風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2016年07月

冷し中華(増田屋)850
新宿四丁目交差点角にある蕎麦屋。
店頭に「蕎麦屋の冷し中華」の幟が立っています。
店の前はよく通りますが、初めて中に入ってみました。
外の雑踏が嘘のように落ち着いています。

勿論、注文は冷し中華。
850円也。

器がでかいのか、具が多いのか、麺が少なく感じた。
麺は冷え冷えで黄色い。
甘酢も丁度良く美味しい。

大盛にすれば良かったな。

【増田屋】
東京都新宿区新宿3-32-10
松井ビル 1F

カレーライス(京屋)600
カレーライスを食べてみた。
600円也。

注文後、フライパンで豚肉を炒め始めました。
客席まで香ばしい匂いと音が漂ってくる。

器がけっこうでかい。
ボリュームありだ。

具は豚肉と玉葱のみ。
豚の脂身が熱熱で香ばしい。

カレーは和風とスパイシーの二重構造。
旨かった。

サクッと食べて、府中行のバスに乗り込んだ。

【京屋】
東京都国分寺市泉町3-6-7

赤魚粕漬焼(まる)480
鰯刺(まる)480
イカワタ焼(まる)480
たらこ茶漬(まる)
くるるの二階にある大衆酒場。
気になっていたが、いつも満員で入れなかった。
呑兵衛が夕方4時から押し寄せるからだ。

平日5時前に入ってみた。
まだ空席があった。

お品書きを見ると値段が安い。
思っていたより品数が多い。

鰯刺、赤魚粕漬焼、イカワタ焼を肴に酒を呑む。
酒の銘柄はワカラナイ。

イカワタ焼が旨かった。

〆はタラコ茶漬にしてみた。

勘定は安かった。
また来てみたい。

【まる】
東京都府中市宮町1-50
くるる 2F

鮎素麺(紋屋)972
赤鰈煮付(紋屋)2376
明太子真丈(紋屋)864
焼おにぎり(紋屋)648
赤出汁(紋屋)216
キャッスルプラザの前を通りかかったら、ホール接客担当のEさんと目が合ってしまった。
これは入らざるを得ない。

赤鰈煮付、明太子真丈で立山純米酒を呑む。

鮎素麺は絶品であった。

〆は焼きおにぎり。
甘醤油と柚子味噌一個づつ。
香ばしくて美味しい。

赤出汁は椀が小さめ。

美味しゅうございました。

【紋屋 府中店】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 B1F

なめこそば(小嶋屋)1188
いなり寿司(小嶋屋)227
梅雨寒だったので、温かいのを求めておりました。
なめこそばを手繰りました。
1,188円也。

なめこは二種類。
蕎麦が見えないくらいたっぷり入ってます。
なめこのとろみが甘めのつゆと合わさって美味しい。

いなり寿司は新潟県産コシヒカリを使用。
227円也。
蕎麦の御伴にぴったりです。

【小嶋屋 府中店】
東京都府中市宮町1-41-2
伊勢丹
府中店 9F

むじなそば(あさひや)650
東京大学正門前にある蕎麦屋。
渋い佇まい。

むじなそばを手繰りました。
650円也。

たぬき+きつねでむじな。
胡麻油の揚げ玉と甘辛煮の油揚げ。

蕎麦は、長め。
つゆは、しょっぱめ。

【あさひや】
東京都文京区本郷6-17-6

チーズトースト(リオ)450
チーズ(リオ)
東京大学赤門近くにある喫茶店。
上品な雰囲気が私にぴったりであった。

チーズトーストをいただきました。
450円也。

薄いパンにチーズが乗っかっただけ。
これが実に美味しい。
パンとチーズのバランスがいいのだ。
タバスコをかけてもいい塩梅。

何故かプロセスチーズも付いている。
追いチーズってやつかな。

暑かったので飲みものは、ハニーレモンにしました。
チーズトーストとの相性はばっちりであった。

【リオ】
東京都文京区本郷5-23-14

ウインナーライス目玉焼付(こころ)630
スープ(こころ)
東京大学正門前にある喫茶店。
店頭にメニューが掲げられております。
右下に不思議メニュー発見。
ウインナーライス570円。

気になったので入店です。
店内もレトロな雰囲気であった。
食べるものは決まっていたが、メニューを再確認する。
ウインナーライス目玉焼付があった。
630円也。

目玉焼を良く焼きでお願いした。

すぐに出来上がりました。
ワカメスープ付。

赤ウインナー5本、キャベツ炒め、沢庵、柴漬、目玉焼、御飯がワンプレートに盛られています。
目玉焼はハート型。

まず、赤ウインナーをガブリ。
うんめえ~。
期待を裏切らない味。

キャベツ炒めはウスターソース味。
御飯が進む。

目玉焼は注文通り黄身がしっかり固まっている。
こうでなくちゃいけねえ。

あっという間に完食。
美味しゅうございました。

【こころ】
東京都文京区本郷6-18-11

エビピラフ(ボンナ)800
東京大学正門前にある喫茶店。
ボンナとはラテン語で知性という意味。
店の雰囲気は渋い。

エビピラフをいただきました。
珈琲か紅茶付で800円也。
アイスティーにしたら850円だった。

業務用ピラフに茹で玉子とチーズが乗っかった感じ。
量は少ない。

【Bonna】
東京都文京区本郷6-17-8

魚のスリランカ風スパイスカレー(スープ)880
魚のスリランカ風スパイスカレーをいただきました。
880円也。

スリランカのスパイス「トゥナパハ」をイメージし、10種類のスパイスを複雑に組み合わせたスパイス香るカレー。
パイナップルの酸味ろ甘みがアクセントです。

辛くはないが、奥深い味です。
大盛無料サービスだったので、大盛にすればよかった。

すりおろしジンジャーソーダとの相性もばっちりであった。

【Soup Stock Tokyo 府中店】
東京都府中市府中町1-3-1
京王府中ショッピングセンター 2F

おでん(かげ信小屋)450
なめこ汁(かげ信小屋)250
景信山頂にある二軒茶屋のひとつ。

おでんをいただきました。
450円也。

注文してから4分くらいかかるとのこと。
出来たら名前で呼ばれます。
業務用おでんを温めたものだった。
ここまでくるのに汗びっちょりになったので、地上で食べるより旨く感ずる。

なめこ汁は250円也。
七色をかけて食べる。
味噌が濃いので塩分補給にぴったりだ。

【かげ信小屋】
東京都八王子市裏高尾町1304

みそ汁(富士見茶屋)300
陣馬山頂にある三軒茶屋の一つ。

みそ汁をいただきました。
300円也。

なめこと椎茸が入ってた。
椎茸の出汁が効いてて旨い。
味噌は控えめ。

【富士見茶屋】
神奈川県相模原市緑区澤井1995

梅にぎり(わかな鮨)2160
学芸大学東口商店街にある鮨処。
創業昭和三年。
鰻の寝床のような細長い店内。

ランチに梅にぎりをつまみました。
2,160円也。
七貫一本椀付。

いくらがついてたのが誤算であった。
鮪が旨かった。

【和可奈鮨】
東京都目黒区鷹番3-1-8

冷し中華(久寿屋)750
学芸大学駅東口商店街にある蕎麦屋。
レトロな雰囲気が堪らないね。
蕎麦・饂飩・中華・丼・定食がある。

冷し中華をいただきました。
750円。

彩り鮮やか。
日本の夏っていう感じ。
具沢山。
なので、麺が少なく感じた。
ただ、大盛にすると物凄い量になる。
(隣の客が食べていた。)

【久寿屋】
東京都目黒区鷹番2-8-22

シーフードビアンコ(ブランディーノ)780
クラムチャウダー(ブランディーノ)400
店頭でチェックした日替りメニューのシーフードビアンコをいただきました。
780円也。
大盛無料サービス。
大盛にしてもらう。

海老・烏賊・浅蜊の魚介と生パスタの相性抜群。
大盛にして正解。
いくらでも食べれちゃう感じ。

クラムチャウダーも食べてみた。
400円也。
こちらも旨かった。

【brandino】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山4F

ラーメン(新角)410
酒をしこたま呑んだ後、プラリと寄ってみた。
新角のラーメンが気になっていたのだ。
券売機でラーメンの食券を購入。
410円也。

おっちゃんが手早く作ってくれた。
メンマが入ってないのが嬉しい。

チャーシューはゴワゴワしてよろしくない。
優しい味わいのスープは呑んだ〆にぴったり。
麺の量も丁度良い。

サクっと喰って家路についた。

【新角】
東京都千代田区丸の内3-6-1

中おち・縞鯵・鯵(佃喜知)
お通し(佃喜知)
金目だい塩焼(佃喜知)900
いわしつみれ(佃喜知)800
青柳ぬた(佃喜知)700
じゃこおにぎり(佃喜知)500
しじみ味噌汁(佃喜知)500
泰明小学校近くの雑居ビル3階にある居酒屋。
BSふらり旅いい酒いい肴で紹介されていました。
知ってないと入りずらい雰囲気。

まずはアサヒビールでノドを湿らす。
お通しは鹿尾菜。

刺身をどれにしようか迷っていたら、大将おまかせ三種盛を進められたのでお願いする。
まぐろ中おち・しまあじ・あじの三種であった。
薬味に山葵と生姜の両方つけてあるのが嬉しい。
中おちが絶品。
旨過ぎるのでこれくらいの量が丁度良い。

金目だい塩焼きは、切り身が小さかったが、味は抜群。

いわしつみれは、法蓮草がたっぷりでつみれが見えない。
法蓮草のしたに二つばかり隠れていた。

青柳のぬたも酒が進む一品。
以前はぬたが好きでなかったが、最近嵌っている。

日本酒は、底ぬけを呑んだ。
肴が旨いので、酒もいつもより多く呑んでしまった。

〆は、じゃこおにぎりとしじみ味噌汁。
しみじみと味わう。

勘定は高めだが、納得できる価格。
また来てみたい。

【佃㐂知】
東京都中央区銀座6-3-5
第二ソワレ・ドビル 3F

カレーライス(万定)750
豚肉(万定)
東京大学正門前にあるフルーツパーラー。
外観・内観共にレトロな渋さ。

カレーライスをいただきました。
750円也。

カレーは真っ黒。
スープカレーよりサラサラしてます。

具は豚肉と玉葱。
豚肉は赤身で硬過ぎず柔らか過ぎず。

独特の味わい。
クセになるかな。

【万定】
東京都文京区本郷6-17-1

カレーライス(ルオー)980
ワインゼリー(ルオー)530
東京大学正門前にある喫茶店。
いかにも学生街の喫茶店という雰囲気。

セイロン風カレーライスをいただきました。
980円也。
セミコーヒー付。
アイスティーにしてもらう。

普通盛だが、思ったよりボリュームたっぷり。
具は豚肉と馬鈴薯。
大きなブロックになってます。
こいつをスプーンで小分けにしてチビチビ食べる。
カレーは粘度はあまりなく、辛さは控えめ。
食べやすいがクセになる味。

デザートはワインゼリーにしてみた。
530円也。
白とロゼがあるので、ロゼにしてみた。
ガムシロップが別に付いてるので、ゼリー本体にはワインの味のみ。
カレーの口直しにぴったりであった。

【Rouault】
東京都文京区本郷6-1-14

天ぷらそば(長寿庵)300
大久保駅南口から徒歩2分のところにある立喰蕎麦処。
鰻の寝床のように細長い造りで、カウンター席になっている。
外で待っている客がいたので、並ぶ。
直ぐに店内に入れた。
回転は速い。

天ぷらそばを食べました。
300円也。
安い!

天ぷらは自家製。
ゲソ入りかと思ったが、玉葱が焦げていたのを見間違えていた。
この天ぷらが手強い。
つゆに浸しても柔らかくならない。

つゆは鯖節が効いていて旨い。

【長寿庵】
東京都新宿区百人町1-24-8

このページのトップヘ