風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2018年07月

かき揚げ天そば(菜のはな)390
一ノ関駅西口待合室内にある立喰蕎麦処。
NRE系。
かき揚げ天そばを手繰りました。
390円也。

かき揚げは玉葱がメイン。

蕎麦の量が多かった。

【菜のはな】
岩手県一関市駅前67
JR一ノ関駅 西口待合室内

天ぷらそば(あべちう)400
一ノ関駅1番線ホームにある立喰蕎麦処。
駅弁も販売しています。

天ぷらそばを手繰りました。
400円也。

天ぷらは具が少なく、衣が粉っぽい。
モソモソした食感。

蕎麦と汁は普通。

【あべちう】
岩手県一関市駅前67
JR一ノ関駅 1番線ホーム

定食(もも福食堂)1300大豆ミートと野菜のバルサミコ酢炒め(もも福食堂)雑穀米(もも福食堂)
味噌汁(もも福食堂)
町田中町商店街にある食堂。
オーガニック、マクロビ、ビーガン対応。

ランチに行ってみました。
メニューは定食のみ。
オカズ・御飯・汁物を選ぶ。
1,300円也。

オカズは6種類から2品の選択。
大豆ミートと野菜のバルサミコ酢炒め、大豆ミートと法蓮草の水餃子をチョイス。

御飯は玄米と雑穀米。
雑穀米にしました。
お代わりOK!

汁物はスープと味噌汁。
具沢山味噌汁にしました。

先客はいませんでしたが、料理が出てくるのに15分くらいかかりました。

選んだオカズ以外にもオカズがいっぱい。
プレートに乗っからないので、バルサミコ酢炒めは別皿です。
女将さんが一品づつ説明してくれます。

野菜がたっぷり。
すべて美味しい。
冷たいおでんは汁まで美味しい。

雑穀米は思っていたより雑穀が少なく白米に近い味わい。
もちろんお代わりです。

食べている間、町田マダムがドシドシ入店。
女性に人気の店です。

美味しゅうございました。
また食べに行ってみたい。

【もも福食堂】
東京都町田市中町1-16-11
中島ビル 2F

チーズ(みかわや)コーンポタージュ(みかわや)かにクロケットサラダ添え(みかわや)
かにクロケット(みかわや)
ハンバーグ(みかわや)
ハンバーグステーク(みかわや)
漬物(みかわや)
フルーツババロア(みかわや)
銀座の老舗洋食店。

ランチに入ってみました。

まずは、生ビールでノドをウルオス。
チーズが付いてきました。
これは嬉しい。

お昼のオリジナルコースをいただきました。
6,380円也。
コーンポタージュ、かにコロケットサラダ添え、ビーフシチューまたはハンバーグ、パンまたはライス、デザート、コーヒーのコース。
ハンバーグとライスをチョイス。

ライスには漬物が付いてきました。
これは嬉しい。

デザートは特製フルーツババロアでした。
優しい味わい。

美味しゅうございました。

【みかわや】
東京都中央区銀座4-7-12
三越新館1F

冷し中華(さか本)800
武蔵野台駅前にある蕎麦処。

季節物から冷し中華をいただきました。
800円也。

具沢山で豪華です。
ツユは優しい味わい。

【さか本】
東京都府中市白糸台5-2-3

揚げ蕎麦(てる久)冷奴の山形だしのせ(てる久)490揚げだしなす(てる久)560
じゃこ天(てる久)580
ざるそば(てる久)780
薬味(てる久)
つゆ(てる久)
海鮮天丼(てる久)550
国分寺街道を脇に入ったところにある蕎麦処。
街道沿いに幟が出ていたので、前から気になっていました。

初めて入ってみた。
ビニール幕を潜り抜ける。
蕎麦屋というよりカフェのような感じ。
あっという間に満席になってしまった。
人気店です。

まずは生ビールでノドをウルオス。
揚げ蕎麦をポリポリ。
ビールのアテに良い。

蕎麦前が充実しています。
冷奴の山形だしのせ、揚げ出しなす、じゃこ天を肴に与右衛門を呑む。
いい心持ちですな。

〆は、ざるそばを手繰った。
手打蕎麦がいい感じだ。

炊き込みごはんが売り切れだったので海鮮天丼にしました。
550円也。
小丼に海老・烏賊・鱚・鞘隠元。
充実しております。

おなかいっぱいだす。

【てる久】
東京都国分寺市南町3-1-2
MOZART'90 1F

天丼+1(朝日屋)2268
御御御付(朝日屋)香の物(朝日屋)
イオンスタイル碑文谷の近くにある蕎麦処。

酒菜が充実しております。
軽く呑んだ後、天丼をいただきました。
車海老二本・野菜、味噌汁、漬物付。
1,782円也。
さらに車海老天1本追加しました。
+486円。

流石に豪華な感じがいたします。
野菜は、茄子・シメジ・獅子唐・南瓜。
車海老はプリプリでジュウスィす。
3本にして正解。
美味しゅうございました。

【朝日屋】
東京都目黒区碑文谷2-19-16

海老入り前菜盛り合せ(南園)大海老のバーベキューソース(南園)オマール海老の爪とふかひれスープ(南園)
蟹の爪と海老すり身の揚げ物(南園)
白身魚の馬拉醬ソース(南園)
ライスペーパー(南園)
有頭海老のチリソース煮(南園)
海の幸と海老味噌炒飯(南園)
搾菜(南園) (2)
フルーツ入りデザート(南園)
彩蝦華席をいただきました。
海老入り前菜盛り合せ、大海老のバーベキューソース、オマール海老の爪とふかひれスープ、蟹の爪と海老すり身の揚げ物、白身魚の馬拉醬ソース、有頭海老のチリソース煮、海の幸と海老味噌炒飯、フルーツ入りデザートのコース。

いろいろな海老料理が少しづついただけて楽しい。

海老味噌炒飯が抜群に旨い。
量は少ない。
一人前を食べたい。

デザートを食べ終えたら、不思議とお腹いっぱいになった。

【南園】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 2F

海の幸のスパゲッティービアンコ(デュオフルシェット)3900ヘダイのグリル(デュオフルシェット)3100国産牛フィレ肉網焼き(デュオフルシェット)8250
パン(デュオフルシェット)
ズッパイングレーゼ(デュオフルシェット)1700
京王プラザホテル南館2階にあるフレンチ&イタリアンレストラン。
Fourchettesとはフランス語で「フォーク」の意味である。
店内は豪華な雰囲気です。

アラカルトでいろいろ食べてみました。
海の幸のスパゲッティービアンコ、白身魚のグリル、牛フィレ肉網焼きをいただきました。

白身魚はヘダイであった。
食べたこのない魚である。
臭みがなく美味しい。
牛フィレ肉は滑らかな肉質。
マイチョイスはどれも外れがなかった。
付いてきたパンはイマイチお口に合わなかった。

デザートは、ズッパインクレーゼにしてみた。
リキュールたっぷり宮廷生まれの大人のお菓子。
想像してたのと違った。
オイドン宮廷生まれでなかばい。


【Duo Fourchettes】
東京都新宿区西新宿2-2-1
京王プラザホテル 南館2F

上天丼(吉田)1500味噌汁(吉田)漬物(吉田)
三越本店の向いにある蕎麦処。
老舗の風格が漂う。

上天丼をいただきました。
1,500円也。
味噌汁・漬物付。

🍚でなく重箱で登場。
海老弐尾・鱚・獅子唐・茄子。

天麩羅はサクっと揚がっています。

甘辛のタレが絶妙な味わい。

【吉田】
東京都中央区日本橋室町1-5-1

フルーツ(デーメテール)フルーツヨーグルト(デーメテール)1620
日本橋三井タワー2階にある千疋屋のフルーツパーラー。
窓側の席を案内されました。
眺めがようございます。

フルーツヨーグルトをいただきました。
1,620円也。

フルーツとヨーグルトが別々になっています。
ヨーグルトはハチミツ入り。

ヨーグルトをフルーツにかけていただく。

ヒンヤリ冷たい。
甘酸っぱくて美味しゅうございました。

【DE METER 千疋屋】
東京都中央区日本橋室町2-1-2
日本橋三井タワー 2F

エビかけご飯(幸楽)850スープ(幸楽)
店舗が移転し、出前中心になりました。
店内はカウンター席のみ、かなり狭い。

エビかけご飯をいただきました。
850円也。
スープ付。

具沢山。
メインの海老が見えない(笑)
プリプリの海老がいっぱい隠れています。
熱熱で旨旨。
ごちそうさん。

【幸楽】
東京都世田谷区上野毛1-14-10-101

煮込みハンバーグ定食(清水)650
町田中町商店街にある居酒屋。

ランチやってます。

煮込みハンバーグ定食をいただきました。
650円也。
御飯は普通盛にしました。

ハンバーグ、うんめえ!
肉肉しいハンバーグ、パサパサ感は無く、じゅうすぃ。
煮込みソースは奥深い味わい。
とても650円の定食と思えないクォリティでございます。
御飯が進む。
米は普通でも量が多い、嬉しいね。

さらに副菜二品と漬物と味噌汁。
充実のラインナップ。
御飯大盛で良かったかも。

【清水】
東京都町田市中町1-16-11
中島ビル 3F

温うどん(梅の花)540
軽く酒を呑んだ後、〆に温饂飩を手繰ってみた。
540円也。

細麺のコシがええね。
つゆはあっさりしてます。
具は湯葉揚げと玉子焼き。

予想以上に旨かった。

次回は饂飩のみにしてみよう。

【梅の花 府中店】
東京都府中市宮町1-100
ル・シーニュ 3F-312

特上寿司(大木屋鮨)1900赤出汁(大木屋鮨)茶碗蒸し(大木屋鮨)
創業明治40年の鮨処。

特上鮨をつまみました。
1,900円也。
赤出汁付。

三河湾の地魚の握り。
ネタがいいねえ。

クーポンで茶碗蒸しをいただいた。
熱熱であった。

【大木屋鮨】
愛知県豊橋市新本町45

にかけうどん(勢川)480
大正3年割烹旅館で開業。
東三河に11店舗構える饂飩屋。
本店の暖簾を潜りました。

にかけうどんを手繰りました。
480円也。

出汁が効いててうんめえ。
老舗の味やね。

【勢川 本店】
愛知県豊橋市松葉町3-88

野菜ジュース(景)小鉢(景)焼魚(景)
和朝食(景)2300
ホテルアークリッシュ豊橋に泊まりました。
朝食会場は16階のレストラン。
窓際の景色の良い席を案内されました。

和定食かコンチネンタルブレックファストを選びます。
和定食にしました。
2,300円也。

野菜ジュースで目覚めの一杯。

焼魚・小鉢・煮物・温泉玉子・焼海苔・御飯・味噌汁。
御飯と味噌汁はお代わりできます。

小鉢がいいので、御飯が旨く感じます。
思わずお代わりです。

おなかいっぱい。
充実の朝でありました。

【KEI】
愛知県豊橋市駅前大通1-55
ホテルアークリッシュ豊橋 16F

アスパラサラダ(ラジャ)600ルピットエビカレー(ラジャ)900
花園町にあるカレーハウス。
店内は芸能人のサインがいっぱい。

まずはサラダでウォーミングアップしよう。
サラダはグリーン・トマト・アスパラ・カニの4種類。
カニが売り切れだったので、アスパラサラダにしました。
600円也。
さっぱりして美味しい。

カレーの種類が多くて迷ってしまうね。
ルピットカレーなるものもある。
説明しよう。
ルピットカレーは、独特の香辛料とニンニクを効かせた辛さ3倍のカレーである。
ルピットカレーは、チキン・ポーク・ビーフ・エビの4種類。
ルピットカレーエビにしました。
900円也。

ちなみに普通のエビカレーは800円。

スマトラ風のトロミの少ないカレー。
ニンニクはあまり感じなく円やかな味わい。
もうちょっと辛くてもいいかも。

大きな猫が店内を巡回しています。
猫好きには堪らないにゃいニャン

【Radja】
愛知県豊橋市花園町29

お通し(千代娘)〆鯖(千代娘)
ぐじ(千代娘)
串あさり(千代娘)
じゃがいも(千代娘)
松葉公園裏にある割烹。
予約して行ってみました。
カウンター奥の席を案内されました。
カウンター上には大皿料理が並んでいます。

店内は明るくアットホームな雰囲気。
大将は寡黙で、看板娘が接客です。

まずは生ビールでノドをウルオス
お通しは、いたや貝酢味噌。

手書きお品書きには料理が並んでいるが、金額表示は無い。

〆鯖、ぐじ、串あさりをいってみる。
串あさりは一本からだが、2本でお願いする。
肴が旨いので酒が進む。
酒は四海王福を呑みました。

大皿料理から、じゃがいもをいってみる。
優しい味わい。

いい心持ちになったころ、店は満席になっていた。
予約無しで断られていた人もいたので、予約したほうが無難です。

勘定は良心的だった。
また来てみたい。

【千代娘】
愛知県豊橋市松葉町3-83

上丼(のぼりや)3100肝吸(のぼりや)100
香の物(のぼりや)
松葉公園の向いにある鰻処。

入って手前がテーブル2卓、奥が座敷になっています。

鰻丼の上丼をいただきました。
3,100円也。
吸物・香の物付。
+100円で肝吸に変更しました。

15分くらいで出来上がりました。

食べやすいように切れ目が入っています。

タレが濃厚。
山椒をかけるといい塩梅です。

【のぼりや】
愛知県豊橋市松葉町3-97

このページのトップヘ