風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2015年07月

上天丼
上天丼3000
前回、別館だったので本館に入ってみました。

本館のほうが明るい雰囲気です。

上天丼をいただきました。

才巻海老二尾、烏賊、穴子、獅子唐、かき揚げ。
かき揚げは芝海老・烏賊のミックス。

別館の方が旨かったな。

【天庄 湯島本館】
東京都文京区湯島2-26-9

特製カツ丼
特製カツ丼3240
ホテルニューオータニ ザ・メイン アーケード階にある季節料理店。
超一流ホテルの中と思えない庶民的な雰囲気。
開店まもなく入店、おばちゃんの団体客で大賑わいだ。

新どっちの料理ショーで紹介された特製カツ丼を食べてみた。

素材に徹底的にこだわった特製カツ丼。
通常カツ丼の倍の値段するのだ。

つゆだくだが、つゆ自体が旨い。
木製スプーンで食べるのだ。

玉子が半熟で衣はしっとりしてる。

とんかつは鹿児島県産黒豚ロース。
かなりのボリューム。
脂身が全然しつこくないので食べやすい。

漬物と小鉢がしょぼかった。

かなりのボリュームだったが、あっという間に完食。
全くもたれなかったが、夕方になっても腹が減らなかった(笑)

【ふみぜん】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ

天ぷらそば400
東急世田谷線三軒茶屋駅前にある立喰蕎麦処。

天ぷらそばを食べました。

天ぷらは衣が少なく、サクサクでなかなかいける。

そばとつゆは風味が薄かった。

呑んだ〆にいいね。

【かしわや 三軒茶屋店】
東京都世田谷区太子堂4-1-1

ハモくず煮と野菜のたき合せ750
刺身三種盛
カニしんじょう湯葉つつみ揚900
茶沢通りの裏にある居酒屋。
太田和彦さんの本で紹介されていたので行ってみました。

カウンター6席、小上がり10席のこじんまりとした店。

和紙に今日のおすすめが書き記されております。

刺身がいっぱいあるので三種盛にしてみた。
金目鯛、佐島の地蛸、まこかれい昆布〆だ。
ボリュームたっぷり。
鮮度抜群だす。

ハモくず煮と野菜のたき合わせは、冷製です。
さっぱりして美味しい。

カニしんじょう湯葉つつみ揚。
パリパリの湯葉が香ばしい。

日高見がぐいぐい進んでしまった。
(*^_^*)

【うち田】
東京都世田谷区太子堂4-28-6
サダン太田ビル 1F

特うな重
きも吸
お新香
特うな重3800
川越の喜多院門前にある鰻処。
平日ぷらりと尋ねてみたら、予約客で満室のため入れなかった。
がっくりだす。
その日のうちに予約した。

予約の日は雨が降っていた。
前回見た満室の札は無い。

11時半の開店と同時に暖簾を潜った。
靴を脱いで、個室に通されました。
建物は古いが掃除が行き届いているもよう。

予約の際、料理は注文してある。
待っている間、鐘がゴ~ンとなった。

11時50分、うな重のおでまし。
特うな重である。
三千八百円也。
鰻一匹分だった。

タレはしょっぱめ。
小江戸の鰻重って感じだ。
んまいね。

帰る頃には満室になっていた。
予約した方が無難である。

【東屋】
埼玉県川越市西小仙波町1-16-1

かき揚げそば380
東武東上線川越駅2番ホームにある立喰蕎麦処。
かき揚げそばをいただきました。
食券を渡すと、茹でるのに少々時間がかかるとのこと。
しばし待つ。
店内には紹介記事の切り抜きが張ってあります。

2分くらいで出来上がりました。
立ち昇る湯気の香りが堪らん。
汁を啜る。
鰹出汁効いてます。

茹で立ての蕎麦は普通。
わるくない。

かき揚げは揚げ置き。
玉葱がメインで衣は少ない。
シャクシャクの食感。

旨かった。

【文殊 川越店】
埼玉県川越市脇田町24-9
東武東上線川越駅構内

特製天丼
特製天丼1652
丸広百貨店川越店本館6階レストラン街にある天ぷら処。

特製天丼をいただきました。

巻海老2本、いか、きす、海老かき揚げ、茄子、ピーマン。

油が軽く、サクっと揚がっています。

天種がいっぱいだが、御飯が少なかった。

【天松】
埼玉県川越市新富町2-6-1
丸広百貨店川越店本館6階

このページのトップヘ