おでん
お通し
〆鯖・あおり烏賊
衣担ぎ
仕事が早く終わったので、前から気になっていたおぐ羅に行ってみた。
年末の書き入れ時に予約なしで席に付けたのは好運であった。

こちらはおでんモードで一気に熱くなっていたが、あせるでないあせるでない。
はやる心を制するように
「おでんの前に、旬のものがありますので今日のオススメからまずはどうでしょうか」
と雨上がり決死隊宮迫似の板前さんに〆鯖・あおり烏賊・衣担ぎなどを勧められた。
好物なこともあっていただくことにしました。

まず、お通しの白和えが思いのほか旨い。
これは先行き期待できそうである。
〆鯖・あおり烏賊は生姜醤油で食べたがこれまた絶品である。
当然ながら酒もすすみ、衣担ぎのあたりからなにやらお腹が膨れてきた。

ようやくおでんの注文。
豆腐・飯蛸・ツブ貝・白子を勧められた。
なかなか板さん勧め上手である。
オツユは色が薄いが出汁が良い。
別皿で出てきた白子のオツユを飲んでみたが塩加減も絶妙で美味しい。
板さんと交代して親仁さんが鍋前に登場。
親仁さんの人柄がおでんに沁み出ているようだった。
おでんは流石にどのネタも旨い。
お腹もパンパンで満足。

心配の勘定だが、飛び抜けて高くはなく一安心。
おでんと思うと高いが、おでんも食べれる銀座の割烹と考えれば納得です。

【おぐ羅】
東京都中央区銀座6-3-6
本多ビル B1F