天ざる・特上
上野毛通りに面しており、「手打蕎麦」の幟が店を囲むように林立しています。
江戸伝来の手打蕎麦とは如何なる味わいなのか?
興味深深です。
天ざる特上を注文致しました。
店内に「天麩羅は揚げたて、蕎麦は茹でたてを提供するため、御時間がかかります」
と丁寧な張り紙がしてあります。
思わず期待に胸が膨らみます。
その文言通り結構待ちました。
まず蕎麦ツユを蕎麦猪口に入れると醤油の香りが立ち込めました。
かなり硬派のツユのようです。
ツユを付けて一口啜ると、まず醤油の濃い味に圧倒され、次に物腰の大変柔らかな喉越しがやってまいりました。
蕎麦はかなり軟派でした。
天麩羅は車海老二本・青唐・丸十・茄子・南瓜です。
時間がかかった割りに感動せず。

【満寿多屋】
東京都世田谷区上野毛1-14-8