風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2017年06月

上海老天(中清)
豆腐(中清)
蕎麦(中清)
清瀬駅北口近くの住宅街にある蕎麦処。

上海老の天ぷらそばを手繰りました。
1,750円也。

天ぷらと蕎麦が別盛。
小さな豆腐も付いてきた。

天ぷらは衣が軽くサクサクの食感。
全然油っぽくない。
大海老弐尾、豪華やね。

蕎麦は刻み柚子が散らされ、風味がよい。
蕎麦の量が多く、食べ応え有り。

つゆが旨かった。

【中清】
東京都清瀬市元町1-7-15

中華そば(松屋)450
箱根ヶ崎駅近くにある中華そば店。
品書は中華そば、冷し中華、チャーシューメンのみ。

中華そばをいただきました。
450円也。
ちなみにメンマは最初から入っていない。

平べったい麺はきしめんのようです。
モチモチの食感。

スープはあっさりして美味しい。

チャーシューは脂身が無く、スープに良く浸して食べると旨い。

【松屋】
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎258

コロッケ(ポテト)150
豚汁(ポテト)
瑞穂町役場近くにある食事處。
こじんまりとした店内。

コロッケごはんセットをいただきました。
150円+250円。

自家製コロッケは揚げ置きであった。
冷めても美味しい。

ごはんセットは、御飯と豚汁。
ごはんは大盛に近い。
豚汁にはジャガイモがいっぱい。
具沢山なのでオカズになる。

100円のオカズも3種類あるぞ。

【ポテト】
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ケ崎2369‐4

海老と大葉のペペロンチーノ(パパミラノ)1166
ポテトサラダ(パパミラノ)399
ガーリックトースト(パパミラノ)313
八王子駅ビル9階にあるパスタ店。

ポテトサラダとガーリックトーストでシャンパンを軽く呑む。
ポテトサラダは粒マスタード入りで大人の味だ。
ガーリックトーストはバジルが濃厚。

パスタは季節のおすすめ、海老と大葉いっぱいのペペロンチーノにしてみた。
さっぱりして美味しい。
日本人にぴったりの味。

【Papa Milano 八王子】
東京都八王子市旭町1−1
セレオ八王子 北館9F

蕎麦(かんづくり荘)
漬物(かんづくり荘)
煮物(かんづくり荘)
マーマレード(かんづくり荘)
とろろ(かんづくり荘)
数馬にある民宿。
食事のみもOK!

縁側の席に尻をおろす。
川の潺が心地良い。

手打ちざるそばを手繰りました。
850円也。
漬物、煮物、マーマレードが付いてきた。

蕎麦はひんやり冷たくて美味しい。
つゆは優しい味。

とろろを追加し、つけとろでいってみる。
のどごし最高やね。

蕎麦湯を足して、つゆを飲み干した。
ごちそうさん。

【かんづくり荘】
東京都西多摩郡檜原村数馬2411

枝豆(たから荘)
蕨(たから荘)
山菜(たから荘)
刺身蒟蒻(たから荘)
酢の物(たから荘)
おひたし(たから荘)
煮物(たから荘)
山女塩焼(たから荘)
蕎麦(たから荘)
多摩の秘湯、蛇の湯温泉は日帰りで入浴できます。
10時に入湯しました。
川の潺が聞こえてまいります。
身も心もリフレッシュ。
いいお湯でした。

昼食は11時から11時半の間に始まる。
なんともゆる~い感じ。
始まるまで食堂で待つことにした。
待っている間、子供が何度も大声で食堂を走り廻り五月蠅い。
11時20分になったので、宿の人にいつ始まるのか訊いてみた。
すると、やおら準備し始めた。

まずはビールでノドを潤す。
アテは枝豆。
湯上りのビール、堪えられないね。

山菜田舎料理の浅間コースをいただきました。
2,200円也。
山菜6品+山女塩焼+ざる蕎麦。

蕨が旨かった。

昼の蕎麦は手打ちではないが、量はたっぷり。

不思議とあれほど騒いでいた子供は食事の最中一切現れなかった。

【たから荘】
東京都西多摩郡檜原村数馬2465

桜海老のおろしそば(入清)930
武蔵村山の住宅街にある蕎麦処。
石臼挽自家製粉の手打蕎麦。

季節限定の桜海老のおろしそばを手繰りました。
930円也。

ちなみに冷のみ、温は無い。

桜海老が香ばしい。
衣は少ない。

意外と蕎麦の量が多かった。
食べ応え有り。

旨いので一気に平らげた。
ごちそうさん。

【入清】
東京都武蔵村山市三ツ藤1-36-11

お通し(五色)216
鰹(五色)756
栄螺(五色)864
焼鳥(五色)486
シーフード釜飯(五色)1188
味噌汁(五色)
牛蒡(五色)
漬物(五色)
武蔵村山の住宅街にある釜飯処。
釜飯が名物。

カニ釜飯かシーフード釜飯にするか迷う。
シーフードの具はカニ・タコ・白身魚など、日によって中身は違うとのこと。
今日の具の説明はなんとなくぼやかされてしまった。
ええい、シーフード釜飯いったれい。

釜飯が炊き上がるまで、酒呑んで待つ。

お通しは里芋であった。

鰹と栄螺の刺身をいただいた。
栄螺がでっかくて旨い。

串焼もあるど。
ネギマ・ツクネ・レバ各162円也。

40分くらいで釜飯が炊き上がった。
想像してたのと違った。
ああ、カニ釜飯にしておけばよかった。

【五色本店】
東京都武蔵村山市三ツ藤1-31-4

蟹炒飯(好華)1200
スープ(好華)
漬物(好華)
デザート(好華)
狛江駅近くにある中國料理店。

ランチにプラリと入ってみた。
予約客が多く、後から来た客は断られていた。
運よくセーフであった。

蟹炒飯をいただきました。
1,200円也。
スープ・漬物・珈琲またはデザート付。

炒飯はパラパラの食感で美味しい。
蟹は缶詰の蟹のようであった。

漬物は塩っぱかった。

デザートはゼリーであった。

【好華】
東京都狛江市東和泉1-19-6

天婦羅(うな扇)900
鰻重松(うな扇)2500
漬物(うな扇)
肝吸(うな扇)
福生市役所近くにある川魚料理店。
入って右側が小上がり、左側がカウンターと厨房になっている。

小上がりでビールを呑む。
お通しは無い。

天ぷらをアテにする。
900円也。
サクっと揚がっていて美味しい。

鰻重松をいただきました。
2,500円也。
肝吸・漬物付。

20分くらいで出来上がりました。

蒲焼は柔らかい。
御飯も柔らかかった。
タレは甘め。

【うな扇】
東京都福生市本町19

あこう鯛定食(あかり)870
ニュー新橋ビルでランチです。
地下1階の居酒屋街、午後2時近かったので閉まっている店も多い。

焼魚の種類が多かったあかりに入りました。

あこう鯛定食にしました。
870円也。

同じフロアのじゅらくのメニューとそっくりだと思ったら姉妹店だった。

割と直ぐ出てきました。
焼き置きかもしれない。

味噌汁は豚汁だった。

じゅらくよりあかりの方が味は良かった。

【あかり】
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル B1F

山菜①(兜家)
山菜②(兜家)
山菜③(兜家)
山菜④(兜家)
山菜⑤(兜家)
山菜⑥(兜家)
山菜⑦(兜家)
山菜⑧(兜家)
山菜⑨(兜家)
山菜⑩(兜家)
芋(兜家)
煮物(兜家)
おから(兜家)
蒟蒻・豆腐(兜家)
山女お造り(兜家)
タレ(兜家)
山菜の天ぷら(兜家)
山女塩焼(兜家)
香の物(兜家)
麦飯(兜家)
とろろ(兜家)
味噌汁(兜家)
数馬にある旅館&食事処。
予約をすれば昼食がいただけます。

山菜料理の菊コースを予約。
季節の山菜、煮物、刺身蒟蒻、豆腐、山葵漬、山女のお造り、山菜の天麩羅、山女の塩焼、香の物、麦とろ御飯。
5,700円。

玄関入って右側の大広間に通されました。
川の潺が聞こえてきて、じんわり癒されます。
まわりに客がいないのもいい(笑)

ブラウマイスター樽詰生ビールを呑む。
澄んだ空気の中で呑むビール最高!

一息ついたら、料理がどんどん運ばれて参りました。

山菜だけで10種類ある。
大将より一品づつ説明があったが、とても覚えられない。
それぞれ微妙に味が違うので、飽きずに食べられました。

豆腐に山葵漬をのっけてパクっ。
旨い。

山女のお造りは手造りのタレでいただきます。
臭みが全くなく美味しい。

山菜の天麩羅は塩味がついてるとのこと。
衣が良ろしゅうございますね。
冷めても香ばしい。

山女塩焼、絶品!

麦とろ飯で〆る。

充実のコースでした。
この内容なら納得の御値段です。

【兜家】
東京都西多摩郡檜原村数馬2612

お通し(しん月)
刺盛(しん月)
銀鱈西京焼(しん月)950
地どり立田揚げ(しん月)950
野菜サラダ(しん月)340
カニ雑炊(しん月)800
みさき通沿いにある割烹。
店頭にオススメが値段表示されているので安心だ。
細長い店内、カウンター席に尻を滑らす。

まずは生ビールでノドをウルオス
お通しは豆腐。
おっやるなって感じだ。

刺盛をお願いしたら鮫の心臓も盛り込まれた。
おろし生姜でいただきます。
なんとなく精力つきそう。

御酒は着物姿の美人女将がお酌してくれます。
酔っぱらちまうぜ。

銀鱈西京焼、美味でございます。

地どり立田揚げ、うんめえ~。
衣がカリ、鶏はジュウスイ。

野菜サラダはハーフにしてもらいました。
量がたっぷりなのでハーフで充分。

〆は蟹雑炊にしました。
優しい味わい。

また来てみたい。

【しん月】
東京都八王子市三崎町3-2
菱山ビル 1F

和風ペペロンチーノ(ルーブル)740
サラダ(ルーブル)
北口大通沿いのビルの2階にある喫茶店。
窓側の席は眺めがよかです。

4種のキノコの和風ペペロンチーノをいただきました。
740円也。
サラダ付。

シメジ・マイタケ・シイタケ・マッシュルームの茸たち。
香りはあまり感じなかった。

最高品質のデュラムセモリナ小麦使用の生パスタはモチモチであった。

LOUVRE
東京都立川市曙町2-9-1
菊屋ビル 2F

蛸酢(武蔵野)367
鰈煮付(武蔵野)525
天ぷら(武蔵野)630
立川通沿いにある大衆割烹。
レトロな外観に惹かれて入ってみた。
店内は時が止まったかのような渋い雰囲気。
テレビ以外は昭和です。

サッポロ黒ラベルを呑む。
お通しは無い。

壁に品書が張ってある。

蛸酢367円、鰈煮付525円、天ぷら630円。
安!

味は抜群とまでいかないが、CPは良い。

早い時間の所為か、帰るまで客はいなかった。

【武蔵野】
東京都立川市曙町2-33-1

カキフライ(ジャックポット)950
スープ(ジャックポケット)
狛江市役所の1階にある市民食堂。
ランチを食べに行きました。

前払い方式です。
レジで勘定を済ますとポケベルを渡される。
出来上がるとポケベルが鳴り、厨房に取りに行く。

カキフライランチをいただきました。
950円也。

揚げ立てのカキフライは抜群の味であった。
衣がカリっと香ばしく、中はジュースィー。
大きい牡蠣が4個なので、食べ応え有り。

ポテトフライも揚げ立て。
昼からビール呑みたくなってしまうね。

美味しゅうございました。

【Jackpot 狛江店】
東京都狛江市和泉本町1-1-5
狛江市役所 1F

冷しきつねうどん(林屋)730
小作駅近くにある蕎麦・饂飩処。

冷しきつねうどんをいただきました。
730円也。

鮮やかな彩。
油揚げ・胡瓜・錦糸玉子・若布・鳴門・紅生姜の具がいっぱい。
饂飩の量も凄いぞ!

食べ応えがあった。
満腹だす。

【林屋】
東京都羽村市小作台1-7-3

お通し(いしだ)
蛍烏賊酢味噌(いしだ)
栄螺壺焼(いしだ)
鰻重松(いしだ)2100
肝吸(いしだ)
漬物(いしだ)
小作駅近くにある活魚店。
入って右に大きな水槽、左が小上がり、奥がカウンターと厨房になっています。
こじんまりとしたアットホームな雰囲気。

小上がりに尻をおろし、生ビールを呑む。
お通しは風呂吹大根。
ひんやり冷たく美味しい。

うな重松をいただきました。
2,100円也。
肝吸・漬物付。

鰻重ができあがるまで、日本酒を呑んだ。
酒のアテは蛍烏賊酢味噌と栄螺壺焼にしてみた。
蛍烏賊は超ビッグサイズ。
栄螺は水槽から引き揚げられたものを壺焼。
こちらも大きい。
肝が入ってなかったのが残念。

30分くらいで、鰻重が出来上がった。

チト小ぶりだが、御値段からすると納得サイズ。
呑みメインで締めの鰻重には丁度良い。

【いしだ】
東京都羽村市小作台1-11-6

コーヒーゼリーのクリームあんみつ(憩)650
甘いものを食べたくなり、プラリと入ってみた。

コーヒーゼリーのクリームあんみつをいただきました。
650円也。

アイスクリームはバニラと抹茶の二択。
バニラにしました。

程よい苦さ&甘さで全体が良く纏まっています。
量がたっぷりなのも嬉しい。

【憩】
東京都八王子市三崎町2-10

お通し(かわむら)
鰹刺身(かわむら)
蛍烏賊酢味噌(かわむら)756
牡蠣フライ(かわむら)1728
銀鱈西京漬(かわむら)1620
海鮮太巻寿司(かわむら)1026
味噌汁(かわむら)
「天源」のあった処が、和食店になっていました。
店内の雰囲気は変わっていない。

生ビールを呑む。
お通しはおひたし。

刺身は値段表示がなかった。
鰹を生でいただきました。

蛍烏賊酢味噌、牡蠣フライ、銀鱈西京漬。
値段は高めだが、味は抜群なので酒が進みます。

〆は海鮮太巻寿司にしました。
味噌汁付。

美味しゅうございました。

また来てみたい。

【和処 かわむら】
東京都八王子市三崎町5-7
理光ビル 1F

このページのトップヘ