こってり
予約を入れずにプラリと暖簾を潜る。
コの字型のカウンター席に案内されました。
厨房の様子が覗えるオープンキッチンです。

きくかわのうな重は重箱に蒲焼が収まりきれず、折り返しております。

特串うな丼は予約制のため、大串うな丼をいただきました。

うな重はさっぱり風味で、うな丼はこってりした味わいとのこと。

20分弱で出来上がりました。
こってりしているようだと山葵と葱を付けて食べてくださいとのこと。

店員さんはどうも「こってり」を強調し過ぎる感じ。

食べてみたら自分には丁度良い脂の乗り具合であった。
ノープロブレム。ゼンゼンモンダイアリマセン。
精が付く感じ、うなぎはこうでなくっちゃいけねえ。

試しに山葵と葱を付けてみた。
ん、うまい。
付けても旨い、付けなくても旨い。

御屋敷町なので周りの紳士淑女は上品にうな重を召し上がっております。

今回車で行ったので、酒が飲めなかった。
次回は白焼きで御酒をクイっとやった後、粋にうな丼で〆てえところでえい!

【神田きくかわ 上野毛店】
東京都世田谷区中町4-20-13