正油らーめん
車で何度も店の横を通り過ぎており、どうも気になっていたのである。
心の霧を晴らそうと、休みの日に京王線に乗って遙遙尋ねてみました。
中華定食・炒飯・麺類などなど菜譜にいろいろありました。
ここは思い切って正油らーめんにしました。
中華料理店のらーめんは麺が柔らかいことがままあるので
「硬めに茹でて欲しい」と頼みました。
カウンター越しに茹でている様子がバッチリ拝めました。
何度も茹で具合を丁寧にチェックしてくれています。
「これは期待できるでえ」と思いながら勢いよく麺を啜り込みました。
「柔らけえ。。。」(・ε・)
コシと云うかシコシコ感と云うかそういうものが全然伝わってこない。
ツルツルしておりノド越しは良い。
良い意味で期待を裏切ってくれました。
スープは酸味があり決して不味くは無い。
爽やかな酸っぱさ。
小さな街の小さな中華料理店にありがちな中華そばでした。

【栄楽亭】
東京都府中市住吉町1-47-4