温冷二種+じゃこつみれ
地元の方に連れて行ってもらいました。
なんでも昼は行列すると聞いておりましたので、11時40分に到着したのでチト不安になりましたが、列はまだ無く、店内は運よく4人掛けの席があいていました。
向かい合って座ると、「横並びで座ってください」とのこと。
下町は相席が基本です。

根の津入門編の「温冷二種うどん」にトッピングで「じゃこつみれ」をいただきました。
温は「きつね・かやく・わかめ」から1つ、冷は「ぶっかけ・生醤油・とろろ」から1つ選びます。
きつね&ぶっかけにしました。

茹でるのに時間がかかるようです。
あっという間に満席になりました。

15分くらいで出来上がりました。
うどんがモチモチッとしていてコシがあります。
温冷両方ともダシが効いていてツユが美味しいです。
じゃこつみれはそのまま食べても美味しいし、温でも冷でもつみれを合わせて食べると風味が変わって楽しい。

満足して店を出ると、うどんに魅せられた人の列ができておりました。
根津饂飩冬物語。。。

【根の津】
東京都文京区根津1-23-16