風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2017年11月

にぎやか天丼(寿々屋)1512
味噌汁(寿々屋)
サラダ(寿々屋)
沢庵(寿々屋)
是政駅近くある蕎麦処。
店内は明るくモダンな雰囲気。

酒の肴が充実しており、蕎麦前も楽しめそうだ。

店長イチオシのにぎやか天丼をいただきました。
1,512円也。
味噌汁、漬物、サラダ付。

確かに賑やかだが、衣がゴテゴテしてるので何の天麩羅かよくわからない。
値段の割に味もいまひとつやなあ。

【寿々屋】
東京都府中市是政5-7-25

梅茶(美ささ苑)
先付(美ささ苑)
お椀(美ささ苑)
差味(美ささ苑)
八寸(美ささ苑)
焼物(美ささ苑)
煮物(美ささ苑)
黒毛和牛(美ささ苑)
酢の物(美ささ苑)
ゆかり御飯(美ささ苑)
栗御飯(美ささ苑)
赤出汁(美ささ苑)
香の物(美ささ苑)
饅頭(美ささ苑)
抹茶(美ささ苑)
水菓子(美ささ苑)
駅からやや離れた住宅街にある日本料理店。
静かで落ち着いた雰囲気です。

懐石料理のおおるりをいただきました。
先付、お椀、差味、八寸、焼物、煮物、酢の物、肉料理、食事、季節の和菓子、お抹茶、デザート。

梅茶からスタート。
続いて美ささ苑からの御挨拶の御酒。

料理はどれも美味しゅうございました。
サービスの栗御飯もいただいたので、御腹いっぱい。

日本酒の種類が少なかった。
燗と冷で一つづつ。
もう少し種類があると嬉しい。

料理は月ごとに変わるとのこと。

【美ささ苑】
東京都八王子市元横山町1-14-16

らーめん(ななふく)700
小金井街道を横に入った処にあるラーメン店。
L字型カウンターのみのこじんまりとした造り。

酒呑んだ後、〆に寄ってみた。

らーめんをいただきました。
700円也。
メンマ抜きでお願いした。

スープが澄んでおります。
さっぱりして美味しい。

ツルツルの麺もいい感じ。

〆にぴったりであった。

【ななふく】
東京都小金井市本町5-15-9
栄ハイツエクシード 1F

お通し(むさしや)
オイルサーディン(むさしや)500
味噌おでん(むさしや)380
ナスとピーマンの味噌炒め(むさしや)550
武蔵小金井駅北口徒歩5分の仲通り飲食街にある居酒屋。
ディープな雰囲気が漂う。

お通しがハンバーグ。
食べ応えがあり旨い。

酒の肴はホワイドボードに記してある。
固定メニューは無さそうだ。

オイルサーディン、味噌おでん、ナスとピーマン味噌の炒めをいただきました。
マイチョイスはどれも旨かった。

味噌おでんは3種盛。
大根、玉子、厚揚げ。
味噌おでんは初めてだったが、意外と酒に合う。

勘定は安かった。
また呑みに来てみたい。

【むさしや】
東京都小金井市本町5-18-15

カキフライ(山喜)1080
味噌汁(山喜)
漬物(山喜)
季節限定のカキフライ定食をいただきました。
1,080円也。
御飯、味噌汁、漬物付。

大粒の牡蠣が4個。

衣はカリっ、牡蠣はジュースィー。
旨過ぎてメシが進んでまう。
キャベツが多いのも嬉しい。

【山喜】
東京都八王子市子安町1-2-3

牡蠣丼(一福食堂)780
スープ(一福食堂)
漬物(一福食堂)
上野原駅前にある食堂。
横長の造り。
団体客は2階に上がっていった。

一福はこの季節、牡蠣料理が名物だ。
海の牡蠣丼をいただきました。
780円也。
スープ・漬物付。

プリプリの牡蠣が4粒。
玉子綴じになっています。
玉子は固めでお願いした。
やや甘めのタレ。
抜群に旨い。

スープは中華スープであった。
悪くはないが和の丼と合わせると不思議な感じ。

他の牡蠣メニューも食べてみたい。

【一福食堂】
山梨県上野原市新田1053

キノコの和風パスタ(珈琲屋)803
サラダ(珈琲屋)
上野原の住宅街にあるコーヒーショップ。
フードメニューが充実しています。
ハンバーグ、ステーキ、生姜焼、トンカツ、ラーメン、パスタなどなど。

キノコの和風パスタをいただきました。
803円也。

サービスでサラダを付けてくれました。

ラーメンもある所為か、スープがメッチャ旨い。
アサリとシメジの旨みが堪らん。

ツルツルのスパゲテーのノドゴシがええね。
ボリュームたっぷり。

美味しゅうございました。

【珈琲屋】
山梨県上野原市上野原1770

お通し(壱)
生牡蠣(壱)
ホッケ(壱)
おでん(壱)
海鮮居酒屋「味さと」が「壱」に衣替え。
大将は変わりないので安心だ。

お通しはチビチビ摘まむのに最高の一品。
これだけで一合いけるね。

生牡蠣、ホッケもいってみる。

おでんがメニューに加わりました。
ネタはオーソドックスだが、汁が旨かった。
旬のおでん種も登場する。
何が出てくるのか楽しみだ。

【壱】
東京都府中市府中町2-2-4
ジークレフビル B1F

蟹炒飯(シルクロード)1134
スープ(シルクロード)
搾菜(シルクロード)
スズラン百貨店3階にある中國飲茶店。

炒飯は五目・蟹・海老の3種類ございます。

蟹炒飯をいただきました。
1,134円也。
スープ、搾菜付。

大きな蟹肉がゴロゴロ入っとる!
叉焼・ハムのWミート。
豪華です。

味も抜群。
パラパラではないが、全然油っぽくない。

スープもさっぱりして美味しかった。

SILKROAD

群馬県前橋市千代田町2-12-3

スズラン前橋店 3F

天ぷらそば(大川屋)850
立川町通り沿いにある老舗蕎麦処。
明治14年創業。

朝10時から営業しています。

天ぷらそばを手繰りました。
850円也。

海老弐尾。
豪華です。

手打ちそばは太さにばらつきがあり楽しい。
ズルズルっと一気に平らげた。

【大川屋 本店】
群馬県前橋市千代田町3-6-11

かき揚げ天そば(爽亭)420
JR上野駅11・12番線ホームにある立喰蕎麦処。
JTS系。

かき揚げ天そばを手繰りました。
420円也。

う~ん。
7・8番線の爽亭の方が旨かったような気がする。

【爽亭 上野店】
東京都台東区上野7-1-1
JR上野駅 11・12番線ホーム

お通し(多古久)
こはだ(多古久)
めざし(多古久)
おでん(多古久)
不忍池畔にあるおでんの老舗。
午後6時に暖簾を潜った。
一番乗りと思いきや先客がいた。
鍋前の席を案内された。

生ビールで喉を潤す。
お通しは零余子。

こはだとめざしを肴に白鷹褒紋正宗を呑む。
肴が旨いので酒が進む。

おでんは大根、焼き豆腐、飯ダコ、つぶ貝、牡蠣にしてみた。
醤油が効いた味。
さらに酒が進む。

いい心持ちになりました。

【多古久】
東京都台東区上野2-11-8

カレーライス(東峯園)600
醤油ラーメン(東峯園)500
御嶽駅前にある中華料理店。
朝10時から営業しています。

朝早くに御岳山を登り、混む前に下山。
東峯園でブランチ。
休日は時間を有効活用したいですね。

一番乗りであった。

カレーライスと醤油ラーメンをいただきました。
カレー600円、ラーメン500円。
地元客を大事にしているのが値段でもわかるね。

カレーの具は豚肉・ジャガイモ・タマネギがいっぱい。
優しい味わい。
福神漬と辣韭は別皿で出てきます。

ラーメンは自家製麺。
中太麺でモチモチの食感。
スープは澄んでいて、さっぱりしています。
チャーシューは2枚。
肉質が良い。

カレーもラーメンも旨かった。
中華料理店というよりも、蕎麦屋のカレーと中華そばの感じがいたします。
ペロリと完食。

帰り電車では、勿論爆睡でした。

【東峯園】
東京都青梅市御岳本町334-17

煮込みおでん(寿屋)530
武蔵御嶽神社参道脇にある茶屋。
窓側の小上がりで休憩です。
客はまだ誰もいなかったので、のんびりした雰囲気。

煮込みおでんをいただきました。
530円也。

温かくて美味しかった。

【寿屋】
東京都青梅市御岳山152

お通し①(波浮港)
お通し②(波浮港)
お通し③(波浮港)
お通し④(波浮港)
里芋の煮っころがし(波浮港)680
秋刀魚団子野菜餡掛け(波浮港)890
牡蠣釜飯(波浮港)1780
牡蠣釜飯①(波浮港)
牡蠣釜飯②(波浮港)
牡蠣釜飯③(波浮港)
味噌汁(波浮港)
漬物(波浮港)
武蔵小金井駅南口徒歩5分の住宅街にある居酒屋。
伊豆大島と所縁がありそうだ。

店内はカウンターのみ。
女将さん独り。

まずはビールでスタートだ。
お通しだけで4品も出てきた。
小金井の野菜をいっぱい食べてもらいたい。
女将さんの優しさだ。
どれも美味しい。

里芋の煮っころがしをいってみる。
注文が入ってから作り始めるので、少々時間がかかる。
芋がでっかいので、ジャガイモと間違えてるのでは。
小金井の里芋はデカいらしい。
量もたっぷり。

鰯団子の野菜餡掛けをたのんだら、鰯が売り切れで秋刀魚となった。
刺身用の秋刀魚を団子にしてくれた。
骨は素揚げで1品サービスだ。
餡掛けは野菜たっぷりで優しい味。

御酒は鬼ころしを呑みました。
良い心持ちです。

〆は牡蠣釜飯にしました。
1,780円也。

女将さんが釜飯の食べ方を丁寧にレクチャーしてくれます。
オコゲの上手な作り方を教わりました。
ここでは教えてあげない。
波浮港で授業料を払おう。

牡蠣は小粒だが、いっぱい入ってる。
牡蠣の身は固くならず、米に牡蠣の旨みが染みてます。
めっちゃ旨い。

オコゲも完璧な仕上がり。

美味しゅうございました。

【波浮港】
東京都小金井市本町1-11-10

お通し(8番テーブル)100
和風オムレツ(8番テーブル)660
蛸のオーブン焼き(8番テーブル)680
和風パスタ(8番テーブル)780
武蔵小金井駅北口徒歩5分の処にある小さな洋風居酒屋。
カウンター8席しかなく、かなり狭い。
大将は『孤独のグルメ』原作者久住昌之さんの幼馴染。

まずは、ハートランドを呑む。
お通しは、ポテトサラダとクラッカー。
これがなんと100円なのだ。
安!

和風オムレツと蛸のオーブン焼きをいただきました。
ボリュームたっぷりで旨い。
しかも安い。

酒はいろいろ種類がある。
ワインがおすすめのようだ。
ハーフボトルの白を呑んでみた。
スペインのワインだ。
料理と合う。

〆は和風パスタにしてみた。
豚バラたっぷりで和風らしくない(笑)
さっぱりして旨かった。

帰りにポインカードを貰いました。
また来てみたい。

【8番テーブル】
東京都小金井市本町5-17-3
みどりやビル 1F

あこう鯛定食(なかみち)900
サラダ(なかみち)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

和定食なかみちの店頭では、弁当販売をしています。
店内に入ってみることにしました。
こじんまりとした造りです。

魚と料理を一品づつ自由に組み合わせる定食があります。
900円也。
サラダと生玉子はセルフサービスになってます。

あこう鯛+鮪&鰹刺身にしてみました。
10分ちょっとで出来ました。
待っている間に店内は満席状態。
人気店です。

刺身はいまいちだったが、あこう鯛が抜群に旨い。
人気なのも納得である。
平日の昼のみの営業です。

【なかみち】
東京都品川区西五反田7-22-17
TOCビル B1F
-36

ポテトサンド(サトヤ)550
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

コーヒーサロンサトヤに入ってみました。
レトロで渋い雰囲気。

ポテトサンドをいただきました。
550円也。

パリジャンサンドと言うだけあって、フランスパンを使かってます。
耳が固くて食べにくいが、コツを掴めば大丈夫だあ。

ポテトサラダがギッシリつまってます。
マユネーズ味で美味しい。
ドライトマトがアクセントになっています。
見た目しょっぱそうだが、食べるとそうでもない。

珈琲との相性も抜群やね。

coffee salon Satoya
東京都品川区西五反田7-22-17
TOCビル B1F
-14

あこう鯛定食(橙)850
小鉢①(橙)
小鉢②(橙)
味噌汁(橙)
漬物(橙)
オヤジのオアシス、ニュー新橋ビルでランチです。
地下1階は飲食店がいっぱいで迷ってしまう。

喜代の向いの橙に入りました。
店内に誰もいないので卓上の呼び出しボタンを押す。

揚げ物は時間がかかるとのこと。
あこう鯛定食にしました。
850円也。

昼のピークタイムを過ぎていた所為か、小鉢を選ぶ間もなく、おばちゃんが運んできた。
焼きそばとマカロニサラダ。
メッチャ被ってるやん。

メインデッュのあこう鯛は、10分くらいで出来上がった。
予想していたより旨かった(失礼)

勘定は百菜で済ませた。

同じグループの店のようだ。

【橙】
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル B1F

このページのトップヘ