天然鰻お重箱・特上
天然鰻は5月頃から12月初めまでとのことなので、確認の電話を入れました。
「天然鰻ございます」との返事。
天然鰻お重箱は「竹」「松」「特上」「極上」があり、一概に大きさの違いではないとのこと。
「天然鰻お重箱・特上」を7時で予約しました。
「出来立てを召し上がっていただくために、7時10分に料理をお持ちいたします。」
なかなか肌理細やかです。
タイムスケジュール管理バッチリやな。

「て・ん・ね・ん」なんとも心地よい響きです。
何回か他店で天然鰻を食べたことはありますが、養殖ものより美味しさのブレ幅がかなりありました。
ですが、とびきり美味しいものを期待してしまうのが人情。
向かう道中、天然鰻で頭の中は一杯でした。

6時40分に店に到着してしまいました。
飲まずにジッと待っているのがベストですが、ビールをチビチビ飲んで待つことにしました。
7時になったので、あと10分足らずで出来上がるなと思っていたら、
「蒸しに時間がかかるので、出来上がりが遅れます。」とのこと。
結局7時半近くになってようやく出来上がりました。

すっかりコンディションが乱れてしまいました。
天然鰻は徳島産で今日入荷したばかりとのこと。
泥臭いところは全然なく、淡白な味わい。
薄い甘口のタレが鰻に良くあっていて美味しかった。

【しま村】
神奈川県横浜市港北区高田東3-4-11