風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2017年04月

特撰東光炒飯(東光)750
スープ(東光)
北千住にある中華料理店。

炒飯が有名なので食べに行ってきました。
大通りから中に入った処にありました。

特撰東光炒飯をいただきました。
750円也。
スープ付。

米がパラパラに炒められております。
めっちゃ香ばしい。

海老と枝豆がいっぱい。

量が多かったが、旨いので一気に平らげた。

【東光】
東京都足立区千住寿町2-6

かけそば(甚作)500
春天盛(甚作)600
かき揚げそば(甚作)
羽村駅東口近くにある手打蕎麦処。

かけそばを手繰りました。
500円也。
つゆのかほりがいいですね。
そばはのどごしなめらか。

季節の天盛り(春)をつけました。
600円也。
桜海老掻き揚げと野菜天です。

掻き揚げを蕎麦にのっけてみました。
香ばしい風味。
まさしく春の味であった。

【甚作】
東京都羽村市五ノ神4-2-1

蛍烏賊(うな藤)
貝刺盛(うな藤)1944
鰻重・松(うな藤)3024
肝吸(うな藤)
漬物(うな藤)
市役所通沿いにある鮨・鰻処。

鰻重は梅・竹・松・一人前半・二段の5種類あります。
松をいただきました。
3,024円也。

鰻重が出来るまで酒を呑むことにしよう。
寒かったので、いきなり燗酒です。
お通しは蛍烏賊。
なんと無料であった。

続いて肴は貝刺盛にしました。
1,944円也。
鮨もあるのでネタがいいね。

鰻重はタレが甘かった。

肝吸・漬物も旨かった。

常連客が多いが、アットホームな雰囲気。
また来てみたい。

【うな藤】
東京都羽村市緑ヶ丘5-10-7
羽村マンション1F

肉豆腐(豊)410
ししゃも(豊)378
焼きそば(豊)540
高幡不動駅近くにある居酒屋。
京王線ホームから見えるので前から気になっていた店。
外からは中の様子が全く分からないので、一見にはハードルが高い。

入ってみると、やはり常連客ばかり。
でも気にしないで行こう。
大将は無口だが、女将さんがフレンドリーなので大丈夫だ。

ビールは大瓶のみ。
お通しは無い。

短冊メニューはそれほど多くない。
肉豆腐とししゃもを肴に酒を呑みました。
値段は安いが、味はイイ。

〆は、焼きそばにしました。
540円也。
ボリュームたっぷりで旨かった。

一つハードルを飛び越えた。
また来てみたい。

【豊】
東京都日野市高幡145

天ぷらそば(そば清)340
東十条駅北口にある立喰蕎麦処。

天ぷらそばを食べました。
340円也。

なんとお茶も一緒に出してくれました。
立喰蕎麦でお茶を出してくれるのは初であった。

肝心の蕎麦もクオリティーが高い。

天ぷらは自家製。

蕎麦も手打ち。
しかも量が多い。

つゆは出汁がしっかり効いてます。

女将さんの接客も丁寧でした。

【そば清】
東京都北区東十条3-18-26

ラーメン(東大楼)600
武蔵境駅北口にある中華料理店。

ラーメンをいただきました。
600円也。
メンマ抜きでお願いした。

昔ながらの中華そば。
どこかホッとする味わいです。

呑んだ〆にいいかも。

【東大楼】
東京都武蔵野市境2-2-3

お通し(さ和野)
和風焼売(さ和野)324
もずく酢(さ和野)302
鰻重(さ和野)3024
肝吸(さ和野)
漬物(さ和野)
鮪(さ和野)
ひばりヶ丘駅と武蔵境駅を結ぶ谷戸新道沿いにある鰻処。

鰻重をいただきました。
3,024円也。
肝吸・漬物・刺身付。

鰻重が出来るまで軽く呑むことにしました。

まずは生ビール
お通しは枝豆。

日本酒のアテには和風焼売にしてみた。
1個108円。
何気に旨い。

もずく酢と酒を追加したら、鰻重と一緒に運ばれてきた。
鰻重は注文してから30分くらいかかった。
刺身で酒を呑む。
堪りません。

鰻重は上品な味わいでした。

【さ和野】
東京都西東京市谷戸町1-2-3

肩ロース(まーさん)
Aセット(まーさん)1296
ジギスカン(まーさん)
旨くちロース(まーさん)
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になったジンギスバル
予約して行きました。
平日の早い時間だったので空いておりました。

まずは生ビールで喉を潤す

おすすめAセットをいただきました。
1,200円也。
ラム肩ロース+ランプ+焼き野菜。

肩ロースが柔らかくて旨い。
臭みは全然ありません。

ランプはクミン塩で食べます。
弾力のある肉と塩が合う。

旨くちロースタレを追加。
880円也。
極上ロースとのことだが、筋がついていて噛み切れない。
白飯と食べようと期待していただけに、がっかりであった。
タレなので焦げやすいこともあり、肩ロースにすればよかったと後悔

羊肉もいろいろである。

【まーさん】
東京都世田谷区桜丘2-24-20

ヒレカツとアジフライ(しゃぶ辰)800
味噌汁(しゃぶ辰)
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になったしゃぶしゃぶ店。
ランチを食べに行ってみました。
相変わらず凄い人気です。
全員鋤焼を食べていました(笑)

ヒレカツとアジフライ定食をいただきました。
800円也。
味噌汁・生玉子付。
御飯御替り無料。

衣がサクサク。
全然油っぽくない。
めっちゃ旨いねん。

ヒレカツがコロッケ並の大きさ。
2枚もあるので食べ応え有り。

味噌汁も具沢山。
豚肉も入ってます。

御飯御替り。
満腹だす。

U字型カウンターは隣との間隔が狭く、食べ辛いのが難。

【しゃぶ辰 西巣鴨店】
東京都豊島区西巣鴨4-13-15

バジルと松の実パスタ(サムタイム)864
サラダ(サムタイム)
帆立と茸のガーリックバター焼き(サムタイム)972
ドラマ『孤独のグルメ』に登場したジャズバー。
ビルの地下1階にあります。

休日の昼下がりにプラリと入ってみた。
店内は穴蔵のように入り組んでいます。
予約客が多いみたいで、混んできたら相席でもよければと案内された。
結果的に相席は免れた。

パスタを食べたかった。
パスタはバジル一種類のみだった。
バジルパスタ、帆立と茸のガーリックバター焼きをいただいた。
パスタはサラダ付。

注文してから30分近くたってパスタ、さらに15分後にバター焼きが出てきた。
同時に食べたかったが、バター焼きが来た時はパスタを食べ終えていた。

料理は旨いが、出てくるのが遅~い。

帰る頃には行列が出来ていた。
人気店です。

SOMETIME
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-31
B1F

このページのトップヘ