風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

2019年04月

小肌酢(天乃川)1200蛤酒蒸し(天乃川)2000
若竹煮(天乃川)1200
京王プラザホテル本館2階にある日本酒バー。

まずは生ビールでノドをウルオス。

肴に小肌酢、蛤酒蒸し、若竹煮をいただいた。
蛤酒蒸しは汁もいただく。
汁で酒が呑めるね。

日本酒は鶴齢、緑川、奥播磨を呑みました。

いい心持です

【天乃川】
東京都新宿区西新宿2-2-1
京王プラザホテル 本館2F

ランチにぎり(魚じま)950味噌汁(魚じま)
東京駅八重洲地下街にある鮨処。

ランチにぎりをつまみました。
950円也。
味噌汁付。

蛸が旨かった。

【魚じま】
東京都中央区八重洲2-1
八重洲地下街 中1号

タコとヤリイカのペペロンチーノ大葉風味(オットー)853サラダ(オットー)
グレープフルーツジュース(オットー)
東京駅八重洲地下街にあるイタリアンバール。

ランチのスパゲティセットをいただきました。
972円也。
お好みのスパゲティ、サラダ、ドリンクのセット。

スパゲティは、タコとヤリイカのペペロンチーノ大葉風味にしました。
ドリンクは、グレープフルーツジュースにしました。

まあまあじゃないかな。

【OTTO 八重洲店】
東京都中央区八重洲2-1
八重洲地下街 中4号

あさりとイカのペペロンチーノ(チャヤ)950ミニサラダ(チャヤ)220
東京駅八重洲地下街にあるスパゲティ専門店。
U字型カウンターのみのこじんまりとした店内。
女性にも人気のようだ。

あさりとイカのペペロンチーノをいただきました。
950円也。

生パスタのモチモチ感が堪らない。
あさりとイカたっぷり。

ミニサラダを付けてみました。
220円也。
ドレッシングがあっさりしているので食べやすかった。

【CHAYA 八重洲店】
東京都中央区八重洲2-1
八重洲地下街 2番通り

特上天重(藪伊豆)2200味噌汁(藪伊豆)
漬物(藪伊豆)
お通し(藪伊豆)
もろきゅう(藪伊豆)500
若鶏唐揚げ(藪伊豆)800
瓶ビールでノドをウルオス。
お通しは切り昆布。
もろきゅうと若鶏唐揚げもいってみる。
唐揚げは胸肉を使用なのでへるすい。
さっぱりして旨い。

〆は特上天重にしてみた。
2,200円也。
海老参尾。
御飯少な目。

ごちそうさん。

【藪伊豆】
東京都目黒区自由が丘1-29-7
藪伊豆ビル 1F

天丼(さらしん)1200吸物(さらしん)
漬物(さらしん)
天丼をいただきました。
1,200円也。
吸物、漬物付。

海老天弐尾。
花揚が香ばしい。

米がなにげに旨い。

吸物は上品な味。

【二八庵 さらしん】
東京都目黒区自由が丘1-29-4

カツカレー(どさん娘)800辣韭(どさん娘)
カツカレーをいただきました。
800円也。

トンカツが分厚く大きい。
米も量が多く、ボリュームたっぷり。

カレーは辛くなく、和風の味わい。

後半戦は福神漬と辣韭がピリリと良い働きをした。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

コロッケそば(松のや)400
送別会の帰りが遅くなってしまった。
寝る前に小腹にちょっと入れておきたい。
立喰蕎麦が食べたくなったが、江戸一はもう閉まっていた。
松のやが蕎麦を始めたのを思い出した。

コロッケそばを手繰りました。
400円也。

つゆがイマイチだったが、遅い時間に食べられるのは有り難かった。
小腹は満たされた。

【松のや 府中店】
東京都府中市宮町1-100
ル・シーニュ 1F-132

きんき(竜乃鮨)穴子(竜乃鮨)
鉄火巻(竜乃鮨)
味噌汁(竜乃鮨)
きんきを焼いてもらい、酒を呑む。
身が厚く脂の乗りも良い。

にぎりはおまかせでつまむ。
穴子が旨かった。

〆は鉄火巻と味噌汁。
鮪が大きい。

ごちそうさん。

【竜乃鮨】
東京都府中市宮西町1-18-6
ライオンズステージ府中シティータワー 101-2

ミックスサンド(パンジー)600
外堀通を横ちょに入った処にある純喫茶。
レトロな雰囲気が堪りません。
全席喫煙可は堪らない。

フードメニューはトースト、サンドイッチ、ホットサンドイッチ。
ミックスサンドイッチをいただきました。
600円也。
ハム・チーズ・エッグ・野菜から2種類選べます。
ハム&エッグのミックスにしてみました。

レタスとキュウリの野菜も入ってました。
ボリュームたっぷり。
美味しゅうございました。

珈琲はイマイチだった。

【パンジー】
東京都港区赤坂2-6-24
赤坂水野ビル 1F

鰻重松(富貴貫)4700肝吸(富貴貫)
漬物(富貴貫)
烏賊塩辛(富貴貫)600
煮凝り(富貴貫)540
創業大正12年の鰻専門店。
店内に入ると1階と地下1階に客席が分かれています。
1階席に案内されました。

鰻重は、特上・松・竹・梅の4クラスございます。
特上は一匹半、松は大きい一匹、竹は小さい一匹、梅はランチと同じサイズ。
鰻重松をいただきました。
4,700円也。
いい御値段でございます。
肝吸、漬物付。

鰻重が出来るまで、呑むことにしましょう。
プレミアムモルツを呑む。
アテは烏賊塩辛と鰻煮凝り。
肴が旨いので男山を呑む。

鰻重が予想以上に早く出来上がりました。
肴が旨かったので、鰻重にも期待が高まる。
まあまあかな。

勘定をする際、台湾鰻を使用しているとの掲示が目に留まった。
正直です。
商売は正直が一番。
国産と言われても判らない味でした。
でも、もう少し安くてもいいかなと思ってしまった。

【富貴貫】
東京都港区赤坂3-6-11

タンタン麺(星ヶ岡)2494搾菜(星ヶ岡)
THE CAPITOL HOTEL TOKYU 2階にある中国料理店。
ランチに行ってみました。
結構予約で埋まっていたが、なんとか席を確保できました。
時間制限付きだがのおぷろぶれむだ。

坦坦麺を手繰りました。
2,494円也。
搾菜付。

御値段にはびっくりするが、味は期待したほどではなかった。
搾菜は旨かった。

【星ヶ岡】
東京都千代田区永田町2-10-3
ザ・キャピトルホテル東急 2F

生姜焼(檸檬)生姜焼定食(檸檬)870
橋本駅北口徒歩10分の処にあるビストロカフェ。
定食メニューが充実しております。

生姜焼定食をいただきました。
870円也。
御飯、味噌汁、副菜付。

豚ロース肉参枚。
生姜が効いていて旨い。
米進むね。

副菜は鯵南蛮漬だった。
口直しにいいね。

野菜もたっぷりでバランスが良かった。

【檸檬】
神奈川県相模原市緑区橋本4-11-2

お通し(光)しめサバ(光)700
焼鳥(光)450
納豆玉子焼(光)500
海老フライ(光)650
タルタルソース(光)
町田街道沿いにある酒処。
酒房美乃和の隣。
紫のネオンが妖しい。
外から中の様子が全く分からないので、暖簾を潜るにはチト躊躇する。

カウンター席に尻を滑らす。
大将が優しそうなので一安心だ。

まずは生ビールでノドをウルオス
お通しは豆腐二品。

しめサバをいってみる。
700円也。
めっちゃ旨い。
酒が進む進む。
酒は日高見を呑んだ。
マスいっぱいに注いでくれマス。

焼鳥は1本150円。
とりももとぶたばらを塩で、レバーはタレで焼いてもらいました。
うんまい。
レバーは心臓も付けてくれました。
蕩けるね。

納豆玉子焼は500円也。
固めに焼いてもらいました。
香ばしいね。
ボリュームたっぷり。

海老フライは650円也。
自家製タルタルソース付。
海老プリプリ。

ごちそうさん。
勘定は安かった。
また来てみたい。

【光】
東京都町田市小山町1156-1

イカ焼き(美乃和)600縞ホッケ(美乃和)550
ニラ餃子(美乃和)500
町田街道沿いにある酒房。
酒処光の隣。
赤いネオンに誘われました。
外から中の様子が全く分からないので、暖簾を潜るにはチト躊躇する。
店内はテーブル席とカウンター席。
テーブル席には鉄板が填め込まれています。

カウンター席に尻を滑らす。
女将さんが優しそうなので一安心だ。

まずは生ビールでノドをウルオス
お通しは枝豆。

印刷の定番メニューと板書のオススメメニューがあります。
定番は、お好み焼、もんじゃ焼、鉄板焼、一品料理などなど。

オススメから縞ホッケ、ニラ餃子をいってみる。
ニラ餃子は奥の鉄板で調理しています。
皮がカリっとしていて美味しい。

定番のイカ焼きをいただきました。
600円也。
烏賊だけでなく野菜もいっぱい。
日本酒のアテにピッタリ。

ボリュームたっぷりなのでお腹いっぱいになってしまった。

ごちそうさん。
勘定は安かった。
また来てみたい。

【美乃和】
東京都町田市小山町1156-1

このページのトップヘ