大海老とアスパラ天丼
1階の揚げ立て天ぷらのテーブル席でランチをいただきました。

大海老とアスパラ天丼を注文。

天ぷら職人が揚げているところをガラス越しに見ることができます。
そのため席の方は油っぽくなくサラっとしております。

丼に御飯をよそったうえに、油を切った天ぷらがそのままのせられ、タレがかる〜くかけられました。
そのため、タレの量が少ない。
タレ自体も薄味です。

おかげで、油の良い香りを感じることができました。
また、食材の風味が良く引き出されている感じ。
甘辛のタレで食べさせる下町の天丼とはチト異なる趣。

海老の味は才巻の方がいいかもしれないが、天丼はがっつりといきたいもの。
この大海老はプリプリの食感とともに、あまみのある味わい。
天丼に最適である。
2尾もあるので食べ応えアリ!

アスパラはシャキシャキしております。
みずみずしくて美味しい。

そのほか、メゴチ・イカ・レンコンもあるので豪華な感じがいたします。

銀座でのCPは良い方ではないかな。

【銀座ハゲ天 銀座本店】
東京都中央区銀座3-4-6