑を付けてもらいました。
鮑は蝦夷鮑にしました。
特大サイズの鮑だととんでもない金額になるのだ。

スコットランドサーモンの軽い燻製
ホワイトアスパラガスのモンブラン仕立て
活車海老
イサキのポワレ スルメ烏賊のブーダンと万願寺唐辛子味わい深いトマトのソース
サラダ
特撰和牛フィレステーキ (80g)
御飯はガーリックライスに変更
デザート
コーヒー

生ビールでノドを潤す。
野菜チップスぽりぽり。
いいスタートだ。

一品一品が素晴らしい。

美味しゅうございますね。

八海山を呑みましたが、料理とばっちりあう。
スタッフがさりげなくお酌してくれます。
よっ、すすめ上手!
酒がすすんじまうじゃないか。

ガーリックライスは具がニンニクと脂身と青葱だけなのだが、じつに旨い。

デザートは7種類あって食べ放題。
苺のジュレ、取り合わせフルーツカップ、季節のシャーベットの3種類にしてみた。

あっという間にコース終了。

満腹です。
(*^_^*)

【嘉門】
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル 本館17階

青春の味
ロビンでは暫くピラフ系ばかり食べていたので、
久しぶりにスパゲティが食べたくなった。

王道のナポリタン(中盛)にしてみた。

やっぱり旨いね。

麺の量は多かったが、スルスルと胃に納まった。

これなら大盛もいけるね。
(*^_^*)

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

中にも蒲焼がある
吸物・漬物付
用賀駅近くにある鰻専門店。

昼時に入ってみた。
カウンター小さなテーブルが2つ。
こじんまりとした店である。

うな丼Wにしてみた。

注文して12分で出来上がり。

丼に蒲焼がちんまり。
ちと寂しい。
中入れ丼であった。
蒲焼きは身が薄い。
値段的にしゃあないわ。

秘伝のタレは旨かった。

吸物は肝入らず。
水道水っぽい味がした。
(;一ω一||)

【うな茂】
東京都世田谷区用賀4-11-5

お好みにぎり
や台やグループの本格職人握り寿司居酒屋。

生中でスタート。
お通しの切干大根がしょっぺえ。

続いてたのんだ桜海老揚げ出し豆腐はまあまあ。
他のつまみは値段は安いがパっとせず。

早早と握り寿司にする。

いか、海老、たこ、しゃこ、いわし、あじ、ほたて貝、数の子、うに、赤貝。
お好みで一貫づつ。
にぎり寿司の合計1,773円也。

いわしとあじは旨かった。
ネタにより美味くないのもある。

【や台ずし 府中店】
東京都府中市宮西町2-9-9
こだまビル 1F

茄子の味噌炒め
子安神社前にある中国料理店。
裏路地にひっそりと佇む感じだが、常連客で賑わっております。

セットメニューは13種類ある。

麻婆茄子定食をいただきました。

味噌が効いてて全然辛くない。
こうなるともう和食です。

御飯にかけて食べる。
堪りませんな。

焼売は1個だけだが存在感あり。

中華スープは優しい味。

他の定食も食べてみたい。

【天弘】
東京都八王子市東町3-8

蜆椀・お新香付
天丼が食べたくなり、水道橋からプラプラ歩いていきました。
スマホのマップを頼りに辿り着いた。
店頭には別館の表示は無い。

口開けだったので先客はいない。
カウンター席に座った。
渋い雰囲気が堪らん。

ランチの天丼もあるが、上天丼にしてみた。
上天丼は蜆椀・お新香付。

才巻海老二尾、烏賊、穴子、獅子唐、茄子、かき揚げ。

かき揚げは白魚・芝海老・桜海老・三つ葉のミックス。
衣がフワっとして、プロの技を実感。

油っぽくなくて、タレは薄味。

美味しゅうございました。
かき揚げをまた食べたい。

職人気質で愛想は無い。

【天庄 湯島別館】
東京都文京区湯島2-26-8
エリートイン東京 1F

和匠鰻
塩二本
自家製玉子豆腐540円
肝吸い270円
新仔鰻重(お新香付)+肝吸い
浦和は鰻が名物というのをTVで知った。
その中でも人気店なのがむさし乃だ。
週末は行列が出来るらしい。

日曜日、武蔵野線・京浜東北線を乗り継いで行きました。
浦和駅からは割と近いが、入り組んだ処にある。
11時15分くらいに到着。
店内は既に満員。
タッチの差で入店できず。
自転車置き場の横に簡易椅子が並べてある。
座って待ってると、店員が次々と椅子を補充しまくる。
そのうちええ匂いが漂ってくる。
堪らん。

12時近くにようやく中に案内された。
カウンターと小上り。
小上りの寄りかかれるベストポジションゲット。
待ってて良かった。

宮崎県佐土原、新仔鰻(和匠鰻)。
稚魚から同じ池で育てられ、初めて池上げされた最高級の活鰻。
新仔鰻重をいただきました。
お新香付。
お椀は別。
肝吸いを付けてもらう。

鰻が出来るまで、生ビールを呑む。
暫く外で待たされたので、格別に旨い。
お通しはひじき。
肴に自家製玉子豆腐、炭火焼鳥をたのんだ。
焼鳥がめっちゃ旨い。

注文して30分後、真打登場。

蒲焼は新食感。
皮まで柔らかい。
川魚の臭味は全くない。
なので山椒をかけずにそのままで食べるよう勧められる。

さっぱりしたタレがええね。
あっという間に完食。

満足です。

勘定を済まして店の外に出ると行列の最後に
「本日売切」の札が出ておりました。
間にあって良かった。
(*^_^*)

【むさし乃】
埼玉県さいたま市浦和区東高砂8-3
関長マンション1F

〆の蕎麦
『寿司勝』でホロ酔いになった後、
中央線ホームに寄ってみた。

店内はチト狭い。
なのに客が後から後から入ってくる。

かき揚げそばを食べました。

呑んだ後の、駅そば。
最高やね。
(#^.^#)

【奥多摩そば 中央上り店】
東京都立川市曙町2-1-1
JR立川駅 3・4番線ホーム

貝刺盛
サザエ壷焼
貝類にぎり
立川駅南口近くにある寿司処。
店頭には本日のオススメが値段入りで表示されている。
一見客も一安心だ。

カウンター席に陣取る。
当然ながら常連客の指定席に割り込む形となる。

まずは生ビールだ。
お通しがしょぼかったのでチトがっかり。

貝類が充実していたので、貝刺盛を注文。
7種類の貝、豪華である。
値段は不明。
鮮度が良く旨かった。

サザエの壺焼も良かったど。

貝類にぎりを〆とした。
コリコリの食感。
シジミ椀付。

貝づくしとなった。

勘定は思ったより高かった。

【寿司勝】
東京都立川市錦町1-2-4
専連会館 1F

ボリュームたっぷり
スープ付
ハンバーグピラフ、略してハンピラ。
カツピラが東の横綱とするなら、
ハンピラは西の横綱といえよう。

ハンピラの中盛をいただきました。
今日は、大将が調理。

ボリュームが相変わらず凄いね。

ピラフの塩梅がイイ。
流石は大将だ。

あっという間にペロリだ。

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グルナード永山 4F

こぐまのクッキーをパックンチョ
柚子スカッシュ
大國魂神社の横にある喫茶店。
自家製プリン目当てに入ってみました。

BGMはシタールの音色で異国情緒溢れております。

平日の夕方だったので空いてて落ち着いた雰囲気。

高級養鶏の生みたてのたまごを使ったトロトロの自家製プリン。
カラメルには自分のところの珈琲を使用しています。
※1日数量限定、
単品486円。

カラメルは別盛で出てきます。
確かに珈琲の香がいたします。

プリンは滑らかな食感。
優しい味わいに癒されます。
甘さは丁度良い。

カラメルが珈琲味なので、飲物は珈琲以外のものを選ぶ。
柚子スカッシュにしてみました。
清涼感溢れるさっぱり風味。
単品540円。

一緒に頼んだら918円だった。
108円お得。
煩悩の数であった。

【こぐま屋珈琲店】
東京都府中市本町1-1-18

このページのトップヘ