風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2018年12月

和牛フィレステーキ(モンカーヴ)9504パン(モンカーヴ)
オムレツボンファム(モンカーヴ)1782
オニオングラタンスープ(モンカーヴ)1782
小海老トマトクリームパスタ(モンカーヴ)2138
ヴァニラアイスクリーム(モンカーヴ)831
山の上ホテル地下2階にある葡萄酒ぐら。
アーリーアメリカン調のインテリア、異国情緒が漂う。

日曜日だったので、空いていました。

まずはChampagneでノドをウルオス。

マッシュルームとベーコンのオムレツボンヌファム風。
ボンヌファム風とは田舎風の意味。
オムレツはプレーンで、マッシュルームとベーコンが塗されています。
酒のツマミにバッチグー。

ホテル特製コンソメで作ったオニオングラタンスープ。
熱熱で旨旨。

和牛A4フィレステーキ。
柔らかくて筋もなく、美味しい。
ボルドーの赤ワインにぴったりであった。
ステーキにはパンが付いてきました。

今月のおすすめパスタは、小海老トマトクリーム。
ボリュームたっぷりで食べ応え有り。

デザートはヴァニラアイスクリームにしました。
濃厚だが、口溶け滑らか。

珈琲で余韻に浸る。

おなかいっぱい。
ごちそうさん。

【Mont Cave】
東京都千代田区神田駿河台1-1
山の上ホテル B2F

先附(ガーデン)サラダ(ガーデン)
コンソメスープ(ガーデン)1425
烏賊・海老・帆立(ガーデン)
焼野菜(ガーデン)
仙台牛フィレ100g(ガーデン)
ガーリックライス(ガーデン)712
味噌汁(ガーデン)
香の物(ガーデン)
抹茶アイス(ガーデン)
珈琲(ガーデン)
山の上ホテル地下1階にある鉄板焼店。

カウンター席がいっぱいで、窓側の席を案内された。
窓の外は、チャペルの礼拝堂になっています。

魚介とお肉を楽しめる鉄板焼ランチをいただきました。
先附、海老・烏賊・帆立の鉄板焼、サラダ、焼野菜、御飯、味噌椀、香の物、デザート、珈琲。
特選銘柄牛(A5)フィレ100gにしました。
本日の特選銘柄牛は仙台牛です。

さらにガーリックライスに変更とコンソメスープを付けてみました。

まずはChampagneでノドをウルオス。

前菜は公魚の南蛮漬け。

コンソメスープは雑味が全く無いのに奥深い味わい。

魚介の鉄板焼は烏賊が特に旨かった。
Chablisが進みます。

仙台牛は初めてだが、想像以上に旨い。
頬っぺた落ちたかと思った。
赤ワインLatourとの相性も抜群である。

ガーリックライスは香ばしい味わい。
お代わりしたいほど旨い。

デザートは抹茶アイスクリーム。
日本人好みのデザート。

美味しゅうございました。

【Garden】
東京都千代田区神田駿河台1-1
山の上ホテル B1F

海老スープ(ラヴィ)パン(ラヴィ)
鰆のポワレ(ラヴィ)
牛フィレのソテー(ラヴィ)
ラムレーズンアイス(ラヴィ)
珈琲(ラヴィ)
山の上ホテル地下1階にあるフランス料理店。
レトロで落ち着いた雰囲気。

ランチは3種類ございます。
Déjeuner Bをいただきました。
5,346円也。

[前 菜]さっと火を入れた天使の海老とカリフラワーのフラン
    海老風味のスープと共に
[魚料理]鰆のポワレ
    トランペット茸と小松菜のピューレを添えて
[肉料理]エマンセした牛フィレ肉のソテー
    キノコのクリームソース マデラ酒風味
[デザート]モンブラン仕立てにしたラムレーズンアイス
[コーヒー]珈琲

まずは、Champagneでノドをウルオス。

前菜はスープらしくなく、ワインが呑みたくなる一品。
Chabisを呑みました。

魚料理のメニューは魴鮄であったが、市場の関係で鰆に変更です。
鰆は好きな魚なのでのおぷろぶれむだ。
お詫びとして赤ワインをサーヴィスしてくれました

フィレ肉は量は少なかったが、抜群に美味しい。

パンにソースを擦ってワインを呑む。
堪りません。
パンはお代わりできるぞ。

ラムレーズンアイスを舐めながら、しみじみと珈琲を呑む。

充実のランチでした。

【La Vie】
東京都千代田区神田駿河台1-1
山の上ホテル B1F

ババロア(ヒルトップ)1069
山の上ホテル地下1階にあるコーヒーパーラー。

山の上ホテル伝統のババロアをいただきました。
1,069円也。

なめらかでバニラ香るどこか懐かしい味わいです。

【HILLTOP】
東京都千代田区神田駿河台1-1
山の上ホテル B1F

蟹肉炒飯(新北京)2138スープ(新北京)
搾菜(新北京)
杏仁豆腐(新北京)
山の上ホテル地下1階にある中国料理店。
ランチに行って参りました。

店内は明るい雰囲気です。

蟹肉炒飯をいただきました。
2,138円也。
スープ・搾菜・杏仁豆腐付。

炒飯は醤油が効いていて日本人好みの味わい。
蟹肉が米と良く混ざっていて、香ばしくて旨い。
枝豆がアクセントになっています。
ボリュームたっぷりで食べ応えあり。

スープは、さっぱりして美味しい。

杏仁豆腐はノドゴシ滑らかです。

【新北京】
東京都千代田区神田駿河台1-1
山の上ホテルB1F

先附(和田倉)黒毛和牛ステーキ(和田倉)
黒毛和牛フィレカツ(和田倉)
テールスープ(和田倉)
胡麻豆腐(和田倉)
トロロ(和田倉)
源平和牛弁当(和田倉)10692
トマト(和田倉)
御飯(和田倉)
味噌汁(和田倉)
水菓子(和田倉)
パレスホテル東京の日本料理店。
6年前の建て替えで、地下2階から6階に移っていました。

和田倉の店内は、垂直の岩壁に水が流れ豪華な雰囲気です。

源平和牛弁当秋茜をいただきました。
10,692円也。
先附、黒毛和牛ステーキ、黒毛和牛フィレカツ、テールスープ、胡麻豆腐、とろろ、トマト&アスパラ、御飯、味噌汁、柚子シャーベット。

ゴージャスな弁当です。
味も抜群!

弁当と一緒にビールを呑みました。
昼間っからいい気分です。

【和田倉】
東京都千代田区丸の内1-1-1
パレスホテル東京 6F

特選かき揚げそば(曙)500
曙橋駅近くにある立喰蕎麦処。
5人くらいの立スペースで、こじんまりとしています。

特選かき揚げそばを手繰りました。
500円也。

かけ揚げは揚げ立て、そばは茹で立て。

特選かき揚げは、海老・浅利・蒲鉾・長葱・玉葱のミックス。
海老は発見出来たが、浅利は気が付かず。
サクサクして香ばしい。

汁も出汁が効いてて旨い。

スルっと胃袋に納まった。

【曙】
東京都新宿区住吉町6-11

中華そば(一番いちばん)780
町田一中の近くにある手打ち中華そば店。
開店前に行列が出来る人気店です。

中華そばをいただきました。
780円也。
メンマ抜きにしてもらいました。

スープは醤油の効いたすっきりした味わい。
鶏油でまろやかに仕上げています。

平打ち太縮れ麺はスープに絡む。
モチモチの食感。

チャーシューは豚と鶏。
熱熱スープに良く浸すと旨い。

少なそうに見えたが、量は結構ある。

ごちそうさん。

【一番いちばん】
東京都町田市中町1-28-24
大成ビル 1F

塩ラーメン(くり)650餃子(くり)350
町田一中の隣にあるラーメン店。
入店して5分くらいで満席。
人気店です。

塩ラーメンと餃子をいただきました。
塩ラーメン650円。
餃子350円。

麺は細麺と太麺の2種類。
醤油と塩は細麺。
味噌は太麺。

塩ラーメンはメンマ抜きにしてもらいました。

鶏ガラと鰹出汁のWスープ。
澄んでいるが奥深い味わい。
めっちゃ旨い。

具は叉焼、法蓮草、若布、海苔。
熱熱のスープに叉焼を浸す。
柔らかくなってなまら旨し。

餃子は6個。
熱熱で旨旨。

スープを飲み干してしまった。
ごちそうさん。

【くり】
東京都町田市中町3-6-33

オロジャン(おやじ)700餃子(おやじ)450
中町通沿いにある北海道らーめん店。
昼時に行ってみたが、満員のため外で待つことにする。
人気店です。

券売機で食券を購入。
オロジャン700円。
餃子450円。

オロジャンセット1,050円。
オロジャン+餃子のセット。
セットに気が付かず食券をバラでを購入してしまったが、100円返金してくれました。

オロジャンは辛さ3倍、メンマ抜きにしてもらいました。

スープは熱熱、トロミがある。
3倍くらいの辛さが最後まで美味しく食べられるね。

麺は中太縮れ、モチモチの弾力でスープに絡む。

ペラペラのチャーシューが2枚。
熱熱スープによく浸す。
抜群に旨い。

餃子は5個。
皮も具も旨い。
セットにして正解。

寒い日の北海道らーめんは、ぴったりであった。
また来てみたい。

【おやじ】
東京都町田市中町1-19-1
ミサワビル 101

旨辛担々麺(しもがも担々麺)850
府中店が閉店してしまったので、京都本店に行ってみました。
店舗は駅から離れたビルの半地下にあり、隠れ家的雰囲気。
細長い鰻の寝床のような造り。

旨辛担担麵をいただきました。
850円。

旨いけど辛い。
辛いけど旨い。
パンチが効いてまんねん。
痺れるね。

旨過ぎて箸が止まらねえ。
一気に完食。
麺大盛にすればよかった。

【しもがも担々麺】
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32-2

サンドイッチ(エイト)680
京都市役所の裏にある喫茶店。
9時頃開店のようだ。
おじいちゃんが独りでやってます。
常連客多し。

サンドイッチセットをいただきました。
680円也。
珈琲付。

おじいちゃんお手製のサンドイッチ。
時間がかかったが、箆棒に旨い。

バナナとリンゴも付いていて豪華です。

CP抜群。

充実のモーニングであった。

【Eight】
京都府京都市中京区寺町通二条下ル榎木町100-1

朝食弁当(ザエディスター)756栗御飯(ザエディスター)
味噌汁(ザエディスター)
ザエディスターホテル京都二条に泊まりました。
10月1日に開業したばかり。
部屋は新しいが狭かった。

朝食は、京のおばんざいと炊き込みごはんの弁当。
756円也。
事前申込制。
朝食が弁当のホテルは珍しい。

1階のフロントで朝食券を渡す。
フロント前のイートインスペースでいただきます。
客室で食べてもよい。
弁当箱は返却しなければならない。

味噌汁と珈琲はセルフサービス。

おばんざいは熱くはないが冷たくもなく美味しい。
炊き込みごはんはほんのり温かい。

CPもなかなかいいんじゃないかな。
栗御飯お代わりしたかったな。

【THE HEDISTAR HOTEL 京都二条】
京都府京都市中京区西堀川通姉小路下る姉西堀川町508

春捲(糸仙)800春捲断面(糸仙)
小海老のチリソース(糸仙)950
マーボトーフ(糸仙)800
白ごはん(糸仙)150
漬物(糸仙)
野菜スープ(糸仙)200
室町時代から続く上七軒花街にある広東料理店。
人気店なので予約必須。
その予約もなかなか取れない。
運よく予約が取れたので行って参りました。

夜の上七軒は灯りがぼんやりしていて幻想的な雰囲気。

糸仙の青い暖簾を潜りました。

まずはビールでノドをウルオス。
ビールは大瓶。

ビールのアテは春捲にしました。
800円也。
全然油っぽくなくシャキシャキした食感。
ビールに合う。

続いて小海老のチリソース。
950円。
うんめえ。
海老プリプリ。
ビールもいいが、御飯が欲しくなる。

白ごはんと野菜スープをいただく。
ごはんは150円、漬物が付いてます。
野菜スープは200円。
鶏笹身も入っていました。

最後にマーボトーフ。
800円。
花椒が別皿で付いてきました。
全部投入!
痺れる旨さ。
思わずごはんお代わりです。

おなかいっぱい。
美味しゅうございました。

食べたい料理がまだまだあるので、また来てみたい。

【糸仙】
京都府京都市上京区今出川通七本松西入真盛町729-16

チョコレート(エレファントファクトリー)
中煎りブレンド珈琲(エレファントファクトリー)650
チーズケーキ(エレファントファクトリー)450
京都の路地裏にある珈琲隠れ家。
看板も目立たない。

13時の開店時刻になると何処からともなく珈琲好きが集まってくるから不思議だ。
狭い階段を上がり店内に入るとレトロな渋い雰囲気、堪らん。

中煎りブレンド珈琲にしました。
650円。
豆チョコ付。
すっきりとした飲み易さです。

自家製ミニチーズケーキをいただきました。
450円。
ちっちぇ~
味は濃厚。
チビチビ食べる。
珈琲グビグビ。

癒しのひと時でした。

【ELEPHANT FACTORY COFFEE】
京都府京都市中京区西木屋町蛸薬師西入ル備前島町309-4
HKビル 2F

木の葉丼(まるき)蕎麦(まるき)
漬物(まるき)
小鉢(まるき)
木の葉丼定食(まるき)860
錦市場にある蕎麦処。
錦小路は観光客で混雑していました。
開店10分前まるきに到着。
既に行列が出来ております。

なんとか一巡目に入店することが出来た。

木の葉丼定食をいただきました。
860円也。
椀蕎麦・香の物・小鉢付。

木の葉丼とは玉子丼に蒲鉾が入った丼。

木の葉丼には山椒が塗されておりました。
風味がいいね。

汁だくで食べやすい。
汁は甘め。

蕎麦の汁は出汁が効いてます。

小鉢は薩摩揚。

一気に完食。
美味しゅうございました。

【まるき】
京都府京都市中京区錦小路通御幸町東入る大日町402

御飯膳(うえまち)3000野菜ジュース(うえまち)
シェトラン都ホテル大阪に泊まりました。
和朝食会場は2階の日本料理店です。

御飯膳と御粥膳があります。
各参千円。

御飯膳をいただきました。
野菜と果実のミックスドリンクでスタート。

小鉢、焚合せ、焼魚、出し巻玉子、海苔、御飯、味噌汁、香の物。

オカズが美味しい、御飯も旨い。
御櫃から山盛りで御飯御代わり。

充実の朝食でした。
ごちそうさん。

【うえまち】
大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55
シェトラン都ホテル大阪 3F

シーフードカレー(ゆう)2257サラダ(ゆう)
大阪上本町駅に隣接するシェトラン都ホテル大阪の2階にあるレストラン。
120席の大箱です。

シーフードカレーをいただきました。
2,257円也。
ミニサラダ&珈琲付のCセットにしました。
+974円。

海老・烏賊・帆立の魚介がたっぷり。
魚介出汁濃厚のカレー。
コクがあって奥深い味わい。

【eu】
大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55
シェトラン都ホテル大阪 2F

このページのトップヘ