風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2017年06月

お通し(御用)
肉豆腐(御用)500
コロッケ(御用)500
そうめん(御用)400
つゆ(御用)
昭和45年開業の老舗居酒屋。
八王子駅北口近く。
前から気になっていたが、初めて入ってみた。

早い時間だが結構席が埋まっている。
カウンター席に尻を滑らせた。

まずは生ビールでノドをウルオス
グビグビ、プハーッ!
堪らんね。
一日の労働の疲れを癒す。

お通しは、芋の煮っころがし。
骨付き鶏肉も付いてるぞ。
お通しとは思えない迫力。

品書に目を通す。
大衆的な御値段。
肉豆腐とコロッケ、各500円也。
ボリューム満点。

御酒の呑んだら、腹がきつくなってきた。

〆は、そうめんにしてみた。
400円也。
注文したら、白板から消されてた。
最後の一食であった。
ギリギリセーフだ。

スルスルと胃袋に納めた。

流石に腹一杯。

ごちそうさん

三千円で御釣りが来た。


【御用】
東京都八王子市三崎町1-14

お造り三種盛り(胡蝶)1500
上鰻重(胡蝶)5000
肝吸(胡蝶)
漬物(胡蝶)
玉子焼(胡蝶)
ホテルニューオータニ長岡1階にある日本料理店。

上鰻重をいただきました。
5,000円也。
出汁巻玉子・肝吸・香の物付。

備長炭でじっくり焼き上げるます。

出来上がるまで、ビールを呑んで待つ。
御造り三種盛りを肴にしました。
市松模様の平皿が美しい。

鰻重は40分くらいで出来上がりました。

蒲焼は厚みがあり、豪華な感じがいたします。
御飯は少な目。

肝吸が美味しゅうございました。

出汁巻玉子は上品な味です。

昼時は満席になっていました。
人気店です。

【胡蝶】
新潟県長岡市台町2-8-35
ホテルニューオータニ長岡 1F

オカズ(アゼリア)
サラダ(アゼリア)
とろろ(アゼリア)
味噌汁(アゼリア)
長岡駅東口近くのホテルニューオータニに泊まりました。

朝食会場は1階のアゼリア
朝食は約60種類の和洋ビュッフェ。
2,300円也。

御飯が美味しい。
越後長岡のコシヒカリ「ひかり一番地」。
味噌汁も具沢山で美味しかった。

御飯と山芋とろろと味噌汁があれば充分やね。

Azalea
新潟県長岡市台町2-8-35
ホテルニューオータニ長岡 1F

ラーメン(半久亭)600
長岡駅大手口近くにある蕎麦処。

魚仙で呑んだあと〆に寄ってみた。

ラーメンをいただきました。
600円也。
メンマ抜きでお願いした。

あっさりしたスープ。
動物系は感じられない。

中太麺はモチモチの食感。

チャーシューは贅沢に2枚!

〆にぴったりのラーメンであった。

【半久亭】
新潟県長岡市城内町1-3-1
半久ビル 1F

地酒利き酒セット(魚仙)1000
お通し(魚仙)
めばる煮付(魚仙)
里芋のきのこ寄せ(魚仙)500
エビフライ(魚仙)
越後地酒専門割烹。
予約して行きました。
5時10分過ぎに入るとまだ準備をしていた。
もう少し遅く来れば良かった。
地酒呑みたさに気が焦っていた。

心を落ち着かせるため、まずは生ビールだ
グビグビ、ハーッビバノンノン
お通しは山菜であった。

利き酒セットは、16種類もある。
3番の 酔法師・越乃寒梅・越乃景虎・越後杜氏・FREEにしました。
FREEは〆張鶴をチョイス。
5種類で2合弱。
酔っぱらっちまって利き酒出来ない状態。
どれも旨かった。

肴は、メバル煮付、里芋のきのこ寄せ、海老フライにしてみた。
煮汁が甘過ぎた。
もう少し薄味が好み。
きのこ寄せのタレも同様に濃い。
期待していたのと違った。

海老フライは大きくて旨かった。

【魚仙】
新潟県長岡市殿町1-3-4

海老ピラフ(郭公)880
サラダ(郭公)
スープ(郭公)
デザート(郭公)
長岡駅大手口近くすずらん通り商店街にあるカフェ。
ビル2階の店内に入るとJAZZが流れています。

ランチサービスメニューから海老ピラフランチセットをいただきました。
サラダ・スープ・デザート・ドリンク付。
880円也。

やっぱり米が旨い。
量が多かったがペロリだ。
海老もたっぷり入ってます。

海苔のスープも美味しい。

ストロベリーアイスクリームを食べながらアイスコーヒーを飲む。
至福のひとときでありました。

【郭公】
新潟県長岡市東坂之上町2-3-1
磯部ビル 2F

辛口カレーイタリアン(フレンド)390
長岡駅ビル1階フードコートにあるファストフード店。
長岡のソウルフード「イタリアン」で有名。

数量限定の辛口カレーイタリアンをいただきました。
390円也。
太麺の焼きそばに辛口カレーが掛かっています。

見た目はチープだが、何気に旨い。
どこかで食べた味だなあと、思いを巡らしながら食べる。
ベビースターラーメンの味であった。

Friend CoCoLo長岡店
新潟県長岡市城内町1-611-1
ココロ長岡 1F

オカズ(彩巴)
サラダ(彩巴)
肉豆腐(彩巴)
味噌汁(彩巴)
ヨーグルト(彩巴)
フルーツ(彩巴)
新潟駅南口に直結のアートホテル新潟駅前に泊まりました。

朝食会場は4階の
彩巴。
いろはとよみます。

朝食はバイキング。
1,600円也。

御飯が美味しい。
新潟県魚沼産コシヒカリ。
味噌汁も具沢山で美味しかった。

御飯と納豆と味噌汁があれば充分だが、根が卑しいので、いろいろ物色。
ウインナーが旨かった。

なんだかんだで、フルーツまで食べてしまった。

腹一杯だす

【彩巴】
新潟県新潟市中央区笹笹口1-1
アートホテル新潟駅前 4F

お通し①(久本)
お通し②(久本)
鰹(久本)
鰹皮(久本)
小柳鰈(久本)
カニコロッケ(久本)
花街にある酒亭。

小唄がBGMで流れ、粋な雰囲気。
女将が現役の芸者さんです。

生ビールでノドを潤す
お通しは三つ。
おっ、やるなって感じだ。

御酒にしたら、女将がお酌をしてくれました
酔っぱらちまうで。

御品書を見てみる。
旨そうなものが並ぶが、値段が書いてない。
これは怖い。

かつおのさしみをいただきました。
山葵の葉のおしたしが添えられております。
さらにかつおの皮も出してくれました。
御酒が進んでしまいます。
板さんが気さくな方で良かった。

小柳かれいをいただきました。
縁側がパリパリして香ばしい。
身は上品な味わい。

カニコロッケは通常2個だが1個でも作ってくれるとのこと。
折角なので2個にしました。
クリーミーで美味しい。
思ったより大きかったので、食べきれない。
持ち帰りに包んでもらいました。

勘定は良心的。

年配の常連客が多いが、また来てみたい。
妓さんが2階の御座敷に上がって行きました

【久本】
新潟県新潟市中央区西堀前通9番町1536-1

鮑(さざんか)
肝(さざんか)
サラダ(さざんか)
焼野菜(さざんか)
フィレステーキ(さざんか)
国産牛フィレ150g(さざんか)
モヤシ(さざんか)
ガーリックライス(さざんか)
味噌汁(さざんか)
漬物(さざんか)
マンゴーシャーベット(さざんか)
ホテルオークラ新潟内の鉄板焼店。
和食や彦の中にあります。

国産牛フィレ150gランチをいただきました。
ガーリックライスに変更です。
さらに山北産活鮑も付けてみた。

昼間っから贅沢してみました。

店内は結構な賑わいです。
先客の料理でシェフは大忙し。
瓶ビールを呑んで待つ。
小瓶です。

コースのサラダを摘まんでいると、ようやく隣客の調理が終わったようだ。

鮑が手際よく鉄板で焼かれた。
日本酒といきたいところだが、昼なので白ワインにしてみた。
鮑を噛みながらのワイン。
うんめえ。
肝も堪らん。

焼野菜を挟み、メインのフィレステーキ。
ミディアムで焼いてもらった。
日本酒といきたいところだが、昼なので赤ワインにしてみた。
山葵を付けた肉を噛みながらのワイン。
うんめえ。

モヤシもさっぱりして美味しい。

〆のガーリックライス。
御替り分も作ってくれます。
虎ノ門と同じだ。

デザートはマンゴーシャーベット。

豪華なランチでした。

美味しゅうございました。

【さざんか】
新潟県新潟市中央区川端町6-53
ホテルオークラ新潟 3F

シーフードカレーイタリアン(みかづき)400
万代シティバスセンター2階にあるファストフード店。
新潟のソウルフード「イタリアン」で有名。

季節限定のシーフードカレーイタリアンをいただきました。
400円也。
太麺の焼きそばに辛口カレーが掛かっています。

発泡スチロールの深皿で提供。
見た目はチープだが、何気に旨い。
クセになる味ってやつだ。

【みかづき 万代店】
新潟県新潟市中央区万代1-6-1
万代シティバスセンター 2F

ミニカレーライス(万代そば)380
万代シティバスセンター1階にある立喰蕎麦処。
蕎麦よりカレーライスが名物である。
TVにも取り上げられるほどの人気だ。

逸る気持ちを抑えて券売機で食券を購入。
ミニカレーライス380円。
普通カレーライス470円。
大盛カレーライス550円。
ミニにしました。

真っ黄色のカレーライス。
大衆蕎麦屋にあるタイプ。
立喰蕎麦屋のカレーなので、これは正しい。

具は豚肉と玉葱のみ。
福神漬は盛り付けられている。

一口食べると旨くてスプーンが止まらない。
チト辛い大人のカレー。
大盛でもいけるね。

蕎麦も気になるが、また食べに来たい。

【万代そば】
新潟県新潟市中央区万代1-6-1
万代シティバスセンター 1F

天ぷらうどん(ポピーとよさか)300
県道沿いにあるゲームセンターの一角がフードコーナーになってます。
富士電機めん類自販機も完備されております。

天ぷらうどんにしました。
300円也。

天ぷらがでっけえ。
衣が多く、ちとオイリーやね。

つゆはしょっぱかった。

【ポピーとよさか】
新潟県新潟市北区内島見2545-2

海鮮丼(たかはし)1500
茶碗蒸し(たかはし)
小鉢(たかはし)
味噌汁(たかはし)
林檎ムース(たかはし)
狛江通りある鮨処。
慈恵医大第三病院の近く。

昼時にプラリと暖簾を潜った。
カウンター12席のみ。
昼間っから呑んでる客もいた。

ランチの海鮮丼セットをいただきました。
1,500円也。
お椀、小鉢、茶碗蒸し、デザート付。

小鉢は烏賊下足、これは🍶呑みたくなるね。

海鮮丼はネタが大きくシャリもたっぷり。
食べ応えがある。
鮪が旨かった。

お椀は海老頭とアラの味噌汁。

デザートは林檎ムース。

この内容で1,500円はCP抜群やね。

次回は、15貫握りセットにしよう。

【たかはし】
東京都狛江市和泉本町4-10-9

冷し中華(かくじつ家)800
狛江通りにある蕎麦処。

冷し中華をいただきました。
800円也。

具は叉焼、海月、若布、蟹蒲鉾、胡瓜、錦糸玉子。

麺はツルツルでノドゴシ滑か。

タレはまろやかな醤油味。

美味しゅうございました。

【かくじつ家】
東京都狛江市和泉本町4-1-14

ピザトースト(もりのうた)430
南郷にある木工房&茶房。

オープンテラスでピザトーストをいただきました。
430円也。
ドリンクセットにすると780円で80円お得。

チーズたっぷりで食べ応えがあった。

【もりのうた】
東京都西多摩郡檜原村南郷1215

レーズンパン小(たなごころ)180
雑穀入り野菜スープ(たなごころ)500
人里にあるパン屋さん、イートインもOK!
珈琲もあるぞ。

人里」は「へんぼり」と読む。

レーズンパン小と五穀入り野菜スープをテラスでいただきました。
パンは180円、スープは500円。

パンの外側は香ばしく、中はシットリ。

スープは滋味深い味わい。
体に良さそう。

【たなごころ】
東京都西多摩郡檜原村人里2100-1

和風スパゲッティ(森のホール)850
きぬ豆腐(森のホール)380
いかげそ揚(森のホール)480
数馬の湯に行きました。
入館料820円。

10時から入れます。
手ぬぐいを持参していなかったので、フロントで購入。
250円也。

朝風呂は気持ちがいいね。
温めの湯に浸かる。
露天風呂もあるぞ。

湯上りはビールをグィ~っといきたい
1階にあるレストランは11時から、それまでお休み処で待つ。

券売機で食券を購入するシステム。
ただしアルコールはフロアスタッフに口頭で注文、帰るときフロントで精算する。
ややこしいわ。

11時オープンと同時に雪崩れ込む。
きぬ豆腐380円、いかげそ揚480円、和風スパゲッティ850円の食券を購入。
御姐さんに瓶ビールをお願いする。

豆腐はたいしたことなかったが、いかげそが旨かった。
スパゲッティ、量少ね。

【森のホール】
東京都西多摩郡檜原村数馬2430
数馬の湯 1F

刺盛(名月)1000
銀鱈西京焼(名月)880
海老と帆立のチーズ焼(名月)680
蟹湯葉包揚(名月)
蟹味噌茶碗蒸し(名月)780
蟹雑炊(名月)740
漬物(名月)
みさき通沿いにある居酒屋。
割烹の味を居酒屋の雰囲気と御値段でいただけます。

店内は客がワイワイ賑やかであった。

まずは、生ビールでノドをウルオス。

黒板メニューを睨んでいると、刺身盛合せを勧められた。
早速、ビールから日本酒にチェンジだ。
サーモンは全然臭みがなく、旨かった。

銀鱈西京焼、海老と帆立のチーズ焼、蟹湯葉包揚、蟹味噌茶碗蒸しと続けた。
チーズ焼が旨かった。
酒が進みます。

〆は蟹雑炊にしました。
美味しゅうございました。

【名月】
東京都八王子市三崎町3-4
RJスクェアB 1F

フレンチトースト(池乃屋珈琲)600
秋津駅近くにあるCafe and Bar.
カフェタイムに入ってみた。
店内はマダム達でいっぱい。
ピアノが置いてあり、バータイムはライブもある。

フレンチトーストをいただきました。
600円也。
味はまあまあかな。

【池乃屋珈琲】
東京都清瀬市野塩5-291-2
ハミングバード 1F

このページのトップヘ