特上黒毛和牛フィレ200グラム
壱岐牛
鮑
ビシソワーズ
サラダ
パン
フルーツ
熊本城下のステーキ専門店。
満席になる日も多いとのことなので、予約して行きました。
美人の若女将に席を案内される。
女将と若女将がカウンター越しに接客。
大将は奥にいて顔を出さない。

最初に肉を選びます。
メニューには特選黒毛和牛と超特選黒毛和牛が書かれています。
特選と超特選の間の特上が今日たまたまあるとのこと。
松竹梅で言うと竹です。
たまたまに弱い。
特上黒毛和牛フィレ200グラムにしてみました。
さらに鮑とスープを付けることにしました。

鮑のバター焼を肝ソースを付けていただく。
五島列島産とのこと。
美味だけど少ししかない。

若女将にワインを勧められる。
値段が分からないが、飲んでしまう。

スープは4種類あり、ビシソワーズにしました。
冷たくさっぱりしています。

サラダは少なめ。

パンとライスは、パンをチョイス。
ワインに合う。

50分くらいかかって真打登場!
壱岐牛のステーキです。
表面は焦げた感じ。
サイドにベーコンが巻かれていて肉汁が漏れないようになってます。
このベーコンがトロトロで美味。
ステーキを切ってみると、中はピンク色。
生ではない、絶妙の火の通り具合。
プロの技は凄いですな。
ニンニクチップと合わせて食べる。
最高に旨い!
ソースや塩など、何も付けなくても旨い。
ワインも進んでしまう。

デザートは4種類あり、フルーツにしました。
マンゴーの自然の甘さが〆に良かった。

コーヒーで余韻を楽しむ。

勘定は予想より高かった。
ワインが高かったのかも。
満足感は想像以上であった。
大将が奥からニコニコ顔で見送りに出てきました。
小一時間、肉と真剣勝負した後の爽やかな笑顔でした。

【BARON】
熊本県熊本市中央区下通1-9-4